teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ありもしない愛国心や文化

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月23日(火)20時13分11秒
返信・引用
  pic.twitter.com/FzLE9xETvm羽生君の和服。

18世紀後半、李朝の図画署画員の官職、僉節制使の申潤福による両班の画。両班ですらこの程度の彩色の服装であった。現代の韓国人が信じている伝統韓服というものは妄想。※京畿大博物館 蔵 pic.twitter.com/a7Wxoxbcpj

無染色の白服の着用を止めるようにと呼びかけたのは朝鮮総督府であり、各道機関を通じパンフレットまで作成して呼びかけ、色服の普及に尽力した結果、ようやく普及した。同様に男子が髪を結うのも止めるようにと再三指導していた。 https://twitter.com/yukin_done/status/829924045390913536

日本人みたいに生まれてからずっと国もあって文化もあった国民はあえて、国が国がとは言わないし、文化を他国に押し売ったりもしないけれど、人工国家のアメリカが「アメリカが、国家が」と必死なのも、南北朝鮮がありもしない文化を必死で信じようとする姿も、あさましく見所目に見える、日本人には。ないもんはないのだ。
 
 

レビュー

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月22日(月)12時54分7秒
返信・引用
  阪急電鉄の前身、箕面有馬電気軌道創始者の小林一三が、三越少年音楽隊や白木屋少女音楽隊に想を得て、1913年(大正2年)に結成した宝塚唱歌隊が前身。

宝塚少女歌劇はパリのレビューがモデル?和初期に宝塚少女歌劇のレビュー《モン・パリ》を通じてもたらされた。レビューはすぐさま全国的なブームとなり、少女歌劇や軽演劇へと花開いていった。フランスの流行歌は「シャンソン」と呼ばれ、戦後にはシャンソン喫茶が多数生まれるなどの大ブームとなった。これら独自の発展は、本場からすれば不可思議にうつる面もあるかもしれないが、日本の大衆娯楽史に残した足跡 ...

浅草のレビューは宝塚少女歌劇がモデル化、パリの
 

うじかばね

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月22日(月)12時26分15秒
返信・引用
  西郷家のルーツは藤原氏?『西郷どん』をもっと楽しむトリビア
 今年は明治維新からちょうど150年目。NHKの大河ドラマ『西郷どん』の主人公も維新の立役者の1人、西郷隆盛だ。西郷隆盛は薩摩藩の下級武士の生まれで、その周辺の人物が薩摩藩における維新回天の中心人物となり、さらに明治新政府の要職に就いて、近代日本の初期の舵取りにあたった。
 今回は、今話題の西郷隆盛のルーツに関する興味深い薀蓄をお届けしよう。
 西郷家には、肥後の名家・菊池氏の一族の末裔であるという伝承がある。菊地氏は藤原氏の一族で、南北朝時代には一貫して九州南朝方の中心として活躍した。この菊池氏の系図を見ると、祖である則隆の子の政隆が西郷氏を名乗っており、その子孫ということになる。隆盛自身もこのことは知っていたようで、奄美大島に流されていたときには「菊池源吾」という変名を名乗っていた。
 しかし「西郷」はべつに珍しい名字ではない。そもそも、「郷」とは古代律令制で郡の下に置かれた行政区画のこと。平安時代になって荘園制が発達し、さらに住民が自治をする「村」が生まれたことで、「~郷」は次第に「~荘」や「~村」に置き換わっていった。
 それでも、長崎県の東彼杵郡・西彼杵郡や五島列島などでは、今でも市町村の下の行政地名として字名に「郷」が使われている。
 つまり、「西郷」とは西の方にある郷(集落)という意味で、各地に様々なルーツを持つ西郷氏がいる。西郷家も、元禄年間に没した九兵衛以前のことはわかっておらず、菊地氏一族の西郷氏が先祖であるかどうかはわからない。
 ところで、鹿児島県は錦江湾を挟んで、下に向いたUの字のような形をしている。薩摩半島・大隅半島はともに南北に長く、川の多くは東西に流れている。そのため、集落は東西に伸びていることが多く、郷の南北よりも郷の東西に住むことが多かったことから、鹿児島県では「東郷」と「西郷」という名字が多い。
 なお、薩摩藩には、こうした一般的な行政単位の「郷」とは別に独特の「郷」が存在した。江戸時代、各藩は城下町に藩士を集め、藩士は家禄として藩庁から米を支給されるという中央集権制度だった。しかし、薩摩藩では各地に半農半武士が居住し、有事の際には城下に駆け付けるという独特の制度を持っていた。
 こうした各地の駐屯地を、藩主が住む内城に対して外城と呼び、江戸時代中期以降は「郷」と呼んだ。大河ドラマで使われていた「郷中」の「郷」はこうした郷のことで、中世に使われていた郷とは違い藩の政治組織としての単位である。
悲劇の西郷どんと対照的に末裔たちは大活躍していた!
 西郷隆盛は、西南戦争の首領に祭り上げられ、明治10年城山で自刃した。したがって、明治以降西郷一族は政治の表舞台では活躍していないと思っている人も多いが、実はそうではない。
 確かに、西南戦争で隆盛や弟の小兵衛は死んだが、一族がすべて滅んだわけではない。西郷家の子孫は現代まで続いており、様々なジャンルで活躍した人が出ている。
 最も有名なのは隆盛の弟・従道だろう。従道は西南戦争では薩摩側につかず、新政府の陸軍卿代行として留守政府を守った。その後も、海軍大臣、内務大臣、枢密顧問官を歴任し、明治31年には海軍軍人として初めて元帥となった。
 この間、28年には侯爵となっている。従道の孫・従吾は第二次世界大戦で大本営参謀をつとめたほか、西郷家の子孫として話題になっている『西郷どん』の西郷桜子役の女優・西郷真悠子も従道の玄孫にあたる。

では、隆盛の末裔はどうなっているだろうか。隆盛の長男・寅太郎は父が自刃した際には11歳であった。以後、一族は薩摩でひっそりと暮らしていたが、明治17年に隆盛の親友・吉井友実や勝海舟らの働きかけで、ドイツのポツダム陸軍士官学校に留学。
 以後、13年間ドイツで学び、帰国後は陸軍少尉に任官。そして、35年父の功績が認められて侯爵が授けられ、西郷家は2つの侯爵家を出すという日本屈指の名家となった。
 寅太郎の三男の吉之助は、貴族院議員を経て、戦後参議院議員となり、第二次佐藤内閣では法務大臣に就任、当時は隆盛の孫として話題になった。
打撃の神様・川上哲治に敗れ甲子園を逃した隆盛の孫
 幕末、隆盛は藩主島津斉彬の命で京都で政治活動をしていたが、斉彬の急死と安政の大獄で絶望し、僧月照とともに鹿児島湾で投身自殺を図るものの、助けられて蘇生する。このあと、藩によってしばらく奄美大島に流れさていた。
 このとき、奄美大島北部の竜郷村の豪農の娘愛加那と結ばれ、菊次郎・菊子という子どもをもうけている。隆盛は3年で鹿児島に戻り、やがて2人の子どもも西郷家に引き取られた。
 菊次郎は西南戦争に従軍、延岡の和田峠で右足に銃弾を受けたことから、膝から下を切断した。このため同地からの撤退では取り残され、新政府にいた伯父の従道のもとに投降した。戦後は米国留学の経験もあったことから外務省に入って活躍、のちに6年間にわたって京都市長も務めている。
 菊次郎の六男準は鹿児島二中(甲南高校)野球部のエースで4番だった。昭和9年夏には南九州大会準決勝に進み、熊本工と対戦して惜敗、甲子園出場を逃した。鹿児島二中に勝った熊本工は甲子園でも準優勝、このチームで2年生ながらライトの守備についていたのが、後の打撃の神様、川上哲治である。
 準は立教大学でも東京六大学野球で投打に活躍した。また、菊次郎の四男隆泰の子隆文は地元鹿児島で日置南洲窯代表を務める陶芸家である。
(氏姓研究家 森岡 浩)

https://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/悲劇の「西郷どん」と対照的なセレブ子孫たち…大臣、女優、エース球児まで/ar-AAuYY78?ocid=spartandhp#page=2
 

西部邁

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月22日(月)07時27分8秒
返信・引用
  [僕は安保法制自体には何の問題もないとの立場で、自衛隊が行く必要のある特殊事情があるなら、地球の裏側でも行け、鉄砲も撃てと思う。だけど、それを米国のような国とやるな。米国は北朝鮮の核武装はけしからんと言っておいて、自分たちの友好国のイスラエルなどには、どんどんやれと言っているような国です」「米国もめちゃくちゃになっているから日本を守る気なんてない。それに、北朝鮮のような侵略性むき出しの国が核武装すると世界の迷惑だからつぶせと言うけど、最も侵略的なのは米国に決まっている。僕は日本人だけど、その圧倒的大多数はアメリカンデモクラシーの名の下にアメリカの属国民、つまりJAP.COMの社員になっている」
 村本さんはツイッタ―で≪堀潤さんから「とんでもない人がいたよ!」って教えてくれたのがこの人。そのあとTwitterで西部邁さんと話したいって書いたらAERAから対談のオファー。何というか目のキラキラした少年と話してるような、そんな人。また話したかった。≫と記していた。(AERAdot編集部)
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月21日(日)20時25分13秒
返信・引用
  朝鮮総督府への通達を再度、徹底するべきじゃないかと。

細かい字で見にくいと思いますから、グーグルセンセーに尋ねてください。 pic.twitter.com/d0YQuAVEiY
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月21日(日)19時51分4秒
返信・引用
  関東大震災不逞鮮人テロリストによる日本人虐殺事件の詳細

https://www.youtube.com/watch?v=3YyOxJSarKc

脱亜論~福沢諭吉が朝鮮人を見捨てたワケ

https://www.youtube.com/watch?v=1_qiH3gG4vM

以下、「その時歴史は動いた」の文字起こし。


昭和47年9月25日、当時の総理大臣 田中角栄が日中国交正常化のために北京を訪れた。田中は日中の貿易に注目して、大平外相とともに日中正常化に執念を燃やしていた。しかし交渉の現場は、日本の戦争責任の謝罪、中国が認めない台湾との関係の扱いで暗礁に乗り上げていた。それを田中角栄は、まさに人物の大きさで乗り越えていく。
最大の争点は「日中戦争はいつ終わったのか」という問題。台湾と日華平和条約を結んだ昭和27年に日中戦争は終わったと主張する日本。しかし中国は台湾を認めず、今回の共同声明の公表の日に終了すると主張。そして突然の毛沢東とのトップ会談で、田中の誠意が通じ、日中両国のお互いの顔が立つ表現で合意。そして、昭和47年9月29日、日中共同声明に調印。http://pink.ap.teacup.com/minami24/6089.html#readmore

日本社会党出身の田辺誠と言う人も、若いころからのクリスチャンだそうですが、軍隊ではクリスチャンが少なく(江戸時代のキリスト教禁止令の後遺症もある)、軍隊で苛められたのがそのせいだと思い込み、日本軍隊を賤しめることに生涯を費やした人という印象です。

朝鮮半島の黄海道平山郡の没落両班の家に生まれた李承晩氏もそうですね。自称没落貴族の李承晩氏は、3・1運動を利用して上海に臨時政府を樹立したのです。世界は当然のことながら認めませんでしたが、朝鮮総督府が怒って、憲兵(朝鮮日本人)から李承晩は平手打ちをくらい、この時の憎悪が全ての行動規範になったものと思われます。

落ちぶれているとはいえ曲がりなりにも貴族の出の李承晩はこのような経験がなく、総元である日本国を激しく憎悪したと伝承されています。韓国って苗字が少なくて、それも貴族の家系を表す苗字の人ばかりで、みな元貴族、両班を自称されていますね。実際には両班の出身者など一握りしかいないと言うのに、独立運動為るものなどその両班である貴族政治の復活に他ならなかったと言うのに実に胡散臭い事です。

