teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 知ってほしいアニメがある(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Wi-Fi環境速報

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2009年 9月10日(木)21時11分58秒
  前回のカキコでDS、Wiiのみ対応のWi-Fiアダプタを紹介しましたが、どうやらPSP、PS3にも対応出来るアダプタが明日発売される模様です。
勿論DS、Wiiにも完全対応。
もし買う予定があるならば、迷わずこちらを選ぶ事をおすすめします。


・・・既にNintendo純正アダプタを購入していない事を願って(汗)
まぁ無線LAN環境を整えちゃうのが一番てっとり早い気もするのですが、直ぐには難しいと思いますので。



アムラックスでエコカーを物色
>大きいショールームに行くと夢のような環境に胸が膨らみますよ。
トヨタのハイブリッドであれば、個人的にはプリウスかエスティマが良い感じ。
どちらかと言われればエスティマですが・・・見積り500万↑は流石に・・・orz



戦頃ー留
>自分も気になってるのですが、いつまで上映してくれるんでしょうか?
ちなみに次回は10月12日に上京する予定也。
まだ上映しているようならば是非観てみたい作品ではあります、てか来月の28日にはDVD発売されるんかい(汗)
 
 

身を捨ててこそ‥浮かぶ背も‥あれ!

 投稿者:じょい@一言感想  投稿日:2009年 9月 2日(水)16時46分11秒
  てな訳で本日二回目のエヴァ破を観てまいりました、やっぱマリさんええわぁ、カラッとしててタフでど根性ガエルとかもう惚れまくりだす。<挨拶

因みに本日のタイムテーブル
【9:30池袋到着→センコロール視聴→Denny'sで昼飯→アムラックスでエコカーを物色→池袋をぶらぶら→14:00からエヴァ破視聴→帰宅(←いまここ)】

取り敢えず来週の休日もこれで行く予定です、秋葉に行くより出費は抑えられるし、何よりエヴァ破が楽しすぎる、センコロールも30分の割にしっかり楽しめましたしね、あぁ来週がたのしみだぁ\^o^/

でわわ。
 

政権交代は台風を呼んだ! コマンド?

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2009年 8月31日(月)20時54分23秒
  本日は無事秋葉原へ行ってきました・・・が、まさかの台風襲来に涙をのみました<挨拶

当然ゆっくりなど出来ず、必要な物を購入して即帰路に発ちました。
あのままアキバへ留まり、最悪電車が止まった際は「ゆっくりした結果がこれだよ」というネタを披露する手もありましたが、明日は普通に仕事なので断念w
そこまでの芸人根性は自分にはありませんでした。

ともあれ、関東では大きな被害も無かったようでなによりです。



ヱヴァ破
>自分的感想は、きーコラム6/29の記事に全てをぶつけております。(未視聴の方はネタバレ注意)
しかしながらこれは初回上映を見た直後に、行き場の無い情熱を持て余して書いた物。
4、5回と繰り返し視聴した現在ではまた別の感想もあったりするのですが、まだおおっぴらにネタバレする訳にはいかんですからね。

カヲル君の「今度こそ幸せにしてみせる」発言から察するに、エヴァの世界も又ひぐらしと同じように「ループ世界」である可能性も否定出来ません。
旧劇場版のようなバッドな結末もあれば、全く別の「理想的な結末」も存在する筈なのです。
今回の新劇場版はきっとそれを見せてくれると信じています。



ゆっくり可愛くなっていく
>ええ、今回の式波さんには本当萌えさせて頂きました。
joyさんのおっしゃる通り、周りの環境に感化された部分は大きいと思いますよ。

ぶっちゃけ自分はTV版本放映時、レイにもアスカにも萌える事は出来ず、マヤさんに転んでいた訳ですが、今回は両ヒロイン共に愛おしさを感じる事が出来ました。
特にレイの功績が大きいですね、まさかあそこまで人間らしい娘に成長するとは思いませんでしたよ。
エレベーターでのアスカとの一件も、レイが自我を曝け出す事で平和的に解決してましたしね。(ポカポカ発言には激しく和んだ)
やっぱ人間ってのは「話し合う」生き物だと思いますわ。



詳しい所まで書くと真剣にネタバレになるので、一先ずこのへんで。
Qでのマリさんの活躍が今から楽しみだよw



映写機の故障
>そういやjoyさんとAIRを観に行った時もありましたよね、故障(笑)
東京ではこういう事故が多いのでしょうか?
ちなみに群馬では古い映画館がことごとく潰れており、2000年以降に開業したシネコンが幅を利かせています。
故に映写機の故障も殆ど起こりません。

・・しかしながら古い映画館って時間毎の入れ替えが無いから、一度入場料を払えば終日目的の映画を見ていられたんですよね。
こういう映画館ってもうどこにも存在しないのでしょうか?
あれば1日中ヱヴァ破に費やす事が出来たのに・・・



都築さんと武内奈須コンビの対談
>そうだ、確か両者ともに仲が良いんですよね。
TYPE-MOONエースにも都築氏の寄稿がありましたし、今回の直接対決は偶然とは思えんですね。



上手く休みが合えば
>自分は夜勤明けの日を含めればフリーになる日が多いので、なんとか実現させたいですね。
7年近くHP運営してて、直接joyさんに会ったのはまだ2回だけですし。(しかも自分の学校の都合で短時間のみ)
是非腰を据えて話をしたい所ですよ。



最近のコミケは無法地帯
>有明でやってた頃はまだ治安も良かったのでしょうか?
いつの時代も「困ったちゃん」的な人はいるもんだと半ば諦めていましたが・・うーむ、モラルの低下が嘆かわしいですな。



人気投票
>アチャの根強い人気に珈琲吹いたw
個人的に、桜がしっかり9位にランクインしていたのが印象的でした。
Fateの人気投票では散々「6位」と罵られていましたからねぇ・・
そうか、総合でこの順位かぁ・・強くなってくれて嬉しいよ本当。



時かけ
>ありましたねぇ内田有紀版時かけ。
自分は内田版が切欠となり、原田版を確認しております、本当名作ですよね。

「原田版時かけ」を知っているならば、今回の時かけは通常の三倍楽しめると思いますよ、ええ(暗号)



剣振るのに毎回は辛い
>そんなjoyさんの上腕二頭筋をさらに崩壊させる「ドラゴンクエストソード」なるソフトもあるのですが・・それはまた別の話w
いつかメタルスライムと対峙してほしいものです、真剣に腕が攣るぜ!



化物語はキャラがコメンタリーをする
>しっかりと脚本が出来ているコメンタリーってのもそれはそれで面白そうです。
しかしながら千和さんと神谷さんであれば、素のコメンタリーも見てみたかったですね。
ラジオ番組で何度か耳にしているのですが、この二人の掛け合いは真剣に面白いのですよ。
名コンビと言われる所以もここにある訳で・・うーん、ちょっとmoltutainai。(人のネタをパクるなよ)



今日の放送観て吹いたwww
>joyさんの指す「今日の放送」、地元では昨日放送されたのですが、まだ確認出来ておりません(汗)
この書き込みが終わったらチェックしますが・・みゆきちさんは引き出しが広いからねぇ、何があっても驚かんぞw

てか今期沢城さんは仕事しすぎだと思うのw
(化物語、CANNAN、うみものがたり、GAで主役級の役を演じてます)



EDが終わってからが本番
>Wi-Fiに繋ぐと「追加クエスト」がDL出来るのですが、その一部に「ストーリークエスト」と呼ばれるものがあるのです。
おそらくこれをクリアしていく事で真のEDに辿り着くものと思われますが・・真相やいかに?

かくいう自分は、宝の地図の洞窟の難易度の高さに半ばお手上げ状態に陥っております(笑)
痛恨の一撃でダメージ600とかどんだけだよw
一先ずスライムマデュラと対等に渡り合える位には強くならないと・・・うーむ、時間と手間がかかりますなぁ。


ちなみにWi-Fi環境ですが、DS、Wii限定であれば実は結構簡単に用意出来る模様。
気が向いた時にでもチェックしてみては如何かと。



どのみちスルー
>一先ずは早い所426を始めろって話ですね(滝汗)
浜田賢二さんは最近良い味出してますなぁ、ハガレンで浜田さんの声を聞いた時は心底驚嘆しましたよw



年相応の反応
>書き込み直後の先週の話で、早速素の代理が楽しめたので自分としては結構満足だったりw
まぁ萌え以上に泣ける話だったので、あれこれ騒ぐのは無粋というもんですね。
やはり最終回では「別れ」が待っているのでしょうか・・?ドキドキ



ホークアイ中佐
>ロイが死んだと思い込んだ刹那、銃を乱射して泣き崩れるシーンは原作の頃からお気に入りです。
そしてロイの事を真剣に格好良いと感じたのもここいらが初めてだったかな?
ラストにトドメを刺せるほどの人間が、あの世界に何人いる事やら・・・もう無能なんて言わせませんぜ!大佐!!



萌えアニメぽい記号がならんでるだけでフィルター
>自分は第一印象では多少引いてしまっても、いざ物語を見始めるとグイグイ引き込まれる事が多いですね。(物語がつまらなければそのままスルーだが)
ストパンや咲が上記に当てはまります。

うーん・・完全にフィルターを貼る人ってのは、イメージに流されやすい人が多いのかな?
萌えキャラが出てくるだけで「もう駄目だ」と視聴を断念してしまう人は論外ですが、ストーリーを見てなお批判するってのは難しいですね。
まぁ個人個人の感性の差がある以上、意見の相違が出てくるのは仕方ない事なんですけどね。
物語の真髄を理解してなお、批判や文句が出てくるのであれば、第三者から言える事は何もありませんな。



帯の問題
>ここいらの拘りは尊敬に値します。
自分は物ぐさなので、直ぐに帯を無くしたりしますから。
とらドラ!もしばらくは文庫が売れるでしょうから、新しい帯になる日も近いかもしれませんね。



なのは第一期
>TBSでA'sの再放送が決まったのは良いんだけど、個人的には最初から放映してほしかったですね。
StSも今思えば結構楽しめましたが、他のシリーズに比べれば消化不良の部分が多いか・・
スバルもティアも動かしがいのある良キャラですし、なんとか活躍の場を用意してあげたいもんですね。

・・・あ、そのための魔法戦記かw(娘TYPE参照)
なのはさんももう25歳だよ、未だ現役ってどんだけw



回答編
>いやはやどこにも売ってませんでしたなぁ(汗)
まぁまだ無印がたっぷり残ってますし、焦る必要もあるまいて。
推理不能な世界観を存分に味合わせてもらわないと。



To Loveる
>最近ジャンプでの掲載順がヤバいなぁ、とは思ってましたが、今週号でマジで最終回となってしまいました(汗)
まぁダラダラと引き延ばされるよりは潔く終わったほうが良いのかな?
・・それにしてもジャンプのラブコメ作品は昔から打ち切りが多いような・・・
「あねどきっ」も油断なりませんな。



つよきすに出てたんですかぃ(汗)
>一応アニメ版の主役である近衛素奈緒さんを演じてた訳ですが(笑)
素奈緒自体、媒体が変わるごとに中の人も変わってたようなキャラだったので、イメージが固定しないのも無理は無いのかもしれません。
あぁ、きゃんでぃそふとにタカヒロさんが残っていればあんな大惨事にはならなかったのに・・・

ちなみにタカヒロさんが完璧にサポートした「君が主で~」のアニメ版はネ申クオリティでした。



音楽とかラスボスじゃねぇか
>若干虚ろな表情が又笑いを誘うんですよね。
スタッフは絶対狙ってやってると思います、まぁ別の意味で空気を読んでるとも言えますがw

話が原作を超えたって事で、この先の展開は完全に読めないんですね。
放映期間はあと1ヶ月ですが、最後までベストを尽くして欲しいです。
普段は失笑を買う「ゴンゾクオリティ」ですが、第五スタジオは必ずやってくれると信じてます。



西東京照軍団
>問題はあと数話でこの面子を書ききれるのか、という事w
これは第二期への布石と考えてもよろしいのでしょうか?
えぇい原作のストックも無いってのに・・・



個人戦
>どうでも良いけど、福路部長が和了った際に牌を叩きつけてた事に軽く違和感を感じました。
以前は「牌が可哀想」なんて言ってたのにねぇ。
これはあれか、久の目の前で気分が高揚しすぎてたって事でFA?



ハミレス話
>とーか様が呼び出しボタン連打してるシーンがお気に入りですw
前にこの板でも一部貼って頂きましたが、原作再現度が高くて驚きですよ。
アニメの最終回を見届けたら原作も買わなくっちゃね。



ヤンデレ照
>この一コマだけで一気に萌えてくるのは何故なんだぜ?
声も中原さんですし、残り4話でキャラクターの無駄遣いだけはしてくれるなw



すれ違い通信
>あまりの勢いに買い物がおろそかになってしまうのがアレですな。
やはり「一度に3人」の人数制限はネックだ・・これが無ければ1000人突破なんてあっという間ですぜ。(1000人↑で称号が貰えます)
しかしながら発売から2ヶ月近く経とうとしているのに、未だ勢いは衰えないんですね。
350万本の売り上げは伊達じゃないって事か・・・

おそらく宝の地図も沢山手に入ったと思いますので、気が向いた時にでもチャレンジする事をお薦めします。
待っているのは地獄かもしれませんがw(暗号)
 

(無題)

 投稿者:joy  投稿日:2009年 8月31日(月)02時01分58秒
  了解、のんびり待たせていただきます、ごゆっくり。  

例によってレスが遅れております。

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2009年 8月30日(日)23時46分14秒
  あぁ、自民党が壊れていく・・・
保守王国の群馬ですら民主の圧勝ですよ、大物国会議員がことごとく落選していく風景は、見ていて実に滑稽ではある。
ぶっちゃけ選挙速報番組見ててニヤニヤが止まらんよ<挨拶



そんな訳で日本が大変な事になっている最中、空気を読まずに明日はアキバに行って来ます。
やはりゆっくりとアキバを回るのは平日に限りますね、比較的人も少ないですし。


帰還後、明日夜にはレスに取り掛かりますのでもう少々お待ちくださいませ。
 

すれちがいジャンキー爆誕

 投稿者:じょい  投稿日:2009年 8月26日(水)22時32分0秒
  遅ればせながら自分もすれちがいデビューしました、やはり一発目はヲタのアヴァロン秋葉原で、と思い会社帰りの買い物ついでに始めたらまあ来るわ来るわ(汗)
結果は2時間ちょいで50人OVERといつぞやのきーこさんのブログをなぞる結果になりびっくりです、みんなドラクエやり過ぎじゃね?(笑)

ともあれコレはクセになりますな、きーこさんがハマるのも納得です、本日は買い物がメインな筈だったのに終わってみればすれちがいに物凄い満足感を覚えてる自分がいる訳でして‥。

これから秋葉に行くときは常にバックに忍ばせて置こうと決意させるに充分な釣果でしたw
 

煉獄ティータイム

 投稿者:joy  投稿日:2009年 8月22日(土)04時08分35秒
  本日は新宿の某劇場が最終上映なので二回目のヱヴァ破を観て来ました。<挨拶


結果は映写機の故障で上映は中断、碇親子のお墓参りの途中で自分の二回目のヱヴァ破は 糸冬 了 となりましたとさ、
まぁ返金はして貰ったし、マリさんの大暴れがタダで観れたと思えば良しとします、『逃げんなこらぁ!!』は何度聴いても熱イ。



TYPE-MOON vs ivory
>メガマガで都築さんと武内奈須コンビの対談やイラスト交換があった時
『今度都合が合えばなんかやりたいですね(笑)』なんて言ってましたがこう来たか!!(いやこれは多分違うから)


奇跡の高崎上映
>自分の職場が休みの希望が通らない零細なのでもうその時点できーこさんに対して心苦しい訳ですよ(汗)
しかしながら上手く互いの休みが合えば是非ご一緒したいものです、ええ、その時は是非Fateとはしごで(笑)


絶対に損はさせない出来になっていますので。
>なんでもっと早く行かなかったのかと絶賛悔恨中です(涙)上映終了まであと何回観に行ける事やら・・あぁmoltutainai。
破のリボテックとかも出てたのにもうどこにも売ってないぜ!! 角付き弐号機とか仮設伍号機とか欲しかったじぇ。



来年の夏コミまでにwt60キロ台まで絞る!
>そういや体力をつける!て選択肢もあったのですね、加齢で体力が落ちるなら努力で補えばフル参戦も夢では無い訳で。
とはいえ最近のコミケは無法地帯と化してるみたいでなんか余り関わりたく様な不穏な空気が・・(汗)

ルール無用のならず者が増えたのかしら?自分らのアソビ場は自分らで守ってかないと未来は無いっての解ってるのかねぇ。


貼って下すったアーチャーは実にかっけぇですな、アニメ版は散々でしたがこの話だけはGJでしたからねぇ。
そう言えば最近携帯の月式公式サイトで久しぶりに人気投票をやってました、今までみたく一人二票では無く一票!
しかも月式キャラ全てだってんだからそりゃあもう大乱戦でした(笑)メインキャラが30位台とか普通でしたからねぇ・・。

そんな中アチャさんは4位でした、べスト10は彼以外全部女性キャラだった辺り弓兵さんの破格ぷりが伺えるというものです、
まぁ自分もセイバーさん差し置いて彼に一票入れた訳ですがw(因みに1位は両儀式、腹ペコ王と赤いあくまがそれに続きました)



時かけ
>原田知世さんがやってた頃から好きでしたね、内田有紀さんのも面白かったデス、そんな自分なので当然BR版はゲト済みです
まぁ例によって積んでる訳ですがこういう地方都市の青春モノは大好物ですからねぇ、近いうちにチェックしたいと思います。

劇場版と言えば化物語の時にCMやってるセンコロールがちょい気になってます、気が向いたら観に行くかもですね。



購入おめでとうございまする
>ありがとうございまする、丁度Gジェネやスパロボでwii買うか迷ってた所にこの黒光る本体を見せられた為即予約でしたねw
筋肉のダメェジに関してはお姉チャンバラで思い知りました、DBは必殺技の時だけなので疲れないのですが剣振るのに毎回は辛い。

媒体がwiiになって少しは操作性が
>まぁ直感で操作出来るから慣れれば楽かもですね、剣ぶん回すのはちょい疲れそうですが、
自分の様にキャラのジャンプ時にコントローラーを引っ張ってしまうような輩には特にw



コメンタリー
>途中で会話が尽きると観てる方としてもなんとも痛々しい気分になりますしね・・、今回はそんな事もなかったし実に良かったス
化物語はキャラがコメンタリーをするそうなので正直無茶苦茶楽しみです、ちゃんと西尾さんがホン書くみたいですしねw


