teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 知ってほしいアニメがある(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ジェットマンはトレンディ

 投稿者:joy  投稿日:2011年 2月22日(火)23時04分23秒
  きーこさん、タイムリー過ぎますw <挨拶


ゴーカイジャー
>実は1話は観てなかったのですが腰痛で自宅療養してた兄貴がビデオに録ってまして、
や、まさかのゴレンジャーストームに一発で惚れましたw あとED、メロディ自体も爽やかだし何より歌詞が最高です(笑)

取り敢えず自分が好きなのはサンバルカン~フラッシュマンの6作品とダイレンジャーですのでこの辺の出番に期待したいです。
とはいえ観た事ない戦隊の変身でも充分楽しいのが凄いですよね、女の子や中学生が変身すると微妙にちんまくなって可愛いしw

あとイエローが変身したマジレッドがやたら恰好良いのがなんとも、肩に剣を乗せるイエローお得意のポーズが妙にハマッてました。




メンバーも個性的な奴らばかりですし
>ツンデレ?くさいリーダーに意外と優しそうなブルー、情けないけど決めポーズが楽しいグリーンに場違い感が半端無いピンクw
下手したら男のグリーンより頼りになりそうなイエローと本気で個性派ぞろいですね、また変身してからの演技も愉快なんですわ。


殺陣に関しては無茶苦茶恰好良いですな、最近のジャックはこんなケレン味あふれるアクションが出来るんですねー、
銃と剣を巧みに使う戦闘シーンが兎に角恰好良いです、地味にレッドの戦闘スタイルがエグかったりと戦闘中も個性的ですw

敵の怪獣を倒した後の演出もニクイです、倒れる敵に背中向けて爆発と同時に変身が解けるとか(レッドの『ヘッ』もイイです)


そんな訳でこちらも1年間マラソン出来そうです、てか日曜はゴーカイ⇒オーズ⇒プリキュア⇒DB改と朝からぶっ通しですわw





まどマギ
>順調にさやかの明日が見えなくなって参りましたw こういう救えない展開は以前書いた様に突っ走ってくれたら好みなのですが、
同時に『ただ好きな男の子を助けたかった』だけの中学生の女の子が絶望的なドロ沼に沈んでいく様は正直胸糞悪いです(汗)

上条さんの拳や潮の槍ならば、この手の女の子は例外無くドロ沼から引っ張り上げてくれるのですが残念ながらこのアニメにそんな
都合のイイヒーローは存在しません、皆少女の軽率さを責め『だまされる方が悪い』みたいな腐った方程式を振りかざします。


そんな中、杏子の歩み寄りには随分救われた気がします、やっぱ自分はこのアニメじゃ杏子が一番お気に入りですわ。



でわ。
 
 

スーパー戦隊いえるかな?

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2011年 2月21日(月)20時54分6秒
  joyさん、ターンお疲れ様でございます。
ちょいとリアルで忙しかったりするのですが、明後日か3日後くらいにはレス再開出来ると思いますのでもうちょっとお待ち下さいませ。


ゴーカイジャー
>オーズを視聴しているjoyさんなので、ひょっとしたらチェックしたかもしれない新しいスーパー戦隊。
なんかえらい事になってましたw まさか過去の戦隊物とコラボレーションしてくれるとは・・・ご褒美にもほどがあるぞw

まぁ今の子供に合わせるとして、コラボは2000年代以降の戦隊物がメインになるんでしょうけど、第1話でいきなりゴレンジャーストームをかましたりしてるので油断なりません。

メンバーも個性的な奴らばかりですし、これは1年間マラソンしてしまうかもわからんですね。今後の展開に期待しましょう。
 

薄桜鬼

 投稿者:ユウキメール  投稿日:2011年 2月18日(金)21時44分8秒
  薄桜鬼について語りましょう  

世界を変える 力

 投稿者:joy  投稿日:2011年 2月18日(金)20時06分45秒
  本日は休日でしたのでアキバに言って参りました、目当ては今期アニメのCDです、んで感想などをちょいちょい。<挨拶





禁書Ⅱ新OP
>禁書ではいつも『夢を持って挑戦する人』の応援歌みたいな歌を歌ってる川田さんですが今回もそんな感じです、
ただ今回だけは『決して辿りつけないあのヒーローの背中を追い掛ける』彼(暗号)の生き様に凄くダブります、
そんな気持で聴くと8割増しで名曲になる味わい深い歌です、勿論人生の応援歌としても全然イケますがw




ISED
>この手の歌は毎回誰がどのパートを歌ってるのかさっぱり解んない自分ですが(汗)この歌はなんとも解り易かったですw
全体的に元気な曲調の為聴いてて実にテンションあがります、歌詞も各ヒロインの強さが現れてて聴きごたえがありましたね、
一夏の隣を歩くのに相応しい女であろうとする力強い覚悟?みたいなものをぎゅんぎゅん感じます、一夏も頑張れー。


本編の方は箒さんがイイ感じにキャラ立ちして来ましたねぇ、専用機フラグも立った事だし今後に期待すね、
物語上の立ち位置からして彼女がメインヒロインなんでしょうが漸くそれに相応しくなって来た感じです、
いやもしかしたら1~2話では目立ってのかもしれませんが自分は3話からしか確認してませんので(汗)

【暴力≠強さ】と言い切り本当の強さを得る為に日々努力する姿にはなんとも芯の通った恰好良さを感じました、
かつての自分とダブるラウラとどうコンビを組みどの様に接して行くかが彼女の今後を示す試金石になるでしょうね、期待です。


あとスタッフ及び作者さんはシャルルに向ける愛の僅かでもいいから酢豚さんに分けて下さいw
二対一でラウラに惨敗した上に試合にすら出れないとかイジメ過ぎる(涙)なんか咲の透華お嬢様を思い出す不遇ぷりだわ・・。





まどマギED
>3話で初めて聴いた時は怖いだのBADENDの予感しかしないだの言いたい放題の自分でしたが歌詞カード片手に聴くとなんとも

味わい深い歌であることが伺えます、一番はまどかの壊れそうな心と世界を変える程の力と平和な頃に抱いた哀しい夢を歌い、
二番は目的の為に歯を食いしばり戦い続けるほむらの事を歌ってるように感じます、三番はなんとなくQBかな?とも感じますが、
もしこの歌詞の通りの生き物だとしたら背筋に寒気が走りますな、一周して逆に惚れちまいそうなキャラになりそうな悪寒(汗)


なんかこの歌聴いてるとまどかは大魔王クラスの破格の力を持ってる展開とか期待しちまいますな、
厨二的な意味ではなくもっと悲壮感が籠った絶対的な意味で、です、QBが固執するに足る、それこそ冗談みたいなレベルの。


現在は杏子が一番のお気に入りの自分ですが、涙を流しながら化け物の様な力を振るうまどかを見たら一発で惚れる危険性がw






以上、感想という名の妄想でした(笑)
 

木ィィ原ァァくゥゥゥん!!!!

 投稿者:joy  投稿日:2011年 2月17日(木)09時34分30秒
  おちんこで一番ヤバいキャラは最近妹な気がして来た・・、変態としての受け皿が広すぎんだろ(汗)<挨拶


ストーキングを差っ引いたらなんか幼馴染が一番まともに思えて来た・・委員長もBLシュミ以外は普通の娘さんだし。




これゾン
>今回の歩は上条ちゃんばりの説教が光るいい漢ぷりでした、衣装があんななのになんで恰好良いんだろうか・・
バーサーカー娘はどうやら夜の帝王に操られてるみたいですね、大量殺人が本人の意思じゃないのなら少しは救いがあるのかも?



禁書Ⅱ
>さぁさ、一方通行のターン来ましたよ~w 新OPも素晴らしいです、EDと合わせて爽やかさが際立ちますな、
肌寒さのなかにも晴天を感じさせてくれるイイ色遣いでした、OPで一方さんと殴り合い寸前の木ィィ原ァァくゥゥゥんも
来週出て来ますのでご期待下さい、殺したくなるくらいイイキャラですよ~、藤原さんの演技も楽しみですわい。



でわわ。
 

しゅ~りょ~♪

 投稿者:joy  投稿日:2011年 2月15日(火)12時59分23秒
  最近積んでたげんしけんの単行本を読みました(掃除したら出てきた)<挨拶


や、面白いですね、BD至上主義だった当時は2のBOXをスルーしたのですが今再販したら是非欲しいですね、
もう最近古い作品はDVDでいいんじゃなイカ、とか思い始めてる自分が居るのです。





ISと夢喰いメリー
>これ読んでるころはココまでハマるとは自分でも思いませなんだ、ISは肩の力抜いて楽しめるし、メリーは可愛いし(ん?)
しかし芳文社の“ゆい”てのは天然ばっかなのでしょうかw


第二期に期待
>世間的にはどこまで期待されてるんでしょうか?あんま1人のヒロインに時間を割き過ぎるのもテンポを殺しますよね、
二期はサクサク進めて欲しいですね、アクアとかいうヒロインがどこまで視聴者の心を掴むかが勝利の鍵かと。



うめセンセといえば、関東では明日からまどか☆マギカの放映スタートです。
>この頃はまさかあんな血だまり展開になるとは想像だにしてませんでした・・。


ヨスガでは奈緒ルートが
>自分は最初のお嬢のルートが一番好きでしたね、あれはサル君もまだ酷くなかったですし、
でも奈緒ルートもいいですよねぇ、やっぱ穹ルートが一番アレですわw



期を見て購入
>ボタン連打だけではクリア出来ないのでギャルゲにしては歯ごたえがあると思います、そういう意味でもお楽しみにw


オーラを感じない作品
>自分の初見の感想もまさにそれですね、なんかこう地味な雰囲気は今現在も振り払えない訳で、
まぁそれでもフラクタルよりは好きなんですけどね。



マジでフラクタルを成功させなきゃ終わコンと言われてしまうぞー・・・頑張れ!
>なんか監督を5話で降りゆ!!とかブログで騒いでたみたいですね、子供かよ・・(呆)
今期の注目は完璧にまどかに持ってかれて既に敗色ムード濃厚ですが、引退おめでとうございます。


まぁ他人の悪口に腐心してる小さい人ですからこんなもんでしょうね、京アニがヤマカンを切り捨てたのも今なら納得ですw



1月期はレビューアニメを少し減らして時間を作るか・・・
>過去作がまるでエロゲの如く積まれてますものねぇ、
しかしブロガーとしてはひとつでも多くの作品の感想を書きたいところでしょうし、難しいかもですね・・。




てな訳でターン終了です、長い事お待たせしました(ペコリ)
 

これはゾンビですか?~死なないから便利じゃないか!!~

 投稿者:joy  投稿日:2011年 2月15日(火)00時36分23秒
  データカード修理につき、一週間ほどネットがお預けでした、昔同じように壊れた時は即新しいデータカード買いに行ったのに、
入院生活のせいで随分ネット依存が薄まった気がします、うん、良きかな良きかな。<挨拶




今期最強
>IS>ゾンビ>メリー>まどか>レベルE>フリージング>おちんこ>ドラクラ>みつどもえ>フラクタル
・・だったのですがまどかの6話にはやられました、まさかの全魔法少女桜ルートの士郎状態とかw