両班とは対極にいた朴正煕元大統領。

「私は貧農の息子で、学校に行きたいなと思っても行けなかった。日本人がやってきて義務教育の制度を敷いて子供を学校に送らない親は処罰するといった。」とカミングアウトした朴正煕は戦後は韓国軍士官学校における共産党細胞の指導者だったとして逮捕されたのでした。共産党の指導者だったらしい、朴正煕氏は。

3.1運動で李承晩を平手打ちした憲兵って、朴正煕だったのでは?だから、実は自身に教育を受ける権利をもたらしてくれた日本に感謝しながらも、韓国国内では反日教育を施していたと言う屈折した政治行動をしたのではなかろうか。李承晩の怨念をかわす為に、韓国国内で反日教育を実施した、という推論はどうかしらね(^^;

尚、李承晩氏は、大東亜戦争後に朝鮮戦争が勃発した1951年1月10日、アメリカトルーマン大統領宛に、ソビエト連邦首都への原子爆弾を使用した民間人大量殺戮を示唆する書簡を送っておられます。その責はマッカーサーが負ったものと思われます。以下、李承晩書簡。

今ならまだ韓国軍は戦線を維持できます。しかしこの機を逃せば、中国と北朝鮮の共産主義者共は、我が軍を壊滅させ、反共主義勢力を滅ぼすでしょう。 (中略) マッカーサーに、共産主義侵略を阻止する原子爆弾使用許可を与えるべきです。モスクワに原子爆弾を数発落とせば、世界の共産主義者共は震え上がるでしょう。
? Syngman Rhee, letter, 10 January 1951

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1347.html
高木正雄日本軍中尉の娘は、お腹が痛くなる前にドイツ紙と会見して「日本は独に学ぶべきだ」と性懲りもなく述べたらしい。日本政府の通達を守らず、韓国人女性を親に無断で慰安婦にした自分の親父さんが許せないらしい。家庭の問題を持ち出しているという事かな、もしかして。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140325/kor14032523040005-n1.htm

日本国内では何ら問題など起きていませんから、高木正雄みたいな促成日本人(朝鮮人)が、促成日本人(朝鮮人)を騙したことに、日本政府が謝罪しろと言っているわけです。

このお嬢さんは、父親の朴正煕から日本を憎め、日本を憎めと言って育てられたらしい。戦争末期の悪行を知られたくないからでしょうかね。第一周辺国ではないでしょう、当時は同じ日本国だったのだから。どこに謝罪すればいいのか判りませんが謝罪するなら、南北朝鮮人も謝罪しなければね。当時は日本人だったのだから。

https://twitter.com/Shibainuhinako/status/265030608202383360/photo/1
「吉田清治の強制連行は嘘!」を報じる、当時のハンギョレ新聞。

pic.twitter.com/iJ1D1Dsk
 

朝鮮通信使来朝図

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月21日(日)16時56分5秒
返信・引用
  本図が実際の通信使の細部と異なるため、山王祭りの唐人行列と見なす意見http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/meihin_new/701.html羽川藤永筆『朝鮮通信使来朝図』。江戸市中を行列する延享度朝鮮通信使の行列を描く。延享5年(1748)頃 羽川藤永筆.
紙本著色、 69.7×91.2、 1幅、 池長孟コレクション

「 儀を正して整然と行進する騎馬人物を含む朝鮮通信使を透視図法を採りいれて描いた風景画。このような様式は1740年代の江戸に誕生し、画中の事物が立体的に見えることから浮絵(うきえ)と呼ばれた。本図の箱書きにも「浮絵」と見える。本図は将軍の交替の際などに来日した朝鮮通信使のうち、寛延元年(1748)第10回の通信使の行列をもとにして描いていると推定される。要人とその一行が将軍への挨拶を終えて、使館の浅草本願寺へ戻るため常磐橋(ときわばし)を渡り、本町(ほんちょう)二丁目を過ぎていく情景を描いている。
 収納箱の貼紙からこの図が、徳川吉宗の第二子、田安宗武の子で、宝暦3年(1753)に9歳で夭折した小次郎(孝慈院)の愛玩の作品であったことがわかる。小次郎の死後、宝暦4年に理性院尼から東叡山寛永寺の子院で、小次郎が葬られた凌雲院の僧正光俊に贈られ、さらに光俊から宝暦11年(1761)に延暦寺までもたらされたらしい。」
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/meihin_new/701.html

朝鮮通信使というのは、簡単に言えば日本への朝貢団だった。朝鮮通信使の荷物の大半は貢物で、日本の有力者たちに配ってまわった。 支那への朝貢でも明らかなように、当時は格下が相手国に出向くことになっており、朝鮮通信使は日本に来たが、日本の使節団は朝鮮に行かなかった。
また、通信使は、日本に12回も来て将軍に三礼四拝という臣下の礼をとったが、天皇に会うことは出来なかった。
https://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/38604744.html

釜山はもともと、南加羅と呼ばれ任那日本府ありますが、それも(魏志倭人伝に記載)だったので何かと親和性がありますが、それも7世紀ごろ撤退してからは倭人の痕跡も消え、北方から南下してきたエヴェンギ族と支那地域に住んだ民族〈漢民族、満州族、その他)とで構成された現代朝鮮民族が支那王朝の支配下に下りました。

朝鮮出兵の目的は大明を侵略しようとして近づいて日本にも危険が及ぶと直感した秀吉が威嚇のために出兵したものです。

それに感動(たぶん)した大明の歴代皇帝が徳川の将軍へ朝貢の代理に朝鮮人を使わせたのが超背㎜通信使です。文化を伝承に来たわけではないし、支那皇帝からなんらかの貢物はあったかもしれないけれど、基本的に支那王朝の代理(=朝鮮通信使)というだけのことで、新しく将軍になった徳川の第代将軍も権威付けに利用した(沿道の庶民にその力を見せつけた)というだけのことです。文化の伝承などまずない。そもそも支那に搾取ばかりされていたのでそんな文化、持っていなかったし、朝鮮は。
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月21日(日)12時15分5秒
返信・引用
  「漢字は日本語である(小駒勝美著)」でした。現代漢字が日本語なのではなく、漢字を考案したのは元

古代支那を治めていたのは縄文人。。江南人は倭人でした。
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月20日(土)10時48分54秒
返信・引用
  『先に米英二国に対して宣戦した理由も、本来日本の自立と、東アジア諸国の安定とを望み願う思いから出たものであり、他国の主権を排除して領土を侵すようなことは、もとから私の望むところではない。』ともおっしゃっています。わたしてきには、東アジア諸国の安定なんて出過ぎたことまで考えなくてよかったのではないのと思っていますがね。

それが気に入らないGHQ、というよりも自己正当化のために昭和20年(1945)9月10日、「言論及ビ新聞ノ自由ニ関スル覚書」が発令され、報道検閲が開始されます。GHQは、それに反発した朝日新聞等を発禁にしました。この処分以降、 朝日・毎日など各紙が急速に左傾化していき、日本反日協会は日本を貶め日本が悪かった工作を毎日流し続けたのです、GHQの命令によって。

更に1945年10月2日、一般命令第四号に於いて「各層の日本人に、彼らの敗北と戦争に関する罪、現在および将来の日本の苦難と窮乏に対する軍国主義者の責任、連合国の軍事占領の理由と目的を、周知徹底せしめること」と勧告。

ミラクルピース江戸時代。 そんな江戸時代において執り行なわれた謎の軍事パレード、参勤交代。参勤交代とは、1635年に江戸幕府第3代将軍、徳川家光が制度化したものです。各藩の経済状況を弱めることができ、謀反を防ぐことができたと言われています。

その国の国力を弱めるのが目的化しているのかと錯覚する昨今の五輪。ギリシャのアテネで五輪開催された1896年の第1回大会以来、108年ぶり2回目だった2004年。このアテネ五輪以降、そういう傾向が顕著ですよね。ギリシャ危機は去った訳ではありません。100年ぶり開催予定のパリは大丈夫かしらね。東京は…
 

。ビロン捕囚は紀元前587~586年。

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月18日(木)18時37分54秒
返信・引用
  神武天皇(じんむてんのう)が即位した、紀元前660年2月11日です。 ... 英国王室のエリザベスⅡ世は第38代目、デンマーク王室のマルガレーテⅡ世は第54代目、日本国皇室の現在の天皇陛下はなんと、第125代目です。
。ビロン捕囚は紀元前587~586年。
 

日本軍に慰安所(遊廓)を経営する権限はなかった

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月18日(木)17時33分11秒
返信・引用
  李容洙(イ・ヨンス)という婆が『台湾に強制連行されて従軍慰安婦にされた』と言いふらしています。

どうも韓国は、『慰安所は日本軍が経営していた』と思いこんでいるようですね。

最近、連中は「従軍」を省いて「慰安婦」と自称するようになりましたが、日本が「韓国の従軍慰安婦問題は日韓基本条約で解決済みだ」と何度説明しても理解できないようなので、ハッキリ言っておきます。

・朝鮮人女性が売春業を営む年齢は、朝鮮法規で「17歳以上」と定められていた。http://tainichihate.blog.fc2.com/blog-entry-97.html#Pn8PZqL.twitter_tweet_ninja_l
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月18日(木)11時40分12秒
返信・引用
  http://tainichihate.blog.fc2.com/blog-entry-97.html#Pn8PZqL.twitter_tweet_ninja_lイヨンス

pic.twitter.com/9yv2TAsiucエヴェンギ族の朝鮮民族https://twitter.com/5eloNR0/status/948556978564943873ワガママでブサイクって(^^;
 

馬鹿は隣の火事より怖い

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月17日(水)19時00分18秒
返信・引用
  ベアトリックス・フィンって、ジュニウス・リチャード・ジャヤワルダナの功績を台無しにしかねない愚かな行為をしでかしたスリランカのクマラスワミの再来のようなお馬鹿さ加減ですね。馬鹿は隣の火事より怖い。

そういや、スリランカは港湾権を支那共産党に奪われてしまったってね。1951年に開かれた、日本の運命を左右する「サンフランシスコ講和会議」。その席上、日本を分割占領から救ってくれたのが、当時スリランカ代表を務めていたジュニウス・リチャード・ジャヤワルダナ氏でした。なぜスリランカは日本を擁護してくれたのでしょうか。無料メルマガ『Japan on the Globe-国際派日本人養成講座』に、知られざる両国友好の歴史が綴られています。 日本とスリランカの間には、互いに助け合った長い友好の歴史がある. 1951(昭和26)年9月6日午前11時、スリランカ代表のJ・R・ ...

https://www.youtube.com/watch?v=AEMKVHYvTPw



 

命のビザ

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月17日(水)14時39分59秒
返信・引用
  安倍晋三首相は14日午前(日本時間14日午後)、リトアニアのカウナスを訪れ、第2次世界大戦中にナチス・ドイツから迫害を受けたユダヤ人難民を救った「命のビザ」で知られる外交官杉原千畝の記念館を視察した。終了後「杉原氏の勇気ある人道的な行動は世界中で高く評価されている。同じ日本人として誇りに思う」と同行記者団に語った。

記念館は当時の在カウナス日本領事館の事務所部分を改装して一般公開されている。杉原がサインしたビザの写真が掲載されたパネルや複製された執務机などを見て回った。

2018年1月14日 19時49分 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018011401001367.html


「杉原氏の勇気ある人道的な行動は世界中で高く評価されている。同じ日本人として誇りに思う」と同行記者団に語った。
???????????????????????????????????????


https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180114/k10011288941000.html
nhk動画あり↑
安倍首相 リトアニアで「命のビザ」の杉原記念館視察
1月14日 19時26分


リトアニアを訪れている安倍総理大臣は、第2次世界大戦中、ナチス・ドイツの迫害を受けたユダヤ人に出国ビザを発給し多くの命を救った日本の外交官、杉原千畝の功績をたたえる記念館を視察し、地元の小中学生などの歓迎を受けました。

ロシアに隣接するバルト3国の1つ、リトアニアを日本の総理大臣として初めて訪れている安倍総理大臣は、日本時間14日午後、首都ビリニュスにある旧ソビエトからの独立運動の犠牲者などが眠る墓地で献花しました。

このあと安倍総理大臣は、第2次世界大戦中にナチス・ドイツの迫害を受けたユダヤ人に日本経由の出国ビザ、いわゆる「命のビザ」を発給し、多くの命を救った外交官、杉原千畝の功績をたたえる記念館を訪れ、地元の小中学生などの歓迎を受けました。

記念館はかつての首都カウナスにあり、杉原千畝が執務していた当時の日本領事館の建物を利用してつくられていて、安倍総理大臣は、杉原千畝が発給したビザのリストや執務机の複製などの展示を見て回りました。

このあと、安倍総理大臣は記者団に対し、「大変暖かい歓迎を受けることができたが、杉原千畝さんの勇気に対する地域の皆さんの気持ちのあらわれだ。地元の皆さんが、領事館にひるがえっていた日の丸を含め、杉原さんの記憶を大切に保存していただいていることに日本を代表してお礼を申し上げる」と述べました。



東京新聞
「杉原氏の勇気ある人道的な行動は世界中で高く評価されている。同じ日本人として誇りに思う」と同行記者団に語った。?????????