真宵の顛末
>例によってネットでネタバレ済みだったのですがそんな自分でもボロ泣き出来ましたからねぇ、ええ話です、マジで。
アララギ君はちょっと変態で大人げないトコもあるけどこういう真剣な場面では掛け値なしのイイ奴ですよね、格好良過ぎだぜ。


駿河@沢城
>初登場ではCANAANのカナンに似たナチュラルボイスだったのですが今日の放送観て吹いたwww みゆきちさんやっぱ半端無いッス。
本編中の会話も今まで以上に面白く、気が付いたら30分過ぎてました、ギアスが丁度こんな感じで良く時間を忘れてたよなぁ・・。



本編はきっちり終わらせました
>お疲れ様です、良くEDが終わってからが本番だなんて嫌な噂を聞きますが確かに凄いみたいですね、
自分はまぁEDまで行けるかも怪しい訳で、その後も続けるかはまだ未定です、そもWi-Fi環境がねーですし(汗)

はやぶさの剣改+はやぶさ斬り
>“すてみ”も重ねがけすると未曾有の破壊力を生み出しそうでワクワクしますね、バトスタはひっさつわざもかなりアツいので
マジでお気に入りです、問題はMPだよなぁやっぱ、まぁただの斬撃だけでも充分強いんですけどねw


フルコンプするならば避けて通れない職業
>半端ゲーム好きの自分にはフルコンプとか無縁の世界です・・(汗)取り敢えず武闘家のきあい、爪、棍を極めてから考えますw
にしても今回は勇者いないのか・・、勇者好きの自分には悲しいお知らせです。



チェックしない訳にはいかない
>ていうか426を終えてからの視聴ですからどのみちスルーですよね?(笑)まぁのんびり確認されていくのが一番楽しめるかとw
沢城さん坂本さん田中理恵さん浜田賢二さんと声優FAN的にもホント美味しいのでいつか是非。



それら全てを加味しても
>まさにその通りです、ちょっと金にがめついだけじゃあの三人のイカレぷりには全然届かないと思います、特にガチレズが酷いw
実際今回もそういう一面を出してましたが可愛いもんでしたしね、むしろ微笑ましいというかなんというか・・。


年相応の反応
>あーこれは解ります、自分もCOOLなヒロインは大好きですが萌えるかと問われれば答えはNOです、燃えしか感じません。
とは言えこの手のヒロインは萌えの挿入が非常に難しい訳で、下手に萌え要素を混ぜるとCOOLな部分が壊れて本末転倒というか、
最近の個人的成功例はハガレンの鷹の目さん、部下の前では上司の迂闊さを咎め二人きりになるとしおらしく礼を言う、いいすね。
全然関係ないけどこん時の話マジ神回でした、マスタング大佐強ぇぇぇぇ!!!!!(汗)

話が逸れましたが代理みたいなキャラなら年相応の反応を見せればいい訳ですからイメージも壊れず実に良しですね、
まぁ個人的にはあのままのが好みな訳ですが・・デレは釘宮さんにお任せします、はい。



物語で作品を見られないのかな?
>『萌えるかそうでないか?』しかモノサシを持って無い人は確かに存在しますね、
パソゲにストーリー性を求めない人て居るじゃないすか、『エロいか否か』だけで決める人、あれの酷いバージョンですね。

あとはなんとなく萌えアニメぽい記号がならんでるだけでフィルター貼ってまともに批評しない人、
こういう人はガンダムやマクロスはきちんと評価するんですよね、極論として釘宮がツンデレやってるだけでフィルター貼るとか。

両者ともタチが良くないのはちゃんと観てから文句言ってる事です、それ以前の考え方が違うから話なんて合う筈がない訳で^^;



とらドラ!原作
>これは以前書いた様に帯の問題ですね、電撃文庫は帯にその巻の名台詞が書かれてるのが基本なので透明のブックカバーで本を包む自分にはかなり重要なのですよ、ぶっちゃけ帯も本の一部だと思ってますから。
故にアニメ化云々の帯が変わるまではと購入は見合わせてる訳です、じゃあ咲はなんで買ったのかと言えばこちらはアニメ化決定前の帯が酷かった為です、転じてアニメ化決定してからの帯はカバーに合わせた綺麗なモノです、これは買わずにおけるかとw

同じ理由でソウルイーターも買ってません、我ながら難儀な性格です・・。


悔いの無いよう全ての想いを
>しかも1クールしか無いですしね、そう考えると3期は時間を貰い過ぎたのが仇になったのかもですね、時間配分にキャラの多さ、
どれも残念でなりません、特訓シーンをも少しキャラ立てに回せばこんな不評を買う事も無かったでしょうに・・うーん。



ちょいとプレイしてみますか
>解答編も今夏から発売され出しましたからね、やり始めるには最良な時期かもしれません、ネタバレを防ぐ意味でもw
EP1て取っ付きにくいんですよね、自分も2年間積んでたので良く解ります、でもEP2超えた辺りから無茶苦茶面白くなってくるので
正直かなりお勧めです、取り敢えずEP1をお茶会までやってみるだけでも楽しいですぜぇw


原作だとこれ
>EP2やってて石になったのも今は良き思い出です、歌よりも挿入画面の竜ちゃんのセンスに脱帽ですわw
アニメオリジナルの歌もこれはこれでイイ電波ソングだったりします、CD出たら買います。



無駄に絵が綺麗なのがなんとも・・・
>絵は綺麗なのも演出が巧いの同意です、実際ディーンのひぐらしよりもずっと恐ろしい恐怖演出をおかわりで見せてくれましたし

問題は何故それをみなみけやSHUFFLEでやるのかの一点に尽きます(汗)
これも一種の才能の無駄遣いといえましょう、彼に必要なのは空気を読む事ですね、あぁmoltutainai。



戸松さんが初めてメインヒロインを演じた作品
>To Iaveるの時も上手いなぁとは思ってたのですが全然特定出来ませんでしたからねぇ、
かんなぎ始まってからちゃんと知りました、水樹さんに関しましてはなのは以前は全然知らないのが私的に哀しいですw
エレジェはなのはの時少し話題になったので思い出しましたが、・・えと、つよきすに出てたんですかぃ(汗)



ひぐらしもまたしかり
>竜騎士作品は只でさえ文字情報が多いですからねぇ、こちらこそ新房さんに作って欲しいかもです、絶対怖いのが出来ると思う、
“喉ヲ掻キ毟ッテ”とかカタカナ多いすからね竜騎士さん、そして凄く爽やかなラストも同じ位期待出来ます。


真宵の「おめでとうございます」も又笑いを誘いました。
>ここは自分も笑いました、数秒前まで凄く泣かせる演出だったから余計に可愛く思えましたね、ジト目とか最高ですw



宮永さんの無限の可能性
>ここ漫画だともう少し主人公ぽい表情なんですけどアニメスタッフ変な方向に頑張り過ぎだろ(大爆笑)
音楽とかラスボスじゃねぇかwwwww しかしまぁ・・えー数話前までは衣がラスボスみたいだったのに見事に入れ替わりましたね(汗)


因みに原作であるヤンガン最新号は『32000です!』で終わってます、
故に試合後の後日談からは原作組にとってももう未知の領域だった訳で、自分も新鮮度120%で楽しませて頂きました。


ラスボスと言えば今回初登場の西東京照軍団が強烈なラスボスオーラを放出してて吹いたwww
お姉ちゃん、あんた衣のBGMが似合いすぎだよ・・(汗)


その照軍団のメンツも照に話しかけてた黒髪ロングを始め、これまでの咲キャラとは趣を異とするシビア且つCOOLな連中ばかり。
でも自分の目には黒髪さんはぶっきらぼうながら照を凄く心配してる様に見えてしまうのが何かもう色々手遅れですね(笑)

まぁモンブチも初登場はこんな感じだったし、照との確執以外はいつもの咲の雰囲気で行きそうな予感がします。



個人戦では良い所を
>再戦を誓った衣が出ないのは池田には不満でしょうがこれで彼女にもチャンスが見えてきましたね、
図々しさを忘れなければ彼女も充分チートな打ち手である事が決勝戦でわかったし、今後の展開に期待ですね、はい。



日常生活の中から自らを鍛える演出
>『良く学んで良く遊び良く休む』なにげに悟空はこの亀仙流の基本を忠実に守ってるんですよね、
ナメック星の時も最後の1日はたっぷり休んでましたし、セルゲームの時もたっぷり休息を取ってましたしね。


モンブチメンバーとの絆
>今回でまさにダメ押しという感じで個人的には非常に大☆満☆足!!です、
念願のハミレスの話も放映してくれましたし言う事なしですね、うん、やっぱ自分はこの家族が大好きです、とーか様最高や(涙)

ハギヨシもなんやかやで衣を気にかけてましたからねぇ、感無量なのではと。


個人戦では透華に副将戦での汚名を返上して欲しいものです、本来実力者なのですから今回は期待したいですね。



点数表
>池田が戦犯みたいに言われてますが文堂さんもかなりコーチの粛清対象ですよねコレ(汗)
ビギナーズラックのかおりんはともかく、久部長と福路キャプテンの点数はかなり極悪w てか咲さんの顔!顔!!(笑)
 

し~ぃあわっせわぁ~あ~るいってこっない~♪

 投稿者:joy@一言感想  投稿日:2009年 8月18日(火)00時06分30秒
  マリさんがやりたい放題で盛大に吹いたwwwww 流石エヴァンゲリオンを破壊するヒロイン、感動した!!(笑)


ええ、確かに今までのEVAでは存在し得ない破天荒な女の子です、
まーた坂本さんの声が完璧にハマッてるんだわぁ、顔と言動があってねぇよ!!(褒め言葉)<挨拶




てな訳で観て来ました“破”きーこさんが何回も劇場に足を運ぶ謎が解けました、面白さ桁外れです、洒落にならんわコレ。
マリは天衣無縫て事でアスカと被るかも?て懸念が最初こそあったのですが全て杞憂でした、式波さん可愛杉だろ・・(涙)

しかもとって付けたような可愛さでは無く、周りの優しく温かな空気を吸収して、ゆっくり可愛くなっていくんですよね、



“序”でシンジが魅せたほんの少しの漢気と優しさがレイを変え、シンジ自身をも更に強くして行く、
レイの変化がアスカを『意地っぱりだけど優しい』本来の彼女に戻し、そんなレイに唯の姿を重ねたゲンドウまでも変えて行く。



竜騎士さんも作中で何度か言ってましたが、話し合いと普段のコミニュケーションて本当に大事なんですよね、
今回はレイやアスカ、シンジだけでなくミサトもゲンドウも加持も皆結構ぶっちゃけてたのが印象的でした。


相手の事が解らなければ人は勝手に想像して補完してしまう、ネガな人はネガな自分を重ね合わせ、悪い方に悪い方にと。
前作で不器用だった人たちがたどたどしくも心情を吐露するシーンには正直グッと来ましたね、はい、

互いに想いをぶつけ合う事で見えなかった物が見えてくる、ひぐらしの皆殺し編や祭囃し編に似た充実感を観てて強く感じました、




“序”のラストでも感じたのですが今回はマジでハッピーEDに向かってると強く信じられます、
本当の意味で最強のエンターテイメントとして、明るい未来を信じずにいられません、予告観てもその思いは強くなる一方でしてw




戦闘シーンは最早全てのロボアニメは道を開けろと言わんばかりの文句の付けようがない素晴らしい出来で超絶大満足です(大感涙)


すちゃらかチルドレンが操縦するゲッター3(違) 相変わらず無茶苦茶な弐号機(笑)何百㌧もある重い体で全力疾走する決戦兵器、
ラミエルがあんなだったから嫌な予感がしてたらやっぱインチキくさいデストロイをサービスしてくれた力天使さん(涙)
人の弐号機で好き勝手に暴れ回るすちゃらかさん(○ース○モード恰好良過ぎ)そしてシンジのシンプルで熱い願いに応えた初号機。




全てが熱くて恰好良かったです、ドラマ、メカアクションに加えて僅かなお色気も忘れないのが実に素晴らしいですしね、
式波さんに予想以上に萌えた事もあって、これらのシーンも割増しでグッと来ました、お色気はやっぱキャラ立ちあってこそです、



ともあれ全てが高次元で纏まった素晴らしい映画でした、何度でも言います、この映画は桁外れです、でわ!
 

タイムリープの妙

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2009年 8月17日(月)00時03分12秒
  コミケ疲れがおさまらぬ中、今日は1日録画を溜めまくったアニメを視聴してました。
やべえ、時をかける少女が面白すぎる。
早くサマーウォーズを見に行かなきゃ!<挨拶


ナスウィー
>購入おめでとうございまする。
黒は渋いですよね、DSやゲームキューブのように、カラーバリエーションは今後も増えるんでしょうか?
うちも白wiiはほぼ親と姪が使っているので、自分用に黒wii買い直そうかとも画策しております。
一先ずスパロボNEOに間に合えば・・・

ヌンチャクコントローラーは楽しいのですが、筋肉へのダメージが半端ないんだぜ。
メイドインワリオのやりすぎで右腕が上がらなくなった時は本当参りましたw(貧弱すぎるだろ)



モンハン
>やると楽しいのですが、アクションゲームが苦手な人には厳しいですね。
かくいう自分も全然駄目な訳ですが・・未だにイアンクック(大)が自力では倒せませんw
媒体がwiiになって少しは操作性が簡単になってるのかしら?



唯の後ろにいたお化け
>言われて初めて気付きました(汗)
相変わらず細かい所までよく描き込んでるなぁ・・てかマジで怖いよw

コメンタリーは皆初々しくて面白かったですね。
オーディオコメンタリーって、慣れている人がやると話が本編とかけ離れちゃう事が多いので、今回は純粋に楽しめました。



化物語BD
>今期アニメでは抜群に絵が綺麗な作品ですからね、HD映えするんじゃないでしょうか?
本編のほうは、BSJAPANではまよいマイマイが終わった所です。
毎度感想はブログに書かせてもらってますが、どんなに話が重くなっても、最後はすっきりと終わらせてくれるこの作品が自分は大好きです。
真宵の顛末には本当泣かされたわいw

今日は特別編が放送されるみたいなので、一先ず小休止かな?
来週からは駿河@沢城さんのお話なので、OPも含めて楽しみに待ちます。



DQⅨ
>一応本編はきっちり終わらせました。
しかしながら絶対真のEDが隠されているような気がします。
追加クエストがDL出来るWi-Fi環境は必須ですぜ。

てな訳で宝の地図をこつこつ攻略している訳ですが・・兎に角みんな強すぎ(泣)
しばらくはレベル上げと、様々な転職を繰り返してスキル修得に走ったほうがよさそうです。



ばと☆すた
>はやぶさの剣改+はやぶさ斬りが天下無双の無敵さなのですが、いかんせん直ぐMPが無くなってしまいますね。
賢者と魔法使いのスキルを増やせば欠点は補えると思います。(常時MPアップ)
そういや魔法戦士も作らなかったな・・今後いやってほどにスキル上げをすると思いますので、その時にでも魅力を確認したいと思います。



勇者
>あるような噂も聞くのですが・・現時点では不明。
デイン系の魔法が使用できないのはちょっと寂しいですよね。
その分DS版DQⅥの開発を頑張ってるって事か?(あちらは職業が多すぎて訳分からんけど)



パラディン
>お世辞にも素早さは高くありません。
ですがパラディンガードとにおうだちはかなり魅力ではありますよ。
逆に言えば、防御以外の能力は平凡そのものな訳で・・まぁDQⅨをフルコンプするならば避けて通れない職業だと思います。



CANNAN
>OPの美しさは常軌を逸しておりますな。
声も沢城さんですし、チェックしない訳にはいかないのですが・・
つくづく視聴環境の格差が悔やまれるじぇ。



常識的な発言
>そういやひなたの「金に汚い」「がめつい」「貯金が好き」という設定は現時点ではほとんど生かされてないですよね。
故に今の所常識人で通っているけど、お金が絡むと思考がショートする可能性も大です。
地味に競馬新聞読んでたりするしね。

・・・まぁそれら全てを加味しても、はるかさんの変態度やガチレズ二人組と比較すればおとなしいほうなんですけどw
大学二浪してるって事は少なくとも成人している訳だし、ギャンブルも全然OK。
やっぱ彼女には「常識キャラ」で通ってもらうしか・・・



代理
>あれで「年相応の反応」をたまにでも見せてくれたら確実に萌えると思います。
梨花ちゃまと同じ効果なのです、にぱー☆
自分はこれで梨花に転びましたしね。(祭囃し編、赤坂初登場付近を参照)



萌えだけのアニメと痛みを伴うラブコメは似て非なるもの
>いわゆる主人公を取り合うハーレムアニメって奴でしょうか?
ああいうのは作品にもよりますが、ほぼ自分の中ではギャグアニメに分類されます(笑)
きっちりと恋愛を描いてくれるのであれば全然OKですが。

とらドラ!を16話で切った人達は、物語で作品を見られないのかな?
こういう人たちが少なくない人数いるってのはちと問題のような気もします。



田村くん
>前々から「是非読んでみたい」とブログや掲示板で何度も書いてるんですよね。
書きすぎたせいでjoyさんに誤解を与えてしまったのかも。
ともあれ竹宮さんの書く文章、そして心理描写は非常に引き込まれます。
時間があればとらドラ!原作も是非チェックしてみて下さいな。



物語的に完成しすぎ
>当初第二期が制作されるなんて皆夢にも思わなかったでしょうからね。
「リリカルなのは」自体、とらハ3のファンディスクでお遊び程度に制作されたもので、ここまで大きくなるとは思わなかっただろうし。
悔いの無いよう、全ての想いがぶつけられていた第一期だと自分は思います。



セキレイ
>乳首券まで発行して頑張ってたみたいですねぇ、評判は良かったのでしょうか?
なのはの劇場版PVもコミケで流れてましたが、なかなか良い出来になってますよ。
パンチラの有無はこの際どっかに置いといて、真剣に1月が楽しみであります。



トイレが周りに100個
>一昨年の冬コミでは、東側は仮設トイレが結構用意されてました。
それでも並びましたからねぇ・・来場者20万人弱は伊達じゃありません。
それにしても今年も暑かった・・・水分はこまめに取らないと本気で死ぬぞw



うみねこお茶会
>うわ・・本気で気になるわw
インストールだけはしてあるので、いつでも始められる環境なんですよね。
ドラクエもひと段落した事だし、ちょいとプレイしてみますか。