桜ルートの士郎は体を失い、青子さんのねーちんに『魔力を通せば部位欠損も致命傷もたちどころに全快する』という
まるでサーヴァントのような肉体を作って貰い、以降はその体で生活すると言う当時かなりショッキングな結末でした。

そんな理由もあって当時はどうしても桜ルートを受けいれられなかったのですが今回はそれに並ぶ衝撃でしたね。


てか契約前にちゃんと説明しろやQB#、彼にとってはそれほどどうでもイイ事だったのでしょうかねぇ・・。


ともあれ6話の後半は息をするのも忘れて見入ってましたね、これはただの虚淵ザンコクショーなだけでは無いモノを感じますぜ、
なにかと叩かれる事の多い新房監督ですが化物語といいコレといいなのは一期といい、脚本がイイと確実に結果を出して来ますよね、
三作ともホン書いた人ばかりが持ち上げられてますが監督の技量も確実に成功の要因になってますよね、凄い方です。

そして杏子の好感度が一気に上がった回でもあります、ダンスゲームのシーンといい、ほむほむとの絡みといい、さやかに言い放つ
容赦の無い言葉のナイフといい、さやかが電池切れ起こした時の反応といい実に好ましい娘ですな、もう来週から味方でいいよw

半端な欝や残酷描写は大嫌いですがここまで突っ走ってくれると流石に穿った見方も変わるてなもんです、
ねこねこさんの銀色も突き抜けたからこそ今も心に残ってる訳ですしね、


辛い事のオンパレードでも最後にひとかけらの幸せが残る、そんな切なくも優しい物語になって欲しいと思います。




IS
>自分イチオシの酢豚さんが早くもヤムチャ化してて辛いです(涙)元気な幼馴染は自分の中で昔もイマも最強なんです。
細かい所はツッコまれても仕方ない作品ではあるのですがまぁ肩の力抜いて観るのがベターな作品だと断言しますね、
多少の設定の齟齬はキャラの魅力が充分カバーしてくれます、アニメは娯楽、を地で行く良作かと。


ゾンビ
>クジラさんを倒す話は恰好良かったですね、戦闘の爽快感や三人の共闘が実に心地よく、なにより歩がもお恰好良すぎです、
やっぱ間島さんの補正はかなり高いよなぁ・・、近藤(生存)中村(俺妹)両氏に並ぶかっけぇ主人公ボイスだと私的には思ってます。
ユーの涙ながらの独白に対して『なんでだよ!!』て叫ぶシーンを一体何回リプレイしたことかw

女装男子は基本大嫌いですが歩は何故か普通に恰好良いです、性格と顔と声かね、やっぱ。
葉っぱの人も最初はアレでしたが最近は結構好きです、でも角川はBD高いんだよなぁ・・うむむむむ。


メリー
>以前も書いたようにこのアニメのメイン兵装はやはりメリーの魅力ではないかと、
それを今期三本指の漢主人公や脇役ではピカイチの輝きを放つチェイサーの渋みがサイドを固めてるイメージですね。
夢次がメリーの盾になる時の自問葛藤が特に良かったですね、口だけであんまヒロインの力になれない主人公がちらほらしてる昨今、
力になる、という事を考え、その上で敵の白刃に身を投げ出す姿はなかなかの漢ぷりだったのではと。

残念ながらそれ以外のキャラはISほどの魅力は感じません、まぁあっちは原作がアリスのしまいまの方ですからねぇ、納得です。
にしてもチェイサーさん渋すぎますな、泥棒猫は主義に反する・・とかジョージの渋い声で言わせんのマジ反則w


フリージングは色々胸糞悪いキャラが多い作品ですがそれなりに楽しめてます、
ドラクラはだんだん面白くなって来たイメージですね、神父のキャラは結構好きでした。

おちんこは下品過ぎてひたすら笑えます、ヒロイン全員タイプの違う変態とかどーよw




>今期はOPはまどかの1人勝ち、次いでIS、ゾンビと続きます、ゾンビは懐かしのmanzo氏作曲てだけでテンション上がりますw

逆にEDにイイ歌が揃ってる感じですね、IS、ゾンビ、メリーが今期EDBEST3ですな。

中でもメリーのEDは素晴らしいですね、少し懐かしい感じの歌で聴いててとても元気が出ます、歌手名がメリーなのがまた良きかな。
ゾンビはOPで作曲されたmanzoさんが歌の一部を担当、げんしけんでファンになった自分には実に嬉しいサプライズでしたね、
ISはメリーさんとは違う意味で元気になりますね、ハーレムアニメはこうでなきゃいけませんやw



GOSICK
>禁書Ⅱとまどかと同じ曜日な時点で自分には視聴不可な罠(涙)こっちもBD高っけぇ上に2話収録だしなぁ・・。


黒幕マミさん説
>ソウルジェムごと頭齧られて変身もほむほむの拘束も強制解除されてましたからねぇ、ヒトとしての復活は絶望的かと(涙)
むしろ魔女になって変わり果てた姿で再登場しそうで違う意味で怖いっす、もう静かに寝かせてあげてくれ・・可哀想すぐる。


オーズ
>回を重ねる毎に面白くなっていく様に感じます、伊達さんの死亡フラグが常に展開中ですが生き残って欲しいなぁ・・
後藤さんにバースを託して逝きそうで怖いわ、そしてアンクさんは順調にギャグキャラへの道を(笑)

メダルで部位の性能が変る、てのも面白いですね、取り敢えずタジャドルの無双ぷりが色々ひどいですw
個人的にはウナギのヒートロッド×2が地味に強い気がします、あとチーターHAEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!!


ちなみにハトプリから見始めたプリキュアも続けて観てますw ヒロインが表情豊かでなかなか楽しいですぜ。



年賀メール
>病院で喉の渇きにのたうちまわりつつ『新参者』と『メジャー』の一挙再放送に明け暮れる、そんな年始年末でした・・
来年はちゃんと年賀メール出しますので、すんませんでした(謝)


対話による戦争根絶というテーマ性は貫き通した形
>自分も劇場で目が点になりましたw とは言え初志貫徹というか、戦う事しか出来なかった刹那が対話で争いを収める、というのは
実に収まりが良い作品になったと思います、二期は少しアレでしたが映画も合わせて本当にOOは完結したんだ、という感じですね。


ビリーさんは童貞喪失
>盟友のハム太郎が男を見せて逝ったってのにこいつときたらw



俺妹
>黒猫は原作では勝ち組と聞いてますがどうなんでしょうか、原作も暇見て集めたい所ですな、ISも欲しいけどBD観てからですw
ともあれPSPのゲームで地味子や黒猫のEDは各自で補完する、てのがイイかもですね、自分はあやせのED目指します(死ぬぞ)


1テイクで録音
>毎期必ず一作は主人公を演じてるこの方も大概凄いヒトですよね、一頃の関智やグリーンを彷彿させます。
春は俺つばの一章の主役が決まってますしね、まぁ一章のシナリオはホント救いが無い酷いモノなんですけどね・・。



元来フィギュアは買わない性分ですが
>自分もこの前の部屋の大掃除で心っっっ底、懲りました、まぁこの十年の間に買いも買ったり、てなもんです
掃除しても掃除しても後から後から出て来るフィギュアの山、山、山、ちょっと気に入っただけで買いまくった末路ですな。

てな訳で掃除の際にLDラックの中身を全て押し入れに移動、綺麗に磨いてフィギュアケースにしました、
現在ラック内には厳選された29体のフィギュアを飾り、たまに眺めてはニヤけてます、キモイのうキモイのうw
なお飾ってるフィギュアの箱は全て棄ててしまったのでもう二度と箱に戻せません、故に新しいフィギュアはもう買いません。
買っても飾るスペースが無いんじゃ仕方ありませんしねぇw


因みに今回アルター製なのはフィギュアを何体か出したのですがアレですね、箱から出すと完成度の高さに舌を巻きますな、
ずっしりとした重さと相まって強いコストパフォーマンスを感じさせてくれました、凄いぞアルター!!



超ド級ラブコメ再び!
>おお、これはかなり期待したいところですな、とらドラは痛みもともなうラブコメという事でぬるい子は沢山振るい落とされましたが自分やきーこさんを始め未だ根強いファンを持つ良作ですからね、そのスタッフが作ったとなるや期待せずにはおりません。


そういえばとらドラのBDが発売決定したそうで、OVA付きという事でファンは必携の逸品なのですが既にDVDをBOX付きで持ってる自分
としては少々二の足を踏んでしまいます、ハルヒ同様、一番ハマッてる頃に買ったDVDには強い思い入れがありますからねェ。



黒子は戦闘面に関してはめっちゃ格好良いですよね
>レールガンでもガチの戦闘シーンは何度かあったのですがやはり非常にカッコよかったですからねぇ、
黒子は仕事には真面目だし正義感も責任感も強い、だけど美琴の事になるとド変態になるのが良いギャップになってるのですよね、
しかし禁書原作でも漫画版レールガンでもこの先出番はありません(涙)機会があればアニメのレールガンでご確認下さいまし。


もしくはブルーレイに永久保存の方向で
>自分は録画したアニメは全てBDに焼いて永久保存してますのでご心配なく、どんな怪作なのか楽しみですw



ももいろクローバーのEDテーマも楽しげな雰囲気がにじみ出てて良いですね
>ドラクラの方ではこのハジケっぷりが足りなくてちょい残念でしたね、Clarisは俺妹に続いて名曲を披露してるのに・・。
や、上では書き損ねましたがコネクトはマジで名曲ですわー。

EDのハルはサルなんですがこちらはどことなく憎めない雰囲気がありますよねw
特に女の子とっかえひっかえした後にプールに蹴落とされるシーンが秀逸です。



アニメ脚本の世界に引き込んだのが倉田さんなんだそうな
>それは知りませんでした、この人も本気だせば虚淵麻枝クラスの力はある筈ですからねぇ、痕は未だ持って名作ですから。
ひとつオリジナルアニメにでも挑戦して頂きたいですね、パソゲライターのトップクラスはアニメでも余裕で通用しますからねぇ。


アニューゼの顛末
>確認されましたでしょうか、基本上条さんが絡んだ話の女性陣は蒼月潮と絡んだ女性陣の如く幸せを掴めます。
その分一方通行サイドの脇役は容赦無い結末を辿ることが多いのでそのギャップを楽しむのも禁書の楽しみだったりしますw



魔人ブゥ編とももう一度向き合ってみたかったんだけどなぁ・・・残念
>色々問題のあるブゥ編ですが『ベジータと悟空の関係』に関してはガチバトルも含めて間違いなく成功だったと思います、
そのほかにもピッコロとの円熟した友情関係、セル編で大暴落した悟空の父親らしさの復活、と沢山イイ所があるのですよ。



果たして読破するのはいつになる事か・・・
>妹達を1万人以上虐殺した一方通行は原作未読者には『今更正義の味方かよw』とか『後付けワロスw』とか散々な言われぷりですが原作読むとこの手の意見は面白いくらい出なくなります、彼が本気で一生掛けて償おうとしてるのが鎌池先生の文からありありと伝わってくるからです、錦織監督の采配が素晴らしくても尺の問題はどうしようもありません、故にアニメだけだとどうしても伝わりにくいのでしょう。

これは目明し編の詩音に近い歯がゆさかもですね、アニメ組には彼女はキチガイとしか思われてませんからね(涙)
彼女は恋する乙女であり、殺人者でした、それは原作を読まないと伝わらない部分でしたから。