東京新聞は日本語が不自由らしい

耳にキムチ詰まってんだろ




この記念館予算不足でぼろぼろだったのを、
去年の秋に日本の塗装業者数社がボランティアで修繕したんだよ。
塗魂インターナショナルって名前でボランティアやってる人達。
寄付金300万と、外壁塗装やったの。
おっちゃん達かっこよかったよ。
この話も安倍さんにちゃんと伝わってるといいなー。




杉原千畝を冷遇し、戦後、雇用しなかったのは現日本政府なんだけどねw
そろそろ外務省は猛省して土下座すべきだろう



政府に背いて人道主義で敵性国家の難民支援をした人だろ



政府に背いて人道主義で敵性国家の難民支援をした人
日本政府の指示に従って仕事した人


杉原千畝を
「政府に背いて人道主義で敵性国家の難民支援をした人」
て ことにしたいのは
「日本政府=悪」
にしないたい左翼のプロパガンダ。



杉原千畝の 『命のビザ』 の効果を保証したのは
“大日本帝国陸軍” で、外務省はむしろ
「ドイツとの関係悪化を恐れて杉原千畝を外交官として罷免する」 などしてるから、
この件で外務省が手柄ヅラするのは大間違い。

ちなみに 「ユダヤ人とのパイプ役」 という意味では、
すでに樋口季一郎がその役目を果たしていたので
杉原千畝は外務省が自分に “圧力” をかけても
ユダヤ人難民を逃がす事が出来るだけの算段はあったという話し。

とはいえ、エリート街道を突っ走ってきたであろう男が
全くの赤の他人のために自らの地位も投げうってまで
救いの手を差し伸べたという事は
そのへんボンクラどもにに真似の出来る事ではない事は確かではある。



外務省の訓令に逆らっても戦時中に昇進してるし、勲章も貰ってるはず。
戦後の占領下では 海外の日本大使館や領事館が閉鎖されて
外交官が必要なくなったから失職しただけ。
杉原だけが首になった訳じゃないぞ。



杉原を干した・・・、あれはNHKの扇動だから。
外務省を退官したのもGHQの命令で通常の退職だし、
しっかりと退職金ももらっている。



本当に違反してたなら彼の発行したビザは無効にされると思うんだが?


だよね。
東條英樹も知っていたと聞いた。
唯、日本はドイツの同盟国だから暗黙の了解だった。


一外交官が一人では到底出来ないんだよね。
杉原千畝氏ばかりが脚光を浴びるが、
多くの協力者がいないと絶対に無理だった。


杉原だけが英雄になっているが、
国家ぐるみでないとユダヤ人は日本に来れない


まあ外務省の一部に杉原を問題視した連中もいたけど
途中の大使は「正式に出ちゃってるビザだしw」で通したし
入国後は「内務省管轄ですしw」で乗り切ったり、
「杉原単体」では説明の付かない動きがたくさんあるんだよねぇ
そこまでは触れられないけどw


政府に背いてではなく、当時の政府の意向だった。
杉原はその手続きを実行したのだ。


せっかくだから、他にユダヤ人役20000人を救った
樋口季一郎少将のことも知ってほしいね。



戦後、杉原が離職したのはGHQの「公職追放」による人員整理によるもので、
寧ろ日本政府は戦中の時点で杉原の功績を称えて褒章も授けているし、
そもそも(関東軍参謀長)東條英機、(当時)満鉄総裁の松岡洋右、
(ユダヤ人救出で杉原以上の英雄)樋口季一郎など
日本軍部などの支援によってユダヤ人は救出されたのよ?

てか勝手にリトアニアの領事館の職員1人がビザを発給して通る訳ねーだろww
まず樋口季一郎が工作部隊のトップだったので、
ユダヤ人が大量に押し寄せて来る情報を知り、
東條や松岡がナチスからユダヤ人を守る方針を決断。
杉原も協力してビザを発給。って話。

戦後、日本軍が英雄になるのを恐れたGHQやユダヤ人社会が
「杉原英雄説」をある意味捏造。今に至るが、
実際、日独同盟があったにも関わらず、日本政府は東條はじめ大臣達が集まり
会議を開き「ユダヤ人応援」の方針を決め、ナチの猛抗議を無視して
樋口をユダヤ人の国際会議に出席させ、

樋口「ナチスはドイツからユダヤ人を追い出すなら故郷を与えよ!」と
ナチスを壇上で叱責、会場にいたユダヤ人達は感激のあまり号泣するものも出だして
皆で歓喜の大声援。

因みに樋口は終戦直後に日本からの武装解除命令を無視して
千島列島を防衛してソ連の進軍に抵抗し北海道の侵略を防いだ大英雄だ。




樋口季一郎中将や安江仙江大佐は、絶対に賞賛しない日本マスコミ。



樋口季一郎中将の話はテレビ番組で取り上げられてたな
ただし樋口中将に理解を示してその行為を擁護した東条英機を
名無しの上官扱いにしてたのは引っかかったが



私も誤解してたけどこれは杉原さんだけの功績じゃないんだね。
満州や香港?だっけ?そっちでも助けてるんだよね。
何より日本国自体がやったのに杉原さん一人の功績にされて、日本国を悪く見せてる。
おかしいよ。




杉原千畝の名誉回復に猛反対してたのが某ロイヤルニート妃殿下の父で
反日売国奴で有名な某小和田恒 氏

日本ハンディキャップ論
(悪い事をした日本は未来永劫、中韓に謝罪し尽くし続けるハンディキャップを負う)
を自論に持つ人だから、戦時中の日本はとにかく悪で非道でないと困る
だから杉原氏のやった事が素晴らしい善行だと世に広まるのは何としても阻止したかった
杉原氏に汚名を着せたままにして彼の偉業にスポットライトが当たらない様にしたかった訳
.
次は同じく多くのユダヤ人の命を救った東条英機と樋口季一郎の事を周知して行くべきだ
ユダヤ人救出で杉原だけを殊更取り上げるのには違和感を覚える
扱うなら杉原千畝・東条英機・樋口季一郎の3点セットで扱うべきだと思う




迫害されたユダヤ人を助けた日本人は杉浦氏だけではない。
また馬淵氏によれば、日本はドイツと同盟を結んでいたが、
昭和13年に、日本はユダヤ人迫害に組しないと閣議決定
しているとのこと。




樋口季一郎中将、安江仙弘大佐、犬塚惟重大佐の業績といってもイスラエルのユダヤ人を除いて知る人は少ない。先日、若い人たちに聞いてみたが案の定、全く反応がない。
もちろん70歳以下の大人にもである。
知識人といわれる人たちも、それは汚い国の謀略に加担した軍人であると常に色眼鏡で見るのである。
国策であろうが何であろうが結果的に彼らユダヤ人を救ったのであれば、それは日本人の誇りであり、正当に評価されるべきであるともいえる。

当時日本は対米関係悪化の問題を抱え外交上苦慮していたため、ユダヤ人人脈を通じた対米関係の修復を模索していた。
1937年12月26日、第1回極東ユダヤ人大会がハルピンで開かれた際、関東軍の認可の下、3日間の予定で開催された同大会に、陸軍は「ユダヤ通」の安江仙弘陸軍大佐をはじめ、当時ハルピン陸軍特務機関長を務めていた樋口(当時陸軍少将)らを派遣した。この席で樋口は、前年に日独防共協定を締結したばかりの同盟国であるナチス・ドイツの反ユダヤ政策を、「ユダヤ人追放の前に、彼らに土地を与えよ」と、間接的に激しく批判する祝辞を行い、列席したユダヤ人らの喝采を浴びた。日独防共協定を推進したヨアヒム・フォン・リッベントロップ駐英大使は、このことを知ると、ヘルベルト・フォン・ディルクセン駐日ドイツ特命全権大使を通じてすぐさま抗議したが、樋口は「日本はドイツの属国でなく、満州国もまた日本の属国にあらざるを信ずる」と上司に当たる関東軍参謀長・東條英機に申し立てた。
東条も日本の武人として気概を示し樋口を擁護したため、ドイツ側もそれ以上の強硬な態度に出ることができなかった。

1938年3月、5000人とも2万人ともいわれるユダヤ人がナチスの迫害下から逃れるため、ソ連と満州国の国境沿いにあるシベリア鉄道のオトポール駅まで避難していた。しかし、満州国の外交部が入国の許可を渋り、足止めを食らっていたのである。樋口はこの惨状に見かねて、ユダヤ人に対し、直属の部下であった安江仙弘大佐や河村愛三少佐らとともに即日給食と衣類・燃料の配給、そして要救護者への加療を実施、更に膠着状態にあった出国斡旋、満州国内への入植斡旋、上海租界への移動の斡旋等を行ったのが「オトポール事件」である。

樋口は「彼ら(ユダヤ人)の何千人が例の満洲里駅西方のオトボールに詰めかけ、入満を希望した」と書き記している。樋口がナチスの人種差別政策に激しい憤りを抱いていた背景には、ポーランドやドイツに駐在武官として赴任していた際に受けた人種差別が根底にある。ドイツなどでは一般の家庭であっても宿泊を拒否されることがしばしばであったが、一方でユダヤ人の家庭だけは樋口を温かく迎えてくれた。

ここに『猶太人(ユダヤ人)対策要綱』があります。
これは同年1月に発令された関東軍による『現下ニ於ケル対猶太民族施策要領』の方針を追認したものです。

(ゆだやじんたいさくようこう)

猶太人封策要綱 昭和13年12月6日
独伊両国ト親善関係ヲ緊密ニ保持スルハ現下ニ於ケル帝國外交ノ極軸タルヲ以テ盟邦ノ排斥スル猶太人ヲ積極的ニ帝國ニ抱擁スルハ原則トシテ避クヘキモ之ヲ独國ト同様極端ニ排斥スルカ如キ態度ニ出ツルハ帝國ノ多年主張シ来タレル人種平等ノ精紳ニ合致セサルノミナラス現ニ帝國ノ直面セル非常時局ニ於テ戦争ノ遂行特ニ経済建設上外資ヲ導入スル必要ト封米開係ヲ悪化スルコトヲ避クヘキ観点ヨリ不利ナル結果ヲ招来スルノ虞大ナルニ鑑ミ左ノ方針ニ基キ之ヲ取扱フモノトス