朱志香の歌
>原作だとこれでしたっけ?
歌の差し替えは仕方ないとして、東方コスの完全再現は素晴らしいの一言。
うーん、結構はっちゃけてるなぁ、制作陣。



細田と聞いただけでザワリ
>あの平和な空気が流れるSHUFFLEを一変させてしまった前科もありますしね(汗)
鬱方向の原作クラッシュは本当勘弁して下さい。
ちなみにおかえりでも1エピソード演出を担当しているのですが、無駄に絵が綺麗なのがなんとも・・・



ポリフォニカ
>原作準拠設定で6月まで新作が放送してたみたいですが、あまり話題にならなかったですなぁ。
戸松さんが初めてメインヒロインを演じた作品との事で、ある意味貴重にも思えるのですが・・

水樹さんの演技を初めて聞いた作品といえば、エレメンタルジェレイドのシスカかな?
当時は人気がある事は知っていましたが、まさかあそこまで歌が上手い方とは思いませんでした(汗)

今ならアニメ版つよきす!も楽しめる・・か?(たぶん無理)



化物語観てると相性は悪く無さそう
>文章の挿入が非常に上手いですよね、アニメの化物語。
ああいうのを効果的に使うと、結構迫力が出る気がします。
ひぐらしもまたしかり。

千和さんの大人ボイスは当時あまり知られていなかったですからね。
もし演じてくれていれば、絶対がっちりハマったと思いますよ。



エンドレス
>これに関してはブログで総括したので割愛。
達成感は凄かったけど、やっぱ8話連続はやりすぎですわw
精々4話が限界だった気がします。



惚れちゃったんだけど自分から折れるのは悔しい
>必死にありゃりゃぎさんから告白されるようアプローチを繰り返していたと思うと何か萌えます(笑)
最後は自ら「アイラービュー」と言っちゃいましたけどね。
真宵の「おめでとうございます」も又笑いを誘いました。



白い悪魔
この動画を見た瞬間、宮永さんの無限の可能性を感じました。
・・まぁこんなコラを作られると白い悪魔と認めざるをえなくなりますがw

基本的には燃える展開なので、皆様あまりいじめないでねw

尿意に関しては綺麗さっぱり無くなってたみたいですね。
優勝が決まった後も何事も無く話が進んでたし。

ともあれ、今日からはオリジナル展開ですか。
一体どうやって話が終わるのか・・・ある意味楽しみです。



池田
>ラスト付近の彼女は本当格好良かったです。
それでも咲や衣の実力には叶わなかったようですが・・まぁ相手が悪かったと思って諦めなね。
個人戦では良い所を見せてくれると信じてます。



靴と靴下は合計で100㌔
>クソワロタw
DBは亀仙人の修行といい、宇宙船の重力調整といい、日常生活の中から自らを鍛える演出が多いのねん。



『麻雀をやらない自分は無価値』
>咲との対戦で学んだ物は大きかったみたいですね。
モンブチメンバーとの絆も深まったようでなによりでした。(柱の影で涙を拭うハギヨシに珈琲吹いたが)
こちらも個人戦に激しく期待です。
 

コミケより帰還

 投稿者:き~こ~ひ~  投稿日:2009年 8月15日(土)21時06分29秒
  過労死・・・orz


体力が年々減っていくのを如実に感じます。
初参加の6年前(2003年)は一日フル活動してもへっちゃらだったのにねぇ。

・・尤も、当時より体重が10キロ弱増えてるのも原因の一つだな、フットワークが重過ぎます。

来年の夏コミまでにwt60キロ台まで絞る!
一応の目標にしておこう。予定は未定だがw


あ、企業ブースで流れてた劇場版Fateの予告編はかなり熱かったです。
これできっちり内容纏められればネ申だな。
 

映画とか

 投稿者:きーこーひー@本日は一言メッセー  投稿日:2009年 8月10日(月)21時16分52秒
  Fate劇場版となのは劇場版は同じ日(2010/1/23)に封切りされるようです。
これはTYPE-MOON vs ivoryの構図と捉えても良いのかな?<ivoryは活動停止中な挨拶


ちなみになのはは奇跡の高崎上映が決定(笑)
しかしながら以前書いたように都合が合えばjoyさんと観に行きたいので、結局は東京へ行く事になると思います。
うまく実現した暁には何卒よろしくお願い致します。
Fateとのはしごリレーもあり・・・・なのか?


ヱヴァ破
>まだまだ絶賛公開中のようですが、8月の終わりには「見納め」に行って来ます。
いやはや正味6回は通いましたw
まだ未視聴であればjoyさんも是非観に行って下さいまし。
絶対に損はさせない出来になっていますので。
 

そろそろまぜろよ

 投稿者:joy  投稿日:2009年 8月 9日(日)03時47分48秒
  ナスが出たのでwiiを買いました、黒くぬめ光り小スペースでお部屋に優しい、でもモンハンはやらないぜ!<挨拶


取り敢えず特殊なコントローラに慣れる為DBZスパキンメテオを起動、原作完全再現の技が楽し過ぎて6時間ぶっ通しでPlay、わはー
でも必殺技だすのにいちいちポーズ取らなくちゃならないのは年齢的にかなり厳しいんだぜ(涙)次からはクラコンで遊びます・・。

Gジェネ、お姉チャンバラ、黄金の絆、ソウルキャリバーが現在すぐ遊べるラインナップ、疲れるから暇見て遊んで見ます。




けいおん!のBD
>唯が校門の前にズサァッ!と到着するシーンのあまりの綺麗さに感動の涙を流しました、
比較対象(放映版)があると綺麗さが更に際立ちますねぇ、青空が特に綺麗でした、化物語のBDが非常に楽しみだわい。

新たな発見
>以前放映版の1話を観直した時、全力疾走する唯の背景に軽音部のメンバーが既にモブで出てる事実にニヤリとした記憶があります
ハルヒのライブアライブでも似た演出がありましたが京アニはこういう楽しい演出得意なんでしょうか?

因みに今回発見したのは唯の後ろに居たお化け、地味に怖かったじぇ。


主演声優四人のコメンタリーはワイワイガヤガヤ実に楽しかったですね、皆キャラを愛してるんだなぁとちと嬉しくなりました。




地道に戦士を応援して、スーパーハイテンションで斬りつけるべし
>自分は主人公をバトスタにしたかったのでおうえんは使えません(涙)故に主人公を武闘家に転職させてためるをシコシコ覚えた後
戦士に転職して以下略、他の三人は今の職業で満足してるので今のところはこのまま行きます。

バトスタは攻撃力が悪魔のそれなのですがMPが全然無いので最終的には魔法戦士辺りに転職させるかもしれません、
ラスボスにギガスラッシュを連発出来るくらいのMPは欲しいですからねぇ、てか今回勇者て居ないのかしら?

職業スキルを100
>自分も先ずはコレを目当てにやってます、魔法と違い転職しても受け継がれますしね、これが100になって初めて転職てな感じで。

パラディンはかなり魅力的ですよね、いつか武闘家か僧侶の転職先にと企んでる訳ですが動きは素早いのかな?
武闘家の素早さと攻撃力、それに会心率は捨て難い魅力がありますからねぇ、正直転職は迷います。


ちみっこ先生
>おお、これはかなり楽しいですな、いやかなりどころじゃ無くて今すぐマネしたいレベルです、やっぱ買おうかなDSi・・?




絶望先生は今期も変わらず面白い
>まりほりと並んで新房監督大のお気に入りらしいですからねぇ、
この二作ならいつでも何度でもアニメ作るよ!みたいな事を言ってたそうですから、愛されてるなぁ・・。



Fate劇場版
>うみねこで『ディーンさくひんのたのしみかた』を修得した今の自分なら、いい感じに楽しめそうな予感がしますw
それにうみねこはひぐらしより端折り方が巧くなってます、きーこさんの仰る通り変りつつあるディーンなら期待出来るかも・・?

作画に関しては『武内画シンクロ率400%のCANNAN』を観た後では少々厳しいかもですがそれでも最終回の作画なら余裕で合格点です
ディーンはギルや槍の『こわい顔』が実に巧いですからねぇ、あと死に際のギルの顔はそりゃもう美しかったですだよ。

てな訳でCANNANのOPをぺたり、武内画再現率仏恥義理だじぇ。



ほぼ唯一の常識人
>毎回安定した常識的な発言で楽しませて貰ってます、はるかさんは嫌味を感じないさっぱりした?変態ですし言う事なしですなw
きーこさんが代理の様なロリに食指が伸びない事は以前聞き及んでます、そして萌えないからて切り捨てない辺り流石きーこさん。

代理は他所でもきーこさん同様食指が動かない方が結構居まして、なにげに純粋なロリ好きの方々には結構不評なんですよね?




とらドラ!級にストーリーでじっくり楽しめるアニメが少ない
>これは同意です、けいおん!はまったり物だし咲はバトル物(笑)だしで純粋に物語で魅せるラブコメは確かに少ないすからねぇ、

そもそも最近はラブコメ自体が叩かれ易くなってる罠(萌えだけのアニメと痛みを伴うラブコメは似て非なるものです)
野郎キャラと絡んだ時のヒロインの可愛さは百合ものでは絶対出せないと思うのですが・・いつからこんな煩くなったのやら?

みのりんとばかちーのガチバトル
>親友になった最終回の2人を観た今なら自分も楽しんで観れる気がします、青春にぶつかり合いは必然ですよね?
一部でみのりんが叩かれ出したのてこの辺からなのでしょうか、みのりん好きな自分にはキツイ流れっす、イイ子なのになぁ・・。

にしてもほぼ毎日とは素晴らしい、こういう話を愛してこそ真のFANだと思います、萌え目当ての子は16話で切ったみたいですしね。

7巻のパケに関しては自分も同意っす、4巻と並べてニヤニヤしてる自分をどうかそっとしておいて下さいw
てか田村くんまだ未読でしたっけ?むう記憶違い・・。




ある意味1期は貴重ナノカモ
>バトル大好きの自分的には2期を推したい所なのですが1期は物語的に完成し過ぎてるんですよね、バランスがホント秀逸なんです
本気で甲乙付け難いのですがそれでも選ぶならやっぱ1期かなぁ、2期とはホント僅差なんですけどねぇ。

草川さんはセキレイでパンチラその他頑張ったみたいですがなのはでは控え目になるでしょうね、StSでもなのはが1回やっただけで
あとは全部パンモロでしたからねぇ、でも変身シーンでは頑張ってくれると期待、最近色々厳しいけどがんがれ、超がんがれ。

BDが劇場版に併せて発売は十分あり得る流れですよね、てかお願いしますマジで、ホントまじで(懇願)



「並び」が一番楽しい
>お気に入りの音楽を聴きながら楽しい1日を夢想しつつ缶珈琲を傾ける、周りはテンション全開の趣味を同じくする人達・・
正直自分もこの時間は大好きでした、トイレが周りに百個位あったらもっといいんですけどねぇ、小便1時間待ちとか流石にw




でもまぁその遊び心や良し!
>ところがぎっちょん!うみねこのお茶会は本編と重要な繋がりを持ってたりするんですよね、アニメのCパートとでも思いねぇ、
とは言えお茶会はお茶会、祟殺し編で大災害をバッサリ切ったディーンとは思えない破格のサプライズでした、正直感動しました。

しかもあなた『魔女のお茶会』まで完全再現とか(涙)6話からEP2に突入したのですがこちらもイイ意味でワルノリが素晴らしいw
朱志香の歌を完全再現?した上にそれを使用した提供MADまで作る始末です、咲の提供をも超えるサプライズに正直脱帽っす(汗)

このテンションがいつまで続いてくれるか判りませんが自分はこの5,6話でBD購入ケテイしました、拍手喝采です。

因みに原作は先日EP2まで読了、○○○様に惚れたと前回書きましたが訂正、この人無ッッッ茶苦茶怖いです(滝汗)
いやまぁ可愛いトコも勿論あるんですけどね? 兎に角残虐過ぎます、セイバールートのギル様以上の恐怖を感じましたぜ・・。

話自体はEP1で神速で退場した面々が実にイイ味だしてますね、竜騎士キャラはホント話数が進む毎に味わいが増して行きます、
そして魔女のお茶会ではついにあの人が登場!!おまえはくんな!!!(大爆笑)



ムギさん
>原作では執事を一喝したり期末試験で大正解したりイイ味出してるんですよね、アニメでこの辺がもっと出ればなぁ。
そか、順当にいけばそろそろ卒業なんですよね、自分もきっちり終わる方が良いと感じます、あずにゃんは主人公にするには
存在感がなぁ・・まぁ人気は澪に迫るから問題ないのでしょうが、唯の大学生活も大学てだけで少し興味半減だったり、うん。



細田さん
>ここら辺はおかわりを観てるか観て無いかで変わってくるかもですね、自分的にはなんであれどうであれ、細田と聞いただけで
ザワリと来てしまいます、実際かなめもではイイ仕事してるんですけどなんかねぇ、おかえりのEDも細田てだけでなんか。


銀魂やハルヒの1年前ですな
>こういうのて気づきませんよね、故に発見した時はニヤニヤしますw
以前自分が適当に観てたポリフォニカというアニメがあったのですが戸松さんや水樹さんが出演されてたと聞いて吃驚した記憶が(汗



技術力の高い人にハマる傾向がある
>沢城さんチワさんもですが、きーこさんが推してる方はいずれも後に高い評価を受けてるんですよね、先見の明が凄いなぁ・・。
因みに以前、遠坂凛役にチワさんを推されてましたがこれもひたぎさんを聴いた今では大納得、
なんかもう新房さんに作り直して欲しいですよ、Fate、化物語観てると相性は悪く無さそうですし、いや本気で。




エンドレス
>無事終わったっすね、自分は暇をみて録画分を見直そうと思ってます、結局リアルタイムじゃ一回目の話しか観てないし(オイ
自分はリアルで追っかけてなかった所為かあんまムカついてなかったりします、まぁやり方は気に喰わないんですけどねぇ(汗)


ヤマカンは果たしてどこまで近づけるか・・・
>萌え以外出来ないなんて中傷されてますがそれも極めれば立派な才能です、あそこまで作れる人なんて何人も居ないでしょうに?
原作を原作通りに再現するのがどんだけ難しいかディーンさんにおまいらちょっと聞いて来い!!(←酷ェ)



まよいマイマイ1話でさらに惚れてる自分がいる訳ですが・・
>既に違うヒロインに話が移ったにも関わらず強烈な個性を発揮し続けてるガワラさんマジ半端無いっすw
惚れちゃったんだけど自分から折れるのは悔しい、てなトコでしょうか、くそ・・可愛いな。



くりいむレモンを知ったのは中2の頃
>一番ソレ系に興味が強い頃ですからねー、自分のその頃は確かウイングマンとかそんなんでした、少年誌じゃねぇかwwwww



てか音源を全てステレオに差し替え
>あの頃はモノラル放送が多かったですからねぇ、今は既に放映時からステレオ、イイ時代になったわい、ひゃひゃひゃひゃひゃ。
パトのDVDとかステレオなのかなぁ?まぁモノラルはモノラルで味がある訳ですが、うーん。




今夜遂にその片鱗が
>無事確認されましたでしょうかw 笑顔でえげつない麻雀(池田を囮にして倍満とか)を打つその姿は某白い悪魔を連想させますw
そもそも場の支配と点数調整は咲さんの十八番ですからね、1話の咲さんはこんな感じで全中覇者のどっちのプライドを粉々に(ry

尿意に関しては試合後に漏らす、てのは良く言われてましたがきーこさんのブログ見てクソワロタwww や、その発想は無かったw


バトル漫画の法則
>今回咲さんが脱いだ靴と靴下は合計で100㌔有り(違)明日放映分では衣が100%に!!・・言ってる傍からバトル漫画全開ですw

あと漫画の時点で思ってたのですが今回の池田は実に格好良かったです、0点から優勝を狙うとかどんだけ図々しいんだ、最高です
何気に高い役を沢山作ってますしね(全部不発だったけど)これだけ見るとあぁ、名門風越のナンバー2なんだなぁと妙に納得。



衣の真の人間性が推し測れる
>優しい解釈がココロに沁みます、生前の衣の両親はとにかく多忙で、愛してやまない娘と一緒の時間が殆ど取れなかったそうです
そんな大好きな両親を一遍に喪い、衣は楽しく遊べる友達を求めるのですが麻雀を打った相手は皆彼女を恐れ、離れてしまいます。

だったら麻雀以外の方法で・・と思うのですが衣は『麻雀をやらない自分は無価値』だと思いこんでるのでそれは無理。

咲が完勝すれば、衣はこの袋小路から抜けられると信じたいです、彼女は自分がひとりぼっちだと思い込んでますが
モンブチ四天王は衣が思ってる以上に衣の事を大事に思ってます、その事にも早く気がついて欲しいですね。



ああいう熱血で青春を感じさせるような演出
>また小林ゆうさんの声が凛々しいんですよね、先日発売されたキャラソン集もゲトしたのですがそちらでも見事な歌いぷりでした
この戦いが終わって、かじゅがモモの問いにどんな答えを出してくれるかが、楽しみです。



うp主はかじゅ
>自分も盛大に吹きましたw 噂では新OPが少し遅れたのもモモの初登場に合わせてとの事ですがこのスタッフならやりかねんw
GONZOは第五スタジオだけは生き残ってるなんて噂も聞いてますが真相は如何に・・?



ある意味商売上手
>角川と違いちゃんとFANが楽しめますからね、三方丸く収まる良い商法だと思いますw
原作はまた独特の面白さがあるので放映後に手にとってくれるなら嬉しいですね、是非楽しんで下さればと思います。



衣と咲
>くはぁぁぁ!!これは素晴らしいイラストです、自分も密かに咲と衣は友達になって欲しいと強く望んでるクチなので
この絵はたまらんです、是非咲には『衣ちゃん』と呼んで欲しいですね、年上とか関係ないです、絶対その方が和む!(←落ち着け)
 

続きレス

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2009年 8月 2日(日)23時12分31秒
  久々の分割になってしまいました、申し訳ないっす。


原作の発売日をありえない位延期
>既に驚愕は書きあがってるなんて話も聞きますからね。
そりゃ谷川センセも余裕でらき☆すたの脚本書ける訳だわ。
真相はどうあれ、大人の事情にファンを巻き込むのは本当勘弁して頂きたいものです。

ちなみにエンドレスは来週で終わりとの噂。
短編エピソードに8話消化とか・・・残り話数を考えれば消失放映の可能性はゼロですな。
一先ず「溜息」には期待しておくよ。



戦犯は京アニ
>あれだけ同じエピソードが続くと、製作してる側もヘロヘロになると思うのですが(汗)
現時点で京アニの悪口はあまり言いたくないので割愛。

ヤマカン発言に関しては賛否両論ある模様。
まぁちょいとクセのある人ではあるけど、腕に良いアニメ監督ってのは皆こんな感じですからね。
富野御大、宮崎駿パパ、押井さんに庵野さん・・・皆良い意味でキワモノ揃いです。
ヤマカンは果たしてどこまで近づけるか・・・



ひたぎさん
>まよいマイマイ1話でさらに惚れてる自分がいる訳ですが・・やっぱ萌えのポイントが分かりづらいのかな?
シャフト演出は分かる人に分かってもらえれば良い・・のかな?



