teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/5579 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

返信ありがとうございます。

 投稿者:かつ  投稿日:2018年 9月14日(金)23時54分28秒
  通報 返信・引用
  余湖さん

返信ありがとうございます。今回、この3城館の情報はヤフーの検索エンジンで「東久留米市の遺跡」、「清瀬市の遺跡」と検索すると出て来たホームページで見つけたもので「トップに戻る」をクリックしても「アクセスできません」となってしまいどこの団体のホームページかはっきりしないのです。ちなみに清瀬市中里の遺跡については遺跡概要の所にはっきりと「城館」となっていました。東久留米と清瀬市旭が丘については城館?となっていました。もしかしたら近年、宅地開発や再開発に伴う発掘調査で検出された遺構なのかも知れません。

ちなみに今回、この3城館を見つけたきっかけはこの地域で数少ない城館伝承の地元の「保谷館」の事を調べていて見つけました。ここも東伏見稲荷神社境内で遺構が無いので伝承の域を出ないのですが、隣接の地域が国指定史跡の「下野谷遺跡」を含む一大遺跡エリアで中世の遺構も発掘されていて、かつ、城館を設地するにはむしろこちらの方が理想的でありますので、もしかしたらまだ未知の城館の発見を期待したい所であります。

又、庄屋屋敷の件もありがとうございます。よく確かに土塁や水堀を備えた元庄屋、名主屋敷は城郭さながらですね。中世に城館を構えた小豪族が地元に帰農し、そのままの形態を維持しながら現在も子孫の方が住んでいる、、特に水堀のメンテナンスは大変だろうな、というのはあるのですが、そんなお屋敷はなんだか素敵だと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/5579 《前のページ | 次のページ》
/5579