teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re:隠遁願望

 投稿者:MAOMIE@管理人  投稿日:2011年 8月15日(月)00時13分11秒
編集済
  > 少しでも納得のいく人生を歩むにはどうすればいいか・・・・・

 カズモトさん,悩ましい問題ですね。
 自分がやりたいことあるいはやれることが世の中や企業が求めることと一致する・・・・・これが最高の生き方です。貢献できているという実感が得られるからです。
 私も40代への突入前から同じような悩みに苛まれましたが,結局ようやく『自分の力がフルに出せて世の中に貢献できている』と悟ったのは40代後半です。悩んでいた頃にいろいろなことに取り組みましたが,その経験が後になって生きたのだと思います。悩んでいた頃には気がつかず,“悟りの境地”に入ってからそのことに気づきました。

 少しでも納得がいく人生を歩むには,そうなるように努力するしかありません。自分にとって納得がいく人生とは何か・・・・・それを自分自身で定義し,そこに到達できるように自分で頑張るしか方法はないと思います。誰も定義してくれないし,誰もレールを敷いてくれませんから・・・・・。これはどんな職業でも同じはずです。カズモトさんと同じことで悩んだ自分の経験からはそう思います。
 社会人になって十数年とのことなので,私が悩んでいた頃と同時期の30代後半から40代前半かも知れません。心底いやになったとか,働かずに済めばどんないいいかとか,ほとほとうんざりというような厭世思想に自分を染めてしまうにはちょっと早過ぎませんか?
 人生,諦めたらアウト。自分で自分にタオルを投げたら終わりです。今頑張れば5年か10年先には必ず花が開くはずです。これからですよ。
 
 

隠遁願望

 投稿者:カズモト  投稿日:2011年 8月13日(土)22時07分44秒
  masakibonさんの書き込みがまぶしいです。ぼくは仕事が心底嫌になりました。はたらかずにすめばどんなにいいか。社会人になって十数年、ほとほとうんざりですよ・・・・・・こんな後ろ向きなこと書いちゃまずいかな。

みなさんの書き込みを読みながら漠然と考えております。すこしでも納得のいく人生を歩むにはどうすればいいか?貧しくとも気楽にいきたいものですが。


 

masakibonの野望

 投稿者:masakibonメール  投稿日:2011年 7月19日(火)22時09分14秒
   ありがとうございます。「真面目」、この仕事はこれしかないです。結構なバーバリズムを持っていますが、「真面目」だけでここまで来ました。今までは、企業に入り込み、企業の社屋を譲り受け、「まかせて大丈夫」と思ってもらったところで新工場を準備して頂き、我々が運営しています。もちろん、賃貸工場家賃、設備リース料、灯油、重油代、洗剤代、光熱費等がかさんできますがきますが、十分に安定しています。
 3つ目の工場を起業中ですが、20,000,000円以上の資金が必要で、信用金庫、2行、地域財団から、15,000,000円を捻出し、残りは自己資金です。
 決算書を見て頂ければ理解して頂けると思いますが、繰越金はもっと残せますが、NPOの悲しさで内部留保はできません。
 さて、来年からR谷大学の政策研究科博士課程に進学することが、具体化しています。指導を受ける教授は、京都のNP0網を作り上げた人で、仕事仲間でもあります。今夏中に計画書を書き、来年の二次試験を受ける積りです。山や谷だらの私の人生の最後の剣が峰。これを、乗り越え、更なる安定経営の基盤を創り、トップになる日の準備を進めています。
 次はどんな報告をできるか、解かりませんが、そろ、そろ、各種学会に査読を受けなければ発表できない論文を書いては送っています。何屋でもできるように備えているつもりですが、大学の教授だけはなりたくないですね。今は、何屋で人生を終えるのか想像もつきませんが、ボクサー魂だけは忘れません。やるだけ、やりきった経験は今も生きています。それでは、ありがとうございました。管理人さんの「真面目」さと、わが法人の利用者の笑顔に感謝、感謝です。
 

Re:こんなに大きくなりました。

 投稿者:MAOMIE@管理人  投稿日:2011年 7月18日(月)19時20分23秒
   masakibonさん,こちらこそ御無沙汰です。
 収支報告と貸借対照表を拝見しました。着実に伸びているんじゃないでしょうか。尊い仕事に邁進されているようで,敬服です。
 どんな世界でも成功すれば妬み,ヤッカミ,誹謗中傷はあるでしょう。チョッカイを出してくるというのは相手がこちらの実力・存在を認めて怖れている証拠です。チョッカイ出してこなくなったら人生終わり・・・・・それくらいに考えたらいいんじゃないでしょうか。兎と亀ではないですが,最後は真面目に取り組んだ者の勝ち。私はいつもそう考えていますよ。
 何かありましたらいつでも第二掲示板に顔を出してください。今後ともよろしくお願いします。
 

