teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 知ってほしいアニメがある(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1/1153 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

いいや限界だ!押すね!

 投稿者:joy  投稿日:2017年 5月16日(火)17時52分55秒
  通報
  最近は少し気になる程度のアニメなら最初から見ないという暴挙に出ております、積みアニメ多過ぎやねん自分(汗)
日常系アニメとかもさっと紹介見て監督キャストに気になる名前が無ければスル~…名作に出会う可能性潰してるなぁ
そんな中PVでどうしても無視できなかったのが『アリスと蔵六』でした、温かい作品の予感についついこう(笑)<挨拶



ひとまず原作買ってきます
>アニメ観て原作買ってアニメが微妙に感じてしまう『にわか原作信者現象』に落ちる事度々の自分ですがやっぱアニメにハマる
⇒原作買いにグレートダッシュの流れは幾つになっても楽しい物です、今期はマキャなんとかを買う予定です。


(現在整形外科勤務)
>プロの方にお仕事抜きでお話頂くのは割と本気でありがたく思います、貴重なご意見に感謝を致します、めっちゃ心強いっす。
最近は糖質制限で栄養士さんの指導の下、炭水化物や甘味から離れた生活を送っております、たまーに無性に甘味やラーメンが食べたくなるのですが糖尿病は怖いですしね…ギリまで我慢してるうちに大分欲求が遠ざかりました、このまま頑張れ自分(涙)




かくいう自分も立川には2回、地元の4DXは4回見に行きましたが
>おお、自分のイカれた回数は兎も角きーこさんも『普通に好き』のレベルをグッと超えた鑑賞数で嬉しくなりますね、
今年の12月の最終章も盛り上がれると思いますので楽しみです、映画で個人的にベタ惚れしたカッちゃんの活躍に期待です(笑)

映画と言えば自分は前回の書き込みの後、今や空前絶後の大ヒットとなった日本中が恋を(以下略)『君の名は。』にハマり
6回ほど劇場に足を運びました、こちらもガルパンとは違う意味で大変完成度の高い映画で『やはり王道は強い』と再認識。
サイエンスフィクションと恋、という筒井康孝作品的なエッセンスを強く感じる一方で『ループで最善手を手繰り寄せる』ハラハラ感と爽快感に往年の名作『ひぐらしのなく頃に』をダブらせたりもしました、一度きりのチャンスを掴んだ瀧君が限られた時間でいかに破滅を救うか、前原の圭ちゃんを思い出してワクワクしました、まーた心も体もイケメンなんですわ瀧君(笑)
三葉も可愛くて2016年ベストカップル賞を個人的に贈呈したくなりました、てっしーとサヤちんも爆発しろ、おめでとうw



その後は劇場版の艦これ⇒トリニティセブン⇒SAOと年跨ぎで色々見ました、艦これは流石に今回は時間と金をそれなりに掛けただけあってエンターティメントとして楽しめました(こっちは3回行きました)テレビシリーズでさんざ叩かれた如月ちゃんネタにも逃げずに取り組み答えを出したのは好感が持てましたね、まぁ監督は考えたらなのはシリーズの方ですし流石と言う感じでした。

吹雪がもう一人の自分と向き合う描写が冗長でちとテンポ悪いかなぁとか思いましたが
『天龍』『比叡』『大和』『夕立』の活躍がそれを補って余りあるもので大満足、
とりわけ大和の大戦艦としての桁外れの馬鹿火力とソロモンの悪夢の二つ名に相応しいぽいぽいちゃんの暴れぷりが印象的でした、満身創痍で我が身を省みない比叡や天龍ちゃんの『ふふふ…怖いか?』てな声が聞こえてきそうな活躍ぷりが素晴らしかったです。

セブンはテレビでハマッたのに映画は1回だけでした、ははは…(汗)



そしてSAOですがいやいやいや…ハマりましたねぇ映画、特典に釣られたとはいえ4DX込みで11回観に行きました
ガルパンに迫る4DXとの異常な親和性も然る事ながらこれもまた繰り返しの鑑賞に堪えうる王道作品でした。
キャラ同士の絡みやド迫力の戦闘シーン、それに融和した神田さんの歌、まさかのSAO100層ボスとの決戦、
これに今までの仲間が助けに来て最終決戦という流れは見事の一言、Fateのホロウやまどかの映画を思い出しました。
その後の流れとして【映画の特典小説に泣く⇒SAO原作小説を買う⇒AWvsSAOを買う⇒AWの原作小説を買う⇒AWの映画版BDを買う】
と気が付いたらSAOじゃなくてAWにハマってる自分が、どこで時空がゆがんだのか(汗)
原作20巻一気に読んだけど実に楽しい作品でした、キャラス野郎爆発しろ。




