teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:62/5638 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:あんけん  投稿日:2018年 9月17日(月)21時42分38秒
  通報 返信・引用
  こんばんは、あんけんです。
中里4丁目の方ですが市史には掲載されてるようです。東京都遺跡地図情報インターネット提供サービスでは方形土塁遺構が清瀬市№47遺跡として登録されてて鎧、太刀金具、弓が出土となってます。
現在民家となってるため画像はありませんが、廃城をゆくにも執筆されてる一紋龍史進さんの城逢人で11年前に調べられてます。
http://www.geocities.jp/sisin9monryu/tokyo.kitatama.html

二番目の下宿強清水遺跡は中世の溝が出た事以外基本先土器~縄文時代の遺跡として扱われてるみたいですね。特に発掘報告書が出てるかもわかりませんでした。

東久留米市の川岸遺跡は80×120mの集落・城館とされてましたが、先の東京都遺跡地図情報インターネット提供サービスでは縄文中期以前の遺構と近世の井戸とだけ書かれてます。図書館でこの報告書があれば詳しく判るかもしれません。
https://ci.nii.ac.jp/ncid/BA7103498X

>狸屋様
他所のサイト事ですから繰り返したくはありませんが、天守の向きと大手前の堀を同一方向に揃えて小天守を大手側に張り出すのは狸屋様の仰る「向きがおかしい」ので誤りだと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:62/5638 《前のページ | 次のページ》
/5638