小学生の頃ですか?
>自分が小学生の頃は丁度エロに対する風当たりが強かった時期でしてね、この手のアニメはとてもじゃないけど手に入れられなかったです。

くりいむレモンを知ったのは中2の頃で、初めて見たのがマコちゃんなのですよ。
エロと萌えに関してはかなり衝撃的でしたが、90年代のご時世では多少の古臭さも感じてしまったかな?

でもあのミニスカは自分もお気に入りですよ。



アデュレジェ
>成る程、近いうちにチェックを入れねば。
てか音源を全てステレオに差し替えって凄いな・・・
音源が残っているならばDVDでもやれば良いのにねぇ。

・・あ、その為のBD-BOX待ちかw



投げられる瞬間まで存在に気づかない
>成る程、分かりやすい説明サンクスです。
じゃれ合うにしても激しすぎる攻防戦だぜ!ステルスさんよ。



咲の魔神覚醒
>今夜遂にその片鱗が見られる訳ですね、今からwktkが止まらん。
咲の尿意が何処へ行ったのかなんてこの際忘れて楽しもうと思います。
原村さんは良い仕事したね。

そしてjoyさんのバトル漫画の法則には激しく茶吹いたw
咲さんマジ孫悟空www
この漫画の根底に流れる物はやっぱ熱かったですね。



衣の声
>確かに技術が優れている声優さんはごまんといますが、スタッフの方はきっと「衣の普通の部分」を意識して福原さんをキャスティングしたのではないかと思われ。
自分は原作読んでないので深くは語れませんが、魔物モードの衣は彼女の真の姿ではないでしょうからね。
友達を作りたがっている姿からも、衣の真の人間性が推し測れるという物です。

・・的外れな理論だったら申し訳ないっす(汗)



かじゅさんの告白
>二話に渡って引っ張りましたからねぇ、アニメでは相当大事に描いたんじゃないでしょうか?
自分もああいう熱血で青春を感じさせるような演出は大好きですよ。
二人の絆は見ていて心地よいです、本当。



ステルス登場シーン
>「うp主はかじゅ」タグに激しく珈琲吹いたw
てかえぇぇええ!?5秒とか4秒の世界っすか?どんだけ追っかけてんだよww
でも確かにこれはスタッフの努力が垣間見れる動画ではあります、拘って制作してんのねぇ・・・

制作スタッフと言えば、遂にGONZOは二軍に降格してしまった模様(汗)
ストパン二期は本当に大丈夫なのか、真剣に不安です。



明日(もう今日か)発売の最新6巻の続きが見れる
>スクエニの漫画はこういうのが多いです、夏のあらし!も毎回こんな感じですしね。
ある意味商売上手、でも角川のような露骨さは感じないので無問題です。
自分はアニメの放映がひと段落したら原作を読んでみようかね?
 

訂正

 投稿者:きーこ  投稿日:2009年 8月 1日(土)23時44分58秒
  武闘家の「ためる」はドラゴン斬りとは全く関係無かったね(汗)
地道に戦士を応援して、スーパーハイテンションで斬りつけるべしです。
こんな事まで忘れるとは・・相変わらず自分の記憶力は駄目駄目ですな。
 

事情により日またぎレス

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2009年 8月 1日(土)23時42分7秒
  諸事情(ブログ参照)により昨日アキバに行ってきましたが、けいおん!のBDもしっかりゲットしてきましたよ<挨拶

うーん、やっぱ16:9のHD画質は綺麗ですね。
既にBSでは16:9で放映されてたけど、画質はかなり荒かったので嬉しい限りです。
HD放映しないのは、やはりBD販促なのか・・TBSの奴め。

特別編でムギがバイトしてたファーストフード店が第一話の時点で既に登場してたりと、新たな発見も結構ありました。(皆とっくに気付いてるよ)
まだ購入していない方は、是非BDで次世代画質を体感しよう!



ドラゴン斬り
>ラリホー併用で自分も既に修得済みです。
主人公の「おうえん」と武闘家の「ためる」があればスーパーハイテンションなんてあっという間ですしね。
でもまだ転職してません、一先ず今の職業スキルを100にするまでは・・・

ちなみに現時点で上位職業のノルマはクリアしております。残るは賢者とスーパースターだな。
その中では魔法戦士のノルマが一番大変でしたねぇ。(魔結界張ってメタスラ三匹撃破、トドメを刺すのは魔結界を張った本人というアレ)
最終的には「武闘家を一時的に魔法使いに転職させ、魔結界を覚えてから再度武闘家に戻る」てな方法でノルマクリアしました。
ネイルスクラッチがあればメタスラなんぞ楽勝でんがな。



盾が装備出来ない
>それは驚嘆ですな・・防御系は全てパラディンに任せるって事ですかね?
ちなみにパラディンになると「盾スキル」を上げる事が出来ます。
これを100にすればどんな職業でも盾を装備する事が出来ますが・・流石に手間がかかりすぎますね(汗)



DSi
>カメラや音楽機能も意外に楽しめるのでお得に思えます。
・・まぁそんなに写真を撮ったりもしないんですけどね。

ちなみに撮った写真はメニュー画面に貼り付ける事が出来ます。
なので、なんとなくちみっこ先生に見守ってもらう自分なのでありました。



宙まに
>「星空の描写がありえない程に綺麗」なんて話題も耳にし、ますます惹かれる自分なのでありました(笑)
やはり動画サイトで確認すべきか・・

少女漫画原作という事もあり、見る人を選ばない作りなのでしょうね。
新房演出はある意味玄人やファン向けという印象もありますし、確かにイメージは間逆かも・・・

それにしてもシャフト、今期は絶望先生と同時制作なのに全くクオリティを落としてませんね。
ちょっと前までのシャフトは結構作画の乱れがあった筈なんですが・・製作体制が改善されたんでしょうか?
ちなみに絶望先生は今期も変わらず面白いです。只感想は書きにくいな・・あの手のギャグマンガはw



CANNAN
>既に映画化も決定したんだとか・・・どんだけ勢いに乗ってるんでしょ?
その出来が良ければ埋もれる事は無く後世に残る訳ですし、あせる必要な無いのかもしれませんね。

ちなみに月式繋がりで、Fateも映画化するんだとか。
どうやらストーリーベースはUBWになるみたいですね。
おそらく制作はディーンになると思いますが・・あそこは単発作品に関しては良い仕事をするスタジオなので、かなり楽しみに待っておきます。
Fateで自分が一番好きなルートですしね。
TVシリーズ最終回のクオリティで制作すれば全く問題無しだよ君。

・・只、二時間弱の尺でUBWを完全再現出来るとは思えない・・・
端折り方には全く定評の無いディーンだけに、そこだけちょっと心配。



かなめも人気キャラ順
>三浪さんは自分も結構好きだったり。ほぼ唯一の常識人ですしね。
はるかさんは確固たるガチぺドなので、さわちゃん先生と比べる事自体無粋な事なのかもしれません。
新聞屋勤務だから一応ニートでは無いんだけど、それに近い物を感じるぜ!

代理も良いんだけど、自分好みのロリキャラではありませんな。
だからといって物語がつまらなくなる訳で無し、むしろまとめ役の代理がいてからこそ物語が成立する訳で。
今後もきっちり活躍してくれる事だけは間違いないでしょう。



とらドラ!CM
>いよいよ今月末にはDVD最終巻も発売ですからね。
4月期に入ってからこっち、とらドラ!級にストーリーでじっくり楽しめるアニメが少なくなって悲しい限りですよ。
ちなみにDVD7巻を買ってからこっち、毎日のように21話の「どうしたって」を見続けている自分ガイル(笑)
みのりんvsばかちーのガチバトルやら大河の告白やら、あの話はいろんな意味で詰め込み過ぎだと思うのw

あと7巻のパッケージイラストも良いですよね。
なんだかんだで仲良いからなぁ、大河とばかちーは。



ツンドラ
>田村くんはまだ未読なんですよね。
竹宮センセの書く文章はかなり面白いので、近いうちにチェックを入れねばと思ってます。

化物語の演出はおっしゃるとおり人を選ぶと思います。
自分的には月詠の頃からシャフトの演出はネ申懸りだと思ってますので、全く無問題です。
唯一ネギま!?とは相性が悪かったけどなw(OADのほうは全く問題無し)



なのは1期
>確かに自然なパンチラが多かったですね、自分も普通に萌えられましたし。
(露骨なパンチラは自分の中ではギャグにしかならんのです)

むしろA's以降は全くパンチラが気にならない展開になってしまいましたからね。
ある意味1期は貴重ナノカモ。
劇場版の監督は草川さんですが、やはりぱんつ要素は薄くなるんだろうなぁ。

劇場版はどうやら来年1月に公開予定みたいです。
これに合わせてBD-BOXを発売してくれたらネ申だなぁ・・でもスタチャ系列じゃ無理かな?
未だにBDはヱヴァくらいしかリリースしてくれないし。



コミケ
>この会場ですれちがい通信をしたらとんでもない事に・・・ってな事を思ってしまう自分はドラクエ中毒w
体力的には自分もかなりの衰えを感じてますが、まぁ無理せず倒れない程度に参戦しますわ。
そもそも自分は「並び」が一番楽しいという異端ですからw



お茶会
>噂ではテレビシリーズで完全再現されたんだとか(笑)
ちょwww力入れるところ間違ってるだろディーンさんwwww
でもまぁその遊び心や良し!
ひょっとしたら最近のディーンは少しづつ変わり始めているのかもしれませんね、joyさんの書き込みからもひぐらしの頃のような絶望感は感じませんし。



結成して1年
>自分もここで笑いました、そしてその直後のムギの「充電期間」で完全に腹筋崩壊・・とw
何気においしい所をもってってくれる良いキャラです、ムギさん。

第二期が放映されるのは・・原作で高校卒業の時期になってからかな?
唯の卒業に合わせて原作も終了するのか?はたまたあずにゃんを部長に沿えた新たなけいおん!が始まるのか?それとも唯の大学生活まで延長するのか?
妄想は尽きませんね。

個人的にはきっちり終わったほうが良い気がします。引き伸ばしで駄作と化した作品がこの世に何本ある事か・・・



おかわり
>情報ありがとうございます。
中抜きでも十分いけそうなので、近いうちに視聴してみますよ。

こちらも「おかえり」で原作ストックをすっかり使い果たしてしまったので、第4期は数年後だろうなぁ・・・

てか細田さん、今期かなめものOPアニメを担当してるんですよね。
誰かがしっかりコントロールしてくれれば良い仕事をしてくれる御方なのかな・・・?



あの声優さんがあの役を!
>基本声優さんって下積みが長い物ですからね。
こういうのは男性声優さんにこそ多い気がします。
自分は昨年久々にアクエリオンを見直したら、金髪王子の声が杉田さんだったのでえらいびっくりしましたよ。
この作品、放映当時2クールきっちり見てたのに・・・なんで気付かないかな?自分(汗)

ちなみにアクエリオンは2005年の作品でした。
銀魂やハルヒの1年前ですな。



最初はミュート
>雪希ルートに入ってからはやや自然なポンコツ演技になったので全然平気でした(笑)
後藤さんに本格的にハマったのは、やっぱ狭霧さんの演技を聞いてからかな?
んでもって続けざまに雪村小町ですよ。
やっぱ技術力の高い人にハマる傾向があるんだろうなぁ、自分。



一先ずここまでで続きレスは明日。
決してドラクエやりすぎで時間が無い訳じゃ無いよ?本当だよ?
 

ならばいっそ戯れてみよう

 投稿者:joy@二度目の踏み込み  投稿日:2009年 7月25日(土)03時20分30秒
  すわ!文字制限とな?





衣と咲の対決
>衣の魔物ぷりを徹底的に知らしめる良い前半戦だったと思います、咲の魔神覚醒は後半をお待ち下さい、トリガーは勿論あの人。


しかし前半で人間(ここではかじゅ)が知恵と経験をフル稼働して、敵わないまでもボスキャラに諦めず食い下がり、
後半で同種の魔物(咲さん)が件のボスキャラと壮絶な殴り合いを展開、てのはDBなどでお馴染みのバトル漫画の王道ですよね。

主人公が物語の大半寝てるとかは悟空だけじゃなく幽助もやってましたし、萌えと見せかけて中々ガチです、この漫画(汗)



あと未だに衣の声に不満がある人も一部居るみたいすね、まぁ気持ちは判らんでも無いのですがボヤくなと言いたい(byカツ丼さん)
ゆかりんやこやまきみこさん、それにチワさんや沢城さんを推されると確かに自分もちょっとだけ聴きたくはなるんですよね・・

でも既にみはるんさんの声は衣と完全に融和してますし、『こわいモード』でいつものロリ声のままってのもそんな不可解な話でも
有りません、まぁ上記の声優さん達はこの辺の微妙な変化を使い分けられるだけに皆残念に思うんでしょうね、気持はわかる、うん





かじゅさんも中々の手練
>彼女は咲や衣みたく『牌に愛された人間』はありません、例のチャンカンも自分で『次に和了るのは数年後』て言ってますしね、それでも相手の桁外れの力量をしかと見定め、己の知識と経験と閃き、そしてそれを迷わず実行する勇気でもって衣に立ち向かう、

その姿はまぎれもなく『強いひと』です、きっとメンタル面でも相当なんでしょうね。


一見クールに見えるかじゅですが『わたしは君が欲しい!』発言で解る通りなかなかに根っこは熱い人です、
己を慕ってくれるモモと行ける最初で最後の全国、相手がヒトじゃなかろうと何だろうと負けるわけにはいかないですよね、やっぱ





黒髪セミにあの性格
>和を『おっぱいさん』と呼んだりするお茶目な反面、能力が効かない相手にもガチで挑む楽しみを見出す姿勢、
などなど数え上げればキリが無い位魅力に満ちたキャラですよね、実際原作FANの人気も相当高かったりします。

私的にはモモとかじゅの出会いのお話が最高でしたね、漫画は割とあっさり目だったのですがアニメは尺をたっぷり取り、
実にこう叙情的に仕上げられておりました、かじゅは孤独を匂わせるモモのレスを読んでほっておけなくなったんでしょうね、
百合とか抜きで、普通に友情モノとして観れる良いエピソードだったと思います。

そんなかじゅを見守るカマボコさんがまたイイ、流石部長(笑)鶴賀が人気あるのも判るてモンですね。


しかしかじゅの告白?は熱かったなぁ、何という王子様、これはモモならずとも惚れるてなもんです、涙ぐむモモには泣けました。


ちなみにニコニコで『ステルスモモ登場シーン』で検索をかけると今までのモモの登場シーンが全てうpされてます、総時間短ッ!w
や、如何にスタッフがモモのステルスに拘ってたか良く解る秘匿ぷりですな。





アホ毛の人
>目立つ為だけにデジタルを捨てた直後ですし・・(汗)それでもステルスを見敗れたのは覚醒のどっちだけだと思います、
覚醒のどっちには省卓がゲーム画面に見えるらしいですからねぇ、この人も違う意味でバケモノですw

まぁぶっちゃけるとモモの活躍にはかませが必要だったんですよね、風越の人じゃ役者不足だし、て事でとーか様が・・(涙)





咲は先週発売したヤンガンにて漸く連載再開されてますが、明日(もう今日か)発売の最新6巻の続きが見れるそうなので大変楽しみ
です、アニメ観て単行本に手を出したFANをヤンガン購読層につなげる上手い手法ですよねー、現に自分が釣られてますしw
 

ぬしさま強すぎ

 投稿者:joy  投稿日:2009年 7月25日(土)03時12分55秒
  スライムを眠らせた後、全力全開のドラゴン斬りで仏蛇斬るという非道を五遍繰り返した後、漸く掴み取ったバトルマスターの称号
Ⅵなどでも勇者の次に好きな職業だった為喜び勇んで転職させたら盾が装備出来なくなっててあら吃驚(汗)<挨拶



・・まぁ、防御なんざ知るかとばかりに武器いっちょで敵に相対する姿には浪漫を感じないでも無いですが、直前でスライムナイトの盾防御を見てしまっただけに少しばかり残念です、相手の一撃を完全に受け切るアレは渋かったからなぁ・・。


ともあれ二時間かけてようやくなれたバトルマスターです、暫くは武神と化してみます、剣以外の武器を装備するのは主義に反するのですが折角なので斧や鎚などにも手を出してみるとします、こういうのは楽しんだ者勝ち・・ですよね?(^―^;)





nintendo DSi
>無事購入された様で何よりです、初代からの変更はモロに性能差を味わえるてどこかのブログにも書いてありましたし、
ご満足頂けたのも道理ですな、Liteからだとそんなに差は感じないなんて言われてますがやっぱ画面は少しiのが大きく感じます


ライムグリーンは自分も衝動買い仕掛けた位ココロ惹かれました、他にも刺激的な色は沢山あるのに何故こうも惹かれるのか・・。




ほぼスクランスタッフが制作
>そこまでとは知りませなんだ(汗)確かにあの『なんだか判らないけど観てると楽しい』感はアニスクに酷似してますな、
昨今の風潮からするとかなり地味な作風ですがさすが高松監督、まったりと料理してくれてます、新房作品の真逆のイメージすね。



CANNAN
>未Playの自分的にも十二分に楽しめるツクリではあるのですが成程、そういう理由なら先にGameをクリアしたくなるのが道理です
自分も製品版はゲトしてあるのですが何しろWii本体が無いっすからねぇ、まぁスパロボに備えてそろそろ欲しい訳ですがw


ともあれ焦らずご自分のペースで楽しまれるのが一番です、良作は逃げないですしね。




現時点で一番のお気に入り
>自分も一話の時点ではくぎゅのお嬢に期待してた訳ですが現在は【代理>かな>はるかさん>三浪さん>くぎゅ】ですね、
代理は黒いトコも含めて愛してます、しっかり者、というか精神的に老けたロリは自分的にツボなんですよね、黒梨花ちゃまとか。

はるかさんは何だかんだで結構気に入って来てますね、たまに本気でかなを心配してる表情を見せるのがイイです、ぺドだけどな!
この人を観てからさわちゃん先生を見ると凄いさわちゃんが凄い真人間に見えるのは何故なんだぜ?