最終的に2部に匹敵するくらい大好きなシリーズになってます
>当時読んでた頃は「なんか康一と露伴先生ばっか出てくんな…」みたいな身勝手な我儘と共に読み進めた記憶があります、
だけど今回声が入って動いて絶妙な演出で彩られてあの頃の不満はなんだったとばかりに二人とも大好きになり、物語も最後の最後まで本当に楽しくお腹1杯になるまで楽しませて頂きました、ええ、自分も二部に匹敵するくらい好きになりましたぜ。
きーこさんの仰る様に30分が本当にあっという間でした、特に三本のエピソードを一つにまとめた『7月15日(木)』は秀逸で
ぶっ通しで時間も忘れるくらいに盛り上がりました、その後吉良にフォーカスを当てて最終決戦の幕が静かに上がる…最高でした。


最終決戦も熱く描いてくれて満足
>億康のくだりと吉良が救急車に轢き殺されるのしか覚えてなかった為に凄くワクワクしながら楽しめました(覚えてなさすぎw)
まずこんな奴にどうやって勝つんだと強く感じたパイツァダスト、何度も殺される露伴先生(この時点で相当露伴に入れ込んでた為ショックが強かったです)スーパー小学生が居なかったら100回は詰んでたであろう緊張感溢れる展開でした、ラストの康一
『Act3 3FREEZE!射程距離5mに到達しました!S・H・I・T!』康一の稼いだ一瞬を掴みとり無敵のスタープラチナに繋ぐ承太郎、『康一君。君は本当に頼もしい奴だ。この街に来て君と知り合えて本当によかったと思っている』康一と言えば露伴先生に
異常に好かれてるイメージですが(笑)承太郎の信頼も半端ないんですよね、年を超えた良い友人になれたのではないでしょうか。

最後にキメたのはこの二人ですがそこに繋いだのは仗助なんですよね、早人の助けもあったとは言えあの吉良をタイマンであそこまで追い込んだのは凄いと言う他はないです、ラスボスと主人公のタイマンはジョジョのお約束なのでしょうか、イカス。
そしてきーこさんの仰る億康復活につながる訳ですが「億泰。行き先を決めるのはお前だ」非道だった兄貴が導くのがまた泣かせます、すっとぼけて吉良の攻撃を全て打消し猫草までかっさらう億康さんの強い事強い事(笑)
間違い無く億康復活は四部屈指の名シーンだと思います。


この調子で行けば来年の秋には5部のアニメも見られそうですね
>4部より記憶の欠損が激しいのですがこちらも現アニメスタッフなら絶対に面白くしてくれると確信しておりますので期待です
イケメン男子が山のように出て来るので女性のジョジョファンにも人気の5部、楽しみです。


ジャンプアニメと言えば未来トランクス編でド派手にやらかした黒歴史DB超がサバイバル編に入って無茶苦茶面白くなってます、
SDが長峯さんに変わった所為かテンポ、演出、脚本、どれもがかつてない素晴らしさに仕上がってると個人的には思います、
悟飯の完全復活や17号と悟空の初めての対面、その他かつての名脇役が無理なく自然に物語に組み込まれる
実に素晴らしいです、こんなドラゴンボールの続編をずっと夢見てました、現スタッフの皆さん本当にありがとう…。




ひとまず最新話の感想を言えば、芥川くん太宰大好きすぎだろw
>インカムが太宰さんに繋がってる⇒インカムぽいっ⇒太宰さああああん!!!!⇒インカム切れてる⇒やちゅがれ落下
笑い過ぎて頭がおかしくなるところでした、なんという駄犬、強いのに太宰さんにメロメロ過ぎるだろやつがれさんwwwwwwwww
とは言え新生双黒とも言える最終回の共闘は1期のジャイアントキリング以上に燃えました、女子向きぽいのに中々少年漫画の王道を突いてきます、敦を気にかけ、助ける芥川は色々反則だと思います、そしてラストでまた忠犬にwwww
あとやちゅがれコンビ倒すのに全財産溶かしたラスボスの明日が見えねぇ(汗)


生駒の畠中祐さんと、無名の生駒の畠中祐さんと、無名の千本木彩花さんは今後が楽しみな声優さんですね
>千本木さんはちーさまと同じ人だったとですか、腹黒ちゃんがデミちゃんに出てるのは知ってたのですがそちらは失念してました
ガーリッシュも渡さん原作らしくそつのない面白さで楽しかったですよね、万葉ちゃんが特にお気に入りでした。

畠中さんは今期はマキャなんとかの主役です、軽い感じの演技で最初畠中さんと気が付きませんでしたがこちらもかなりお気に入りです、主役を重ねてどんどん経験を積んでほしいですよね。


脚フェチ
>クズの本懐、エルドライブ、政宗くんと前期は脚祭りで幸せでした、最近は特に制服の脚がお気に入りです、おっさんめ…

リマスターされてるのか、2ndシリーズよりも作画が綺麗なような…
>現在MXではパートⅡが放映中です、こちらも作画がリマスターされてるのか綺麗ですね、映画は『血煙の石川五エ門』が2月に公開されSAOの合間に観に行きましたけど『次元大介の墓標』に引き続き大人のルパンて感じで面白かったです。
色キチ設定の頃と時間軸が同じとは思えない位クールな求道者としての五エ衛門が見られる反面、若さゆえの強さへの驕りとかも垣間見えてそれまた楽しいです、侠客50人斬りは地味ながらエグイシーンでした(汗)