ガッチガチに固められたファンタジーがとっつきにくい
>モンハンがあれだけ売れるってことはちゃんと解りやすく作れば今の子にも通じるものが出来ると思います、
あのゲームも世界観自体は現代の常識ガン無視の完全ファンタジー世界ですからね、ようはどれだけ引き付けられるか、かと。

まぁかくいうファンタジー世代の自分もブラスミやデンデンはイマイチ受け付けなかったですしねぇ(汗)


スーパーマリオコレクション
>買う前に入院してしまったのでまだ未購入ですw 既に2千円切ってる店もあるのでそろそろマジで欲しいですね。



ツンの割合が高すぎますからねー
>前期の反省?を生かしたのかフリージング、IS、メリーのヒロイン達は実にデレが早いですw
特にISはその流れが顕著で、そんなとこが拳骨煎餅みたいなガチガチのツンデレに疲れたヲタに受けれらたのでは、と思います。



嫌悪感を覚える人も多いかな?
>ネット特有の韓国嫌いを抜きにしても、あまり褒められた人格のキャラが多く無い作品ですからねぇ、違う意味で嫌悪されてますw
のとまみさんの演ずるサテライザー先輩、ガンダムみたいな名前の娘さんですが赤面好きには堪らない可愛さを秘めてますな、
先ずはのとまみさん目当てで観るのもありかと。




写真はLDラック改フィギュアケースです、1段目が京アニ系、2段目が月式、3段目がなのは関連で統一してます。
 

らーんにゅう

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2011年 2月13日(日)20時38分25秒
  今期最強はまど☆マギで間違いないでしょうね。
あの第3話にはヤラれました。でも第6話を見てから「本当にマミさんは死んでるのか?」とも思うようになりましたね。
ひょっとしたら、キュゥべえの裏で糸を引いてるのはマミさんなのではなかろうか・・・?
そんな不吉な事は思いたくないんですけど、まぁ可能性も無きにしも非ずって事で。


自分的に春アニメでまどマギ、これゾンに次いで注目してるのがGOSICKだったりします。
安定した面白さですよ。ヴィクトリカも可愛いしお薦めです。


オーズ
>ダブルよりもややパワーダウン感が否めませんが、安定した面白さはありますよね。
怪力ヒロインはjoyさんのツボをついているのではないかと思いますw
最近は子供番組の方が丁寧にストーリーが練り込まれてたりするので、見てて楽しいですね。
子供だましなんて言葉は通用しませんがな。


てな訳で乱入でした。さぁて春アニメも折り返し地点で面白くなってきやがったぜ!
 

(無題)

 投稿者:ドナクス  投稿日:2011年 2月13日(日)12時08分5秒
  此処はなんの雑談でも出来ます
一度でいいので来てみてください↓

http://www3.ezbbs.net/33/rrrrrr

 

駆け抜けた魔法の射手

 投稿者:joy  投稿日:2011年 1月24日(月)09時38分15秒
  まどか☆マギカの三話は強烈でした、虚淵さん・・ていうより直接表現を控えた新房演出の勝利ですな、アレは。<挨拶



またEDが怖いんだわ(汗)あの話の後でこんなED流されるとBADENDしか浮かんでこねーです、あーでもそう思わせるのが狙いなのかも


皮肉にも今回の話でマミ先輩が好きになった自分がいます、命と天秤に掛けられて選択権がないままに魔法少女に選ばれて、
ずっと一人きりで恐怖と孤独に耐えて頑張って来て、自分を慕ってくれる子の前で弱音を吐いて、仲間が出来る喜びに舞いあがって、


多分普段のマミ先輩ならあんな油断はしなかったと思います、仲間が出来た事が本当に嬉しかったんでしょうね、
その喜びは恐怖と一緒に戦闘中の緊張感までも奪ってしまったのでしょう、一瞬の油断で全てが終わってしまいました。


あちこちで囁かれてるQべぇ悪役説ですが、これは価値観の違い程度だと思います、あるいは感情を消されてるか?
ともあれマミが死んでも全然ブレないとことか、やけに契約を急かすとことか、瀕死のマミに契約を迫ったりとか、
怪しいとこもチラホラ見られるのも事実、今後もこわい展開が待っていそうです。




禁書Ⅱ
>前回新EDをべた褒めした自分ですが、作詞した黒崎さんによればあの歌詞は打ち止めと一方通行の関係を書いたものだそうです、
そういう話を聞くと是非とも一方通行Ver.も観たくなるのがファン心理というもの、
イタリア編が終わったら一方さんが主役の話があるので、それに併せて是非とも絵の差し替えとかお願いしたいものです、
なんか勿体ない、て思っちゃうんですよね、歌詞を折角物語に合わせてくれたのに、や、勿論インちゃんVer.も大好きですよ?



IS
>今期一番安心して観られるアニメ来ましたね、こういうテンプレ設定は肩の力抜いて観られるので実に良しです、
ヒロインも可愛い娘が揃ってますし、主人公の性格もイイ感じです、燃えと萌えの融合型はやっぱ楽しいですしね。

にしても主人公は内山さんだったんですねー、や、ホント上手くなりましたわ、全然ソウルだと気が付きませなんだw
今期は霧ヶ峰に竜児にソウルと、何期か前の主人公が里帰りして来て個人的には実に良しです、下野さんはそろそろ休んでください。

ヒロインは鈴さんがいまんとこ好みのタイプですね、やっぱ幼馴染は最高ですわい、もう幼馴染はかませなんて言わせないぜ。
にしても前期の妹プッシュに続いて幼馴染プッシュとは、まるで一昔前に戻ったかのようです、時代は繰り返すのでしょうか?

あーでもゆかなさん演じるブロンドのお嬢さんも積極的で可愛いですね、箒は・・日笠さんまたこんなキャラかよ(汗)



夢喰いメリー
>こちらは前期のイカ娘のようにメリーの桁外れの可愛さだけで1クール突っ走れそうな位いいキャラ持ってますよねw
勿論お話も面白いし、主人公も実に楽しくてイイ奴と作品自体の出来も並以上な訳ですが、今後楽しみなアニメです、はい。

にしても桜吹雪の中から登場するメリーには笑いました、桃太郎侍かあんたわw



オーズ&プリキュア
>入院中観て以来なんとなく見続けてます、どちらも最終回間近なのですか実に面白いです、話はさっぱり解らんのですけどねw
特にオーズがお気に入りです、主人公その他のキャラが立ってて実に楽しいです、さすが人気作電王の小林脚本。



ハルヒ
>本日久々に昔買ったDVDを確認したのですが音質、画質共に無問題でした、そらBDにくらべたらOPとか結構アレなのですが
私的には全然問題ないです、てなわけで自分はやっぱBD-BOXは見合わせます、DVD版でもあそこまで綺麗になるとはPS3恐るべしw

しかし久々に観るハルヒのなんと面白い事か、頭から尻尾までみっちりパワーが詰まった良作でした、
30分気を抜く暇も無いくらい面白い、やっぱバカ売れする作品てのは違いますね、自分も無茶苦茶ハマッてましたからねぇ、当時。





全体的に丁寧に制作されてる印象
>個人的に【無印>二期>映画>三期】の自分としては激しく同意です、もぉOPからして素晴らしいんですよね、水面に立つなのはや
サビの部分のvsフェイトなぞ今観ても輝かしいモノを感じますし、1クール丸々使ってフェイトとなのはの友情を描き切った、てのが
本当に丁寧です、仰る通り劇場版がフェイトメイン、TV版はなのはメイン、てな感じですよね。



全力全開SLB
>劇場版のは戦略兵器みたいになってましたからねぇw 個人的にはTV版の控えめ(あれでかよ)なSLBのが好みではあるのですが、
ちなみにディバインバスターなら三期ラストで最下層にいるクアットロを何十枚の装甲板ごとぶち抜いたアレが全シリーズ中一番
凄まじかったと記憶してます、まぁあそこで無茶したせいで体に深刻なダメージを負ってしまう訳ですが(サウンドステージで発覚)



嫌いにはならないで下さいね
>きーこさんが気にしてないというなら自分的には問題ないです、
きーこさんの語り口調からも親愛と尊敬が感じられますしねw 自分の勘違いお詫びいたします。



でも恋愛とかは駄目よ?
>ヨスガ観てこの辺は痛感しましたね、やっぱ実の兄妹同士てのは自分には理解できません(汗)
自分が桐乃と京介の関係を好きなのはこの兄妹という関係を絶対に越えない雰囲気があるからでして、
桐乃も兄貴には恋愛感情に近いモノを持ってても自分からそのラインを越える事は絶対無いという確信めいたものを感じるし、

まぁ京介がそんな関係を望めばあっさり陥落しそうですがそれこそあり得ない話です、
桐乃の才能に少なからずネガな感情を抱いてる京介がそれでも彼女を護り続けるのは一重に『兄だから』という使命感からであり、
家族だから、という至極真っ当な感情からです、京介なら路を踏み外す事もないでしょう。




結局腐女子の方々はイケメンが見られれば満足なんだろうか?
>腐女子、てのは最近乱用されてますけど『腐女子=女ヲタ』では断じてないんですよね。


腐女子、てのは仰る通りイケメン同士がイチャイチャしてればそれだけで満足なんです、
逆に言えばそれが物語に必要な『死』でもお気に入りのキャラが死ぬとスタッフ、殺した相手キャラを親の仇の如く叩きまくる、
お気に入りのキャラがヒロインと懇ろになると相手ヒロインを滅茶苦茶に叩く、
一期でルルーシュとシャーリーがキスした時は『同情を誘ってルルの気を引いた売女』とシャーリーを罵しり、
ロックオンが死んだ時は『スタッフ死ね』『アリーはカス』なんて狂気にも似た叩きぷりを披露してましたしねぇ。

どちらも物語に必要なシーンであるにも関わらず叩きまくる、
自分の好きなキャラが汚されなければ彼女らは物語なんてどうでもいいんですよ、男で言うとこの『萌え豚』に非常に酷似してます。


ただ萌え豚や腐女子じゃない普通のヲタ、女ヲタだって萌えは好きだし野郎同士のいちゃラブは好きだと思うのです、ヲタですしね、
腐女子や萌え豚との違いは【物語<キャラ】でなくて【物語>キャラ】(最低でも【物語=キャラ】)であるかどうか、だと自分は思ってます。



この作品はアニメ向きじゃないんだよ、きっと
>監督は原作に忠実に作ってるんでしょうけどそれ故に退屈なアニメになってしまったんでしょうねぇ、作画も超美麗なのに・・、
この手の作品こそ、原作レイプが得意な監督に任せた方がよい起爆剤になったのかもしれません、上手くいかんものです。



それ町は退院してから録画した最終回を確認したのですがいやいやいや、実に素晴らしい最終回でした、泣けましたね、はい。
歩鳥を喪って激しい喪失感と哀しみに襲われる友人たちが本当に切なかったです、また大人達がそれ以上に泣かせてくれました

『運転手を連れてこい、同じ目にあわせてやる』とかつてない怒りを見せるオッサンズ、
人知れず涙を流す松田巡査、仏前で泣きながら亡き夫に祈るウキさん、携帯を投げ捨てるほどの悲しみに襲われる森秋先生、
賽銭箱に財布の中身全部投げ込んで『あいつはまだ16年しか生きてないんだ!』と神に祈る歩鳥パパ(これが一番泣けました)