三浪さんはこのメンツでは比較的常識人ですよね、はるかさんへのツッコミとか毎回観てて楽しいです。
そしてくぎゅは仰る通りとてもいい子ですよね、かなの拡張スマイルの特訓に付き合ってあげるトコとか凄くそう思います。


ていうかかなめもの時に流れるとらドラ!のCMが良いですねぇ、みのりん可愛いよみのりん。歌もちゃんとオレンジに変わってて
嬉しかったなぁ、シルキーハートはちょいシリアス過ぎますからプレパレから変わるならこっちかなー、と常々思ってました。




ツンドラヒロイン
>元ネタは竹宮ゆゆこ先生の『わたしたちの田村くん』なんて聞いたのですがマジすか、ともあれひたぎさんの見事なツンデレぷり
は2話以降も絶好調です、各ブログでも指摘されてますがカニ解決以降は微妙に変化が見られるんですよね、凄く微笑ましいです。


会話だけで時間を消費しても全く違和感を覚えず寧ろもっと聴きたい!と思わせるのは西尾氏の文章力とシャフト演出力か、
アクションシーンはよく動くし映像は面白い、好き嫌いは分かれるでしょうが自分は惚れましたぜ。



ていうかこんな躊躇いの無い自然なパンチラ久々に見た気がします、以前書きましたがやっぱ見えるべくして見えるてのは良いスネ
テレ東の鉄壁スカートでも無ければロザバンみたいな過剰でも無い、流れに逆らわない良いパンツです、流石新房監督(ここでか)

そう言えば新房さん、なのは一期でもOPや本篇で実に自然にパンチラしてましたね、特にOPのは良かったです、早くBR出してちょ。


メメさんはイイですな、何気に一話OPで大立ち回り演じてたりして侮れません、今回の一本背負いとか案外武闘派の人なのかな?
『なにかイイ事でもあったのかい?』は口癖らしいですが蟹をブン投げる直前のが一番恰好良かった気がします、櫻井さんええわー




コミケ
>体力の限界を感じて三年前の夏を最後に行かなくなってしまいましたが懐かしいですねー、レア商品のゲトとかよりあの会場の
雰囲気が好きでした、ホテルのふかふかのベッドで体力を満タンにして存分に楽しんで来て下さいまし。




園崎家から茜さんが
>時代はほぼ同じ位ですよね?同じ金持ち同士て事で仲良くして欲しいモノです、朱志香と魅音とか色んな意味で気が合うかもw


原作の方はあれから少しずつ進めてますが○○様がもうイイ味出し過ぎです、
お茶会の時から気に入っては居たのですがまさかこんなにもおいしいキャラだったとは・・想像の斜め上をカッ飛ばしてました。


二話はひぐらしの綿流し編同様、一話とはまた違う視点で楽しませてくれる辺り流石竜騎士さんと言ったところでしょうか
一話で地味目だったキャラがどんどん動き出してくるのはやはり追いかけてて楽しいです。




はなからディーンにうみねこの完全再現は無理
>残酷さに可愛いさに恰好良さ、と全て実装してるのが竜騎士キャラの魅力なのですが、ディーンはこれを一面だけしかアニメで
再現してくれないんですよね、悪例が目明し編の詩音、殺人鬼としての一面ばかりで彼女の可愛さがまるで再現されてませんでした


今回もその風潮が強く感じられます、原作のSEやBGMの再現など細かい処では頑張ってるのは判るのですが・・実に惜しい。
三年前ならともかく、最近は京アニ以外でも原作完全再現のア二メが増えて来てますからねぇ、余計にアラが目立ってしまいます。


それでもひぐらしの頃よりは大分マシになって来てますので見方を変えれば充分楽しめます、きーこさんの仰る通りアニメ版ひぐらしの皆殺し編(と祭囃しの序盤)はホント素晴らしかったですからねぇ、圭ちゃんが殺された後の魅音とレナ、恰好良かったなぁ・・





でもあの5人にはぴったり
>原作では普通に『平沢唯と愉快な仲間達』でしたよね、 何故アニメでは『平沢唯とずっこけシスターズ』なんて珍妙なセンスにw
原作版ではあずにゃんの『結成して1年以上経ってますよね?』のツッコミに吹きましたwww



ひっどい演奏
>そのまま放映したらそれはそれでずっこけシスターズの本領ぽくてアリかもですが(マテ
2クール放映ならここも原作通りだったのでしょうか、このシーン自体は大好きなのでアニメで観たかった気もしますけどねw



特別編での凛々しい唯
>激しく同意です、何となく一緒になって慌ててしまいそうなイメージだっただけに良い意味で裏切られたカンジですね、
怒って電話掛けてる風で実は唯に頼ってるあずにゃんが余計に凛々しさを際立ててる気がします、やっぱ唯いいなぁ・・。




中抜きで後半だけ確認するのが良いんでしょうか?
>調べてみましたが確実にヤバいのは4~5話ですね、6話も少しイラッとくるのでやめといた方が無難かもです、
7話のバレンタインから割と普通に観れるレベルになってます、まぁ全体に漂う違和感みたいな物は如何ともし難い訳ですが・・。


てかたった3話の嵐だったんですね、如何に細田演出が極悪で的外れだったか良く判るてなもんです、
シャッフルの空鍋が好評だったから今回も似たノリでイケる!とか思っちゃったんですかねぇ・・(^▽^;)



ある意味不遇なキャラ
>そういえば千秋、内田、そしてもう一人女の子が居た記憶があります、・・なんか可愛い声だなあとは思ってたのですが(汗)

ていうかココ数年のアニメは自分にとって知らない声優さんのが多いかもです、どんどん新しい人が出て来てとても覚え切れんです
過去作品を見直すと『あの声優さんがあの役を!』みたいなサプライズが沢山眠ってそうな気がしますね。




可愛さでは雪希ルートの日和がトップですよ?
>あぁあもう凄い勢いで同意です、雪希ルートなのに日和と健ちゃんのラブラブぷりが凄く好ましかったですからねぇ、
雪希に関しても普段の優しいマイシスターとは一味違った押しの強さにすっかりやられてしまった訳で、
泣きの要素を含まない筈の純粋な恋愛物語で泣けたのはこの雪希ルートが初めてだった記憶があります、切な過ぎるお話でした。


ともあれきーこさんのゴトーゥザ様との出会いから現在に至るまでの道のりが解り易いレスを有難う御座いました、
最初はミュートだった、てのはなかなかの衝撃でしたぜ(汗)



錆は本気でキツかったなぁ・・、ホントどこにも逃げ場が無いんですよね、休む暇無く鬱の暴風雨が襲いかかる・・
またシナリオが完成されてるから読んでる側が上げ足をとって逃げる事もかなわない、あぁあぁあああああ・・・。




シリアスな役所はなかなか耳に出来ない
>北斗で一度下級修羅を演じた事があったのですが一瞬誰か判らない位渋みの効いた恰好良い声でした、本気で脱帽しましたです。

全く違うトーンで、それまでと遜色ない演技をされた時、自分も初めて声優さんに尊敬の念を抱いた記憶があります、
それは現在も変わらず、短い台詞に細かい変化や個性を出す匠の演技にはワクワクさせられぱなしです、あぁ、楽しいなぁ・・。





自分的には角川の陰謀だと信じて疑わない訳ですが
>これは全面的に同意ですね、原作の発売日をありえない位延期したり、二期を三年後に(しかもこんな形で)放送するとかと同じ
頭の悪い引き伸ばしをぎゅんぎゅん感じます、このペースだと消失も三期が濃厚かと思われ、消失をこんな風に引っ張り続ければ
ファンがずっと金を落としてくれると思ってるんでしょうね、んー、なんか曲芸商法に近い歪さを感じるのは気のせいか・・。


寧ろ京アニは毎回使い回しをせずしっかり絵を描き込んだり小物や構図をちまちま変えたりしたりして、
こんな状況でも少しでも楽しんで貰おうとする心意気みたいな物を感じます、上からの理不尽な命令を耐え忍んでるイメージ?

でもこのヤマカンの発言観ちゃうと戦犯はやっぱ京アニなんすかねぇ、まぁこの発言を鵜呑みにすれば、の話ですけど・・。




今期最大の萌えキャラ
>個人的には同意なのですが大多数のヲタはかなめものくぎゅみたいな解り易く可愛いツンデレが好きな気がしますw
やっぱ新房演出の化物語はヒトを選ぶと思うんです、個人的には本気で最強なのになぁ・・ひたぎさん。



舌遣い
>自分的にはあのアニメはシチュ萌え開花に一役かってるんですよねぇ、あーいうミニスカを履くのにちゃんと動機を
組み立てられるのにはやっぱ弱いです、しかしきーこさんはその時点で既に舌遣いに夢中とは凄い・・(^△^;)小学生の頃ですか?


アデューレジェント
>出てましたよ~、実際どっちから買おうか長い期間さんざ迷った自分がココに居る訳でw
パトレイバーとかもそうなんですが当時ごちゃ混ぜにLDに収録されてた作品はDVDでは分配してBOX売りするケースが結構見られます
そういやLDはモノラル放送のTV版が全部ステレオ音源に差し替えられてたのが印象的でした、DVDは全部モノラルのままだもんなぁ。




元ネタがシュワちゃん
>あの頃世界的に大人気だったシュワちゃんに日本人はやりたい放題でしたよねw やかん体操とかも凄かったなぁ・・(汗)





髪型もすっきりして再登場
>NTR相手のベジータを意識してあんな髪型にしたなんて悲惨な噂もちらほら(涙)アニメ版はリクームを倒したりと結構見せ場が
あるんですよね、アニメのセルジュニア戦は残念ながら良く覚えてないのですが漫画版が酷かったのは良く覚えてますw

最後の親子かめはめ波の時もアニメ版は天津飯と一緒に悟飯を援護する訳ですがこの時の台詞がまたイイんですよね・・(感涙)


気の使い方に定評があるクリリンですが、繰気弾を見るに付けヤムチャも相当なモノだと思います、
もしヤムチャに元気玉を託したら繰気弾の様に操ってくれそうでちょい期待・・や、それは無いか(鬱)




ステルスさん何やってはるんですか?
>投げられる瞬間まで存在に気づかない、てな意味合いのイラストだと思いますw ステルスさんまじアサシン。
きーこさんの貼って下すったのもまーた可愛いですなぁ、忍者ハットリ君かよwwww
 

裁きの杖が便利すぐる

 投稿者:joy  投稿日:2009年 7月21日(火)03時30分8秒
  現在レベル16、大神官を探しに塔に登る前です、おじいちゃんどこほっつき歩いてるんだか・・(汗)



一時期派手な服に身を包み昭和のアイドル一直線だった主人公も現在は鉄の胸当て装備、
この防具、デザインの意匠がサイヤ人の戦闘服みたいでかっけえです、アンダースーツも含めて余計に。


しかしDQは相変わらず物語が容赦無いやね、ベクセリアのイベント泣けたわー(T△T)


武闘家と魔法使いは一時期Tシャツにスカートと武器との組み合わせが致命的に似合わないカッコでしたが現在はごらんの通りでw
因みに魔法使いはみかわしの服です、正直逆もありかと思ったのですがバンダナと合ってたので武闘家をコッチにしました。

うん、やっぱファンタジーの衣装てなこうで無くては、みかわしの服とか凄く雰囲気あっていいすね。




きーこさんのパーティーには既にゴトゥーザさまが居ますからねぇ、ゴッドスギタ氏の魔法使い転職は必然と言えるかもですねw



ウチの主人公はおじいちゃん連れ戻したら取り合えず戦士にでもしようと思います、
やっぱ自分の中で主人公は剣士でなくては、てな想いが強いんですよね、スキルも火吹き以外は全て剣に振り分けてます、はい。



中ボス達が手ごわいなる情報さんくすです、では少し余分にレベル上げてから挑むとしますぜ。



リッカのイラストは実に可愛らしいですね、この娘もやりくり上手で信心深いとかなりの好キャラですよね、
主人公が天使と知ったらどんな顔するのか今から楽しみですw
 

カメラは画素じゃねぇ!遊ぶためのもんだ!

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2009年 7月20日(月)23時27分33秒
  nintendo DSiをようやっとゲットしました<挨拶


本当、ありえない位に画面が明るくて綺麗。
joyさんが貼ってくれたDQ画像を見る限り、Liteの頃から液晶はかなり綺麗になってたんですよね。
でも本体デザインは初代が一番好きだったんだよ・・
初代は今後もちょくちょく使わせてもらいます、メイドイン俺は初代じゃないといろいろ面倒なんです、コードとか。

あ、ちなみに色はライムグリーンです。
何故か惹かれちゃったんだな、これが。



夏新番
>自分的にも化物語が一番ですね、あとはGA、かなめも、うみものがたりと続きます。
今期は見たい番組がこぞってU局なんですよねぇ・・CANNANも宙まにも。
特に「宙のまにまに」は、ほぼスクランスタッフが制作してるんですよね。
高松監督の手腕も含め、是非チェックしてみたい作品ではあります。
暇が出来たらveohに頼るか・・・

CANNANは原作の「428」をチェックしてからのほうが楽しめると言う声もあります。
モノはしっかりゲットしてあるんですけどね、未だ未プレイなのは如何ともしがたい。
joyさんお薦めとあればチェックせざるを得ませんが・・さて。



駄目人間収容キャンプ
>はるかさんに限ってはあながち間違ってないのが恐ろしいw
かなの背景にはいろいろと黒いものが漂ってる気がしますが、作品が鬱の方向性に傾かないよう祈っております(笑)
そして現時点で一番のお気に入りはくぎゅのお嬢様なのでした。
joyさんの言うとおり、登場キャラは基本的に皆良い奴ですね。代理は一癖あるけどw



化物語
>感想はブログに上げておきましたので参照にして下さいませ。
おそらく今期最大のツンデレ・・いやさツンドラヒロインはひだぎさんで確定でしょうw

ちなみに第二話は放送日の都合上まだ見られていないのですが、楽しみにしております。
自分的にはメメさんも格好良くて好印象なんだな。



好きな事の為に魂削る
>大抵夜勤明けでイベントに出発する事が多いですからね、自分は。
次の日はほぼ確実に休みですし。

ちなみにコミケ休暇(8/15、16)は既に認証されました。
夜勤明けの14日出発ではありますが、1日目はビッグサイトには行かないので、到着次第宿泊先でぐうぐう寝ます、ぐうぐう。
次の日は地獄だろうからね。



お茶会
>ういっす、楽しみに待ってます。
お母さん連中が頑張ってるだけに、園崎家から茜さんが来てくれると嬉しいかも。



原作の名場面ダイジェスト
>自分もひぐらしの頃からそんな感じで楽しんでますね。
「解」は皆殺し編までは頑張ってたんだけどなぁ・・・
1クール近く使っても祭囃し編の魅力を再現出来なかったんだから、はなからディーンにうみねこの完全再現は無理だったのかもしれません。
こうなれば楽しみ方は個人個人で発見するって事で。



ずっこけシスターズ
>そのネーミングに茶吹いたw
でもあの5人にはぴったりですな。

ともあれ最終回のライブシーンは良い原作改変でした。
あれ、原作では「ひっどい演奏」の筈なんですよね。
流石に最終回でそれは出来ないわな。



『日常の番人』
>まさにその通りですね、ある意味空気を読まないキャラとも言えますが、唯なら許せるw
シリアスすぎる空気なんて読まなくって良いですからねw

でも特別編での凛々しい唯も素敵だったな。
ああいうのもたまには良しです、なんだかんだで良き先輩に成長してますね。



おかわり
>ちなみに自分は3話までしか見てません。
モブキャラが異様に黒いのと、お色気要素がやけに高めなのが印象的。
まぁお色気は良いとしても、それを台無しにする程演出が何考えてるのかわかりません。
加えてこの後春香が豹変するとなれば・・視聴が止まってしまうのも已む無しなのですよ。

うーん、中抜きで後半だけ確認するのが良いんでしょうか?
基本1話完結だろうし。

吉野は千秋と同じクラスの女の子です。
内田の人気が激しすぎて影に隠れてしまった、ある意味不遇なキャラ。そしてドS。(原作ネタ)
再視聴してみたら、確かに声は豊崎さんでした。なかなか気付かないもんですね。



ゴトゥーザ様の10年
>初めて出会ったのがDCみずいろだから、2002年初頭ですかね?
正味8年近く経つ訳だ、時間の流れは早いですね。
当初ポンコツボイスに馴染めず、初回プレイはミュートだったのも今となっては良い思い出です。
そして雪希ルートで日和萌えに目覚める・・と。
物語の完成度は断然日和ルートのほうが上ですが、可愛さでは雪希ルートの日和がトップですよ?
自分はこのルートを「日和ノーマルエンド」と名付けてます。(健二のマイシスターに謝れ)

・・話が大幅に逸れましたが、現在の活躍は正直嬉しい限りです。
それだけの実力を持っている方ですし、今後も様々な役をこなしてびっくりさせてもらいたいです、はい。




>自分の心にも深いトラウマを残してます、これ。
本当救いが無いですからねぇ・・ねーちんルートが可愛く思えますよ。



ドスの利いた演技
>シリアスな役所はなかなか耳に出来ないですからね。
代表作を一堂零くらいしか知らなかった子供の頃の自分に、大変な衝撃を与えてくれました。(本放送当時8歳)
思えば声優さんに憧れを抱いたのもこのくらいの時期からだなぁ。



リアルエンドレスエイト
>黒幕が誰かは知りませんが、本当勘弁して下さい(泣)
話が長くなるにつれてどんどん消失放映の可能性が無くなっていくんだよ・・・
自分的には角川の陰謀だと信じて疑わない訳ですが。

んでもってヤマカンまでこんなコメントを残してしまいました(笑)
やっぱ彼の抜けた穴は大きい・・・



今期の某アニメで猛烈に痛感
>おそらくひだぎさんの事だと思いますが、第2話見るまでは我慢我慢。
ひょっとしたら今期最大の萌えキャラに化ける可能性も大ですな。



セクシーシンフォニー
>前にこの掲示板でも書いた気がしますが、あの話の「舌遣い」には死ぬほどお世話n(自分も一辺死んだほうが良いわ)



DVD-BOX
>あれ?「アデューレジェント」のほうも出てるんでしたっけ?
だとすれば自分の記憶が混乱してるだけだと思います。
今ならブルーレイを待つのもアリですな、うん。


うんたん
>そういや新番組告知で「大丈V!」と繰り返し歌ってましたね。
基本的に可愛いので全く問題無しです、はい。
今の若いもんは元ネタがシュワちゃんだとは夢にも思うまいw



衣と咲の対決
>あー、遠征してたせいで昨日の放送をまだ見れて無いのでした。
この書き込み終わったら確認します。

しかしながらかじゅさんも中々の手練と見えます。
この面子、池田以外は相当手ごわいのかもしれない・・・


そしてステルスモモに予想以上に萌えた自分がいましたとさ(笑)
駄目だ・・黒髪セミにあの性格は破壊力抜群すぎる・・・



今回すっかりかませですが
>デジタルに徹していればあんな悲劇は回避されたかもしれないのに・・・
まぁ勝負は時の運もあります。次こそは実力を見せてくれ!アホ毛の人。(アホ毛言うな)



子安が主人公
>夕方アニメではビーストウォーズとマスターモスキートンが強烈ですね。
まぁ後者はTVシリーズはあまり好きじゃないんですけど・・・



百合百合ブーム
>日曜深夜のテレ東はぶっ壊れてるとしか思えません(笑)
それでも話が面白いのでまだ救いはありますね。
一番救えないのはやはりNEDLESSのEDか・・・(血涙)

咲は最近休載が多いなんて話題も耳にしますね。
あまり無理しないよう頑張ってほしいかな?小林先生には。



ヤムチャ
>確かに人造人間編のアレは痛い・・・(泣)
髪型もすっきりして再登場したのに、あの扱いは無いですよね。
天さんですら新気孔砲で見せ場を見せたのにねぇ。

でもアニメではセルジュニア相手に良い所見せてるんですよね。
アニメでは、総じてヤムチャの良いシーンが付け加えられていたような気がします。
改でカットされない事を願うよ。数少ない良いシーンなんだから。

栽培マン戦のヤムチャは、そう言われて見れば確かにめっぽう男らしいです。
そして繰気弾は実は結構好きな技だったり。



バックドロップ
>どういうシチュエーションなのか全く想像がつかないけど、激しくワロタw
ステルスさん何やってはるんですか?
 

