teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


子どものやる気を引き出すには

 投稿者:管理者の関係者  投稿日:2009年 4月11日(土)19時19分20秒
返信・引用
  やる気がなく勉強ができなくなった子どもは
どのようにして矯正できるのでしょうか?

私どもの塾にも親によってそういう子どもが連れられて来ます。

そういう子どもは全教科できないことが多く、
学問に対して興味そのものがないようです。

入塾当初は数学(小学生は算数)と英語を中心に指導します。

数学ができない子どもは、
計算力、図の描写など基本的な手段を身につけていません。

参考書を持っていても、参考書の読み方すらわからないという
子どもが多いようです。

私どもの塾では、計算方法、図の描写の仕方など基本を教え込み、
それに沿って生徒に「実際に書かせながら」指導していきます。

白板で先生が書いている姿だけ見ていても身につきません。
先生の白板の文字をただ写しているだけでも身につきません。

生徒が実際に手を動かすという「運動機能」を強化することが
重要なのです。

視覚、聴覚、触覚といった感覚情報は運動機能と密接につながっています。

運動機能を働かせることで、
計算力を高め図をイメージする力を養えるのです。

また、一つのやり方だけでなく複数の解法を教えます。

さまざまな解法は別の問題を解くときにも役に立ちます。

何よりも「こんな解き方もあったんだ!」と感動できることが、
その後の学習にもつながっていけるのです。

こういった感動は学習記憶の定着にもつながり、
やる気を引き出します。

数学の学習には多くの指導時間を必要としますが、
数学を攻略すると子どもの自信にもつながります。

また、数学以外の教科を攻略する余力も出てくるようです。

今度は英語の学習方法について話します。
 
 

生徒募集

 投稿者:管理者  投稿日:2009年 4月11日(土)17時39分26秒
返信・引用
  埼玉県蕨市で塾を経営しています。
塾歴30年

主に東大出身者を中心に親身に指導しています。

子どもの心のメカニズムから教育についてアドバイスします。

子供のやる気を引き出しどんなにできない子供でも成績を飛躍的に
アップさせていきます。

希望者は掲示板に投稿ください。

よろしくお願いします。

豊愛学院
管理者
 

レンタル掲示板
/1