アホで迷惑しか掛けてないような歩鳥ですが、これだけ多くの人に愛されてる、てのはベタだけどそれ故にグッと来ます、
またそれを知って泣き崩れる歩鳥が切ない、生き返ったらこの時の記憶が無いのが少し残念ですけどね。


シャフト作品は自分には合わない事が少なからずあるのですがそれ町は最期まで楽しめましたね、BD全巻揃えたくなりましたぜ。



真っ先にEPOの名前を
>EPOは当時小学生だった自分には本当に爽やかで綺麗な歌声で大好きでしたね、しかし山下さん絶賛とは凄い・・
私的には提供画面で流れるイントロが好きですね、それ町のOPは絵も素晴らしく、最期まで楽しく観る事が出来ました。



第1期は残り三話で視聴完了します
>もう観終わった頃でしょうか、イタリア編が終わるまでに視聴しておくと次の話にスムーズに入れると思います、
そういうのを抜きにしても一期の最期の話はイイんですよね、ちゃんとインちゃんが主役ですし、
インちゃん好きのきーこさんにも満足していただけるかとw


第1期の頃はこんな事になるなんて考えもしなかったわw
>自分も最終的にあずにゃんが一番お気に入りになってしまいましたからねぇ、二期の梓プッシュはマジ反則、
個人的には『カンバックわたし!』の回が一番楽しかったです、軽音部に染まって元に戻れなくなったあずにゃんに幸あれw
先輩との別れを意識しだした辺りからズンドコ好きになって行きましたね、やっぱ残される者の切なさに自分は弱いみたいです。



自然と拍手がこぼれるほどの名作に仕上がったようで何よりです
>あの知る人ぞ知る名作『ガンソード』に匹敵するベストな最終回だったと思います、あれも自然に拍手出たもんなぁ・・
七花は本当にいいキャラに成長しましたよ、御期待下さいまし。


確固たる信念と覚悟を持って戦う姿勢
>あの世界の魔術師は『自分の大事な者の為なら世界全部を敵に回す覚悟』がありますからね(魔法名はその表れといえます)
そういう強くひたむきな姿に惹かれるんだと思います、魔術師じゃないけど一方通行も同じ強さを持ってます、だからあれほどの人気を得ているのではと。



まぁ自分的には平野さんくらいの技量を持ってれば言う事はありませんけどね
>自分も別に気にしないっすね、声優としての技量はハルヒの頃から光るモンがありましたし、
これからも演技の手を抜いたりしなければ無問題かと、これからも声優としても頑張って欲しいモノですよ、はい。


フォローする前にブロック
>おお、そんな事が出来るのですか、やっぱその辺は万全なんですね、上手く使いこなせればきっと楽しい予感がしますw
取り敢えずスマホ買ったら本気で考えるとします。



勿論ストーリーも楽しみにしてますですよ?
>個人的には竜騎士さんに一番期待してるのはコレだったりします、グロ描写よりも胸を打つストーリー、
罪滅し、皆殺し、祭囃し編の様な熱い展開が目白押しなので個人的にはこっちにも期待です、音楽もイイですよー。



大山のぶ代さん
>おお、カムバックされた方も居るんですね、では青野さんにも希望を捨てないでおきましょう、レベルEが成功すれば古い漫画原作のアニメ化も活発かするかもしれません、うしとらがやった時、うしおパパが青野さんじゃなきゃ寂しいですしね。

因みに先代ピッコロが神龍で若返った時、自分の脳内CVは島田敏さんでした、偶然て怖い(笑)



それでは今回はこの辺で失礼します。
 

メタル刹那

 投稿者:joy  投稿日:2011年 1月19日(水)19時22分30秒
  リハビリも兼ねてアキバに買い物に行って参りました、飲み食いの誘惑が半端無かったです(汗)<挨拶




ハルヒBD-BOX
>予告が入って無いのとBOXのジャケが微妙なのでスルーしてしまいました(汗)あのイカす漫才予告が入ってないとかもうね
ジャケも『大事なのは中身だ!』てな反対意見も聞きますがBOXともなればジャケにも拘りたいのがヲタてなもんでしょう、

まぁこの辺は人それぞれなのですが自分はどうしても割り切りませなんだ、値段も安いし何よりハルヒ、欲しいは欲しいのですが…。


因みになのは、Fate、ハルヒの劇場版はしっかりゲト済みです、OOも当然。



駄目絶対音感
>褒められたそばからドラゴンなんちゃらの神谷さんを石田彰さんと間違えました(汗)まぁ途中で気が付いた訳ですがw
下野さんの声はさすがに良く聞く所為か聴き分けられる様になりましたね、あとはキタエリさんとか。


JINKIは買おう買おうと思って結局スルー、エロゲ化には複雑な想いのファンも居るのではと、
90年後半~2000前半のエロゲブームの洗礼を受けた方はともかく、若い子の中にはエロゲに嫌悪感を持ってる子もいるみたいですし。



2クール目に突入してから変態プレイが少ない
>変態紳士が猛威を振るったのは1クール目のラブリー、薫、ふかふかの三人ですからねぇ、梨穂子編が大人し過ぎたのが敗因か?
絢辻さんルートでは犬にうれションされた絢辻さんに対し『おしっこをかけられたって誰に?
なんてナチュラルな変態台詞が飛びだしてたりするのですがw

ともあれ絢辻さんルート自体は原作ファンも唸る良い展開だったのでアニメ化自体は大成功だったと思います、
アニメ観てゲームが欲しくなった人も随分居るみたいですしね、ディーンも見習うんだ。


あーでもディーンも最近バカに出来ないかもですね、これゾン面白いし、生存も面白かったしw




アニメ版よりも原作の最終回のほうが個人的にはぐっときました
>澪が泣いてりっちゃんがなだめるシーンとか地味にぐっときますよね、自分も原作の最終回大好きです。
京アニがやらなければけいおんの今日の成功は確かになかったのでしょうが原作基準のけいおんもちょっと観たかった気がします、
JC辺りが担当してたら原作基準のほのぼのアニメになってたのだろうか?

歌はなんかやでふわふわ時間が一番好きかもです、一期最終回のアンコールが未だに忘れられません『もういっかいっ!!』
私の恋はホッチキスも好きですね、泣いてる梓に聴かせてあげた曲として印象的でした、勿論天使にふれたよ、も大好きですぜ。




カズターノ
>デュラララも最近忘れかけてたのですが主題歌を聴くとテンションが戻ってきますな、BD出ないかなー。



原作では最終回直前にもやさぐれている始末でしたが
>こっちはこっちで一期の頃のさわちゃんみたいで楽しいですよねw やっぱ原作基準なけいおんも一回観たいなぁ。




何か親心のようなものが働いているのかもしれません。
>普段は梓が唯の面倒をみてるようで実は・・てのがある種のギャップも手伝って実に心地いい関係になってますよね、
これはりっちゃんにも言えると思います、だらしない部長に見せかけてその実誰よりも梓を可愛がり、見守ってるのはりっちゃんでは無いかと常々思ってました、あぁやっぱり先輩でオトナなんやな、と思わせてくれます。




大きいスクリーンでMS戦を見てみたかったなぁ・・・
>クアンタは全然戦いませんでしたが(汗)その分鯖にゃんが大暴れしてくれたので自分的には大満足です『乱れ撃つぜぇぇ!!!』
あとはティエリアのラファエルが個人的に恰好良かったですね、活躍時間は僅かでしたが刹那救出の手際は見事でした。

個人的にはデュナメスを大スクリーンで観れたのが嬉しかったですね、兄貴の機体に乗るライル、て構図も良かったですし、
あとは刹那が冒頭で乗り回してたGNソード付きフラッグが実に恰好良かったです、まさかグラハムの機体に乗る刹那が観れるとはw

二期で主役張ったダブルオーライザーのかませっぷりにも痺れましたねw
かつての名機がああいう最期を遂げるのは嫌いじゃないです。


忘れちゃならないのが劇中劇のソレスタルビーイング、ブーメランを振り回すアヘッドに懐かしの金ジムと馬鹿大使が最高でしたw



ユニコーンは一巻の初回版を買い逃した為、ずるずると買い控えてましたが旧ガンダムファンにもかなり評判いいですよねー、
前述のように主役の声が好みなだけで見続けられる自分には、内山さんの声は嬉しい限りですよ、やっぱ買うかな・・。

池田秀一さんの演技も凄く楽しみです『それが大人の特権だ』とかやっぱ渋いすw



やはりけいおん!は高校生活の物語ですよ
>全面的に同意です、大学でバンド、てのもなんか違うんですよね、高校三年間てのはやっぱ輝きが違いますし、
映画だからって特別に気負ったりせず、いつものまったり空気を貫いてほしいですよね、期待です。




パンスト
>これだけその気になれない作品も珍しいです(汗)もう少ししたらなんか気まぐれで観たくなるかもですのでそれまでお待ちを、
なんでもBGMがネ申との事なのでいずれ必ずチェックしますよ、はい。




萌えと燃えの柔和
>なのはやFateみたく長く愛される作品てのは大体このパターンが多いんですよね、
萌えにバトルを組み合わせた作品はやっぱ強いです、スト魔女とかもこのパターンですしね、愛されるアニメの条件に入るかと。



頑としてオリジナル展開を認めなかったんだとか
>まぁ自分は基本原作レイプは否定派ですのでこの辺にはあんま強く言えないのですが(汗)
アニメオリジナルてのは原作を愛し、理解してないスタッフがやると基本無茶苦茶になりますからねぇ
長井監督は辣腕ですがそれでも超電磁砲のオリ展開はイマイチでしたし、ひぐらしやFateは論外と言えます。

でも微妙な原作はスタッフが手を入れる事で化ける事が多いので、この辺は一概に言えませんねー。



ピュアな心の持ち主だけが入れるキャバクラってなんやねん
>キャバクラなんだからスパっと割り切ればいいのに・・( ̄▽ ̄;)ヲタにも普通にキャバクラ通いしてる人だっている訳だしねぇ
にしても後藤さんのきーこさんへの影響力は相変わらず凄まじいですな、もう十年以上ファンですよね?



