teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


懐かしい

 投稿者:和歌山より  投稿日:2009年 7月 9日(木)08時30分37秒
返信・引用
  You-Tube聞きました。
知らない曲もあったけど、コンサートで聞いた曲もあり
”ぐうぴいぱあ”の最後のコンサートを思い出しました。
懐かしかったです。
 
 

心のりんごリンゴ

 投稿者:シングルマザー  投稿日:2009年 2月12日(木)00時14分40秒
返信・引用
  渡すにも
受けとるにも
資格っているのでしょうか?
 

リンゴのシール

 投稿者:和歌山より  投稿日:2008年12月 8日(月)07時41分15秒
返信・引用
  リンゴのシールは、プリンターで作ってはどうでしょう。
シールタイプの用紙に、好きな言葉とリンゴを付けてオリジナル
シールを作るといいですよ。

私は子供の算数セットに付けるネームシールを作っています。
シールに、ワンポイント用にくまさんなどのマークを付けて、
名前を入れて印刷です。
シールもいろんな形もあるので、どうでしょうか??
 

どもども。ありがとう。

 投稿者:KAZUO  投稿日:2008年11月27日(木)23時17分17秒
返信・引用
  本、入手していただいたようで、ありがとうございます。
出版社に成り代わりまして、厚く御礼申し上げます。

また、感想など、載せてくださいね。
文句や、苦情は出版社のほうに(笑)
 

本手に入れました

 投稿者:和歌山より  投稿日:2008年11月25日(火)14時13分44秒
返信・引用
  退院、おめでとうございました。当分は、何事もゆっくりと…
お体に気をつけてお過ごし下さいね。

こちらの本屋さんで引いてもらい、本を手に入れました。
ネットがあるおかげで、頼んで2日で本屋に来ていました。
何かビックリです。時間が掛からず良い様な…セカセカした時代の
ようで、なんだかなと思ったりもしました。
まだ、ゆっくり読んだり、聞いたりしたいです。
 

米倉さまへ

 投稿者:KAZUO  投稿日:2008年11月24日(月)00時27分38秒
返信・引用
  えーと、僕自身もあなたの掲示板への書き込みに
今日になって気づきました。

この「KAZUO’S ROOM」には、訪れた方のカウントがなくて
全くもって「視聴率」が不明。
「きっとだーれもみてないよな」って思っていました。

そこで、まるであてのない独り言のように文章を綴っていました。
ただ、これらの文章が先月に出版社によってまとめられて
「心のリンゴをあなたにも」というエッセイ集として出版されたことから
余計にそれ以降の書き込みを止めていたところです。

でもわずかでも、読んでくれるような方がいらっしゃるのなら
また、ぼちぼちと書いてみようかなって思います。

RYOMAのときの劇団員さんだったとのこと。
はて、そんな名前の人がいたかしらって感じで失礼しています。

音の旅人のことについては、その本にも掲載されています。
凄くいい作品でした。
ただ、ほとんどがmade in Tokyoだったと後で聞いてちょっと残念でした。
ぜひ、地元の者で作りたいと思いました。

またこれを機会に、どうぞヨロシクです。
 

今更言いにくいですが

 投稿者:米倉結  投稿日:2008年11月11日(火)22時55分31秒
返信・引用
  > No.2[元記事へ]

KAZUOさま

えっと…ブログをお気に入りに登録して久しいのですが、
掲示板の存在を本日知りました。すみません…。

「音の旅人」が終わって、いろいろと皆さんの感想などを検索しているうちに、
KAZUOちゃん(あえてこう呼びたいなぁ)のブログを知ったのでした。
あれからもう9か月が経っておりますが、観劇いただきありがとうございました。

RYOMAを病気でリタイアした自分が、メインキャストで舞台に立てました。
あのときは、複雑な思いを抱えてのリタイアでしたが、
米倉結の時間を過ごしつつ、私にとっての市民ミュージカルのスタートは、
やはりRYOMAだったことを痛感しておりました。

お身体大事にしてください。
お互い…若くはありませんからねぇ(笑)。
 

あのう…言いにくいですが

 投稿者:KAZUO  投稿日:2008年 2月22日(金)21時40分4秒
返信・引用
  この「やさしすとコーナー」は、ブログの開設の際に同時に開いたのですが、
あまりに投稿がないので「各記事中に広告を表示しています。」の文字が流れてしまいました。
ま、ホームページではないので、しょうがないとは思うけど
あまりもアワレなので、自ら記事を書くハメになりました。

思えば「ブログ」というものは、アクセスされた方の件数も表示されないため、
ふっと「だあれも見ていないんじゃないの?」なんて思うし、
でも、「じゃあ、誰かに見て欲しいから書いてるの?」なんて聞かれると、
「ま、それもそうだわなあ」「要は自分の日記だもんなあ」なんて、
自らを慰めたり、励ましたりしてしまいます。

一方、ブログには、各文章の文末に「コメント」の欄があって、
そこに誰かが来てくれるのを、少し期待する自分がいるのですが、
でも今までは約1件。
ちょいと張り合いなくすわなあ。
そうなると、生来のモノグサ。ついつい筆も止まるというもの。
しばらくお休みが続くことになるのです。

ところがところが、この間、県外でのコンサートで意外な話を聞きました。
いわく「金沢のあと、風邪を引かれてたんですねえ」…。
「やったあ、ブログのお客さんがいたあ!」…と、顔には出さずに大喜びした。

「また、がんばろうっと」…なんて、
すっごく単純なアタシです。
ま、
かまわなければ、どこにでもいいですから
ご覧になった方はその反応をくださいな。
自分のハゲミにしてまた頑張りますから。
 

teacup.掲示板 START!

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2007年 6月27日(水)01時17分48秒
返信・引用
  掲示板が完成しました!
掲示板のデザイン変更や記事の削除などは管理者メニュー(管理画面)から行えます。
また、ケータイでは50種類以上のデザインテンプレートが選べますので、ぜひケータイからのご利用もお試しください。(※ケータイ版も同じURLでご利用になれます!)

teacup.の掲示板はお一人様いくつでもご利用になれますので、用途に合わせて掲示板を作成して下さい。※この記事を削除してご利用下さい。
【記事の削除方法】
・掲示板下部の管理者メニュー(管理画面)からログイン
・左メニューより「投稿の管理」をクリック
・削除したい記事にチェックを入れ「削除」をクリック

http://www.teacup.com/

 

レンタル掲示板
/1