teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 知ってほしいアニメがある(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:19/1156 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

そんな強欲さこそが、今時のヒーロー像だろ?

 投稿者:joy  投稿日:2013年 9月16日(月)10時44分10秒
  通報
  そろそろマジメに車の免許が欲しくなって来てそれ系の本を立ち読みしたのですが覚えることが多くて軽く眩暈が…(汗)
きーこさんや空さんやGPさんはこんな試練をサクッとクリアして免許取得に至ったかと思うと尊敬したくなります( ̄∇ ̄;)
まぁ仮に取れたとしても収入のしょぼい自分にはあまり高いクルマは買えないのですがね
取り敢えず年も年だし100系のマークⅡ三兄弟の中古辺りがホシイナーとか淡い希望を抱いてみたり(挨拶)




まずはコミケお疲れ様でした、忙しい中急にブースに来訪したりて済みませんデシタ、
や、久々にヲタクの祭典の空気が吸いたくなりましてつい…迷惑がらずに対応して頂き嬉しかったです。


5月は精神的にも肉体的にもかなり忙しく
>ここ二か月程の自分が正にそんな感じで殆ど仕事と睡眠だけの日々を過ごしておりましたのできーこさんの苦労が
少しは分かった気がします、忙しい中時間を割いて下すって感謝、感謝であります。


俺ガイルに関しては正に同意、個人的には魔王さまと並んで二強と称しても良い位の面白い作品でした。
原作者の渡 航さんは王雀孫氏をリスペクトしてるとの事でなるほど、八幡の斜に構えたモノの見方とか物語のテンポ
それにいい塩梅でシビアなキャラ同士の関係などに雀孫氏のアロマを感じ取る事が出来ます。
なんか久々に原作を全巻揃えたくなりましたね、アニメは有り得ない位端折ってるらしいので余計にそう思います。
ついでに雀孫氏の作品もまたPlayしてみようかな、
俺つばで氏の作品から暫く離れてましたがあれから時間も経ってますし今ならまた違った感想も出てくるかもです。


フォトカノは一周まわって楽しんで頂けてるみたいで実に結構な事ですw
次のVitaは有機ディスプレイでは無くなるとの事なので現行機をこのソフトと一緒に買うのも検討してます
あーでもVitaTVも捨て難いのですよねぇ、Fateやペルソナ4などは大画面でじっくり遊びたいですし、迷いますぜぇ。


フレ ンダ
>声出してワロタwww 常連さんナイス!!!(笑)
アニメオリジナル編でもアイテムにちょいちょい出番があるのは嬉しいのですが相変わらずむぎのんにべったりのフレンダに切なくなります、
むぎのんは確かにカッとなりやすい破綻者ですがフレンダをそんなに嫌ってた訳では断じてないのですよねぇ
ただキレた時に手元に必殺の武器があるか否か、止める人が居たか居ないか、その辺りが運命の別れ道だったのだと思います。

そんな訳で妹達編ラストは一方さんの心情なども挿入されて実に見応えのある展開でした、
作画も禁書一期とはダンチですしなにより岡本さんの演技が凄く上達して『邪悪に歪みながらも迷いがチラホラ』
みたいなこの当時の一方さんを実に練達に演じてくれててニヤニヤしながら観ておりました、
一方通行というキャラは超電磁砲Sで岡本氏の演技と件の内面描写を以て完全体になったのではと。
当麻も美琴視点の所為かHERO度が八割増し位に上昇してて実にカッコ良かったです、
禁書一期では割とサクッと倒してた感のある一方戦も本当にボロボロになってのギリギリの勝利だったんだなぁと思わせる良い演出でした、
手作りクッキーとか後日談もラブラブだったしねぇ。



見事にこのままの展開になりましたが、清々しいラストでしたね
>奇をてらう様な作風ばかりだといずれ皆に飽きられてしまうのでここらで『超王道も書けるぞ!』
という所を見せてくれたブッチーは実にナイスだったと思います。
きーこさんの仰る通りブランドもこの作品で確立したと言えるでしょう、まどかの映画まで一月切ったし
フルーツ仮面ライダーも始まるしで今年は本当に虚淵イヤーになるかもしれませんね。

ともあれ最終回のチェインバーにはホント泣かせて頂きました、人間として生きたいと願うレドに路を示し
単機で突貫、彼の新しい人生の為にその身を以て路を拓くその姿は杉田さんの演技と相まって実にカッコ良かったです
だから実況で『杉田の髪の毛が!!』『杉田のカツラが吹っ飛んだ!!』とかやめろお前らwwww