日ソ不可侵条約を破り、しかも終戦の8月15日を過ぎて日本軍を攻撃したソ連は、千島列島で日本軍の反撃に会い大損害を受けた。ソ連はその当時第5方面軍司令官として北東太平洋陸軍作戦を指揮。アッツ島玉砕、キスカ島撤退、敗戦後の占守島、樺太における戦闘を指揮し、占守島の戦いではソ連軍千島侵攻部隊に打撃を与えた。そのためスターリンは当時軍人として札幌に在住していた樋口を「戦犯」に指名した。世界ユダヤ協会はいち早くこの動きを察知して、世界中のユダヤ人コミュニティーを動かし、在欧米のユダヤ人金融家によるロビー活動も始まった。世界的な規模で樋口救出運動が展開された結果、ダグラス・マッカーサーはソ連からの引き渡し要求を拒否して、樋口の身柄を保護した。
エルサレムの丘にある本を広げた形をした高さ3mの黄金の碑。それはユダヤ民族に尽した人を称える記念碑です。この記念碑に樋口季一郎の名前がモーゼやアインシュタイン等と共に刻まれているそうです。 『偉大なる人道主義者、樋口将軍』と。

◎安江 仙弘(やすえ のりひろ)陸軍大佐
彼は満州国経営に危機感を持っている人たちと接するうちに、満州国にヨーロッパで迫害を受けるユダヤ人を受け入れることによって、ユダヤ人資本を満州国経営に導入。さらには、日本とアメリカの関係を強化しようと目論む「河豚(フグ)計画」を犬塚惟重海軍大佐と共に実行した。当時の最高意思決定機関であった五相会議で、猶太人対策要綱が決定されたのも、安江らの働きかけがあったためである。

1935年2月、ハルビンで極東ユダヤ人会議の議長カウフマン博士及び幹部たちとの協議の結果、日本民族とユダヤ民族間の親善実行団体として世界民族文化協会を創立した。医学博士の磯部検三を顧問とし、また自ら会長となって、日ユ親善運動のために活躍した。

樋口中将配下のハルピン特務機関在籍中の1938年に、オトポール事件がありユダヤ人の救援に当たった
安江は1938年大連特務機関長になりユダヤ人の権益擁護に務め、ユダヤ系商社に対して金融を斡旋するなど当時極東におけるユダヤ人に援助をしてきたため、ユダヤ人たちから絶大な信頼を受けていたのです。
1945年8月23日、大連でソ連軍に逮捕され、1950年、ハバロフスク収容所で病死した。

1930年代に日本で進められた「河豚(フグ)計画」は、ユダヤ難民の移住計画である。1934年に鮎川義介が提唱した計画に始まるとされ、実務面では、陸軍大佐安江仙弘、海軍大佐犬塚惟重らが主導した。ヨーロッパでの迫害から逃れたユダヤ人を満州国に招き入れ、自治区を建設する計画であったが、ユダヤ人迫害を推進するドイツのナチス党との友好を深めるにつれて形骸化し、日独伊三国軍事同盟の締結や日独ともに対外戦争を開始したことによって実現性が無くなり頓挫した。安江は樋口と共に「黄金の碑(ゴールデン・ブック)」に「偉大なる人道主義者」として名前が刻印され、その功績が永く顕彰されることになった。

◎犬塚 惟重(いぬづか これしげ)海軍大佐
ドイツの侵略がチェコ、ポーランドと進むにつれて、数百万のユダヤ人が世界各地に逃げ出さざるを得ない状態になった。しかし、彼らの目指すアメリカ、中南米、パレスチナなどは、入国査証の発給を非常に制限し、ほとんどシャットアウトの政策であった。英統治領パレスチナなどは、海岸に着いたユダヤ難民船に、陸上から英軍が機関銃の一斉射撃を加えるという非人道的行為まであった。そうした中で、入国ビザなしに上陸できたのは世界で唯一、上海の共同租界、日本海軍の警備する虹口地区だけだった。犬塚惟重は、日本人学校校舎をユダヤ難民の宿舎にあてるなど、ユダヤ人の保護に奔走した。
戦後、樋口、安江と同じように「黄金の碑(ゴールデン・ブック)」に「偉大なる人道主義者」として称えたいとの調整があったが頑なにお断りしたため名前が残されることはなかった。

日本は国際連盟で世界で初めて「人種平等論」を演説し、満州国では「五族協和」「八紘一宇」を掲げて、理想的な平和国家論を展開していた。ユダヤ人保護の錦の御旗を下すわけにはいかず、樋口たちが「義を見てせざるは勇無きなり!」の武士道精神を発揮した。杉原千畝が命令違反をしてもビザを発給し続けたことは、後世に生きるものとしての面目躍如たるものがあるといえる。

http://blog.livedoor.jp/wildhorse38/archives/51698110.html



実は人権最先進国だった日本(猶太人対策要綱等)
http://www.jpsn.org/opinion/word/10770/




原爆投下と言う戦争犯罪を正当化するために
日本政府は悪でならなければならないと言うプロパガンダに利用されている。
それに騙され杉原(善)日本政府(悪)だと思い込んでいる日本国民が多い
(NHKや映画の影響で)。
日本の一番の問題は日本人が日本を知らない事。




基本の情報を書きますね
この人がビザを発給したのは1940年7月
日本が真珠湾攻撃をしたのが1941年12月
日本が米国と戦争を始める1年半前の出来事です



世界の人種差別撤廃を目標にしていた日本だから、ユダヤ人を迫害から救うのは必然。
同盟国であったナチスドイツが、日本が保護したユダヤ人をkillするように要求して
killを指揮する顧問を派遣しても日本政府は取り合わなかった。


「世界の人種差別撤廃」
其の後ろに大日本帝国と大日本帝国陸軍があったことを忘れてはならない。





この話を聞く度に思うんだが近隣の国が助ければ良かったんじゃないのか?
どうしてわざわざ極東まで逃げてきたんだ?



ヨーロッパで合計109回追放されてる民族だから



西欧もがっつり歴史捏造してるから今では想像できないだろうけど、
ユダヤ人はヨーロッパ全土で嫌われてたんだ。
フランスなどでも「ユダヤ人の店」って張り紙されて嫌がらせされてた。
ドイツはその嫌がらせを国家レベルでやった。
アメリカでも、あのフォードがナチスを応援する書籍を発行してたくらいに、
ユダヤ人は社会の敵役だった。

NHKの20世紀の映像で、敗戦直前のドイツで、
収容所のユダヤ人が貨物コンテナ中にの閉じ込められて
餓死した惨状を撮った映像があったが、
やってきた連合軍はユダヤ人の死体をブルドーザーで穴の中に押し込んでた。
戦場で、どうしようもないくらいの大量の死体とはいえ、
同胞にやる仕打ちではないでしょう。

当時のユダヤ人はそういう扱いだったんです。




ヨーロッパ情勢の奏上を受けた昭和天皇が、
ユダヤ人を日本人と勘違いされているのかと思われるくらい、
迫害されるユダヤ人のことを「哀れだ」と感情を込めて仰られたそうだよ。




たまに海外の掲示板でも
ひい爺さんがこの人に救われたとかいう書き込みがあって
歴史って繋がってるんだなって思い知らされる





杉原千畝のおかげで訪米したユダヤ人が原爆作って日本に落とす


いやいや違うから。
ドイツ憎しで研究者達は原爆を研究していたけれど、日本に使用されると知って
署名を集めて反対したんだよ。


日本赤軍がテロしたせいでイスラエルでは日本なんて蛇蝎の如く嫌われてるけどね


だから日本人は 赤と左翼 が嫌いなんだよ
今は短期滞在ならビザ無しで入国できるくらい友好的。
我が国との関係も良好だ。



支持率下がってヤバイのに海外旅行なんて行って大丈夫なのか?安部は


先日の共同通信が調べた結果はご覧に為りましたか?
それともバイアスがかかり過ぎて違う結果に見えましたか?

一度脳外科と眼科の受診をお勧め致します

また外交と云うのは一つ一つの積み重ねが重要で
長期政権のほうが外交に有利なのもこの為です。
そして国連は民主的な方法で運営されています。
大きな国も小さな国も持つ票は同じ一票です。
観念論ばかりを追わず、現実を見つめながら考える癖をつけながら
成長していってください。
 

似非ユダヤ人のご臨終

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月17日(水)11時38分52秒
返信・引用
  馬渕睦夫氏「全てのメディアが同じ事を言う時は危ない。私がイスラエル赴任中に突如起きた杉原千畝の美談もそう。私は当時の日本政府がユダヤ人へのビザを許可していた事実などをメディアに話したが 全て隠蔽された」
https://twitter.com/yobu_dai/status/904110466468724736

杉原千畝は日本政府の命令に逆らって「命のビザ」を『独断で発行した』と言うのは誤り。当時、独のユダヤ人迫害に日本政府や軍は総掛かりで反対し、人道主義を貫いた。その2年前に多くのユダヤ人を救った樋口季一郎中将のオトポール事件は封印され、要は当時の日本政府や軍部を悪者にしたい勢力の策謀https://twitter.com/sumerokiiyasaka/status/953265651467997186

欧米の資本家は「共産主義革命」によって世界の統一を図ろうとした。共産主義とは人民から搾取するという事。共産主義での世界統一が失敗すると 今度は「グローバリズム」によってそれを目論んだ。最近では ルーズベルトは「中国と東欧」を共産化する為に参戦したと世界中でバレ始めている

。最初のボスは旧ソ連だったそうですが、現在米国籍(1943年に取得)のヘンリー・アルフレッド・キッシンジャー博士は今はThe bibleの上に手を置いて国家に忠誠を誓う米国人。元々ユダヤ系ドイツ人だそうですが、第二次世界大戦下のリトアニアで、6000人ものユダヤ難民たちに、ビザを発給した(勿論、日本政府の方針)http://pink.ap.teacup.com/minami24/9134.html#readmore日本人外交官の存在など、ご存知ないのでありましょう。この方、結局どこの出身?ドイツ人のくせにソ連のスパイやっていたそうですね。

http://pink.ap.teacup.com/minami24/9134.html#readmore


http://pink.ap.teacup.com/minami24/7453.html職業ユダヤ人が跋扈する戦後世界はもう終わりだ。
 

悪典、広辞苑

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月15日(月)23時51分41秒
返信・引用
  岩波書店の国語辞典http://pink.ap.teacup.com/minami24/10230.html「広辞苑」は台湾を中華人民共和国の一部として表記し、共産党支那から支持されています。台湾ってもともと日本ですが?支那の支配を受けたことなどありませんが?国共内戦で敗れた蒋介石(国民党)が、大清皇帝代々の墓を暴いて手に入れた皇帝の印を持ち込んで、台湾に不法入国しているだけで。ありえない状況。終戦後に侵略するなんて。

そんなこと言えば、ソ連は北方領土を侵略しているし、戦後出来た南朝鮮は竹島を不法占拠しているし、支那共産党はウイグルやチベット、南モンゴルを侵略している。全部、大東亜戦争に無関係。



http://pink.ap.teacup.com/minami24/7082.html済州島ですよ、舞台は。セォル号で高校生を運んで捏造歴史を教えていないで、済州島で起きた悲劇をこそ伝えるべきです。