しなっちのギャグセンスは異常w

 投稿者:きーこ@遠征中  投稿日:2009年 7月19日(日)22時06分29秒
  現在都合により秋葉原へ遠征中。
すんません、またアキプロ見に行ってましたw

そんなこんなでレスが大幅に遅れてます、申し訳無いこってす。
明日早々に群馬に引き上げる予定ですので、もう少々お待ちください。


今日のDQⅨ
>現在全員レベル21です、すぎた君は何故か魔法使いに転職してしまいましたとさ。
まぁパーティのバランスを考えれば妥当な選択かと。
レベルを上げるのは良いけど、早い所ストーリーを進めないとなぁ。(進んでないのかよ)


ちなみにDQⅨ、雑魚モンスターはかなり弱くなってる印象がありますが、その分ボスキャラが手強い気がします。
黒騎士は楽勝でしたが、それ以後のボスキャラが結構・・・ね(暗号)
 

僕たちは天使だった

 投稿者:joy  投稿日:2009年 7月15日(水)11時55分6秒
  てな訳でDQⅨ、自分も昨日本格的にはぢめました、いちよう当日ゲトしたのですが土日月はやる事が多くてですね(涙)<挨拶




現在Play時間は3時間ちょい、セントシュタイン城に着いたばかりです
きーこさんの仰る通り実にやめ時が見つからない困った逸品ですな、今回は敵の強さやお金の貯まり方が
今までより優しくなってる気がします、モンスターがフィールドで視認出来る様になったのも実にイイですね。




きーこさんのまさかの声優さんパーティには珈琲吹きましたwwww だがそれがいい!なんという声優FANの鑑(涙)


自分は女武闘家、男僧侶、女魔法使いで行く予定です、当初、武闘家と僧侶は逆だったのですが
自分にとって女武闘家はDQⅢの頃からの宿願ですからねぇ(笑)男女比2:2は崩したくないのでこんな感じで行きます。





取り敢えず自分の主人公をぺたり、DB好きとしてこの髪型はどうしても外せませんでした、悟飯ちゃーん。
 

とてももどかしい

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2009年 7月13日(月)03時51分15秒
  現在不具合の為か、ブログを更新出来ない状態に陥っております。
FC2からの障害情報は現時点で公表されておらず、その原因は不明。
問い合わせようにも、何故か問い合わせメールフォームに辿り着けないという始末です。

てな訳で待つしかありませんな。
ご迷惑をおかけしますが、復旧までもうしばらくお待ちください。
 

グリードさん愉快な人だったのになぁ・・

 投稿者:joy@二度目の踏み込み  投稿日:2009年 7月12日(日)01時52分52秒
  やばい自分も字数オーバーでごわす、新番組感想長過ぎたか・・(汗)





普通に考えると「部活引退」の時期に突入
>夏期講習に全く関心を示さなかった律っちゃんと唯はともかく澪はヤバげですね、引退とか寂しすぐる訳ですが、さて・・。



CANNANはかなりお勧めです、メインはおろかモブまでよく動くしOPが上松さん作曲だったりと色んな意味できーこさん好みです、
動画サイトに落ちてるかなぁ・・。




ものじ絵りっちゃん
>実はよく知らないで貼ったのですが可愛いですよね、はい、
きーこさんの貼って下さったのも素晴らしいです、一枚のイラストに実に軽音部の面々の個性が出ておりますw





・・そう言えば書き忘れましたが今週のキングブラッドレイさん鬼みたいに強かったッス、ボンズの作画もついでに鬼でした。
 

センジョウガハラサマー

 投稿者:joy  投稿日:2009年 7月12日(日)01時46分48秒
  てな訳で今期視聴アニメもようやくひと廻り、私的に現時点では化物語が他を三馬身程リードしてトップに、次いでCANAAN、
かなめも、大正野球娘、宙のまにまに、うみねこ、NEEDLESSと続きます、現時点で破壊力を感じるのは化物語のみッス<挨拶




CANAANはなんというか技術力の高さを強く感じましたね、ぐりぐり動くリアルな世界、その中を所狭しと暴れ回るキャラの魅力が
また素晴らしい、声を当てる実力派声優陣もさる事ながら尋常ならざる武内画の再現率に月式信者の自分は一発でやられましたぜ。

Fateや月姫にコレの半分も再現率があればなぁ・・、因みにカナンの声は沢城さんです、この方に引出しが大量にあるのは以前
きーこさんが貼ってくれたニコニコのMADで知り得ていたのですがそれでも驚きましたね、なんというか自然過ぎます、演技が。


んで化物語に続きこっちも二話視聴完了、、むー、現時点で化物語と並ぶのはコレだけですね、理屈抜きで楽しいですこのアニメ(汗




かなめもはあいなまさんの声が癒されるので視聴継続です、最初は駄目人間収容キャンプかと思った風早新聞もきーこさん同様
Bパートで随分印象が変わりました、ガチレズやロリコンレズは正直自分も引きましたが性格的には皆イイ子みたいですしねw

取り敢えず堀江さんは今期ロリに委員長に変態と色々演り過ぎですから(汗)でもはるかさんは何か気に入ってしまいましたとさ。



大正野球娘は何か食パンを何もつけずにそのまま齧ってるような物足りなさを感じます、昨日の録画分早くも積んでるし・・(汗)



NEEDLESSは・・その、色々ヒドいです(笑)水面下のギャグに頭が悪い戦闘シーン、ズレたお色気に容赦の無いバイオレンスと何か
90年代に良くあったハズレOVA的空気感がビンビンです、一応録画は継続、今後化けると哀しいですから・・ん~化けるかなあ?


宙のまにまにはヒロインがちと暴走気味ですがそれも含めてこちらも90年代アニメの香りがします、萌えが前面に押し出される前の
時代のラブコメというか・・、萌えに食傷気味の最近のきーこさんには何気にお薦めかもです、監督も高松さんですしねw



化物語は演出と世界観の融和が素晴らしいです、月式にも通じる独特の台詞回しやキャラの性格などが兎に角秀逸、30分ワクワク
しっぱなしでした、兇暴にして可愛い戦場ヶ原さんがイイ味出し過ぎ、主人公役の神谷さんの演技も凄く自然で好感触でしたしね。


んでさっき二話を観終えた訳ですが、・・うん、これはマジで今期最強かも、て言うかこう来たかぁァァァ!!!!!!(落ち着け)





夜勤明けで無理しちゃ駄目
>好きな事の為に魂削るのはヲタの業ですからねぇ、自分も十年前は歯止めが利かなくなった事も屡、故にお気持ちは痛いほど・・



相変わらずおっさん率が多い
>だけなら良いのですが今回はお母さん連中がまぁ輝いてるんですわ(汗)現時点では若い娘さんは全然負けてます、紗音が少しだけ
頑張ってますが人間としての深みはママさん連中に届きませんしね、人妻萌えとかじゃなくて純粋に女性キャラとして惹かれます。


お茶会にはびっくり乱入キャラが現れます、大いに驚いて下さい、どっちも惚れる事間違いなしです(←お前だけじゃね?)



ディーンは美麗な作画「だけ」が売り
>冷酷なツッコミに珈琲吹きましたwwww きーこさんが唯一認められるだけあって作画はホント美麗です、原作では気味悪いだけ
だった真里亞の顔も極上のロリに描き返られてますし譲二さんとか誰だよこのイケメン的な美男子に化けてますし、マジ凄いッス

取り敢えず原作の名場面ダイジェストだと思えばそこそこ楽しめるてもんです、2話は結構演出も良さげでしたしね、うん。




軽音部の面々は初めての「親友」
>激しく同意です、これなら合宿の時の金にあかせた演出を嫌がったのも納得ですしね、しかし軽音部のずっこけシスターズ達は
驚くだけで距離を置いたりせず、そんな彼女を同世代の普通の友達として扱います、そらムギにとって大事な場所になる訳ですな。


ライブシーンに関してはこれまた激しく同意です、あれを笑う人てのはまぁ作画でしかモノを語れない子か、物語にハマりきれて
無かったかどちらかでしょうな、皆が観てるからとかそんなやっすい理由で観てたんだと思います、いい顔してんのになぁ、唯・・




自宅で滑っても尻餅をつきませんでした
>あのシーン良かったですよね、がっちり踏んばる唯のなんと凛々しい事でしょうかと、私的には会場入りして憂に呼び止められて
ピースを返すシーンも大好きです、憂にしたら世界一カッコイイお姉ちゃんだったでしょうね、そんな素敵な演出でした。



主観すぎる意見
>自分もなんで唯に惚れたかと言えば合宿の耳コピからな訳で、ただのアホの子だと思ってたからあのシーンは衝撃でしたねー、
その後順調にギターの腕も上げて行ったし、ちゃんと観てれば彼女が成長して行ったのは判ると思うんですけどねぇ・・うーん。



どんなにシリアスになろうと、この娘だけはペースを変えない
>澪が律抜きで練習しよう、と言った時も『えー』だけでしたからねぇw(それでも絶対賛成しない辺りちゃんと考えてるんですよね
その辺が凄く良いです) 唯がこうだからどんだけシリアスになってもすぐに日常に戻れる、ある意味『日常の番人』ですよねw




鬱展開スキーが功を
>成程、好きな方向に傾くなら確かにそれは許容し易くなりますよね、自分も燃え方面への路線変更はばっちこいですから判ります
にしてもソラカケはそんな方向にいっちまいましたか・・観始めの頃は好きだっただけに非常に残念です。



死刑一確
>密かに速水さんの澪も捨てがたいのですがやっぱここは律ちゃんで決まりですねw そしてムギちゃんが可哀想過ぎる・・(涙)



「おかわり」後半は視聴出来ていない
>や、フユキの存在がアレな以外はむしろ後半は随分マトモになって来てたりします、前半の鬼ハルカが兎に角酷いんです、ハイ。
ちなみにおかわり後半ではあいなまさんの黒い演技が聴けるとかなんとか、吉野とか全然覚えてませんがな(汗)黒かったかなぁ?




狭霧さん
>いちばん肝心な人を忘れてました(汗)自分もこの人の話は大好きです、ていうか狭霧さんが大好きです、しかしこの頃の自分は
鬱耐性がほぼゼロだったなぁ・・、今ならきっと銀色も痛がる事無く楽しめるでしょう、錆以外は。

うーん、そういえば銀色の頃からだとしてもきーこさんは十年近く後藤さんを応援し続けてるんですよね、
昔からのFANとしては現在の人気は嬉しくもあり寂しくもある、という感じでしょうか?(寂しいは流石にないか・・)



オリジナル版が偉大すぎ
GTなんかは結構イイ味出してるんですよねぇ、むしろこの人を呼び戻して作って欲しいくらいです
山本さんはなーんかスピード感というかパンチが足らんのですよ、非常に歯痒いです、ぐぬぬ・・。




道化のバギーとラディッツの異色コンボ
>珈琲吹いたwwwww バギー役の千葉さんは大変素晴らしかったですからねぇ部下のカバジがやられた時原作では『カバジ!!』と
叫ぶのにアニメでは『カバちゃん?(カン高い声でw)』ですからねぇ、ほんに楽しませてくれます、ていうかラデッツは結構好きなんですよねぇ自分、千葉さんのドスの利いた演技が実にかっけぇです、悟空の兄て美味しいポジにいるのに勿体ない死に方を・・。



三月終了アニメ評価
>まさにそれで爆走夢歌の高評価を知ったわけでw ともあれこの歌は特に前半が好みでしたね、ポーズを決める三人と背景の文字が
最高にCOOLでした、えぇえ自分も飛ばすなんて無理でした(ていうか自分にはEDを飛ばす習慣がない訳ですが・・)
ともあれ宮野さんの歌まで推されたらこれはもう買わない訳にはいきませぬ、元よりコレクターズアイテムとして外せませんしねw

2個目のEDにも燃料投下ありがとうございます、観るのが俄然楽しみになりましたよ。




サテライト
>戦犯はこやつらか(汗)まさかキスダムにも関わってたとは・・ハルヒのまさかのリアルエンドレスエイトといい最近のアニメ界
はたまーに怪しい風が吹きますよね、沢山の人間が動向を見守ってるんですからヘンなものを作らんで欲しいですわ、マジで。



強気な娘はデレてからが本番
>ええ、最近今期の某アニメで猛烈に痛感しました、やっぱデレてのは至高です、あぁもう何か色々どうでも良くなるくらい至高、
とはいえ基本はデレを美味しく頂く為のツンだった筈なのですが最近はデレたら終わり、なんて意見も非常に良く聞きますよね、
正直自分などはツンモードも同じくらい美味しく頂けてしまうのでこれはどっちに付くか思案のしどころ(ヲイ



平野さんが作画担当
>セクシーシンフォニーとかグッと来ますよね!!(←もうお前しんぢゃえw)


これを期にDVD-BOXとか出ると良いなぁ
>既に出てますけどこれはもしやブルーレイとお間違えですか、ブルレイだったら自分も欲しいすね、美麗作画故実に映えるかと。


LDプレーヤー
>仰る通りです(涙)家に眠る大量のLDは行き場を失い今日も夜の街を彷徨います、むにゃむにゃ。

ちなみにアスラクラインは自分も加賀篝編以降観てません、ナカ―マ。そして王子の変遷はまだ確認してません・・orz



シーツ一枚の姿
>個人的には『貴様も手を上げろ!』『ええ?でも・・』『早くしろ!!』が一番ヤバかったです、
ダメだこういう半強制シチュはたまらんわぁあああ!!!!、下手に『シーツを取れ!』とか言うより万倍エロいです、エロいです

そいえばボスボロットは一話でミサイルを投げ返す大活躍をしてましたよね、ザブングルのウォーカーギャリアかお前はwwwww



かなめも
>うんたんに続くあいなまさんの変な歌も健在でしたしね、個人的には大丈Ⅴ!より『異~人さんに~♪』のがツボりましたw

きららは折角買ったのにまだけいおんしか読んで無い体たらくですがまあじっくり楽しませて頂きます、和みそうで楽しみだなぁ。





てか自分も龍門渕勢の魅力に徐々に毒されてきたような気が・・・
>嬉しい流れですな、モンブチは一見謎の強豪に見えてその実、出場校いちの仲良しファミリーという愉快な集団ですからね、鶴賀
と二分する人気校なのも頷けるてもんです、ともきーだけが唯一目立ってないのですがその分大食いの井上がイイ味出してますw

透華様のアホ毛に関しては試合中に感情が出過ぎですよねw 今回すっかりかませですが一応強いんですこの人、信じて下さい(涙)
おっちょちょいで目立ちたがり屋で少し変態ですけど面倒見が良くてやさしい人ですので温かく見守ってやって下され。


衣と咲の対決は来週には観れると思います、最早麻雀でも何でもないのでお楽しみにw 対局中の衣は恰好良いですよ~。



夕方放送上等
>子安が主人公な時点でもう一昔前のテレ東夕方枠風味びんびんな訳ですがあのノリは人を選ぶと思います、ええ・・はい(汗)



ちゃんと特訓すればかなりの実力を
>それなりの自信も持ってたみたいですしね、でもこの子達三年生なんですよねぇ・・大学行って伸びる展開に期待です、マジで。
試合後にもう一回衣や和とイベントが欲しいトコですが流石にそれは望みすぎかな?



最近のアニメはすっかり百合ブーム
>百合ブームに食傷気味なのをかなめもがトドメ刺した感じですよね(汗)そんな中正統派ラブコメ?の『宙のまにまに』が各ブログでなかなかの人気みたいですね、あー・・まぁ自分は今期は百合とかかすりもしない化物語とかCANAANとかに夢中な訳ですがw


因みにのどっちの緊縛シーンは普通に原作でもあるから困ったものでw 小林先生はいい意味で頭がおかしい素敵な先生です。



性格は比較的軽め
>思いつめる事無く、常に前向きなんでしょうね、その辺は日々の言動からうかがい知れますし(笑)一歩間違えたら忍野メメさんに
相談しなくちゃいけない位ハードな人生なんでしょうが強い人です、そんな部長だから皆ついてくるんでしょうね。うん。



どうしてこうなった!?
>やっぱ人造人間編で真っ先にやられたのが決め手になったかとw、あと生き返ってからは泣き事ばっかですからね、
でもそれが普通なのかも知れません、死から黄泉返ったらもう二度と死にたくない!て思い以降は慎重になるでしょうしねぇ・・。

因みにサイバイマン戦のヤムチャはかなり好きな自分は異端w クリリンを気遣い自ら死地に飛び込む勇姿には惚れましたね、当時。




新たな発見が沢山ある事うけあい
>これは凄く楽しみですね、実際原作既読のきーこさんに言われると説得力が凄いです、うわー楽しみだわ早く観たいッス!!
 