正直ファンの神経を逆なでしてますよね
>男イラネ、が合言葉みたいな層への商品で野郎アイドル増やすとかマジでおかしいですよねぇ、
女性ファンも獲得しようと欲張ってしまったのかな? 削られたヒロインのファンが気の毒すぎるっす。


シューティングゲーム
>首領蜂とかまるでクリア出来る自信が無いのですがBGMが無茶苦茶好みなんですよねぇ、
これに限らず古今東西のシューティングは総じてBGMが素敵なんですよね、ダライアス外伝とか昔CD買っちゃいましたしw




ハガレーン
>段々聞くのが怖くなって来たのですが視聴完了されましたでしょうか?刀語とともにいつまでも感想を待たせて頂きますよw



互いに殺し合いが出来るほどの信頼感
>だんだん月式チックな関係になってきてワロタw 圭一は沙都子あたりと所帯を持ったほうが雛見沢的には一番平和かも・・(汗)



将来性を考えればDoCoMoのスマホでFAでしょうね
>この年末年始で一気に種類が増えましたものねぇ、カメラもやっとまともな画素数のが出てきたし、漸く射程内に入って来ました
夏辺りを目安に買い掛けたいですね、したらツイッターにも手を出しやすくなるしw



エンターテイメントとしては楽しめたのですが
>銃やクルマなどの小物描写が実に自分好みではあったのですがそういうことならスルー確定ですな、あぶねー(汗)
情報本気でさんくすです、実際お金出して失敗したら歯ぎしりじゃすみませんからねぇ・・。


事務所の方針で同じような役柄しか回ってこない声優さんとか
>どうせイメージがうんたらとかくっだらない理由なんでしょうね、客に媚び過ぎても逆効果だと思うんですけどねぇ・・
その点悠木碧さんと沢城さんはホントに色んな役をやられてますよね、他所も見習うべし。



なんで素直になれないかな?
>その昔、素直になれないヒロインといえば人気ナンバーワンを誇る可愛さを実装してたというのに・・
最近の作家先生はこの手のヒロインの作り方がイマイチ下手くそですよね(まぁ桐乃は個人的に嫌いでは無いのですが)




てな訳で一発目終了です、間があいてしまうかもですが宜しくお願いしますw


 

俺、ゾンビっす

 投稿者:joy  投稿日:2011年 1月19日(水)11時25分10秒
  ありがとうごぜーますw


ゾンビですか?は今朝(零時就寝の為リアルタイム視聴不可)確認しました、

きーこさんの仰る通りえらい勢いで面白かったです、間島さんの声はやっぱいいっすねぇ、竜児を思い出します
自分は主人公の声がイイだけで見続けられる男ですのでこれは今後も楽しみですw
てか普通に戦闘シーンでもかっこいいから参る、こんな明るいゾンビ観た事ねーです(笑)


ヒロインでは日笠さんがまたいつもの日笠さんだった以外は(汗)イイ感じの娘が揃っておりますな
特にユーがイイです、無口でおしゃべりとかなかなかユカイな娘さんです、死に関して厳しいトコもいいです。



フリージングは黒神みたく幼女轢殺とか無いので取り敢えず普通に楽しめてます、ヒロインの赤面可愛いし強いしで良い感じですし、
主人公が人の話を聞かないのがちと気になりますがまぁ今のトコは問題ないです、今後どうなるか、すね。



ドラゴンなんちゃらは正直あんま面白くなかったです、なんか全体的に薄味というか食い足りない印象が強かったです、
主人公は母親にないがしろにされてヒロインにやつあたりするシーンでイラっとくるし、神谷さん以外見どころないっすね。



でわわ。
 

書き込み復帰おめーです。

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2011年 1月19日(水)01時33分48秒
  現在夜勤中につき一言だけ。

自分的に今期のイチオシは「これはゾンビですか?」だったりします。

久々に間島さんが主役を演じてるのもポイント高いですよー。是非是非見て下さいな。
 

筒井くんまじチンピラ

 投稿者:joy  投稿日:2011年 1月18日(火)08時41分29秒
  色々御心配おかけしました、きーこさん(暗号)<挨拶



一週間の自宅療養の後職場復帰予定です、一週間ゴロゴロ・・とはいかず、部屋のかたずけに追われております(涙)
若い頃金に任せて買いまくったヲタグッズがすさまじい量な為、マジで終りが見えません、自業自得とはいえ大変です( ̄皿 ̄;)




今期アニメ
>出遅れましたがチェック始めました、現在確認したのがレベルE、お兄ちゃんの事なんか(略、魔法少女の三つ
取り敢えずレベルEが桁外れに面白いです、原作の頃から大好きだったのですが作画の富樫再現度が凄いです、さすがぴえろ。


声優さんは、王子の浪川さんに子安さんと鉄板なお二人、ですが自分は幸隆役の細谷さんがイチオシですねw
七花の初期の棒演技はやはり演技だったのか、と思わせる名演技ぷりにやられっぱなしです、チンピラくせー(笑)

ヒロインはみつどもえの次女ですね、確かミルキーの怪盗も演じてた気が


・・しかしなんでジャンプアニメはいつもDVD販売しかしないのだろうか、BDBOX待ちやねこれわ。




お兄ちゃん(略 はキタエリさんの演技は飛びぬけてて実に良い感じです、ユイ系のキタエリボイスは好みなんですよ。
主人公はどっかで聞いたことある声だと思ったら霧ヶ峰くんでしたかw ダラーズのリーダーさんチワッス!(笑)


ともあれヒロインが皆押しが強くて見てて楽しいですね、気弱な主人公を振り回す展開に期待しております。


魔法少女は戦闘シーンが凄いです(汗)敵のおぞましさが半端ないっすね、先輩魔法少女のガンアクションも観てて楽しいです
ガンアクションと言うと大抵ガンカタになるのですがそこはさすが虚淵さん、単発銃の使い捨てとは新しい。


後半の展開に不安を残す匂いをちらほらありますが、舞HiMEみたいな鬱展開は勘弁して欲しいです、怖いなぁ・・。




禁書
>EDが変更になりましたがインちゃんと当麻の二人に絞った構成が実に素晴らしいですな、
美琴は人気キャラですし自分も好きなのですがやっぱ禁書のヒロインはインちゃんですからね、ああでなくてはいけません。

にしてもさすが長井さんのコンテですな、超電磁砲のEDも本当に素晴らしかったのですがどことなくオレンジにも近い爽やかさです。
錦織さんの禁書には不満は無いのですが長井監督が禁書を作ったらどうなるのか観たくなりましたねw




では失礼します、レスは次から始めます、最近は零時には寝てますのでペースはのんびりになってしますと思いますが・・(汗)



 

今日からアニメ本格始動

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2011年 1月 7日(金)01時04分16秒
  あともうちょっとしたらISと夢喰いメリーが始まりますよ。
今日からちょっとばかし忙しくなるぜぇ・・・気合い入れねば<挨拶


こりゃ確実に水無月さんも来るな
>自分も来ると思ってたのに、結局何もなかったですね。
しかし諦めるのはまだ早い!第二期に期待しましょう!
きっとまた高橋さんが脚本を担当する回がある筈さ!

かのん編はちょっと冗長でしたね。
先日再放送で歩美編を見ましたが、1話完結くらいの方が物語としてすっきりする気がしました。
なんかテンポが良いのですよ。



きーこさん狂喜乱舞
>えぇえぇ、第6話の地味子回は自分的にも大変なご褒美でありました。
ああいう家族ぐるみで仲の良い、昭和のようなシチュエーションが大好きなんですよ。
ありゃ完全に夫婦です。「一緒に風呂」のくだりではマジで笑いが止まらんかったです

うめセンセといえば、関東では明日からまどか☆マギカの放映スタートです。
カツモクして待て!



次の眼鏡さんルートはドロドロとの事
>ハル君がサルって事以外は結構良い話でした。
穹のために火事場に飛び込む奈緒の姿には大変心惹かれるものがありましたよ。

穹ルートの内容がちょっとアレだったので、個人的にはヨスガでは奈緒ルートが一番好きです、はい。



ときメモ
>熱いレスをありがとうございましたw
PSアーカイブスには初代も2も置いてありますし、期を見て購入して見ようと思います。
赤い悪魔の噂はたびたび耳にしてますよ。えっらい難易度高いみたいですね、詩織さん。
これを攻略出来れば、どんなギャルゲーも怖くなくなる気がするです、はい。



神谷さん
>今期はドラゴンクライシスに出演か・・・なんだか自分的にはオーラを感じない作品な訳ですが・・・さて。
4月期から日5で放映される青の祓魔師にも出演されるようで、今年も大活躍な予感ですね。



多分この人を本気で嫌いになりつつあるんだろうなぁ・・
>ヤマカンは煽り耐性ゼロなのが痛いですね・・・
心無いファンの声なんて受け流すくらいの根性を持たなきゃクリエイターなんてやってられません。

んでもって流石に最近のひねくれた行動はとても擁護できませんやね。
マジでフラクタルを成功させなきゃ終わコンと言われてしまうぞー・・・頑張れ!



と、一応こんな所で自分のターンは終了かな?
結局2ヶ月近くかかってしまうんですねぇ・・毎度お待たせして申し訳ありませんです。
1月期はレビューアニメを少し減らして時間を作るか・・・
週11本とか流石にアレですが、週7本程度ならなんとかなりますしね。


それでは今回はこんな所でー!
 

対話の為のガンダム

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2011年 1月 4日(火)16時39分51秒
  謹賀新年!今年もkeyかふぇを宜しくお願い致します。
joyさんに無事年賀メールが届いたか否か、ちょっと心配。


んでもって劇場版ガンダム00をようやく視聴しました。
ラストシーンでは正直目が点になってしまいましたが、まぁ解釈次第ではああいう結末もアリなのかな?と思えます。
イノベイター能力をフル活用したとはいえ、対話による戦争根絶というテーマ性は貫き通した形。
花は平和の象徴ですから!(暗号)

個人的には、地球連邦の女大統領が良き人格者で良かったなぁと思ってます。
あと、ビリーさんは童貞喪失おめでとうございますw
スメラギと数年同棲して、全然手を出さなかったとか、どんだけチキンなんすか?


俺妹
>グッドエンドではかなり桐乃に感情移入する事が出来ましたよ。
桐乃も京介もお互いに素直になれないけど、そこから真の感情が滲んできてましたよねー。

外国行きをあっさりと諦めてしまう展開はちと拍子抜けでしたが、まぁこれはこれで一つのラストではあります。
トゥルーエンドでは京介が全力で桐乃を連れ戻すような熱い展開に期待したい所。

オヤジは真剣にツンデレでしたねw
まぁ自分の娘をアメリカに行かせたくない気持ちは分かりますけど、少し露骨すぎますw
この要素は確実に桐乃に遺伝されてるなー。



鏡の前でポーズとる黒猫
>ブログのレビューには書きませんでしたが、破壊力抜群でしたw
黒猫はアニメスタッフに愛されすぎてますw
妹たちからドン引きされても、大きいお友達はみんな喜んでるから心配いらないのですよ!
よし!第二期は黒猫がメインヒロインって事で!(ヲイ)



地味子とカップル
>個人的には期待したいですけど、うーん、どうなんでしょ?
地味子もアニメスタッフには愛されていると思うので、全力で期待したいと思います。
また田村家のみんなもキャラが立ちすぎですからねー。



神のみ
>アニメブロガ―さんの反応見てると、男性の方はほぼ全員高評価、女性の方はドン引きって感じの最終回だったみたいですw
まぁ自分も高く評価してしまったんですがw
joyさんのおっしゃる通り、ゲーム絡みの話の方がスタッフも作りやすそうですね。
第4話もまたしかりです。あれは全力でネ申認定させて頂きましたよ。
また桂馬も生き生きとしてるんだわ。主人公としては正しい姿と言えますね。

EDには激しくワロタですw
あれ、1テイクで録音したんだそうな。下野さんマジパネェっすw




男性キャラは無くなったらもう二度と
出てこない
>そんな鉄の掟があるのか・・・怖い怖い。
元来フィギュアは買わない性分ですが、有事に備え肝に銘じておきます。
男性キャラでも気に入ってる人物はたくさんいますしね。



そういう風にできちまってるんです
>joyさんの書き込み見て目からウロコが落ちたです。
くぎゅううううう!!!