改版ごとに日本が悪玉になる『広辞苑』の不思議 〈「南京事件」についての記述の変遷〉 第一版(「南京事件」の項目の中で説明) 「日本軍が南京攻略の際に行った暴行事件」 第二版「同上 」 第三版「日本軍が南京攻略の際に行なった大虐殺事件」 第四版(「南京大虐殺」という項目が別個に独立) 「日本軍が投降兵・捕虜および一般市民を大量に虐殺し、あわせて放火・略奪・強姦などの非行を加えた事件」 第五版「同上 」 第六版「同上 」 〈推薦のことば〉記述の偏向を糺(ただ)す、

2018/1/12付日本経済新聞 夕刊
 【台北=伊原健作】12日に発売された岩波書店の国語辞典「広辞苑」の改訂版(第7版)を巡り、台湾を中国の一部として紹介した表記が波紋を広げている。改訂に当たり台湾側は「断じて中華人民共和国の一部ではない」として従来の表記の修正を要求したが、岩波書店側は拒否。中国が岩波書店への支持を表明するなど国際問題の様相を呈している。(以下略)

岩波書店の広辞苑も朝日新聞同様、もう10年以上前から死んだも同然。悪書の見本。
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月14日(日)23時28分59秒
返信・引用
  アメリカの保守政治家パット・ブキャナン『ルーズベルトが近衛文麿首相との首脳会談を拒否した結果、多くの米兵が無駄死にし、広島・長崎の原爆投下に至り、中国は共産化し、朝鮮戦争、ベトナム戦争を戦う羽目になった。』
lewrockwell.com/2014/12/patrick-j-buchanan/did-fdr-provoke-pearl-harbor-2/ …

金融屋が米国を戦争屋に仕立て上げたんだね。

パット・ブキャナン“Churchill, Hitler and the Unnecessary War”
・ヒトラーとの戦争は無駄だった
・ルメイ将軍の東京大空襲は、英空軍がドイツでやった"terror bombing"を真似たもの
・イギリスは、日英同盟を破棄するべきではなかった
第二次大戦における米国の正義は、長年、「疑ってはいけないタブー」であったが、フーバー元大統領の『裏切られた自由』やブキャナンの著書を見る限り、これを否定する歴史観が米共和党内部で確立されつつあるように思われる。
【参考】改定版
http://blog.livedoor.jp/catnewsagency/archives/28286908.html
 

おれがーおれがー

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月14日(日)22時47分49秒
返信・引用
  北朝鮮、韓国・文大統領の発言に不快感
 北朝鮮との南北対話について韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が「アメリカのトランプ大統領の貢献が大きい」と発言したことに対し、北朝鮮のテレビは不快感をあらわす文章を読み上げました。
 北朝鮮の朝鮮中央テレビは、「錯覚してはならない」とする文章を読み上げました。その中で、文大統領が南北会談の実現についてトランプ大統領の貢献が大きいと発言したことについて、名指しは避けつつも「いくら他の目を気にしなくてはならない哀れな立場だとはいえ、対話相手を前にして無礼だ」と不快感を表しました。

 北朝鮮は平昌(ピョンチャン)オリンピックに派遣する芸術団について15日、軍事境界線にある板門店(パンムンジョム)の北朝鮮側の施設「統一閣」で韓国側と協議することになっています。

北朝鮮側が出してきた出席者の名簿には、女性中心の音楽グループ「牡丹峰(モランボン)楽団」の団長を務める玄松月(ヒョン・ソンウォル)氏が含まれています。

トランプが南北会談は自分のおかげだといったからでしょ。
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月14日(日)20時59分11秒
返信・引用 編集済
  アメカスというキリカス過激派国家
建国から現代までひたすら虐殺しかしてないよね
そりゃ残虐ヨーロッパ人が残虐なことして乗っ取った土地に作った国ですからそら当時のアメリカなんて半分コミンテルンやからな
建国どころか上陸から虐殺やぞ
コロンブスはスポーツ感覚で先住民虐殺してた畜生でこいつだけで数百万人殺したとかいわれてるし

11日、超党派の上院議員らと移民制度について協議した際、トランプ大統領は、アフリカ諸国やハイチからの移民について「便所のような国から来た人々をなぜ受け入れるのか」などと発言したというのです。

 「アメリカらしくないよ。とても攻撃的だ」(ニューヨークの市民)

 この問題を受け、トランプ大統領に対する非難の声が、アメリカ国内、そして世界中から続々と上がっています。

 「アメリカ大統領による衝撃的で恥ずべき発言です。申し訳ないが、人種差別主義者としか言いようがありません」(国連人権高等弁務官事務所 報道官)
 

共産主義者

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月14日(日)02時07分48秒
返信・引用
  安倍首相は不本意ながらも10億円を拠出し最終策として日韓合意を結んだのだからこの先は有り得ない!しかも日本の金は凍結して韓国政府が立て替えた事にしたい様だが、カネに色は着けられないし極端な話有り金ゼロの状況でも「立て替えた」と口では何とでも言えるわけで、要するに中身空っぽの詭弁(笑)https://twitter.com/ShidenkaiYm/status/952050414618226688

https://twitter.com/JAPmanboy/status/952039974068736000

韓国の慰安婦マネーをナイロビの性被害者に配ったそうです。こうやって日本から獲得した資金を世界にバラまいて反日活動をグローバル展開にしています。

中共とやっていること同じ。日本からのODAでアフリカ諸国にお金をばらまき、日本攻撃をばらまき、指示。

ナイジェリアやマリで日本が努力してきたことを横取りし、日本人を殺害させた。金平がやった事だと思っていますが?ウイグル族も民族浄化し、粗暴な漢民族の子供を産ませている。

チベット侵略はあの人。共産主義者はこんなのばかり。そういえば、何号かしらんけど、https://twitter.com/afpbbcom/status/951826600554885120プーチンが金正恩を偉くほめていた。トランプともども(^^;


2月10日、スペイン高裁(イスマエル・モレノ裁判長=判事)が、中国共産党の最高指導者であった江沢民元国家主席、李鵬元首相ら5人を「1980~90年、チベットでの大量虐殺(ジェノサイド)、拷問、人道に対する犯罪に関与した容疑」で国際手配した。
 告発者は、スペイン国籍を持つ亡命チベット人や人権団体。スペインのチベット人権団体は2005年に、江沢民元国家主席らを同内容で刑事告発、2014年10月10日に、スペイン高裁(全国管区裁判所)が受理し審理を始めていた。
 なぜ、スペインの裁判所が国際手配できるのかというと、スペインの法律では、同国籍を持つ者であれば、海外で人権侵害を受けた場合でも、スペインの国内法に基づいて裁判所が裁く権利があるからである。

■逮捕令状
 逮捕令状によると、江氏は『チベット人の虐待に関与した人々を監督する立場にあり、部下による重大な人権侵害の責任を負う疑いがある』とのこと。スペイン法では、集団殺害やテロなどの重大な人道犯罪について、外国人が外国で行った場合でも、当事国が裁かない場合にはスペインの司法管轄権が及ぶと定めている。国際手配は、ICPO加盟国に各国法の範囲で協力を要請した。

■中国チベット虐殺の壮絶内容
 一説によると、中国政府は1950年~1976年の間、「チベット人17万3,221人を刑務所もしくは強制収容所で死亡」「15万6,758人を処刑死」「34万2,970人を餓死」「43万2,705人を戦闘もしくは暴動中に死亡」「9万2731人を拷問死」「9,002人を自殺」させてき

https://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201404_post_3988.html
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月13日(土)21時31分37秒
返信・引用
  アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)

第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大なる歴史を残したと言わねばならない。その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去二百年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。(1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」)
 

不良外人の巣窟

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月13日(土)15時22分11秒
返信・引用
  反日のクズ記者はいらない
不良外国人の巣窟、東京の有楽町にある日本外国特派員協会(FCCJ)の英エコノミスト紙のデイビッド・マクニール記者が、罵声を浴びているらしい(w...

自分たちは日本の歴史も背景も知らずに、世界に向けて根拠のない捏造記事を散々配信しておきながら、それについてちょっと批判されたらメソメソいじいじと、またしょうむない記事を書いたらしい。嗤われて当然。日本語もまともに理解できない無知蒙昧なのだから。批判してもされたくないってか。大体マスコミの人は一方的に垂れ流して、それは間違いだと指摘されたら逆切れする幼稚な人が多い。そもそも知識が上滑りなので、ディベートが出来ない。

それに、日本人がまともに会見しても意図的にか、意味が理解できないのか、翻訳は違えていますからね、あそこの通訳は。そういえば自称ジャーナリストやらが、日本では誰も相手にしてくれないので、不良外人の巣窟で吠えていましたね。そういう行いがもうダメ。真摯な反省が見られない。日本外国特派員協会に巣食う不良外国人といい勝負。

>青木が欠席した金平のメッセージを代読
『ジャーナリストが感じる強い圧力は、政府の圧力というよりメディア側の自己規制』→認めちゃいましたね。メディアが自己規制する最大の理由は、国民の声。それを「政府の報道圧力」にすり替えているだけ。<

政府の圧力なんて嘘なんでしょ。

しかもお粗末な事に、同じ事を民主党から何度も警告されていた時は何も言わず、何故自民党の時だけ騒ぐのかって事も国民は見抜いている。国民から見放されているだけの話ではないか。

http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-2276.html

例えば、歴史も良く知らないくせに、日本を賤しめるだけに存在する外国特派員協会の記者のツイート。このアイルランド出身のデビッド・マクニールって、そもそも前歴は記者でもなんでもない、ただの流れものですよね。暖かい祖国に帰るか、大好きな韓国にでも移住し為され。日本にはいらない。

料理人やソーセージ工場の勤務などを経て、1987年に米国に移住し、モバイルディスコを経営し、2000年から日本に滞在し、いつのまにやらにほんの悪口を祖国に向けて発信。日本の歴史も知らない、日本語も出来ない、こんな外国人ジャーナリストが仕切っているような、こんな組織は無用の長物ですね。

日本が迷惑しますので、自分たちの国に帰って思う存分記事を書けばいいのではありませんか?日本について無知な自国の、もしくは日本以外の読者に向けてしか、記事が書けないいい加減な記者などいりません。自分の国で、自分の国の事について報道記事を書いている分には、日本人から批判されることもありませんでしょ。誰からも雇ってもらえないでしょうがね。

ニューヨークタイムズにしても、ワシントンポストにしても、多くの外国メディアで日本について書いている人は、読者が日本について無知だから通用しているだけのインチキ記者。田淵広子も、大西哲光もそうですね。アメリカ人向けにアメリカの記事を書いてみればわかる。多分、即刻首になりますね。彼らが通用するのは読者が無知である場合のみ。

日本についての深い考察も知識もないくせに反日的な記事を書けば、日本人から追い出されて当然ではないか。そんな事も判らないレベルの記者。暖かい祖国に帰って農業でもしタラ?
http://pink.ap.teacup.com/minami24/9335.html
 

アジアを侵略しつづけたのは、帝政時代のロシア

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月13日(土)15時16分28秒
返信・引用
  4月29日、昭和の日のワシントンにおける安倍演説を欠席し、演説を聞きもしないで批判した共和党の外交委員長に「自分の思い通りのことを言わなかったからといって、米国にとり最も重要なアジアの同盟国の首相に不当な言いがかりをつけることが外交委員長の仕事なのだろうか」と、ワシントンのニュース評論サイト「ネルソン・リポート」が30日、共和党の外交委員長声明を強く批判する論評を発表したという。

日本でも内容が理解できないのか、speakingの批判をしていた議員がいましたが、日本語で演説すると超意訳されてしまうので、英語での演説になったと言うその意図は正しいと思われます。誤訳には往生致しましたのでね(^^;

英語を日本語訳するのは簡単だけれど、もともと難しい日本語を好き放題翻訳されるのは誤解の元ですから、あれで良かったのだと思います。上手く発音できなくても伝わります。