こんなに大きくなりました。

 投稿者:masakibon  投稿日:2011年 7月17日(日)10時10分21秒
編集済
  管理人さんお久しぶりです。masakibonです。仕事、仕事に明け暮れ、家にパソコンもあるし、メモリーもあるし、どこでも仕事できますが、ちょっとやりすぎで、4月には気管支炎で倒れ半月入院しました。
施設も74名を超える規模になり、年内に三つ目の工場を立ち上げます。そうなると年末には、利用者数は100名を超えます。近隣の施設から、ねたみや、やっかみで風評被害を受けることも多々ありますが、ボクサー「根性」で乗り越えています。「あのしんどい減量、あのしんどい練習」をその都度思い返し、また、拳闘天国を観て管理人さんの真面目な姿勢から勇気を頂き、乗り越えてきました。「真面目にやっているので、絶対に見返してやる」という思いでした。管理人さんの「真面目さ」にありがとうございます。
施設も少し大きくなったので、管理人さんに紹介します。下のURLが我々の団体のホームページです。3つ目の工場は、20,000,000円規模で設立しますが、これで、また障害者雇用の拡大が可能となります。利用者には、京都府の最低賃金の保障、雇用保険、労災保険をかけて、会社方式で運営しています。多い方で110,000万円の給与をお渡ししています。これと、障害基礎年金を合わせれば、約180,000円近い収入となり、自立生活も可能です。我々は、就労継続支援A型事業所ですが、やはり、社会企業と見なすべきですね。お金だけが目的ではなく、我々の法人で働きながら利用者同士の交流が促進され、友達を増やし、豊かな地域生活を送ってもらえればこんなにうれしいことはありません。
約5年後には、私が常務理事から、理事長となりますが、それに備え来年から、龍谷大学の公共政策研究科に進む予定です。力蓄えて、将来に備えます。なんとか経営者になりましたが、しんど時は、拳闘天国に逃げこまさして下さい。しかし、下田選手残念。ロングのフックはやはり怖いですね。

http://canpan.info/open/dantai/00006465/dantai_detail.html
 

日本語が不自由

 投稿者:MAOMIE@管理人  投稿日:2011年 7月 4日(月)23時41分17秒
   宮城・岩手両県知事に対する乱暴な発言で陳謝に追い込まれた松本復興相。
 『知恵を出さないヤツは助けない』,『県でコンセンサスを得ろよ』・・・・・個々の発言の真意自体は間違いではないかも知れませんが,もう少し言葉の使い方があるでしょう。日本語が不自由な人ですね。
 先ほどのニュースで国会議員になりたての頃の映像が出ていましたが,謙虚そのものでした。いつの間に自分が偉くなったと勘違いするようになっちゃったのか。
 県知事にモノ申すつもりで発した言葉が被災者の感情をどれだけ逆撫でするか・・・・・そこに思いが至らないことが非常に問題です。
 批判に晒されると最後はお決まりの陳謝・・・・・信念があるなら陳謝などせずに突っ張ればいいのにと思います。あっさり謝られると,何なんだよと思ってしまいます。

 この人,相手が石原都知事でも同じようなモノ言いをしたでしょうかね。石原さんに対して『自分が部屋に入ってからお客さんを呼べ』って言う度胸がありますかねえ。宮城・岩手両県知事が温厚そうだからああいうモノ言いをしたんじゃないでしょうか。人を見て対応を変えるようで,人して最も卑しいタイプです。
 

恥を知れ,高速道路タダ乗り

 投稿者:MAOMIE@管理人  投稿日:2011年 6月25日(土)13時36分47秒
編集済
   東日本大震災の被災地支援を目的に始まった高速道路無料化。料金所で被災証明書を提示すれば高速道路が無料になっています。
 単身赴任者が多い我が社でも利用している社員が多いようです。家族といっしょに赴任したものの,放射能が心配で首都圏に妻子を返した社員が多いです。乳児や幼児を抱えている人が多く,それはそれで気の毒な事情を理解できます。
 しかし,私が問題だと思うのは元々が家族を首都圏に残した単身赴任なのに,高速道路タダ乗りに便乗している輩です。好きなだけ酒を飲み,好きなだけ食い,温かい布団で何の心配もなく眠り,困窮する被災者の横で高速道路タダ乗り。
 全員がそんなデタラメなことをやっていたら,財政破綻するかも知れないという状況でこの国はどうなるんでしょう。ゴルフにスキーにディズニーランドと遊びたい放題で何が被災証明書か・・・・・恥を知れと言いたいです。