2013年春アニメはこれと魔王さまの二強
>転じて今期は続編モノが安定した強さを見せてる印象ですね、
個人的には物語シリーズとげんしけん二代目、それと神のみが今期のお気に入りだったりします。
物語シリーズは後日談というより各キャラのエピソードの完結編と言う感じで観てて心地よい物でした、
羽川のエピは私的には良作揃いなのですが今回もヤラれましたね、羽川翼というキャラもこれで完成というか
綺麗に完結した感じですね、最後の告白してパララギさんにフラれるシーンはそれまでの積み重ねがあった所為で
かなりグッときました、ハッピーエンドもいいけどこういう悲恋はやっぱ切なくてエエですな。

八九寺のエピは彼女が生還してる未来と彼女が幽霊のままの世界、対比的な意味でもどちらも実に良かったデス
特に元の世界の八九寺とパララギさんの漫才は既に円熟の極みにあり心地よさが画面から伝わって来る様でした
ついでに忍とパララギさんの関係にも一応の決着を見せてくれたりする辺りも良いですね、ルートXのキスショットが哀しすぎるぜ…。


げんしけんは『ヲタクの青春モノ』という意味では数ある作品で一番地に足がついてる感じがして一期の頃から本当に大好きな作品です
今回二代目(OVA合わせると4期めだけど)という事で新キャラ多数参戦ですがそんな中でもやはり旧キャラの存在感は一際と言うか
斑目がジョナサンの声になってたり春日部さんがレールガンになってたりとキャスト変更も全く違和感が無く心から楽しめてます。
取りわけ今期は斑目がイイですな、社会人になって摩耗していく様とか新人に総受けといじられたりとか昔の恋を未だに引き摺ってる辺りとか…
そんな訳で今週の告白エピはこれまたグッと来ましたな、高坂が居なければそういう未来もあったのかなぁと思わせる辺りなんとも
嫌われてないのに相手に彼氏(彼女)持ちだからフラれるというのは羽川さんもだけど切なさ二割増しで泣けます。


神のみはこれまで攻略したキャラから女神候補を探すという今までとは毛色が違う展開ですがこういうのも楽しいです
前期の魔王や俺ガイルもそうでしたが主人公が魅力あると話自体も割増しで楽しく感じ女の子も更に魅力的に映るんですよねぇ
そういう意味では神にーさまは条件を十二分に満たしてると言えるでしょう、下野さんの演技も実によかとですたい。


まさかのくぎゅ登場でにわかに盛り上がってますが
>なんで小学生のまま変身させねンだよ!!と各所で血の涙を流すプリヲタが続出したキュアエースさんですがw
自分的にはそれでもなおマナの『刀匠が打ち上げた一振りの刀の如き凛とした強さ』に釘付けだったりします、
この子のメンタルの強さはマジで歴代ブラック家族(※歴代の主人公プリキュアの事;キュアブラック役の本名陽子さん命名)
トップクラスだと思います、今度BD-BOXが出るプリ5ののぞみも相当タフでしたがマナはそれに並ぶと思います。
これぞプリキュア!て感じで大層かっちょええですわい。


流石だぜプリキュアスタッフ
>その頃飛田さんはオカマを演じていた…ヤザンにユカにカテ公にカミーユ…ガンダム声優多過ぎだろジコチュー軍団w
ともあれ置鮎さんはトリコという看板キャラの傍ら実に沢山の役を演じ分ける非常に芸達者な方ですよねぇ
リコランも興味はあるのですが何故か現在までノータッチという体たらく、いつかチェックしてみたいですね。


都築さん歴史作ってますね
>一時期奈須さんとのコラボも噂されてましたがプリズマイリヤはまさに『見せましょう、型月のリリカルなのは』でしたねw
ごはんを食べるように人を殺す原作のイリヤと違いこっちはなのはさんの様にまっすぐで友達思いの実に魔法少女ですね
無口な友達と友情をはぐくんでいく物語とかまんま一期のなのはな訳ですが楽しければオーケーオーケー
最終回で全力全開!!とか言っちゃったし、これはもう確信犯としか…(汗)


あまりにショーコが不憫すぎてねぇ
>各方面でショーコが叩かれまくってる所為かこういうきーこさんみたいな意見は嬉しいすね
自分も結構ショーコには同情してるので二期では救いが欲しいところですわい。

ここいらはちょっと原作読んでみたくなりましたね
>せっかくのあやせエピなのに勿体無いというか、動いてるの観たかったですよねぇ原作道りに、
まぁそこら辺は仰る通り原作で補完して楽しむのが吉ですよね、物語シリーズはマラソン確定ですがこっちはどうしよっかなぁ…。




そういえばようやくスマホ買いました、docomoのアクオスZETA-SH06Eです
画面デカくて綺麗だわやれること沢山あるわで大変満足してます、皆さんがハマるのも納得ですねぇスマホ。

因みにauに移ってアイフォン購入も視野に入れてたのですが画面が小さいのと防水じゃないのが理由でスルー
以前のゲリラ豪雨でアイポッドnanoをオシャカにしてるのでやっぱ非防水は怖いっす、それでは!
 
 
》記事一覧表示

新着順:19/1156 《前のページ | 次のページ》
/1156