オバマ大統領やキング牧師のような英語演説の上手な人が同じ演説をしたなら、安倍演説に感涙したアメリカ人はもっと多かったでしょうが、日本人とは骨相が違うので、そううまくはいきません。ましておや、日本語を先に習得した場合は。オバマ大統領の日本語もうまくはなかったけれど、日本を必要としている気持ちは充分に伝わりました。

さはさりながら、「日本がアジアへ侵略?はさすがにないとして、先の大戦でアジアへ迷惑をかけた?とか間抜けをいっている安倍は全然だめだろう」と言う英国人記者の分析は正しい。

「アジアで日本が、欧米の植民地主義に抵抗していなければ、アジアは今頃、アフリカか、中東なみに混乱の紛争の最中だっただろう」という分析も実は正しい。
外国語を日本語に置き換えることはいとも簡単ですが、日本語を外国語に変換するのは難解な事なのです。外国にあるものは殆ど既に日本にありましたから。

翻訳は、その国にある言語の中から最も近いものを選ぶわけですから、歴史のない諸外国は、最も古い国・日本国の文化に追いつけないからです。諸外国にない文化をその国の言語で表現する事は非常に困難です。

ロダンの「Thinker」は「考える人」。Think、思考する、考えると言う概念を、既に日本人は行為しておりましたから難なく変換いたしました。

では、菩提寺という日本語を英語や、フランス語に変換できますか?
「菩提を弔う」という日本語はその行為が理解できていれば、近い外国語に変換できましょう。しかし、支那にはそんな文化はありませんから、同じ文化圏だとは言い難いのです。

米国の素人集団が作った日本国憲法は、旧制中学校を卒業しないまま、英国に留学した白洲次郎が翻訳しました。「てにをは」の使い方が不完全な日本語だと言われています。

日本は外国からは倭国だとか、ハポンだとかJapanだとか呼ばれてきましたが、国内的には「ひのもと」→日本→Nipponで一貫しております。日本人はいともたやすく他国語を日本語に変化させてきたために、外国語が定着しにくい土壌があるらしい。世界一長い歴史を持つ特別な国だから、しようがないのです。

「アジアを侵略しつづけたのは、帝政時代のロシアと云うことは、歴史を勉強したことのある者ならば、誰だって知っている常識だ。

そして日本に背後から斬りつけて、樺太南部と千島列島を略奪したのは、紛れもないソ連 (現在はそのソ連は湯田屋金融の策謀で解体されロシアに縮小) なのだ。

道義から云えば、日本にはこの奪われた、旧領を回復する権利がある。原爆投下とか都市への焼夷弾攻撃を受け、日本は甘んじてサンフランシスコ講和を受け入れた。」

http://pink.ap.teacup.com/minami24/8201.html
 

翻訳がおかしい

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月13日(土)15時09分35秒
返信・引用
  戦争放棄は誰の提案であろうとも支持されたのではありませんか。一々憲法に掲げなくとも既に国際法に掲げられています。問題は日本国憲法9条2項にある「国の交戦権は、これを認めない」という規定。

交戦権とはなんですか?この言語を使った本人ですら、判らないと言うような代物なのですが?交戦権という言葉は、連合国軍総司令部(GHQ)が日本政府に提示した「The rught or belligerency」が根拠となっているのですが、意味も分からずこんな言葉を使わないで貰いたいものです。ちなみにbelligerencyとは「交戦国と言う立場」の意味ですが、GHQでさえ交戦権の意味を理解していなかったという。

は?

産経新聞「国民の憲法」起草委員の西修・駒沢大名誉教授は「国際的に定義は確立されておらず、他国の憲法にも登場しないワードだ」と説明する。交戦権は、日本国憲法で初めて登場した言葉であったらしい。

は?

憲法起草の実務責任者だった民政局次長のチャールズ・ケーディス氏は生前、西氏の取材の中で「正直、交戦権の意味は分かっていなかった。日本側から『削除しろ』と言われたらそれでも良いと思った」と回答したという。

は?

「護憲」を掲げる共産党や社民党は、交戦権を「戦争を行う権利」との解釈にしようとしていますが、GHQでさえその意味するところが判らなかったと言うのに、超人的解釈ですよね。

ケーディス氏はインタビューの中で「交戦権ということが理解できなかった。正直なところ今でも分からない」と答えたらしい。「交戦権」が生まれた経緯については「局長のコートニー・ホイットニー氏がくれたノートに書かれてあったので、ただそのまま憲法草案に挿入した」らしい。その程度ならそれを削除してすっきりすべきですね。正当防衛が認められないはずがないではないか。

パリ不戦条約。

1.本条約は自衛行為を排除しないこと。
2.自衛は領土防衛に限られないこと。
3.自衛は、各国が自国の国防または国家に危険を及ぼす可能性あるごとき事態を防止するため、その必要と信じる処置をとる権利を包含すること。
4.自衛措置をとる国が、それが自衛なりや否やの問題の唯一の判定権者であること。
5.自衛の問題の決定はいかなる裁判所にも委ねられるべきでないこと。
6.いかなる国家も、他国の行為が自国に対する攻撃とならざるかぎり該行為に関する自衛問題の決定には関与すべからざること。

「国際生活において、自衛戦は禁止されていないばかりでなく、また各国とも、『自衛権がどんな行為を包含するか、またいつそれが行使されるかを自ら判断する特権』を保持するというこの単一の事実は、本官の意見では、この条約を法の範疇から除外するに十分である。ケロッグ氏が声明したように、自衛権は関係国の主権下にある領土の防衛だけに限られていなかったのである(中略)。

本官自身の見解では、国際社会において、戦争は従来と同様に法の圏外にあって、その戦争のやり方だけが法の圏内に導入されてきたのである。パリ条約は法の範疇内には全然はいることなく、したがって一交戦国の法的立場、あるいは交戦状態より派生する法律的諸問題に関しては、なんらの変化をももたらさなかったのである。」パル判事

教育勅語 本文(3)一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壤無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ是ノ如キハ獨リ朕カ忠良ノ臣民タルノミナラス又以テ爾祖先ノ遺風ヲ顯彰スルニ足ラン

当時の文部大臣 田中耕太郎は、「戦争に負けたからといって教育勅語を改める必要ない。戦後も教育勅語は大事な指導理念である」といって、教育勅語の擁護発言を繰り返していました。

占領当初からのもくろみである教育勅語の廃止を、日本人自ら決行させたのもケーディスらしい。国体を盾に取って、日本人に言わせたと言う姑息な方法でね。日本人に言わせるように仕向けたと言うのは一杯あっての現在の日本国の出来上がりです。対等ではない立場でこのように憲法を押し付けた行為が如何なるものかと言う事です。

共産主義(第三インターナショナル)のスパイだったケーティスという御仁。なんとか夫人と不倫の末、吉田茂や白洲次郎に皮肉交じりの言葉とともに追い出されました。

http://jhfk1413.blog.fc2.com/blog-entry-568.html

国体、国家、国民的、わが国、などの言葉が禁じられました。愛国心そのものが否定されたのでした。

はぁ?何ですか、それ。米国人には愛国心はないのですか?

「日本が二度とたちあがれないようにアメリカが占領期に行ったこと」

それが「日本は侵略国家であった」という情報工作です。GHQ占領下で、権力を与えられ、お金を稼いでいた人々がいます。

それがNHKであり、朝日新聞であり、日教組であり、在日であり、親中派、親韓国派、親北朝鮮や親米の政治家や財界、マスコミ、共産思想、社会主義思想の人々です。

これらの人々は、日本がアメリカから独立を果たしたあとも、GHQ占領時の仕事を継続しています。

なぜか? それは、自分たちの権力維持とお金儲けができるからです。

その中でも、学校の先生の「日教組」について、書かれている書籍を紹介したいと思います。

「日本が二度とたちあがれないようにアメリカが占領期に行ったこと」 高橋史朗著より

(85ぺージよりの引用です)

日本にとってあの戦争の目的は大東亜共栄圏の樹立ということでしたが、そういう日本側の立場は認められないというのがアメリカの立場らしいのですが、認めようと認めまいと、記録には天皇発言を始めそういう発言が数多く残されているではないか。事実は事実として認識されるされるべきです。

オバマは広島に来る気らしいのですが、広島へ訪問しても謝罪はしないとか。謝罪は強要されるものでもありませんから、遣りたくない人から謝罪など受けても心に響くわけもありませんし、オバマが落とした訳でもありませんしね。さはさりながら、来る前に核放棄して戴きませんと、広島になど来る意味がありませんね(きっぱり)。

大統領候補のトランプ(の取り巻き)は核を落とすと言っているし、その発言を国民の多くが支持しているのがアメリカの現実です。過去行ってきた情報操作の結果に責任を取らねばね。
http://pink.ap.teacup.com/minami24/9425.html
そもそも日本国憲法自体が、占領国は被占領国の憲法は改正してはならないという国際法上の規定があるのに、素人集団のGHQが、日本の歴史を無視して押し付けた国際法違反(しかもコピペ)なのだから、日本側はいつでも破棄することが可能なのです。

1899年にオランダ・ハーグで開かれた第1回万国平和会議において採択された「陸戦ノ法規慣例ニ関スル条約」が、ハーグ陸戦条約。

第43条:国の権力が事実上占領者の手に移った上は、占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく公共の秩序及び生活を回復確保する為、施せる一切の手段を尽くさなければならない。

伊藤博文は、ベルリン大学のルドルフ・フォン・グナイスト、ウィーン大学のロレンツ・フォン・シュタインの両学者から、「憲法はその国の歴史・伝統・文化に立脚したものでなければならないから、いやしくも一国の憲法を制定しようというからには、まず、その国の歴史を勉強せよ」というアドバイスをうけ、大日本帝国憲法を起草したのでした。何故、占領地の現行憲法を尊重して戴けなかったのか、連邦政府は。連邦政府と帝政は基本から違いましょうにね。

憲法を改正するということ自体は私は賛成である。現在の新憲法は占領中米国側から「下しおかれた」もので、憲法なんてものは、国民のもり上った意志でつくるべき本質のものだと思う。占領もすんで独立を回復した今日、ほんとの国民の総意による新憲法が出来るのが当然ではないかと思う。長く大事に持っているものは人に貰ったものより自分自身の苦心の結晶に限る。今でも憲法は「どうせアメリカさんの貰いものだ」なんていう様な言葉をよく聞くが、聞くたびにほんとに我々がつくった我々の憲法がほしいものだと思う。

(昭和28年「文藝春秋」記事  白洲次郎『プリンシプルのない日本』メディア総合研究所より)

世界人権宣言は、1948年12月10日、国連総会で採択されたものです。

1945年8月に終結した大東亜戦争下の日本軍慰安婦は人権問題に抵触しないけれども、1950年勃発の朝鮮戦争下の韓国軍慰安婦や、1960年勃発のベトナム戦争下の米軍向け韓国人慰安婦は、人権問題に抵触致します。

簡単に言えば、大東亜戦争下での日本軍慰安婦は合法、朝鮮戦争・ベトナム戦争下での韓国軍慰安婦、米軍慰安婦は国連人権憲章に違反ということ。

世界に向けて発言するなら、国際法を正確に理解して発言願いますよ、米国のジョン・ケリー長官と、韓国の尹炳世(ユン・ ビョンセ)外相は。ちょっとカッコ悪すぎです。

http://www.amnesty.or.jp/human-rights/music-and-art/passport/udhr.html

大体、日本がパリ講和会議で人種差別廃止を掲げた時に、卑怯な手法で破棄したのは米国なんですからね。人種差別をしていたからこそアジアやアフリカを植民地にし、その国の人たちを人間扱いしなかったのですからね。

そんな国の人が90年も前から人種差別廃止を訴えていた日本に、人権問題を語るなど笑止であります。人権国家ってどこの国の事?今頃、日本の真似して人権、人権ってw..