それはそれとして、4月?から放映開始予定のあのはなは、ほぼとらドラ!スタッフが制作してくれるようなので楽しみにしてます。
超ド級ラブコメ再び!です。



太郎ちゃんを受け入れられるか否か
>確かに重要な要素ですね。
結果的にちょいとしょっぱい作品に仕上がってしまいましたが、第二期さえやってくれればOKっす。

黒子は戦闘面に関してはめっちゃ格好良いですよね。
太郎ちゃんと比較する事すらおこがましいかもしれません。
新井里美さんの演技に本気で痺れました。ビリビリ。



ミルキィ
>結果的に今期最強アニメに仕上がりましたので、是非視聴をば。
もしくはブルーレイに永久保存の方向で。



ヨスガCパート
>瑛の描写に毎度笑いが止まりませんw
ももいろクローバーのEDテーマも楽しげな雰囲気がにじみ出てて良いですね。
ここでもハルはすっとこどっこいなサルでございますw



高橋龍也さん
>アニメ脚本の世界に引き込んだのが倉田さんなんだそうな。
なので、現時点では倉田さん絡みのアニメでしか高橋さんの名前は見られないと思います。
それにしても依頼する方も良い根性してますねw
まぁルーズなギャルゲー業界に一石を投じるのは悪い事ではないですから。



アニェーゼ達がどっちに転ぶかお楽しみにw
>うおおおお、めっちゃ気になるです。
joyさんの書き込み見るにつけ、年明けにはアニューゼの顛末が分かりそうですね。
楽しみにしておきますよ。
てか感想止まってるし・・早くチェックしないと!



強力わかもと
>完全体の演技に関しては、特に言う事はありません。
現時点で若本さんのベスト演技が引き出せていると思いますよ。

てかDB改はセル編までで終了みたいですね。後番組はトリコになる模様。
魔人ブゥ編とももう一度向き合ってみたかったんだけどなぁ・・・残念。



禁書全巻読破
>おめっとさんでございます(キンキン)
自分も原作5巻まで買ってきましたが、果たして読破するのはいつになる事か・・・
隙を見て読む事にします、はい。



異世界のルールその他を覚えるのがめんどい
>これもゆとり教育の弊害という物なのか・・・?
まぁガッチガチに固められたファンタジーがとっつきにくいってのはあるかもしれません。
自分もロードスとか好きですけど、笑いの要素が強いスレイヤーズは別格だもんなぁ。



wiiのマリオ
>マリオは真剣に楽しいので、全力でお勧めします。
スーパーマリオコレクションは、これまでのマリオの代表作が全てプレイ出来ますしね。



最近のツンデレはキツい
>ツンの割合が高すぎますからねー。
竹達さんは今期こんなヒロインばかりやって酷評された訳で・・・あまりにも悲しい。
でも彼女は脇を固めたほうが良い仕事が出来ると思います。個人的には。



山田のアニキ
>個人的にはもぉ宮野さんの声しか聞こえませんw
改めて第二期に期待ですね。DVDも予想以上に売れてますし。



エロとグロの暴風雨
>学園黙示録の系譜は、1月からのフリージングが引き継いでくれる模様ですw
でもこちらは人間対人間ってな構図らしいので、嫌悪感を覚える人も多いかな?
一先ずはのとまみさん目当てで視聴する事にするです。



と、今日はこんな所で。
続きは明後日に書き込みます。それで今回のターン終了かな?
 

年の瀬

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2010年12月31日(金)20時48分27秒
  あーー、年内にあと1回レスしたかったのに・・・最近亀レスが多くて申し訳ありません。

一応今年も最後って事で、締めのカキコだけさせて頂きます。
へっぽこな管理人ではありますが、来年も何とぞよろしくお願い致します。
ブログ関連では来年もさらに活動の幅を広げていく予定ですので、楽しみに待っていて下さいね。

1月からの新アニメが始まる前には次のレスをします故、もう少々お待ち下さいませ。
 

ディスク2に入れ替えて下さい

 投稿者:joy@一言感想  投稿日:2010年12月23日(木)03時13分1秒
  神にーさまが廃人過ぎてワロタwwwwwww <挨拶



しっかし今まで原作ファンの『にーさまの声は福山さんが良かった』の声がいい加減耳タコでうっとーしかったのですが
ああ、今週の落し神モード観て自分もちょっと賛成しそうになりましたわ、これ完璧蜃気楼操縦してるゼロ様やんwwwwww


にしても普段PFPで高速Playしてる時から『ちゃんと内容は頭に入ってんのか?』とちょい疑問だったのですが
あぁ、複数同時Playでもちゃんと感情移入してるよこの子(汗)これはちょっとヲタとして尊敬できるレベルかも・・。



最近立て続けにリアル女子落して王子様づいて来た桂馬ですがこういうの観るとやはりこっちが桂馬の世界なんだなぁとしみじみw
・・てか最初は良かったけどだんだんスタッフが暴走して来てゲームセンターあらしとか色々やり出してクソワロタwwwwwww


あしたのジョーのパロも『真っ白に燃え尽きた』辺りは今までゴマンとパロられて来たけどまた渋いシーンを選んで来たなぁ(笑)
ゲームもそれに付随して段々本体が古くなって来たりしてなんともオッサン心をシゲキしてくれます、



いつかの桜井智さんの回もですが、ゲーム関係の話の方がスタッフ生き生きしてませんかい?


その桜井さんの回でも感じましたが桂馬の電脳世界への愛は本当にガチですなぁ、
普通はゲームはあくまでゲームで、リアル女子にマジになるモノですが桂馬はそれが綺麗に逆転してますねw
ゲーム女子にマジになって、リアル女子攻略があくまでゲーム感覚と言う、や、ここまで極めてると逆に気持イイですわい。


全体的にカオスな最終回でしたがEDに桂馬の素っ頓狂な歌が流れて来て吹いたw
あれOPのカップリング曲で原曲は結構イイ歌なのに ど う し て こ う な っ た 。


おまけに予告のラストに原作人気一位?のハクアを持ってくる辺り如才ないですな
原作は未読ですがハクアの人気だけは聞き及んでたのでドット絵で出て来た時は思わずニヤリとしましたw
提供の下野さんはEDのテンションのままだし、や、やっぱ下野さんのがハマッてますわ、桂馬は。



でわわ。
 

終わらない人生相談

 投稿者:joy@一言感想  投稿日:2010年12月21日(火)06時24分32秒
  や、可愛いですねぇきりりん氏、今までみたくツンツンしてるつもりでも先週のアレを経由した時点ですでに今までの刺々しさは雲散霧消してしまってる訳で、なんというかようやく普通のツンデレになった感じですね、はい。<挨拶



ラストの『イケよ!行くわよ!!』はもうなんつーか二人ともバカだなぁ、と(褒め言葉)
止めて欲しい桐乃と行って欲しく無い京介、互いに素直になれず正反対の言葉が飛びだす辺りなんともニヤニヤさせてくれますw


ラストの二人で登校(これ自体珍しい)シーンも実に良いですな、
バレバレの言い訳をするきりりん氏に全開笑顔で御機嫌の京ちゃん、ホント周りが見たら誤解するくらい仲良し兄妹ですな(^▽^)


あと親父のツンデレ吹いた、どんだけ娘が可愛いんだよアンタwwwwww あれか、桐乃のツンデレはあんたのDNAか!

まぁアメリカとか日本とは比較にならないくらい物騒ですからねぇ、
そんなトコに娘を留学させるなんてやっぱ本心は心配で仕方無いんでしょうね、桐乃は美人だから特に、ですね。




メインに桐乃と京介の関係を持って来ながら今回は枝葉が実に充実してました、モデルに決まっても相変わらず余裕の加奈子
京ちゃんへの態度が一向に改善しないあやせ、うん、このツンデレとかじゃなくてガチで嫌われてる関係はいつ見ても笑えますw
まぁ何故かそんなあやせが自分の中では俺妹中ナンバーワンキャラなんですけどね、やっぱこの娘はおもろいですわい。


クラスメイトとの深夜販売での掛け合いは大爆笑させて頂きました、あれ?京ちゃんが二人いるよ??(笑)
お前らふたりグレートな妹を持って大変ですね、あれだ、頑張れ!!w


ラストEDはなかなか染みる良い歌なんですが鏡の前でポーズとる黒猫が可愛すぎワロタwww
また妹達がドン引きしてるしw てか末っ子も引いてるぞ、おいw



ともあれ、最後まで自分の中では今期最強でしたね、良い最終回でしたわい、皆が笑える最終回はやっぱいいやね。
しかしこれがGOODエンド、て事はネット配信される方はさしずめトゥルーエンド、といったトコでしょうか
恐らく原作通り留学してしまうんでしょうね、まぁ自分はBDまでお預けとさせていただきます、綺麗な画質で観たいですしねw



トゥルーが原作通り=黒猫EDだとしたら桐乃EDのTV版最終回はなんとなく地味子とカップルになりそうですね
まあ続きが作られるとしたら配信版の続きでしょうからTV版最終回の続きはは想像するしかない訳ですが

桐乃EDとはいえこの作品に近親EDはないでしょうからね、
ならば桐乃が勝手に嫉妬して敵対してた地味子が京ちゃんと結ばれるのが一番流れ的に自然な気がします、
地味子はアニメで爆発的にファンが増えたキャラですしね、アニメ版最終回の京ちゃんのお相手としても相応しいかとw



てな訳で失礼しました~♪
 

モンキーマジック

 投稿者:joy@一言感想  投稿日:2010年12月18日(土)00時11分35秒
  なんだろう、回を重ねる毎にハルがサルになっていく気がします、や、ガチ近親相姦は流石にヒくわー(汗)<挨拶




世間では瑛ルートの頃から嫌われてたハルですが以前書いたとおり自分はあの時点ではまだ
『好きな娘の幸せの為に動く男』として彼を評価していたのです。


ところが奈緒ルート辺りから所構わず発情するサルにヘシン!
あのルートで穹の心を掴んだのは結局火事場に飛び込む奈緒の体を張った行為だった訳ですし、サル君なにもしてません(笑)


穹ルートは更に酷く、実の妹への劣情を誤魔化す為に奈緒を利用してた訳ですからねぇ、この瞬間だけは誠に迫る屑ですw
おまけに奈緒ルート同様、彼のサル並みの劣情がもとで色々発覚する事に・・いやいや、最終回は一体どう〆るつもりなのやら(汗)


そんな訳で現在はブレがないCパートにもっぱら癒されております、駄メイドかわいいよ駄メイド。



今にして思えば一番最初のお嬢様ルートは平和だったなぁ、
弁当山の様に作ってきたり髭にカバン投げつけたり土竜叩きに熱くなったりとなかなか愉快なお嬢でしたw




神のみ
>かのんに続き栞も3話たっぷり使っての演出でした、とかく尺を縮めて台詞を削られる事が多い昨今、非常に恵まれた作品ですな
とはいえこうなると実質0・5話でサクッと攻略された1話の陸上娘はなんだったのかと思わなくもないですが・・(汗)


ともあれこちらはヨスガとは真逆で桂馬のキャラに随分救われてる気がします、このブレの無いヲタぷりはある意味きりりん氏以上w
無駄に顔がイイだけに王子様的な言動がやけにキマる、てのも面白いですしね、特に栞ルートは王子様度が半端無かったです。