続きレス

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2009年 7月 6日(月)00時18分17秒
  2巻ラストから半年ほど時間が空いてましたが
>普通に考えると「部活引退」の時期に突入する筈なのですが・・そこらへんはどうなるんでしょ?
「夏休み明け」の展開に注目ですな。



今期チェックアニメ
>大正野球娘は第一話の時点ではちと微妙。
化物語は群馬では今週放映なので楽しみにしておきます。
CANNANも見たいんだけどなぁ・・



ものじ絵りっちゃんは真剣に可愛いですね。
ドラムの真ん中に書かれた「け」の文字がなんとも言えません。
 

タンスの角に薬指

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2009年 7月 6日(月)00時17分0秒
  またもや軽く風邪気味・・そして両目とも結膜炎発症・・orz
やっぱ夜勤明けで無理しちゃ駄目だねw<明けで湘南まで二度往復した駄目人間の挨拶

詳細はブログ参照の事。



うみねこ
>問題提起4編は全てゲットしているのですが、未だプレイしてない自分って一体・・・(汗)
それにしても相変わらずおっさん率が多いのか、竜騎士さん。
あえてキャラに走らず、物語で勝負する姿勢が滲み出ててめっぽう男らしいです、はい。

お茶会は楽しみにしておきます。
本編はなかなか容赦ない展開っぽいので、せめてここだけでも息抜きをしたい気もする。
・・・やはり無理なのか?



うみねこTV
>かなりの勢いで物語が端折られてるみたいっすねぇ(汗)
ディーンは美麗な作画「だけ」が売りだと自分は思ってます、joyさんの少しでも作品を楽しもうとする姿勢は正しい物と判断。



ムギさん
>生粋お嬢様という事で、これまで友達も出来ず寂しい思いをしていた物と邪推。
きっと軽音部の面々は初めての「親友」なんだよ、うん。
こう考えれば誰よりも仲間を大切にするのは当然とも言えます。
アンコールには自分も燃えました、ムギちゃんマジパネェっす。

ちなみにあのライブシーンを「作画崩壊」と一笑に付す感想サイトを何個か目撃してしまった訳で・゜・(ノД`)・゜・
違うよ、全然違うよ。
唯の一生懸命さ、真剣さ、アツさが伝わる折角のライブシーンを・・・おのれッ!!(以下略)

・・まぁ考え方は人それぞれなので、何も言えませんけどね。



立派な成長
>最終話の唯は自宅で滑っても尻餅をつきませんでした。
こういう細かい描写にもニヤリとさせられましたね。
自分的には第一話から180度印象が変わったキャラクターな訳で、この事実だけでも成長を伺わせる物だと思ってます。
かなり主観すぎる意見ですけどねw



ブレが無い
>これに関しては自分もブログで同じような意見を書きました。
どんなにシリアスになろうと、この娘だけはペースを変えないですからね。
主人公にして軽音部の良心・・唯がいればこの先どんな事があろうとこの部活は安泰だ。



どんだけ無茶な前科持ち
>とはいえ、まほろ2期以外は消し去りたい程の作品は担当してない気がします。
ローゼンもいい加減原作とは違う話になってましたが、こちらはアニメから入ったので自分的には無問題。
結果的に一定の評価は得てますしね。
なんだろう?自分の場合は鬱展開スキーが功を奏しているのだと思います。

ちなみにドロップアウトされてしまった宇宙かけですが、非常に中途半端な最終回を迎えてしまいました(joyさんが未視聴なので詳細は書かない)
花田さんが最後まで構成担当してればもうちっとマシになったのかなぁ・・・?



うp主マジZ戦士w
>構成が凄く丁寧ですよね、しっかり歌詞まで入ってるし。
こんな中でも自分のペースを全く崩さない唯には感服します。
そして中尾さんの声がりっちゃんに激ハマリだと思ってしまった自分は死刑一確ですね?わかりますw



おかわりのハルカ姉さま
>これが怖くて未だ「おかわり」後半は視聴出来ていない自分(笑)
あ、OAD付き単行本6巻は無事ゲットしましたよ。
今まで全く意識してなかったけど、吉野(千秋の友達)の声が豊崎さんだったのでマジビックリでした。
流石に気付くの遅すぎですよね、これって。

ともあれ、大団円は12話のほうが的確ですよね。
番外編はあくまで番外編、これまでに出来なかった空気感を実験出来たのもまた良かったのかもしれません。



ゴトゥーザ様のキャラは当たりが多い
>銀色も狭霧さんの話が一番好きなんですよね、自分。
ともあれ、まだマイナーだった頃から後藤さんを追いかけられた事は幸せに思ってます。
念願のトークライブにも昨日参加出来ましたしね。



DB関連の改変
>編集はそこまで気にならないのですが、BGMはちょっと駄目駄目ですよねぇ・・・
再現しようとする努力は伝わってくるんですが、こればっかりはオリジナル版が偉大すぎますわ。
オリジナル版のサントラ使えば良いのにねぇ・・・菊池さんも80歳を目の前にしてまだまだ現役みたいですし。(無論無理はしてほしくない)



太陽拳とコンボで
>クリリンは技で魅せてくれる戦士ですし、こういう戦術も見てみたかったなぁ。

中の人繋がりの予告もなかなか面白いかもしれません。
同じ声に聞こえつつも、田中さんはクリリンとルフィをしっかり演じ分けてましたからね。
こういうの、もっと聞いてみたいなぁ・・野沢さんや古川さん以外にも共通キャストはいないだろうか?

・・あ、道化のバギーとラディッツの異色コンボを(ry



2個目のED
>担当クールで結構なサプライズが用意されているのでお楽しみです。
爆走夢歌は3月終了アニメ評価でNo1に上げさせて頂きました。
自分の場合歌だけではなく、映像とのシンクロ率も含めて評価しているのですが、そういう意味でも最強のEDでした。
もぉめっちゃめちゃ格好良くて「早送りで飛ばす」なんて無理な話でしたぜ。

てな訳で、全てのOP、ED、キャラソンが収録されているコンプリートベストはお薦めさせて頂きます。
小見川さんだけでなく、宮野さんも歌はかなり上手いぜ!



この手の人事権握ってる奴はパーなのでしょうか?
>過去にも同じような事をやって、作品をブチ壊したプロデューサーが関わってるって噂も聞きました。(事実かは解らんけど)
どうやらサテライト側で結構なゴタゴタがあるみたいですな。
「監督降板→佐藤英一氏指揮下で制作」の流れは某キスダムと全く同じなのがなんともw
あちらもサテライト×ロマン・トマのタッグでしたし。



強気な姉御タイプはちょっと。
>ツンデレ演らせればかなりの破壊力だと自分は思ってます。
釘宮さんにも平気で勝てるんじゃね?

熱烈なファンの中には「罵って言葉攻めしてほしい」というドM系の人間が大勢いるようなので、一応強気娘の需要もある模様。
わからんでもないけど、強気な娘はデレてからが本番だろ?(どんだけツンデレ好きなんだよ自分)



そいえばなんかそんなヒロインも結構居た気が
イヤボーンという新語も生まれてたみたいですし、マイナーな作品では結構見受けられていたのかも。
個人的にダンガイオーとかイクサー1あたりからこういう空気感をぎゅんぎゅん感じるのですが・・これは平野俊弘さんに対する偏見なのかもしれない・・・
あ、平野さんが作画担当のマクロスは非常に美麗で(話がどんどんそれていくので割愛)



魁さん
>ちなみにゆきねぇルートは他のどんなルートより一線を画していて面白かった記憶が(笑)
まぁあれは麻枝さんとの共同シナリオなので、純粋な魁シナリオとは言えませんけど。
そいやALMAもやんなきゃねぇ、殆ど手付かずだよ。



リューナイト
>20代後半~30代前半の人間にはぶっちぎりでTVシリーズのシナリオのほうが馴染み深いですよね。
当時はOVA購入する金なんぞなかったし、結構な巻数リリースされてたしw
これを期にDVD-BOXとか出ると良いなぁ。

・・・てかjoyさんの家のLDプレーヤーは既にお亡くなりになっているのでは・・・(汗)



加賀篝さん
>結局最後は良い人っぽい含みを見せましたね。
てか最終二話まだ視聴してねぇ!早く見ないと。

ちなみに王子の声の変遷はブログに貼っておきました。
うん、演技によってはやっぱ中井さんに声質そっくりかも。



さやかさんのお色気シーン
>シーツ一枚の姿には自分も激しく・・・じゃなくて萌えた(最低)
でもガミアにひん剥かれた姿はそれほどでも・・・やはりチラリズムってのは萌えを語る上で重要なのねん。

ボスに関しては、周りの取り巻きのほうが有能な気が・・・
いやさ、今は何も語るまい。
そしてボスボロットの出番はまだか?
あの世界観なら国の一つも破壊出来そうな仕様になってても文句は言えねぇぜ!



ネット配信版はノーカット
>畜生!毎週確認しておけばよかったぜッ!
ともあれ最近こういう商法が多いので始末に困ります。
まぁテレ東なら最終回までしっかり放送してくれるんでしょうけど。



かなめも
>いよいよ今夜が初回放送か、楽しみです。
細かい演技に魅力を感じさせる事が出来る声優さんってのは将来有望ですよね。
今後も随時チェックさせて頂きますよ。



きららはこの先も買い続けたいですね。
>けいおん!以外にもアニメ化作品が多いですから、読み続ける事はプラスになると思いますよ。
そしてここ最近のねこきっさのハブられ方は異常・゜・(ノД`)・゜・
きららで一番の長寿連載なのにねぇ。



黒執事の縫合
>提供クレジットで延々と縫合し続ける執事の姿にクソワロタw
提供クレジットでは透華のアホ毛も延々と回り続けてたりするので、なかなか油断出来ません。

てか自分も龍門渕勢の魅力に徐々に毒されてきたような気が・・・
くあー!こりゃ衣と咲の対決が楽しみだ!



充電ちゃん
>放映前から今期一番のエロ作品と言われてましたが、NEEDLESSのEDにすっかりお株を取られてしまっている模様(笑)
ストーリー自体は夕方放送上等な内容みたいですが・・・どうしてあんなEDに?



ペンギンドロ
>先週の話ですっかり原村萌えに傾いてて吹いたw
試合をちゃんと観戦してるってだけでも、本当に悪い奴じゃ無いってのは伝わってきます。
・・てかちゃんと特訓すればかなりの実力を引き出せるんじゃね?この二人。



百合描写自体がアニメオリジナル
>ちなみにとーか様が「のどっち」を緊縛してたあのシーンもオリジナルでしょうか(笑)
だとすればゴンゾスタッフマジパネェっす。
ここ最近のアニメはすっかり百合ブームだなぁ・・
・・まぁ薔薇ブームが来られても嫌なので、しばらくはこのままでおk。



久部長の境遇
>実に的を得た意見ですな、実力を持ちながらも名門と言われる学校へ進学しなかった理由もこれで頷けます。
重い人生を歩んできた反面、性格は比較的軽めなのが幸いしているのかも。
だからこそ福路さんの事すっかり忘れてたんだろうし。



ヤムチャが人気
>あぁ、別の意味での人気ですね、わかりますw
「神龍の謎」の頃のヤムチャは強かったのになぁ・・どうしてこうなった!?



けいおん原作
>アニメ版の「深み」の部分が綺麗に排されていると言ったほうが良いのだろうか?
まぁ4コマ作品なので、シンプルに楽しめるってのは重要なのですよ。
これを読んだ上で、また最初からBDで視聴すれば新たな発見が沢山ある事うけあいです。



おおっと文字数制限!続きは直ぐに。
 

ちょこれーと☆めろでぃ

 投稿者:joy  投稿日:2009年 7月 3日(金)03時12分38秒
  てな訳でけいおん!の原作とまんがタイムきらら7月号を買って参りました、秋葉ではきららが軒並み売り切れで焦ったじぇ<挨拶


んで原作ですが、これがもう予想を遥かに超えて楽しめました、なんというか作品全体のバランスがとてもよろしいというか、

アニメで少ししつこいかな~とかちょい思った澪の怖がりとか、アニメでアンタもう帰れよとか思った7~9話のさわちゃんが
テンポとか絵柄とかオチの秀逸さの所為でこう実に違和感なくけいおん世界に溶け込んで非常に愛すべきキャラとして楽しめました

新歓前の合宿とか期末試験とか唯の進級とか楽しい話題が沢山あったのにアニメは駆け足で終わらせてしまって実に勿体ない
特にさわちゃんが最高、さすが原作者



『最近衣装作ってもちっとも着てくれないじゃない!学祭で何か着てくれなかったら顧問やめるわよ!!』

『顧問やめたらムギのケーキ食べられなくなるぞ!!』

『嘘ですごめんなさい!!』



これが一番吹きました、あっさり丸めこまれ過ぎです、原作版さわちゃんマジ愛すべき駄目な大人wwwww



きららの方は2巻ラストから半年ほど時間が空いてましたが無問題で楽しめました、まぁそういう作風ですしねぇ、ともあれこれで
毎月けいおん!が楽しめると思うとえらくワクワクしますぜ、アニメは終わったけどまだまだけいおん!は終わりませんねぇ。




うみねこアニメ版第一話
ディーンはあの頃のディーンのままでした(泣)
もうこれは物語云々を追うのは諦めて、美麗な作画と声優さんの熟練の演技を楽しむB級ホラーアニメとして楽しむべきかもですな
EDはなんか気が狂ったとしか思えない選曲だし、あぁでもこれも観てる内に癖になってくるんだろうか、まぁ変な意味で期待。




・・でもEDラストのベア様と戦人のツーショットだけは少しマジに心を奪われました、あれはイイ一枚絵。



ていうかMXで放映してくれないので動画サイトを頼りにしてます、つかまた放送中止になる局が続出しそうだわぁ・・。




今期のチェックアニメ
【NEEDLESS・大正野球娘・化物語・かなめも・CANAAN】の五本ですね、あとうみねこ。
 

365歩のマーチ

 投稿者:きーこ@一言  投稿日:2009年 6月30日(火)22時53分19秒
  エヴァ破がいろいろと凄すぎて死ぬかと思ったので、ブログにネタバレ感想をアップしておきました。
映画を見終わるまで「続きを読む」は絶対開いちゃ駄目よ?
 

前髪を下ろした君

 投稿者:joy  投稿日:2009年 6月28日(日)23時52分16秒
  七月の放映に備えてうみねこなどを始めました、先ずは12時間ぶっ通しで第1章を読了、てかSATUGAIシーン怖ぇえよ!!<挨拶


しかし登場キャラ18人のうち12人が中高年とか竜ちゃん暴れ過ぎw まぁ祭囃し編を例に出すまでも無く竜騎士さんの本領は
人間味溢れる働くおっさんやデキるおば・・お姉さんな訳ですがこれで若い子は楽しめるのだろうか、ちと心配です。


第一章は恒例のお茶会が二個あったのですがコレが今までのとは毛色が違くてガクブル、特に二個目のお茶会がヤバいッス。





神様紬様
>紅月発言は自分も盛大に吹きましたw これまで一部で空気扱いされてたムギちゃんですが、今回はたくあんネタから始まり
コスプレショー、紅月とてんこ盛りだったと思います、何より最後のアンコールの火付け役てのが個人的に一番キましたね、

アンコールに踏み切った切っ掛けは勿論『まだまだこのメンバーで演奏したい!』て想いが一番なのでしょうが、頑張って風邪を
治したのに結局一曲しか演奏出来なかった唯の残念な気持ちも酌んで、てのも強くあるかと思います、優しい娘ですからね。





唯の成長物語
>『どこが成長したのか判らない』なんて発言も目にしますが過去の自分に笑顔で語りかけられる、てのは立派な成長だと思います
今まで何となく過ごしてきた軽音部を“大切な場所”と強く認識した事で過去の沢山の失敗がいたたまれなくなり壇上で涙する唯、
そんな唯だから皆『大好き』と言えるんでしょうね、客席に振り返り『もういっかい!!』と叫ぶ唯は本当に格好良かったです。



余談ですが唯て“ブレ”が無いですよね、11話があれだけシリアスだったのに唯だけは声のトーンとかも普段のままでしたし、
梓が9話で泣きだした時も『それだけは勘弁してくだせぇ!』とか素っ頓狂な返しをしてたしw  最終回も彼女らしいままですし。

そんな唯だからこそ、番外編で少しシリアスに傾きかけた空気をメール1つで吹き飛ばせるんでしょうねぇw





さわちゃん先生
>唯とさりげなく交代した後、舞台袖でフライングⅤを背中に腕組んで歌を口ずさむ先生の恰好良さは最早反則レベルです、
今までの駄目っぷりを全て清算した上に大量のお釣りが降ってくる見事な演出でした、お陰でキャラソンを買う破目に(汗)




神様花田様
>けいおん!に関しては私的に好きな話BEST3が全てこの人の脚本なんですよねぇ(12,8,5の3話)全キャラホントに輝いてる訳で。
ともあれこれだけ大きな舞台で汚名返上が出来たのは僥倖だったのでは無いでしょうか、実際評価を改める声も良く聞きますしね。



車に轢かれる唯
>これは実況板でも囁かれてました、花田さん、アンタどんだけ無茶な前科持ちなんだ・・(汗)さしずめ講堂に飛び込んできた唯は
霊体で、けいおん大好き!!の声の後に消えてしまうんですね、うわぁそんなんだったらマジ花田さんに踵落とし極めたくなるw




原作はこんな感じ
>これ知った時あまりの温度差にひっくり返りましたw きーこさんみたくシリアスでも普通に楽しめる方も結構居たみたいですが、
そうでない人は是非何回か観返して欲しいですね、痛がって否定するより理解しようとして観ればもっとこの作品が好きになれる、
ホントそんな味わい深い回だったと思います、因みにブログは毎回楽しく読ませて頂いてますぜ、最近ではけいとら!で吹いたw


てな訳でお返しをぺたり、うp主マジZ戦士w




律っちゃんの存在感
>彼女が居ないだけでこれだけ軽音部が静かになってしまう、と言うのが結構な衝撃でしたね、これは番外編でも良く描かれており
律っちゃんが怪文書に悩んで無口になってると軽音部はああも静かな集団なのかと(汗)唯のおかげで雰囲気が戻った、と言うより
唯が律っちゃんをいつもの調子に戻したから室内の重力が軽くなった感じでしたよね、まさにムードメーカーです、律っちゃん。




早くもネット上では非難轟々
>11話で優しい世界が壊された!と根に持つ人が多いんでしょうね、へっ!おかわりのハルカ姉さまに比べたら全然普通だっての
13話自体はホント淡々と終わった感じです。有終の美・・はどちらかと言えば12話に持ってかれた感じです、だがそれがいい
個人的には如何にも番外編、てな雰囲気が好感触でしたね、でもEDは特別Verにして欲しかった気も・・(汗)





ナナミー先生のシナリオ
>そいえば朱でも二章が一番感動した記憶があります、日和シナリオといいゴトゥーザ様のキャラは当たりが多いみたいですねw
サナララはいい加減Playしたいと思います、随分お待たせしてしまいましたからねぇ・・。



新装版DB
>あのセンスは正直酷いと思います、辛うじてマッチするのは12巻位で後半のシリアスタッチには哀しい位合ってません。
改の編集やBGMのセンスといいここ最近のドラゴンボール関連の改変には正直期待を裏切られっぱなしですわ(涙)


つくづく気円斬ってのは恐ろしい技
>気を薄く凝縮して回転も加えてる訳ですからね、戦闘力差が100倍以上開いたフリーザの尻尾を切断した事実が怖すぎる(汗)
太陽拳とコンボで使えばクリリンでもフリーザを打ち倒せるのが凄いすね、流石に完全体セルには刃が通りませんでしたが・・。


本気モードで着けるか外すかの違いはある訳ですがピッコロとゾロはバンダナコンビでもありますよねw まぁホントは
エースと組んだ方が中の人的にはベストだったんでしょうけどね、てかその方式だと悟空はドクターくれはと組む事になる訳でw





4つのED
>今だに6話だかで停滞してる自分は密かに2個目のEDが楽しみだったりしますw
今期ロクなアニメがなければ一気に観てしまうのもありかなぁ、今の自分なら感想も簡潔に纏められるでしょうしね。

EDと言えばきーこさんは爆走夢歌を思いのほか気に入って下すったんですよね(以前ブログ拝見しました)
自分もEDではアレが一番好きなので読んだ時はかなり嬉しかったです。


コンプリートベストはまだ買って無いんですが作曲上松さんとは良い燃料頂きました、次の買い物で買って参りますぜ。



非常になげやり
>ここ何話か積んでる訳ですがやはり監督交代は裏目ったみたいですねぇ、この手の人事権握ってる奴はパーなのでしょうか?