朝鮮戦争で多くの若者を殺して、ベトナム戦争ででも多くの若者を殺してしまったのが米国。朝鮮戦争で辛うじてイーブンに持ち込めたのは、日本に育てられた金錫源という優秀な韓国人がいたから。ただそれだけの事ですね。

この人がいなかったら、朝鮮戦争にアメリカ軍も参戦してませんし、韓国初代大統領の李承晩は、とうに金日成+ソ連軍につぶされ、韓国という国自体がありませんでしたでしょうね。苗字が金さんだから、満州族出身なのでしょう。

日本陸軍士官学校卒の朴正煕がしゃしゃりでてまでベトナム戦争に参加させてもらったけれど、もう金錫源はいなかったから、負けたのでした。
http://pink.ap.teacup.com/minami24/8658.html
 

危険なミッチー

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月12日(金)19時28分12秒
返信・引用
  https://twitter.com/normalYANKEE36/status/951452066441908224野間が、しばき隊がCRACだと言っている。https://twitter.com/onoderamasaru/status/951253338682634241九条の会も彼らの別の姿。こんなところと佐伯さんは関係を持っているわけで、恐ろしい話です。https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=BweV2YcJIPo

https://twitter.com/misoken57/status/951410133124329472有田芳生さんはしばき隊の野間易通さんとどれくらい親しいのですか?

https://twitter.com/onmyouji5018/status/951483630009724928野間はわれわれの代表だと言っています。

皇后陛下は来年、皇太后陛下におなりになる。もし今上天皇陛下が御崩御なされた場合、香淳皇后の様な発言力を持つ皇太后陛下が誕生する可能性がある訳だ。宮内庁は今後、皇后陛下の反日左翼の交友関係や九条の会等の会合への参加をおやめ頂くよう、陛下に然るべき手順で御進言すべきである。

香淳皇太后は、昭和天皇存命時代に美智子妃に冷たかったのでは?それで、美智子皇后が相当冷たくあしらったのでは?どっちもどっちだから、どちらが悪いとも言えませんが,皇太后が今上陛下が政治的な発言などされたのかな?

以下ウィキペディア万能辞典から転載。http://pink.ap.teacup.com/minami24/9966.html

後藤新平がそもそも皇太子(現陛下)を朝鮮人の暴動から守る為に小沢佐重喜という出所不明(たぶん工作員)の朝鮮人を利用したのでしょうが?そのために日本人の多くが殺害され、朝鮮人に背の利されたのが先の関東大震災下での悲劇です。実に腹立たしい。

>後藤新平の女婿鶴見祐輔の長女である社会学者の鶴見和子。鶴見和子本人も生前、今上天皇と美智子皇后への深い尊敬の念を語っていた。美智子皇后はその後も、鶴見和子を偲ぶ「山百合忌」に出席している。鶴見俊輔によれば、「美智子皇后は姉の和子に対して、彼女の学友だった女官を通して『宮中まで来てほしい』とお呼びになったことがありました。そのとき、『あなたがこのあいだの講演で慰安婦の問題を取り上げてくださって、とてもありがたかった』とおっしゃった。<

その女官(^^;

美智子皇后は政治的な行動が多く如何なものですかね、何号か知りませんが、国民は知っているでしょう。特に若い人は。愚かな皇室、愚かな宮内庁、愚かな外務省大鳳会、愚かな創価学会。

ばらすぞ、ほんとのこと、な~んてなw

http://pink.ap.teacup.com/minami24/9715.html宮中某重大事件というのは、裕仁殿下のお妃に内定していた久邇宮良子女王(後の香淳皇后)について、家系に色盲の遺伝があるとして、元老・山縣有朋らが女王及び同宮家に婚約辞退を迫った事件。

これは長州が敗れました。安土桃山時代から江戸時代前期にかけての大名で、豊臣政権五大老の一人であり、関ヶ原の戦いでは西軍の総大将として擁立された毛利 輝元が長州藩の藩祖。関ケ原の戦いでは西軍の将であり、長州藩領内の蔵元仲間三郎有稔(ありとし)の子として生まれた山縣有朋は、伊藤博文と並び、明治維新期に低い出自から栄達を遂げた代表的人物なのだとか。

皇室の方々もDNA判定されるのが国民への義務というものではありませんかね(^^;
京にいたとき10万石しかなかったものが何故あのように膨らんだのか?
 

吉田の意味

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月12日(金)07時46分39秒
返信・引用
  慰安婦強制連行捏造小説を書いた吉田清治。朝日新聞のお抱えライターでした。清治は筆名で、本名は吉田雄兎、別名は東司、栄司、とされています。自称した出身校の卒業時の名簿(卒業名簿)では当該人物は死亡とされていたそうです。

吉田雄兎氏は二度死んだわけですか。勝手に他人になりすまして日本人を装っていたのですかね。幽霊なのに足が出て、足がついたのですか。

このように、いくつもの名前を使い分けるのが朝鮮人の特徴ですね。国会議員の中にまでおられます。

インチキ国連人権委員会とやらが、人種差別だと騒いでいる、ヘイトスピーチだと捏造しているのは、この犯罪の温床になっている南北朝鮮人による「通名」使用の廃止を訴えるデモなのに、なにゆえ人種差別になるのやら。
「吉田清治は、職歴の詐称を行っていることが明らかとなっている。 新聞では1983年段階で70歳と報道されている。調べによれば、吉田の生年月日は1913年10月15日である。また、本人の著作では本籍地山口県としていたが、実際には福岡県芦屋町西浜であるという。門司市立商業学校(現・福岡県立門司大翔館高等学校)の卒業生名簿に「吉田雄兎」の名があり、それによれば、1931年同校を卒業したことになるが、卒業生名簿には「死亡」と記されている。

吉田の自著では、東京の大学を出て、1937年に満州国地籍整理局に就職したことが記されている。地籍整理局への就職については裏付けがとれているが、学歴については朝日新聞が法政大学卒業と報じ、1990年の『著作権台帳』にも同大卒とあるが、吉田自身、秦郁彦に対しては同大中退と述べ、1996年3月27日、勤労しつつ法政大学専門部法科に在籍したことを秦に対して説明している。しかし実際には、法政大学の在籍記録には吉田の名は掲載されていない」

本人も自分がどこの誰なのか判らなくなっていたのではなかろうか?

更に慰安婦狩り小説の著者・吉田清治は、共産党から選挙に出馬し、赤旗で執拗に日本批判をしていた人物らしい。しかも、週刊誌の取材で慰安婦狩りは創作と答えているのです。日本共産党と朝日新聞によって、吉田の創作があたかも史実であるかのように広められたのでした。

日本共産党員のように、大ウソつきのヨシフ・スターリンの共産主義に洗脳された人々が行った結果が、グレンデール市の北朝鮮製金ぴか少女像。http://pink.ap.teacup.com/minami24/8049.html#readmore
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月11日(木)18時48分53秒
返信・引用
  大東亜戦争下の慰安婦の人は、戦争の被害者でも人権の被害者でもありません。高給取りの商売人です。人権などという概念は、大東亜戦争後確立したものですしね。

慰安婦の人の中には、自由意思による志願ではなく、親に売られた人がいたようですが、それもその家庭にとっては救済者であって、家族は感謝しているはず。彼女たちは英雄なのです。だから銅像を作って讃えているだけだという事。

韓国の最高裁も1966年に慰安婦は売春婦だったとする判決を出しています。

米連邦最高裁判所は中国や韓国 の女性計十五人が日本政府を相手どって米国内で起こしていた損害賠償請求などの集団訴訟に対し、2006年2月21日、解決済みであると却下の判決を下してる。この判決は米国内でのこの案件に関する司法の最終判断となっているこの判決は米国内でのこの案件に関する司法の最終判断となった。

もう慰安婦問題に関して日本側に賠償や謝罪を求める訴えは米国内では起こせないことを意味する点でその意義は大きい。アメリカほど戦時中の日本に関してデータを多く持っている国は無い。そのアメリカが却下したという事実は重い。http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/555be4b199ce6c09b7d212fd86c6d236日韓基本条約で軍票未払金についてが、韓国政府が支払うという事でまとめて支払ったけれど朴正煕は、慰安婦の人には払わなかったし、90年代に日本がアジア女性平和基金をつくって慰安婦たちに支給したお金も国庫に入れたらしい。今回はアメリカが入っていたから8割の女性には渡ったらしい
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月11日(木)12時42分55秒
返信・引用
 


http://www.kanekashi.com/blog/wp-content/uploads/2017/12/2809b6114be63c540baa47c04ab774d0.png

英国は、日本国憲法やアメリカ合衆国憲法のような成文憲法典を有さないのみならず、そもそも英国には、国家権力を一般的・包括的に把握する機能を有する「国家」という概念が存在致しません。その代わりに王(King)・女王(Queen)ないし国王(the Crown)という概念が便利なシンボルとして機能してきたそうです。

英国からの移民で出来た米国が、天皇をシンボル、国民の象徴としたのはここに真似ただけかもしれません。

どう表現しようと、日本国の天皇が選挙によって選ばれるようなものではない事と、DNAの継承を重要事項にしている事、つまりは日本民族の継承に重きを置いている事が窺えます。よって、創価学会が期待するような女系天皇の誕生には、今のところなりません。
 

和服の復活

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月11日(木)12時27分45秒
返信・引用
  東レいわく「自ら招いた着物業界のこれまでの衰退の歴史と誤った戦略」
http://www.tbr.co.jp/pdf/trend/tre_113_02.pdf

https://twitter.com/alpaka/status/950619815932149760
 

カルト宗教

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月11日(木)12時08分8秒
返信・引用 編集済
  今では無用の長物とまで揶揄される東京地検特捜部の前身は、隠匿退蔵物資事件捜査部だそうです。1947年(昭和22年)の「隠退蔵物資事件」 を契機に検察庁内にできたらしい。

隠匿退蔵物資事件捜査部は、戦後隠された旧日本軍の軍需物資をGHQ(米国)が収奪するために作られた組織であるから、東京地検特捜部とは日本の検察が独自に作ったものではないのであり、≪創価学会、いや、「池田教」が、この日本という国家を乗っ取ろうとしていることが、見過ごせないんだよ。日蓮正宗という宗教を利用して、人集めて、会員にして、その学会員から莫大なカネを上納させて、・・・。

公明党を作って政治に入り込んだり、創価大作って、"優秀な人材"を官僚にしたり、法曹界を牛耳るために人を送り込んだりしちゃいかんだろう。外務省には、池田にノーベル賞を取らせるためだけに働く、学会員があるらしいじゃないか。法務省にも、池田を守るための組織ってものがあるんだろう。

・・・どんな宗教を信じるかは勝手だ。しかし、その宗教のために国会や官僚組織に入り込むというのは、筋が違うんじゃねえか。
・・・宗教の理屈を国に持ち込む、さらにそれを牛耳ろうとするのは少なくとも自由主義国じゃ許されることじゃねえだろ。・・・≫

後藤という人は40年も獄中暮らしだとか。そういう人生はどうなのだろう?選べなかったという事でしょうか。
https://www.youtube.com/watch?v=r018vzXzrFk

あの宗教団体が支持母体の政党から出た議員だった人もおかしい亡くなられ方でした。まだ健在で「一・一ライン」が救ったという事ですか、もしかして。

米国の泥棒行為に加担する「米国の出先機関」であったとかなかったとか。自民党前身の日本自由党結党資金ももともと、そういう資金なのだし、戦時中うまいこと言って国民から巻き上げたダイヤモンドとかプラチナだとは誰が隠蔽してしまったやら。天皇陛下に献上するとかなんとか言っていた人もいたけれど、天皇が断ったとか。