 私の考え方に同調してくれた人を募って5月から週末に交代で車を出し,相乗りで単身赴任先の福島県と首都圏の実家との往復を始めました。ETC割引は受けていますが,もちろん正規の料金を堂々と負担しての往復です。
 今までは各自バラバラに帰っていたのですが,金曜日の夜にメンバー全員で福島県内の店でいっしょに食事を済ませて出発しています。これは地元に少しでもお金を落とすため。日曜日は夕方JR某駅前に集合して車で戻るというパターンです。
 交通費の節約もありますが,貴重なガソリンを無駄遣いしないためでもあります。一度はタダ乗りに加担した人であっても,改心して考え方を改めてもらえれば輪に入れようとメンバーとは話し合っています。
 

Re:田植え

 投稿者:MAOMIE@管理人  投稿日:2011年 5月29日(日)19時00分10秒
編集済
   機関投資家さん,いつもありがとうございます。
 私は田植えの経験はないですが,作物が成長する様子は見ているのでまだいい方だと思います。農作物を育てる苦労がわかるような教育が必要ですね。
 私も子供の頃にはカエルの卵やオタマジャクシを取って遊びました。中学生の頃にはピラニアを飼っていたことがあり,餌代を浮かせるためにドジョウやオタマジャクシを取ってきたものです。

 実は福島県に単身赴任中です。福島第一原発からは距離があるので一応平静を保っています。目の前が田んぼなので,今頃の季節になると夜はカエルの大合唱です。
 東日本大震災の前の週の土曜日に漁港の防波堤でのんびり釣りをしていました。その場所が津波で洗われ,車が押し流されて船が防波堤や国道の真ん中に乗り上げられる様子をテレビで見て愕然としました。
 震度5は経験済みでしたが,震度6を超えるとやはり凄まじいです。

 こちらに来てからの楽しみは釣りでしたが,放射能問題があってそれも控えています。
 もう一つの楽しみは日帰り温泉。車で15分ほど走ると温泉街なので,土・日には銭湯通いの気楽さで行っていました。しかし,これも地震の影響で閉鎖されたり,開いている施設も今は被災者や原発の作業員専用ということで行けない状態です。
 家族も財産も失った人が多いわけで,まあ仕方ないですね。
 

田植え

 投稿者:機関投資家  投稿日:2011年 5月29日(日)09時51分10秒
   ゴールデンウィークに田植えをしました。地域にもよりますが、昔は田植えは4月中頃でした。農協の指導で5月の第1~2週に変更となりました。田植えの前には当然、水を張りますが、昔はカエルの卵が沢山ありました。最近では見たことがありません。これも環境変化の一つなんでしょう。昔はカエルの卵やおたまじゃくしでよく遊んだものです。
 日本の主食は米です。前々から思っていましたが、日本人の大半は、どのようにして米が育つのか知らない方が多い。そのような事から近年では子供らに田植え体験をさせる地域が増えたようです。
 

Re:はじめまして。

 投稿者:MAOMIE@管理人  投稿日:2011年 5月17日(火)23時22分58秒
編集済
   南部牛さん,ありがとうございます。拳闘・山・単身赴任・・・オヤジ同士で実によく符合しましたね。
 後楽園ホールでの試合が終わると混雑を避けるために裏の鉄扉を抜けて外階段を降りたものですが,安全対策のためか最近は閉じられていますね。

 燕山というのは燕岳のことでしょうか。中房温泉からひたすら登って燕山荘に出る登山道・・・・・懐かしいです。燕山荘の脇から表銀座と呼ばれる東鎌尾根越しに眺める槍ケ岳は立派です。
 私は奥深い南アルプスが好きです。甲斐の国にお住まいでしたら,ぜひ甲斐駒に登ってみてください。学生の頃は長大な黒戸尾根を喘ぎながら登ったものですが,最近は北沢峠までバスで入れるので体力的にはかなり楽になりました。一昨年の秋に久々に登って驚きました。昔は北沢峠に入るにも戸台から延々と歩きましたが,時代は変わりましたね。
 

レンタル掲示板
/43