人気の秘密はどこにあるんでしょ?
>うーん、以前サンデー読んでた時は完璧超人で常識人なのにハヤテに惚れてる、て所が自分的にはグッと来たすね、ツンデレだし
ちなみに伊藤さんの声質的には久部長みたいなタイプが一番好みだったりします、タマ姉みたいに強気な姉御タイプはちょっと。




ラッシュバレーの一件
>度胸と、医学書をほぼ暗記してる知性的なギャップ、そして直後に腰が抜ける可愛さが絶妙なコンボ過ぎてもうね(涙)
そして技師としての真摯な姿勢、強い決意にも凄く惹かれました、この世界の女性はみな強い、イズミ師匠とかも相当ですしね。




超能力で街中破壊してたキャラ
>魔法とかじゃないのが強烈に80年代テイストです、あぁ、そいえばなんかそんなヒロインも結構居た気がするなぁ(笑)
それに考えてみたら戦士も魔物ハンター妖子みたいなのも普通に居た訳ですしね、流石に視野狭窄だったかなぁ・・、自分。



アパッチ蹴球団
>原作のライター担当の塊さんはある意味やり過ぎ感みたいのがあるんですよね、杏もツンデレ飛び越して暴力女ぽい描写も結構
あったしなぁ、や、さんざALMAとか薦めてた自分が言うなー!て感じなんですけどね(笑)



リューナイト
>なんとなくTV版のが正道ぽい気がするのが不思議です、やっぱTV点けたらやってる、てのがプライスレスで知名度ありそうですし
ていうかOVA版はLD全巻買ったにも関わらず全然観て無いんですよねえ自分、金が勿体ねー(笑)



声はひょっとして佐々木王子?
>自分はカミナのアニキと間違えました(汗)こっちの駄目絶対音感も順調にイカれ始めてます、はいw
て言うかこのアニメは出てくる敵とあんま本気で憎みあってないので多分加賀篝さんも味方になると思われ




昨日のマジンガー
>さやかさんまさかのお色気シーンに狂気乱舞した自分が居ますw や、さやかさんは何気に旧作の頃から好きなんですよねぇ、
あとはボスが男気溢れる一面を覗かせたりと段々熱い展開になって参りました、昨日のでは甲児君がまさかの肉弾戦を披露して
ましたしねぇ、スラムキングとかお遊びが過ぎますぜ監督w ともあれもうスーパーくろがね屋大戦とは言わせませんな、うん。


変則的な放映時間
>ネット配信版はノーカットとの事ですが、なんでだろう、まさか製品版売る為とかじゃ無いよねぇ・・だとしたら酷過ぎる(汗)




「ハスキー唯」で豊崎さんの魅力を強く認識した異端
>可愛さでは無くワザで惚れる辺り萌えに左右されないきーこさんらしくて実に良しですw まぁ可愛さもテクあっての事かもですが


「おぉーぅ」も可愛いw
>何気ない台詞がホント可愛らしいんですよね、律ちゃんの度々発する『わはー♪』もかなり好きなんですがやはり自分は愛生さん
の声が一番好きですね『かなめも』は未チェックだったのですがそういう事なら神速でチェックさせて頂きます、それだけの価値が
この方の声にはありますからね、キャラソン『平沢唯』も唯らしい楽曲が多くてここ最近のキャラソンでは一番のお気に入りです。



仲良くなるのは当然
>唯を2話まで『平沢さん』と呼んでた澪だけに和を呼び捨ててる事実にはニヤニヤしましたw 元々性格的に合いそうな2人ですしね
アレな幼馴染に苦労させられた、て辺りも境遇が似てるし(笑)関係ないけど1話の律の『平沢さん』はかなりレアだと思う自分。


会長に関してはネットのバレで既に知り得てます、単行本ときららは今度買って来ますがきららはこの先も買い続けたいですね。



福原さん
>一連の『はじめてのおつかい』で違和感は全く無くなりましたね、てか細かいイントネーションがこの人も上手い・・(汗)
素敵滅法では黒執事の縫合よりも泣いてる衣に目線を合わせてあげる透華が優しくて良かったです、とーか様マジお母さん。

ぷらぐちゃんは何かそのお話聴くと猛烈に観たくなって来ます(笑)竹達さんといい最近ぢだま先生の作品にみんな出杉w



コーチに関しては恐らく全国に行けないであろう責任を取って辞職する位の熱い展開を希望、責任は子供達じゃなくて自分にある、
みたいな、それ位して初めてこの人はいい人になれる気がします。


ペンギンドロの2人に関してはあれで出番は終わりです(試合は観戦してるけど)罪を認めて頭を下げる、てのは悪い子には出来ない
ですからね、それが出来るだけでこの2人は充分イイ子だと思います、はい。



喰霊は脚がエロいくらいの認識しかないのですがなんかキスダム並の超展開だとかなんとか、きーこさん向きの良い鬱な可能性がw



部長は福路さんの事綺麗さっぱり忘れてる?
>きーこさん大正解(笑)完全な福路さんの片思い的に書かれてる訳ですがそもそもあの百合描写自体がアニメオリジナルな罠w
原作は純粋にブンドーさんのアドバイスの為だけにあの場に来てる訳で、てか今回は百合の花があちこちで・・ゴンゾ恐るべし(汗)


ともあれ久部長は悪待ち=我が人生と言うだけあって相当厳しい人生を歩んで来たと推し量れます、タコスへの合宿中のアドバイス
もそんなのを匂わせてますしね、苗字が変わったのは両親の離婚か、はたまた父との死別か、それで麻雀が好きなのに風越や龍門淵
に行けなくなったのでしょうね、経済的な理由で(まぁそのお陰で咲と言う魔王を得た訳で、久の悪待ちはやはり大した物ですw)




真の実力を秘めていると信じたい今日この頃
>一応名門風越のナンバー2ですからねぇ、一般的に見れば相当な実力者です、チャパ王とかパンプットとかあんな感じですね。
因みに何故人気があるかというとヤムチャが人気あるのと同じ理ゆ(ry



貼って頂いた衣はイイですね、対局中の怖さが実に良く出てますです、あぁ6巻の発売が楽しみだじぇw
 

月が赤い・・・

 投稿者:きーこーひー  投稿日:2009年 6月21日(日)10時50分19秒
  何気に酷いムギ様の一言に全俺が泣いた<挨拶

てな訳で、思いの他感動出来る最終回となりました。
原作のエピソードを上手く利用して、唯の成長物語に仕上げてしまう所は流石です。
もぉ京アニアンチに「原作トレースしか出来ないスタジオ」なんて言わせません。
まぁそんな事はらき☆すたの時点で分かってますがね。

さわちゃん先生の格好良さには自分も痺れました。
自分が「真性の駄目人間」なんて書いた直後から、アニメのさわちゃんは株を上げっぱなしだもんなぁw
原作でもこういう一面を見せて下さいよ、先生・゜・(ノД`)・゜・

んでもってキャラソン発売決定おめでとうございます(笑)
「DEATH DEVIL」のCM見て本気でひっくり返ったよ。



花田大先生アンタ最高や(涙)
>先週のシリアス話は花田脚本だと信じて疑わなかった人が多かった模様ですw
かくいう自分も、しっかり原作の道筋に沿った脚本を書いてくれる花田さんにびっくらこいた訳ですがね。
唯の回想は本当良い仕事でした、ネット上での花田さんの評価はこれで一変したな、きっと。

・・・正直唯が学校に急ぐシーンで車に轢かれやしないかとドキドキでしたw
以前の花田さんならそれくらい平気でやってのけましたぜ。




いきなりのシリアス展開
>ちなみに原作はこんな感じで殺伐とした雰囲気など微塵もありませんでしたw
しかしながら自分的には結構楽しめたなぁ、11話。
Aパートこそ嫌な予感しかしない展開でしたが、全体的に解釈すればとても味わい深いエピソードではありましたよね。
自分的解釈はブログのほうに書いてありますのでご参照の程を。
律っちゃんの存在感をこれでもかって位に示したのは非常に良い仕事でした。
もう不人気組なんて言わせませんよ?



特別編
>吉田脚本ってだけで早くもネット上では非難轟々・・・っていくらなんでも早計じゃね?
一応原作2巻の骨子があるとはいえ、ちと油断なりませんな。
しっかり有終の美を飾ってもらえるよう祈っておきます。



ラムネに結構期待してます
>自分的には、お約束どおりナナミー先生のシナリオが一番感動出来ました。
日和ルートのように何度も繰り返しプレイするようなパンチはありませんが、十分良作だと思いますので是非プレイをば。

サナララはラムネに比べればお手軽にプレイ出来ますのでさらにプッシュ、倍率ドン。



ヱヴァ序
>破の公開まで一週間を切ったか、オラワクワクしてきたぞ。
ヱヴァ序は再来週の金曜ロードショーでも放映するようです、前の劇場版じゃゴールデンタイム放映なんて考えられませんでしたけどね。

中にはまだエヴァに触れた事の無い方もいると思いますので、是非チェックをお薦めします。
ついでに6/29からテレビ版の再放送も日テレで行われる模様。
こちらもお薦めです、24話まではw



新装版DB
>新装版は明らかにデザインが劣化していると思う。
自分のセンスはおそらく間違ってないと思いますが・・さてどうでしょう?
ともあれ、旧版ゲットの切欠になれたのは嬉しい限りです。

本日のDB改はピッコロ死亡&悟空到着か。
クリリンは確かに良い役を演じていると思います、原作初期のずる賢さが嘘のようだわw

戦いに対する度胸も人一倍です。
べジータの助言が無ければナッパは真っ二つになってた訳で、つくづく気円斬ってのは恐ろしい技でありますね。
流石地球人一強い男だ。
現にその後セル編までスタメンだった訳ですからね、その実力は伊達じゃないっす。

ピッコロ&ゾロのコンビには自分もワロタw
あんたら怖すぎですからw
でも面白いから許します。



続編のOVA
>ツヴァイとシフルがあるんですよね?
そういや自分も全然チェックしてないや・・・テレビでやってくれへんやろか?



くず星
>正直4つのEDの中では一番自分の肌に合わない曲でした。
最終回ラストでかなり株を上げましたね、やっぱ映像の魔力ってのは凄いわ。

・・あ、ソウルイーターコンプリートベストも当然ゲットしております。
マカ&ソウルのキャラソンが非常に良い出来だと思ったら、上松範康さん作曲だった罠w
マカの真っ直ぐな歌声が非常に心に響きます、お薦めですよ。(今日はお薦めしすぎじゃね?)



更迭バスカ
>一昨日放送分のバスカが非常になげやりな感じでもうね・・(落胆)
感想は明日あたりにアップしますが、テンション上げて書ききる自信がねぇ・・・



生徒会長さんがえらい人気者
>ヒナギクですね、ハヤテの中では数少ない常識人にして完璧超人。
この作品のキャラの中では地味な印象も否めませんが・・人気の秘密はどこにあるんでしょ?
確かに可愛い人ですけど。

ちなみにCVは伊藤静さんが演じてます、お姉さんの桂先生は生天目さんなので、まだまだ名コンビっぷりは健在ですね。
てか伊藤さん最近仕事多すぎじゃね?週に5作品は伊藤さんの声を聞いてる気が・・・



ウィンリィ
>ラッシュバレーの一件でさらに株を上げているのではなかろーか?
あの度胸はなかなか真似出来るもんじゃありませんよ?
ある意味今期最強ヒロインと言えるでしょう、異論は断じて認めないw



戦うヒロイン
>80年代のヒロインは超能力で街中破壊してたキャラが多かった印象もある訳ですが・・これは流石に偏見かw
joyさんのおっしゃるイメージで真っ先に思い浮かぶのはアベル伝説のデイジィですな。
あれはあれで時折見せる赤面顔とのギャップが可愛かったですがねw



ドグサレ蹴球部
>ゲームでもアニメでも本当胸糞悪くなるくらい最悪の面子でした。
こういう演出はCLANNADでは唯一と言って良いかもしれません。
春原の気持ちも分かるわ・・・ラストで芽衣を守った彼に盛大な拍手を贈りました。

爺さん先生はまだ攻略出来てなかったり(汗)
爺さんは本ルートラストに攻略するのがセオリーみたいです、「最後の光」なんだそうで。
ともあれ楽しみにしてますよ、ええ。



神霊騎士まであと一歩
>ここまで来れば参戦にそう時間はかからないでしょうね。
リューナイトはTV版ベースでいくのか、それともOVA版なのか、期待はつのるばかりです。
早く発売日が決まらへんやろか?



新キャラの加賀篝
>「声はひょっとして佐々木王子?」と思ったら中井さんでしたw
自分の駄目絶対音感はまだまだやね。
古くから「ギターを背負ってる人間に悪い奴はいない」ってセオリーがありますが・・果たして?



人間爆弾
>そういや昨日のマジンガーまだ見てないや、これ書き終わったらチェックします。
ザンボットは何の罪も無い一般市民の体内に爆弾仕掛けてたのでさらに救いがありません。
皆殺しの富野マジパネェw

マジンガーの暴れっぷりは自分も爽快に感じました。
またもや惜しげもなく全ての必殺技を披露しおって・・・
臨機応変な技の使い分けは、確かに甲児の頭の良さを証明していますね。

2クール放映ならば幾分安心出来ます。
後半一気にラストスパートをかける可能性もある訳ですしね。

・・てかマジンガーって本編20分に満たないですよね?
変則的な放映時間の理由は一体・・・?テレ東の落ち度か?



愛生さんの声と相まって
>7月期も「かなめも」で主役が決まっており、今年一番の伸び株である事には間違いないっすね。
ちなみに自分は「ハスキー唯」で豊崎さんの魅力を強く認識した異端でありますw
あと、けいおんブルーレイのCMでラストに呟く「おぉーぅ」も可愛いw



呼び捨て和さん
>皆同学年な訳ですからね、このフレンドリーさがたまらなく嬉しいです。
まぁ澪とは同じクラスで知り合いも少なかったみたいだし、仲良くなるのは当然か。

ちなみにあの生徒会長、原作ではちょっとクセのあるキャラに変貌している模様。(唯達が3年時に初登場)
自分もきらら本誌はチェックしてないので詳細は不明。
アニメで無事登場したのは、スタッフの遊びみたいなもんでしょうね。



眼鏡っ子同級生のお漏らしシーン
それでこそぢたま先生ですし(笑)
そういや今月のガムでもぷらぐ(充電ちゃんのヒロイン)がお漏らししてたなw
ここの所再ブーム到来でつか?先生w



福原さん
>あんだけ言っといて、自分も福原さんの演技はあまり知らなかったりする(笑)
や、それなりに演じてるのに一部で非難されてるのが許せなくてねぇ。

福原さんは前述の「充電ちゃん」でヒロインのぷらぐを演じます。
真価はここで発揮されるでしょうから、お楽しみですよ。
自分はリアルで見られませんが(泣)



コーチ
>原作では本気で非情なお方みたいですね。
アニメでは2クールという枠内で救いを求める人が多いようで・・改心してくれるかなぁ?
ペンギン泥棒はどんなふうに改心するのか楽しみに待たせて頂きます。



何事も観るまでは解らない
>最近は本当そういう作品が増えたと思います。
その所為で視聴漏れしてる作品も多そうなんだよなぁ・・評判次第ではチェックせな。

ちなみに萌えとはちと違いますが、喰霊-零-がかなり気になってます。
本放映時から評価が高かったんだよなぁ・・DVD買おうかね。



上埜さん(旧姓)
>予想以上の実力を秘めていておぢさんびっくりだw
ラストをみるにつけ、部長は福路さんの事綺麗さっぱり忘れてる?
それとも記憶喪失・・・は流石に無いかw

今日の深夜にははっきり判明すると思うので、期待しておきます。



池田の雀力
>気をつけろ!奴は自分の意思で雀力を(以下略)

てな訳で、真の実力を秘めていると信じたい今日この頃。
人気だけはあるんだから、頑張ってくれるでしょう。
 

レンタル掲示板
/39