再放送と言えばボトムズがそろそろこちらは終わりです、次はガリアンかレイズナーお願いします神奈川テレビさん!!(笑)


1期の再放送から続けて見られてるとは思いますけど、京アニはまだまだ一歩先を行くスタジオですね。
>実はまだそっくり見れてません(汗)正座して観ようくらいの気持ちで居たらどんどん延びてしまい…脚の作画への拘りも凄いし
早いうちに全話観たいところです、京アニと言えばメイドラゴンも中々でした、甘ブリの二期もこっそり期待してます。


肝付さんや大平透さんなど、訃報も多かった年ではありました。合掌
>水谷優子さんが亡くなられたのがあかほり世代としては何とも悲しいです、少し昔に亡くなられた川上とも子さんも悼んで
デザイアやEVEなどの過去のゲームも時間作って遊びたいですね。
野沢さんは今週の超で悟空対悟飯とか無茶してました(汗)だだだだだだだだ!!!!!!!!×2とか凄いパワーです、本当に尊敬すべき方ですね、元気なうちにお会いして大ファンですって言いたいですねぇ…。

planetarianはノーチェックでした、今度見てみたいです。


細谷さんの成長系の主人公だと、35試験小隊とかも良いです。
>鉄血も終わり一区切りですし、また35試験小隊みたいな役をやって欲しいですねぇ、普通の若いイケメン役は貴重
今期はなんかやってたかな…?


Δは結構好きな楽曲が多いんですよね
>解ります、やれ『菅野さん抜けたからダメになった』とか手厳しい意見聞きますが自分も好きな曲が多いです
OPEDは四曲とも好きです(特に最初のEDが好きです)



4隻入渠出来るのは大変便利ですから。
>ありがとうございます、噂ではアンドロイド版はPCブラウザ版と並行して出来るとの事なので楽しみです、
自分も2月にタブレット買ったのでそっちでも楽しみたいですね。

念願のタブという事でタガタメやミリオンアーサー、スクストやラブライブを落としたのですが
どうにもスクストばかりをやってしまいます、やりやすくて楽しいんですよねスクストw 課金しなくても楽しめますし。
今度グラブルやブレブレも落としたいですね。


key
>サマーポケッツ少しインタビュー読んだだけで目茶苦茶面白そうですね、夏の片田舎で繰り広げられる鍵版『ぼくのなつやすみ』
すごく楽しみです…和泉さんも驚きですが魁さんがディレクターやってるのも驚きました…出世されて嬉しいです
ALMA好きだった自分としてはこの人が旗を振る今作に期待せずにはおれません。




プリキュアとRe:ゼロのおかげで大人気声優になりましたな
>アキバストリップなどにも出演されてましたが順調に経験されてるみたいで嬉しくなりますね、早見堀江両女史と並んでも負けない人気を付けて来てるように感じました、今後に大いに期待ですね、あとRe:ゼロまたチェック漏れです…面白そうだしdアニで見るかなぁ…そういえばこのすばは今日曜の午前中に再放送してるので晴れて録画出来てます、いずれまとめて見てみたいですねw




こちらもそろそろクライマックスか…
>最終回の一個前でラスボス撃退は過去にもありましたがAパートで倒したのはまほプリが初では無いでしょうか(汗)
その後のJD化にも大いに驚かされましたね、プリキュアが大人に成長してしっかりその後が描かれるのは実は初めてだったりします(大人になった後姿とかは過去作にもありましたが…)JDみらい可愛かったし何より良い最終回でした。
実質の最終回を一個前で片付けて最終回はスペシャル的な話とは新しい試みです、戦隊やライダーみたく劇中で次回作の主人公と共闘したり最後まで攻めたプリキュアでした、一年間お疲れ様でしたスタッフの皆さん(涙)

そんな次回作アラモード、見る前はキャラデザとかスイーツが題材とか一抹の不安を感じましたがいざ始まるとこれが予想外に面白くて大変驚いてます、どんな題材でも料理するスタッフ次第なんだなぁと目からウロコでした。
5人で賑やかなのも実に良いですしね、これから一年楽しみです。




オンリーで育てても全く問題ないです。めっちゃ強くなりますので。
>大井っちがレアキャラと聞いて安心しました、これで彼女を待つことなく北上さんを鍛えられます(笑)
しっかし二人揃えたくなりますなぁ『開幕雷撃でほぼ最強』なんて魅力的なワードでしょうか…アニメだと百合コンビのイメージなのに(汗)
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/1153 《前のページ | 次のページ》
/1153