現在秋の番組でBDマラソンが確定してるのは禁書Ⅱ、俺妹、もっとTo Loveる、の三本のみですが
これに神のみとそれ町も入れたいとこですが金がなぁ・・(汗)




MX再放送
>種死が終り、現在はOOの一期が放映中です、本放送時はアナログ放送でDVD録画だったので実に嬉しいですな、
地デジで観るOOは実に綺麗でした、話の面白さ自体もやっぱ一期は飛びぬけてますしね、てか若い頃のリューミンが可愛すぎるw


一挙再放送でファフナーもやってるので一応録画してますが少し観て耐えられなくなって視聴停止しました(汗)
当時ごまんと溢れてたEVAの影響を強く受けたアニメのひとつだったんですねーファフナーって・・

自分は当時右も左も劣化EVAなあの流れが心底嫌になって暫くアニメを見なくなったクチですから・・。


ともあれMXは年末にブラクラ、年明けにアクエリオンと再放送ラッシュなのが嬉しいですね、片っぱしから録れるぜぇ~。




でわ失礼します。
 

ラジオ。

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2010年12月17日(金)23時03分44秒
  本日もピッコロさんのラジオにお邪魔する事になりました。
3時くらいまではいられるかと思われますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/
 

ヨスガは感想断念。

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2010年12月14日(火)20時25分17秒
  なんだかんだで秋アニメも最終回ラッシュになってしまうんだなぁ。
レス返しの時点では期待していたえむえむっ!やヨスガも、結局はしょっぱい展開になりつつあります。
えむえむっ!は嵐子の為だけに存在するようなアニメでしたな。
そしてヨスガは奈緒さえいなければ・・・<挨拶



俺妹11話
>桐乃のデレがあまりにも唐突だった気もするんですが、まぁ終わりよければ全てよし!(まだ終わってないよ)
まぁ家族に対して素直になれる人ってのは少ないと思いますし、桐乃くらいの年頃の女の子はリアルでもあのくらいが普通だと思うのです。
なので桐乃を嫌うってのはちょっと違うのかな?と。
理不尽に暴力振るえるのも家族ならではですし、等身大の女子中学生を描ききっているのが桐乃なのですよ。

・・・まぁ自分も桐乃に良い印象を持ってなかった人間なので、あまり偉そうな事書けないんですけどね。
でも京介の事を本気で嫌ってるなんて思った事はありません、はい。


京介のうれし泣き場面ではちょっと貰い泣きしそうになっちゃいましたね。
今後桐乃との関係が少しでも良い方向に進んでくれると嬉しい。
でも恋愛とかは駄目よ?もしそんな空気になったら、京介がしっかりしないと駄目です、はい。



一話で録画すら打ち切っちまった咎狗
>結局自分も4話あたりで耐えられなくなっちゃいましたw
どうにもストーリーが駄目駄目なんだよなぁ・・・結局腐女子の方々はイケメンが見られれば満足なんだろうか?
しかしながらアニメ版咎狗は酷い作画崩壊も散見された為、そのファン層すらも取り込めなかった印象。

まぁ男ヲタも「可愛い女の子がでてくるだけで満足」って人はいるので、一概に腐女子の方々を責める訳にはいきませんやね。


結局の所、秋アニメの自分的お気に入り度は

ミルキィホームズ>>>(超えられない壁)>>それ町>>>俺妹>スタドラ>禁書Ⅱ>>>神のみ>イカ>>>>>>>>>>>>>>>>えむえむっ!>ヨスガ

てな感じに落ち着きました。
FAはもう原作買って楽しみます。この作品はアニメ向きじゃないんだよ、きっと。
はにはにもアニメよりゲームのほうが楽しかったしね。



EPO
>以前ひょうきん族の話題を振った際、joyさんは真っ先にEPOの名前を出してましたもんね。
真綾さんのDownTownは自分もCD買いましたよ。作曲者の山下達郎さんも大絶賛のネ申アレンジだそうです。


EDはこれの印章が激しすぎますね。
中の人たちクオリティ高すぎだぜ!そして悠木ちゃんのキャラとのギャップが凄いw
やはりこの娘は只物ではありませんでしたよ!



禁書のBDどこまで観たか
>第1期は残り三話で視聴完了します!年内には確実に達成出来るぞ!ジョジョォォォォォォ!!!!



レイジ―
>ちなみに真マジンガーOPの原曲がこれな訳で。
歌詞は一新されてますが、まだまだ恩恵は受けられる模様です。

オオカミさんも勿体ない作品ではありました・・・
変にストーリー性をつけずに、1話完結方式でやれば違った評価も受けられただろうに・・・



律は気軽に話しかけやすい雰囲気を自分で生み出せる子
>激しく同意であります。
ちゃらんぽらんにやってるように見えて、実は結構気遣いが出来る娘なんですよね。
初期の頃はそんなに感じませんでしたが、第2期以降はさりげなくメンバーを気遣って見せたりと、その方向性が顕著になってましたね。
これも成長描写なんだろうなぁ。三年も部長をやってればそりゃあ成長もするわい。

今ではメンバーの中で律が一番お気に入りになってしまった自分でありますw
第1期の頃はこんな事になるなんて考えもしなかったわw



刀語
>無事最終回を迎え、joyさんからも自然と拍手がこぼれるほどの名作に仕上がったようで何よりです。
自分は未だ5話で視聴が止まってますが、年末には時間を作って纏めて記事を更新したいものです。
たぶん途中からノンストップになるでしょうからねぇ・・・

七花の心の変化はもぉ滅茶苦茶楽しみにしておりますよ。
感想書くのが今から楽しみだ。



土御門は大星覇祭で漢を見せます
>既に9話で片鱗は見せてますね。
ステイルにしろ土御門にしろ、確固たる信念と覚悟を持って戦う姿勢が非常に好感が持てますよ。
さぁて大覇星祭編の結末はどう転ぶか?

前々から書いてるとおり、禁書の設定はかなり複雑なので、ブログの感想記事を上げるのはちょっと時間がかかると思います。
じっくりと待って頂ければ、纏めて更新されますので安心をば。



声優なのに顔だしメインで肝心の演技はアレ
>おっと、平野綾の悪口はそこまでd(ry

まぁ自分的には平野さんくらいの技量を持ってれば言う事はありませんけどね。
本当に声の仕事をやり続けたいと思うならば、先ずは事務所を移籍したほうが良いと思うよ?うん。
このまま悪いイメージが付きまくるのは自分としても大変心苦しいです。
ピッコロさんのラジオ出演をしつつ、あの話題では胸が締め付けられる思いでしたよ。



相手にフォローされてそれが困ったちゃんだった場合は
>フォロー返しは個人の自由ですしね。
自分はそんなに気にしてませんが、呟きの内容があまりに目に余る人はフォローする前にブロックさせて頂いております。
多少冷徹な手段なので、めったにやりませんけどね。

Twitterの活用方法は人それぞれなのですよ。



うみねこ
>PS3版は真剣に購入を検討しております。
グロ描写はどこまで表現可能なんだろうか?
まぁレーティングを採用してからはPSも規制が緩くなってるので、出来る限りの完全再現を期待していですね。
勿論ストーリーも楽しみにしてますですよ?



青野さんの復帰は絶望的
>脳梗塞とは本当に恐ろしい病気であります。良くなったとしても、あまり無理はなさらないで頂きたいですね。

ちなみに同じ脳梗塞で療養していた大山のぶ代さんは、ダンガンロンパで華麗に大復活。
発症前と変わらぬ演技、心底うれしかったです。
いやはや絶望はするもんじゃありませんね。



今日はこんな所で。
いやはや気を抜くと3週間くらい軽く経っちゃうんだよなぁ・・・こまめにレスしないといけません。
 

今週の俺妹

 投稿者:joy@一言感想  投稿日:2010年12月13日(月)23時49分30秒
  最終回過ぎてワロタwwwwwww <挨拶




いやぁ・・まさか桐乃と京介が和解する日が来るとは・・(汗)
てっきりツン9割デレ1割のままで変らない日常が過ぎて行くのかと思いきやw


桐乃のあの過度とも言えるツンが失われたのは残念と言えば残念なのですが桐乃自身はすっと素直になりたくてもなれない状態で
悶々としてた訳ですからねぇ、今回こうして勇気を出して、自分の本当の気持を兄貴に解って貰えたのは実に良い事だと思います。



まぁまさか本気で桐乃が京介を嫌ってるなんて考えてた人が居るとも思えませんが、
彼女を嫌い続けてた方々もそろそろ赦してあげても良いのでは?とは思いますね。



桐乃は多少攻撃的ではあるものの、根っこは只のお兄ちゃん大好きっ子なのですからね、
あんな風に気持の表現がネジ曲ったのも京介の嫉妬からくる疎遠が原因でもある訳ですし、決して桐乃1人の所為とは言えんのです。


妹の為に、兄だからという理由だけで無償で頑張って来た京介もここに来て本当の意味で報われましたね、
思わず嬉し泣きしてしまう気持も良く解ります、や、心からおめでとうを言いたいですね。



ともあれ京介が桐乃の本当の気持を知った今、この兄妹が今後本気でミゾを深める事はないでしょうね
てか本気で最終回なノリなんですがこの後一体どうするのやら・・(汗)




でわわ。
 

虚刀 『鑢』

 投稿者:joy@一言感想  投稿日:2010年12月12日(日)05時34分40秒
  でも仕方ねぇんだよ、俺は━━━ そういうとがめの事を好きになったんだから━━━  <挨拶





てな訳で、一年間に亘り追い掛けてきた刀語も無事最終回を迎えました。
詳しい事はネタバレになる為控えますが最終回、修羅と化した七花は本当に凄まじかったです、
一年間追い掛けてきて、やっぱ自分が一番惚れたのはこの鑢七花というキャラでしたね、最終回は最高の檜舞台でした、お疲れ様。




それにしても、観終わった後に自然に拍手が出て来たのは嬉しかったですね、
一年に亘る長い対戦格闘喧嘩絵巻、その〆を飾るにこれ以上に無いくらい素晴らしい最終回でした、
いやいや、エンターテインメントとはこうでなくちゃいけませんや。




4月期にデュラララ、AB、大魔王と重なった時はフジテレビを本気で恨んだものですが終わってみればそれも良い思い出ですw
BDも最初全12巻と聞いてぜってー集めねぇ、とか思ってたのですが今では集める事自体に喜びを感じてる次第です、
それ位集め甲斐のある、蒐集し甲斐のある作品だと思いました、こりゃー原作も集めなイカンね。





それでは乱入失礼しました、でわわ!
 

いいえ、トムは妹に対して性的な興奮をおぼえています

 投稿者:joy@一言感想  投稿日:2010年12月 7日(火)00時13分42秒
  しっかしこのアニメのヒロイン達はやりたい放題すなぁ(笑)<挨拶




あやせは相談しといて顔面に廻し蹴り入れるし(京介すっごい回ってるよ!)
加奈子はメルルとあれだけのシンクロ率を見せながらヲタをキモがるスタンスは変わらず、
でもちやほやされるのは気持ちイイとかお前何様ですかこの野郎でもゆかりんの声で全部許しちゃうぜ的な無理矢理ぷりだしw
『こっちは好き勝手にやるから萌えたきゃ勝手に好きなトコ見つけて萌えてりゃいいじゃん』的な無手勝流ぷりがいっそ心地いいです
間違っても京介と代わりたいとは思いませんが外から眺める分にはこんな楽しいヒロイン達はなかなか居ないと思いますw



にしても加奈子のメルルとのシンクロ率は素ン晴らしいの一言でした、ああいうのは問答無用でテンション上がりますぜ
これまでは只のウザキャラ程度の認識しかなかったのですがいやいや、こっちの世界に置いてみるとそれなりに楽しいキャラですw


あやせは前回のあやせ編のラストで可愛いトコ見せたと思いきや京介への態度が全然軟化してなかったりと飽きない娘さんです(汗)
桐乃の為なら兄貴も蹴るし友達もハメる、でも自分がコスプレすんのは嫌だとかなかなかクソ舐めたスタンスが実にイイw


あやせも加奈子も桐乃もたまに見せる可愛い部分に萌えられればイイ訳でそれ以外のシーンではこの巫山戯た性格を楽しむの吉かと
がっつり萌えたくなったら黒猫や地味子が控えてるわけですし、一般常識に触れたくなったらバジーナさんに走ればイイ、
いや、退屈しないアニメっす、OP始まった時のワクワク度は間違いなく今期ナンバーワンです、自分にとっては。




黒猫とバジーナさんは今回は京介との会話シーンに尽きますな、何気ない仕草ひとつとっても実に楽しいしそれに対する京介のリアクションがまた笑えます、てか京ちゃん地味にあちこちで色々精出してんなぁ、この一級フラグ建築士が。


桐乃は今回も京介を意識してる事バレバレな態度でしたがこの作品は絶対兄妹愛エンドは無い、と妙な確信めいたものを感じるだけに
そんな桐乃にも安心して萌えられます、京ちゃんにも色々思うとこはあるのでしょうがこの二人は多分絶対兄妹のラインは超えないと
思いますしね、今回はOPのサビの部分でも絶対に届かない桐乃の想いみたいのが感じられて切なげでした。


OPと言えばまぁ毎回毎回このアニメは遊んでくれますw 前述のサビに入るまでが兎に角ハシャギ過ぎて笑いが止まりませなんだwwwww
とぼけた顔で髪をかきあげる黒猫がMVPなのは確定なのですが黒猫と桐乃の厨二対決が無駄に作画演出に力入っててクソワロタwwwwwww


またEDにのいぢさんを持ってくる辺り出し惜しみ無しというか、てか何気に曲名がヤバいwwwwww 劇中のメルル主題歌も良かったし、
ここ最近各番組でゴリ押し気味のキャラソン商法が目立ってただけになにやら正しいお手本を見せられた感じではありますね、はい。




8話では色々ありましたがやっぱり自分のなかでこれは今期最強ですな(禁書Ⅱは原作からハマッてるので別枠でw)
BDも全巻マラソンさせて頂きます、ABもそうでしたがやっぱキャラが愛せるアニメは自分の中で強いです。





DB改
>俺妹の強烈なインパクトで忘れそうになりましたがコチラも実に楽しかったです、山室氏の美麗作画に乗せて
キャラの掛け合いや悟空親子のナチュラルな恰好良さに終始ワクワクしっぱなしでした、やっぱDBはおもろいっすわぁw

今回は悟空がカリン様や亀仙人のじっちゃん、ミスターポポと絡んだりと昔のDBを彷彿させる会話シーンに和みました
散々キツイ態度が多かった天津飯が悟空相手に態度が柔らかくなるのも良かったですしねぇ(孫じゃなくて悟空て呼んでるのもナイス)





てな訳で乱入失礼いたしました、今期でマラソン決定してるのは俺妹、禁書Ⅱ、To Loveる、くらいですねぇ
神のみは予算の都合で見合わせます、ヨスガは眼鏡√のハルがサルだったので保留中、それ町も考え中です。

それ町は8話のガッコさぼる話と夜の散歩の話がネ申過ぎましたからねぇ、あの空気感味わう為だけにマラソンしてもいい位です。




でわわ!
 

ラジオ終了。

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2010年12月 4日(土)01時28分55秒
  うーむ・・・平野綾ファンの方には不快な印象を与えた気がしないでもない。
自分はほぼ無言でしたがね。

平野さんにも自業自得な部分はあるけれど、声優にアイドル性を求めるファンが一番痛いように思える自分でありました。

それでは今夜はお休みなさいまし。
 

お知らせ

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2010年12月 3日(金)22時29分15秒
  いつかは結構早かった!
今夜もまたまたピッコロさんのラジオにお呼ばれしました。
よろしければ聞いて下さい。

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/
 

早めのレス。

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2010年12月 1日(水)20時40分46秒
  なのは劇場版のBDとハルヒBD-BOXを購入してまいりましたよ<挨拶


ここ最近布教活動の一環で無印のTV版を見直しましたが、やはり全体的に丁寧に制作されてる印象ですね。
所々作画が微妙なのはセブン・アークスクオリティって事であえて言及しませんw

無印を踏まえた上で劇場版を視聴してみると、やはりフェイトの優遇が目立つのかな?という印象は受けました。
物語の骨子が完全に「リリカルフェイト」ですもんね。これはこれで劇場版としてはベストな選択だと自分は感じました。

ちなみに全力全開SLBの迫力は、自宅のテレビでも凄かったw
アクションの素晴らしさはもぉ言うに及ばずですね。

んでもって今回布教させて頂いた吉良さんのレビューがこちら。
毎度的を得たレビューが素晴らしいのです。



俺妹
>ブログでも書いたとおり、8話はありえないほどに酷い出来でした。
その分9話では楽しませてもらったので、まぁ結果オーライかな?と思います。
倉田さん・・一体どうしちゃったの?



滅茶苦茶アニキの事意識してるやんw
>正直この作品で妹との恋愛フラグは見たくない自分がいるのですが、京介は倫理観においては結構しっかりしてそうなので、さほど心配してなかったりします。
家族に理想を求めるってのはよくある話ですし、今は只、作品を通して桐乃の成長を描いて頂ける事を祈るばかりですね。
京介の男の見せ所だぞぉ・・・頑張れ!

・・しっかしエロゲをプレイする桐乃はマジで変態さんなのですー。にぱー☆



黒猫
>地味に昭和な家に住んでいるのがツボに入りましたw
家では良き姉として頑張っているではないですか。妹を気に掛けながらも邪気眼キャラを崩さない黒猫にプロ意識を感じたです。
・・・まぁ妹たちにはあのキャラはバレバレみたいですけどねw
三女は立派な邪気眼に成長する要素がありますが、次女はあれだ、絶対リア充になるねw

ちなみに沙織さんの正体に関しては、以前バカ高い化粧品の箱で同人誌送りつけてきた時点である程度察する事が出来ましたw
素顔が拝めるのはいつになる事やら・・・・



地味子がツンデレ風味
>破壊力抜群でしたw
お前は俺を萌え死なす気か!もっともっと彼女に出番を下さい。6話以降完全に空気じゃないですかw



ねとらじ絶句
>自分がさっぱり慣れてなかったせいでjoyさんに誤解を与えているような気がする―。
猫の話題も、自分がうまく切り返せば全く問題なかったのですよ。
ピッコロさんは良い文章書かれる方なので、嫌いにはならないで下さいね。

今回は仕事の都合上2時に退場してしまいましたが、掲示板の書き込みは全部読み上げる番組なので、おそらくjoyさんの書き込みもあの後読まれたはず。
ニアミス出来なかったのが残念ですね。
ひょっとしたらまたラジオに参加する機会もあるかもしれませんので、その時は再び掲示板でお知らせします。
あの時は本当突然のお誘いだったので、心の準備が全然出来てなかったですww


・・それにしても毎週水曜と金曜、夜11時から朝5時近くまでラジオを配信するピッコロさんのバイタリティははかり知れません。
オールナイトニッポンを軽く凌駕してますがな。

ちなみに今日は掲示板にて参戦予定です。
 

黒猫は妹思い

 投稿者:joy@一言感想  投稿日:2010年11月29日(月)02時39分59秒
  うーん、くじアンの時もハルヒの時も思ったのですがやっぱ原作者脚本回というのは桁外れにオモロイですな、はい。<挨拶




今回は短い時間の中に桐乃というキャラががっつり凝縮されてたと思います、ツン100%のツッコミ待ちとか(笑)
原作ファンの間で桐乃が黒猫と人気を二分するキャラ、というのもコレを観ると納得です、や、滅茶苦茶アニキの事意識してるやんw


エロボイス筒抜けの慌てぶりに落ちたぱんつ見られた時の動揺ぷり、湯上りのアニキ見てドギマギしたりとか可愛いトコあります、
エロゲのラストで兄貴と結ばれないヒロインを自分と重ね合わせて少し沈む辺りもなかなかグッと来ますな。


桐乃以外だとあやせに始まりバジーナさんの正体(バレで知ってたけど)
黒猫の妹想いの一面と家での厨二ぷり(そしてそれにドン引きする次女w)も実に和みつつも笑わせて頂きました
京介からの電話に少し慌てつつも厨二バージョンで対応したりと、原作者ならではのさじ加減も見事。



なにより三人とも写真を部屋に飾ってるのが良かったですね、本当に大切な友達なんだなぁとしみじみ。



小ネタではOPが来年発売のゲーム版を彷彿させる全キャラ妹バージョンだったり(地味子がツンデレ風味なのが新鮮)
ライバルを砲撃魔法で蒸発させる鬼畜魔法少女がどこぞの時空管理局の白い悪魔と同じ声優さんだったり、
EDイラストレーターの表記がエロゲ絡みの本作らしく裏名のぽよよんろっくだったりと実に飽きさせません。



8話では色々ありましたが自分的には今回で全額返済してお釣りが来るくらいでしたので来週以降も問題なく楽しめそうです、
先週はリアルタイムで観てたのに途中で耐えきれなくなってテレビ消して後から録画したのを見なおしたからなぁ・・(汗)




ねとらじ
>途中からですが聞かせて頂きました、ぴっころさん方々が想像よりずっとしっかり喋れてて驚きました、やっぱ慣れですかねぇ
正直イラストは書くけど漫画家ではないきーこさんに猫云々の質問した時は軽く絶句しましたがまぁプロのラジオじゃないしOK!w

因みに読みあげて頂こうと自分も掲示板に書き込んだのですが自分の直前で読み上げ終了・・(涙)




禁書
>前期アニメを観ておけば何とかなる、と思い一期の視聴をこれまで強くお薦めして来たのですが
それでも不可解な部分があった方はきーこさん以外でも多かったみたいですね、やはりアニメは駆け足過ぎるのか?


ともあれきーこさんの仰るように原作を抑えるのが一番解りやすいと思います、
好きな時に読める文庫なのでBDみたく視聴に時間を取られませんし、なによりテレビ放送分よりずっとキャラ描写が細かいですしね


読みやすいので自分からもお薦めしておきます、それでは乱入失礼しました~。
 

終了

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2010年11月27日(土)02時09分23秒
  ラジオ終了。
緊張しすぎて何言ってるのか分かんなくなる部分がありましたが、良い経験になりました。

明日は仕事なので、早めに睡眠を取ろう。
 

レンタル掲示板
/39