日蓮宗を破門されて立ち上げた pic.twitter.com/EwhJdmE8ct日蓮正宗。日蓮正宗を破門され立ち上げたのが「創価学会」、ここはカルト宗教だというのが世界の認識です。http://pink.ap.teacup.com/minami24/7823.html創価学会と言うのは日蓮正宗(日蓮宗に非ず)を破門された信徒が開祖した新興宗教ですよね。破門理由は、御仏の教えに背き金儲けに走った、でしたっけ。ならば、宗教法人認定ではなく、経済団体が正しい認識でありましょうに

日蓮正宗を破門された信徒が開祖したという新興宗教創価学会が、日本古来からの土着宗教である神道への参拝に、立場もわきまえずに口を出すという不遜。慎まれたい(憮然)。

公明党は法華さんの太鼓を叩くヒトラーユーゲントだ
1951年(昭和26年)4月20日創刊の聖教新聞は、聖教新聞社が発行する新宗教団体・創価学会の日刊機関紙らしい。新聞社ったって名ばかりで、言いたいことだけ主張しているだけのただの新興宗教なので、新聞の印刷機能などありません。毎日新聞社の印刷部門に委託しています。

タイトルは秘書(当時)の早坂茂三よる、田中角栄公明党についての語録。池田大作はしなやかな鋼だ。煮ても焼いても食えないともおっしゃったようです。なるほど、そういう人なのね。他の人の池田大作主観。

「池田氏のように、絶対的権力者の雰囲気をにじみ出させた人物と会ったことはありませんでした。」ポーリー・トインビー(アーノルド・J・トインビーの孫娘)

「一言で表現すれば、『悪しき天才、巨大な俗物』。」『週刊文春』 平成11年3月25日号において石原慎太郎。

「国のためではなく自分の私利私欲のため政治や警察を動かし、用がなくなれば切り捨てる。それが(池田や創価学会)の本質だろう」(後藤組組長・後藤忠政)

「絶対的な権力を持っているよう他人へ見せかけるだけで強きものには諂い、弱きものには傲慢な態度で臨む小悪党」だと批判。ニコラエ・チャウシェスク:Jurnalul National(ルーマニア国営新聞)

「チャウセスク」といえば、北京では何故か「チャウセスク」を畏れていて、「チャウセスク」と微博(中国版ツイッター)で書くと、逮捕されるらしいと聞きましたが池田大作批判に関係します?

http://pink.ap.teacup.com/minami24/8568.html池田大作氏在日朝鮮帰化人説はどうも、朝鮮半島での布教の為に造られた嘘っぽいです。東京都知事の舛添要一氏の「私は日本の文化をマスターした朝鮮人だ」という過激テレビでの捏造発言も池田氏に倣ったものかもしれません。国籍をおもちゃにする愚挙ですね、どちらのお方も。

 

『日本と世論の両方を敵に回した』と韓国人が”合意対策”に絶望中。慰安婦の中にも諦めの声が

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月10日(水)23時33分47秒
返信・引用
  安婦宗教の聖人に元慰安婦を選定するのは、韓国の宗教問題なので勝手にすればよし。
韓国政府が9日に発表した、慰安婦問題をめぐる2015年の韓日合意後続対策について、外交部(省に相当)内でも「どっちつかずの取り繕い策」という声が上がっている。

外交部長官直属のタスクフォース(TF=作業部会)調査を通じて「慰安婦合意は問題だらけ」との烙印(らくいん)を押したものの、結局は世論と韓日関係の板挟みになり、「合意は認められないが、再交渉の要求もしない」という矛盾した対策を打ち出すしかなかったということだ。

外交部の康京和(カン・ギョンファ)長官が同日、事前に用意してき発表文を読んだだけで、質問に一切答えないまま会見の場を去ったのも、こうした政府の苦しい立場を現しているようだった。

■「日本10億円とは別に政府が10億円を充当」

康京和長官は同日、「日本政府が拠出した『和解・癒しの財団』の基金10億円は韓国政府の予算で充当し、この基金の今後の処理方法については日本政府と協議するようにしたい。和解・癒やし財団の今後の運営については、該当部処(省庁)で慰安婦被害者・関連団体・国民の意見を広く取り入れて後続措置を用意するだろう」と述べた。

慰安婦被害者支援団体などではこれまで、「和解・癒やし財団は解散させ、10億円は日本政府に返すべきだ」と主張してきた。しかし、一方的な「10億円返還」は合意破棄と見なされる可能性があるため、韓国政府が別個に同じ額の「政府充当金」を用意し、国民感情から来る拒否感を鎮めようという代案を打ち出したものだ。

だが、「合意履行事項の1つである拠出金10億円に関して日本と再び協議するのは事実上の『再交渉』だ」という指摘もある。

日本政府が拠出した10億円のうち、約40億ウォン(約4億2000万円)は和解・癒やし財団を通じて慰安婦被害者や家族に支給された。合意時の生存者47人のうち36人は1人あたり1億ウォン(約1000万円)、死亡者199人の遺族のうち68人は1人あたり2000万ウォン(約210万円)をそれぞれ受け取ったり、受け取る意向を表明したりした。

韓国政府は、韓国の予算で別途充当する10億円とは別に、財団に残っている60億ウォン(約6億3000万円)には手をつけないとしている。

■「再交渉は要求しない」

韓国政府が「日本政府の拠出金10億円を認めない」というのは、事実上、慰安婦合意を認めないものと解釈できる。しかし、康京和長官は「日本政府に対して再交渉を要求しない」と言った。

また、同長官は「ただし、日本が自ら国際的・普遍的基準に基づいて真実をありのままに認め、被害者の名誉・尊厳回復と心の傷を癒す努力を続けることに期待する」とも述べた。 その上で、「慰安婦被害者の皆さんが一様に望んでいるのは、自発的な真の謝罪だ」という言葉で「追加措置の内容」も示唆した。

15年の韓日合意に「最終的かつ不可逆的解決」という文言があったため、こうした「情緒的追加措置」の要求も日本側は合意の変更として受け止める可能性がある。

政府の処理方針があいまいなのは、まず生存している慰安婦被害者の意見が分かれているためだと思われる。外交部は同日、「康京和長官は政府措置を発表する前、生存被害者31人のうち意思疎通が可能な23人に会った」と述べた。これは「被害者中心主義」を強調し続けてきたことに基づく措置だという。

外交部によると、「韓国挺身隊問題対策協議会」(挺対協)などの支援団体に所属していない生存被害者の中には「破棄・再交渉ではなく、不十分ではあるが15年の合意で収めよう」「日本からもっと受け取ろうとすることで両国関係がこじれてしまってはいけない」という人もいたとのことだ。

2018/01/10 09:25/朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/10/2018011000738.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/10/2018011000738_2.html

こんな状態で平昌に来いという
会食では独島エビが出、会見では慰安婦が突然現れて涙の抗議をするだろうことは目に見えている
さらに、暴漢が乱入して、安倍ちんを殺すまで周囲の警護は止めない
挙げ句の果てに、大変遺憾であるが、民間人がしたことだから政府は責任持てないと釈明
飛んで火に入る夏の虫の筋道が丸見え

結局、日本との関係も悪化 ムンムンの支持率も低下
そして、南北会談でアメリカも怒らせそうです。
本当に馬鹿が権力を持つと周りを巻き込んで盛大に自滅します。
あちらさんの大統領は日本の民主党のように、
できもしない事を公約に掲げて当選したからこうなる
バカ丸出しというか朝鮮人らしいというか
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50507068.html
しかし、その慰安婦のことは、合意で最終的に解決して後戻りできないと決着したので、日本はもう関係ない。
合意による韓国側の履行事項を早く仕上げてくれ、と言うのみ。
慰安婦宗教のことで日本に何か言ってきても、日本は関係ないので何の交渉もしない。
韓国の新聞も、おかしなことを書くな。
それだけだ。
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月10日(水)11時11分23秒
返信・引用
  pic.twitter.com/erJzqlOKRY

* 貴族院議員(子爵・旧羽林家の梅渓家)梅渓通虎の三女として東京都に生まれる。
* 今上天皇の再従妹に当たる。久邇宮朝彦親王は曽祖父。久邇宮邦彦王は大叔父。母が香淳皇后と従姉妹同士。池田動物園園長で今上天皇の姉、池田厚子の夫池田隆政も再従妹である。
* 学習院初等科・学習院女子中等科・学習院女子高等科を経て学習院大学文学部国文学科に入学。1961年に大学を中退した後、1963年池坊の家元・池坊専永と結婚する。
 

「史上最低の大統領・親日家グラント」が米国で大評判

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 9日(火)11時01分8秒
返信・引用
  作者はミュージカル「ハミルトン」の原作者

 年末から年始にかけて米国内で売れに売れている本がある。米大統領経験者として初めて日本を訪問したこともあるユリシーズ・グラント第18代米大統領の一生を描いた「Grant」である。965ページの超大作だ。
 著者はロン・チャーナウ氏。大ヒットのブロードウェー・ミュージカル「ハミルトン」(アレキサンダー・ハミルトン第1代財務長官の物語)の原作者。
 これまでにもジョージ・ワシントン初代大統領をはじめモルガン財閥の創始者ジュニアス・モルガンやジョン・D・ロックフィラーの伝記を書いている。2010年にはワシントンの伝記でピューリッツアー賞を受賞している。
 歴史上の人物を徹底的に調べ上げ、新たな視点から人物像を絶妙の筆致で描き出す伝記は多くの読者を引きつけてきた。日本で言うと、さしずめ司馬遼太郎のような作家だ。
 目下各紙ベストセラーのランキングではトップの座を占めている。

「書けば売れるチャーナウ」は「米国の司馬遼太郎」


© Japan Business Press Co., Ltd. 提供 Grant by Ron Chernow Penguin Press; First Edition edition (October…
 売れる理由は、まず第1にチャーナウ氏の新作だということ。今や彼が書けば読者は飛びつくのだ。これまで手がけてきた本はすべてベストセラーになっている。
 第2の理由は、グラント氏が、どこか、就任1年を迎えようとしているドナルド・トランプ大統領によく似ているからという声を聞いた。
 読書家の中学校英語教師、ボブ・ローリンさん(42)。ロサンゼルス在住の公立中学校で歴史を教える白人教師はこう筆者に語っている。
 「毎日テレビや新聞で連日報道されるトランプの妄言に皆あきれ返っているんですよ。待てよ、俺たちの大統領の中にこんなひどいのがいたかな、と思う」
 「これまで大統領と言えば、みなジョージ・ワシントン初代大統領とか、エイブラハム・リンカーン第17代、ジョン・F・ケネディ第35代大統領を思い浮かべる。何冊もの伝記も出ているし、米一般国民は彼らについては何となく分かる」
 そんな中、史上最悪の大統領の1人といったイメージのあるユリシーズ・グラント第18代大統領の本が出た。読んでみようじゃないか、っていう感じなんですね」
 「どれほどひどかったのか。トランプと比較したらと、興味が湧いてくるんです」
 確かにトランプ政権発足後、米経済は順調に推移している。経営者出身の大統領が何をやり出すかという期待感もある。年末やっと議会を通過成立した税制改正が追い風となるとの見方も出ている。
 一部に熱狂的な白人支持者がいる一方で、米国民の60%近くの人たちはトランプ氏に落第点をつけている。
 支持率は就任以降、4割を超えるか超えないか。2017年12月28日現在の各種世論調査機関の平均支持率は39.8%、不支持率は55.8%。
 政策もさることながら、むしろトランプ氏の人品骨柄と言うか、言動に皆、辟易しているのだ。

南北戦争の「英雄」必ずしも大統領には適さず

 オハイオ州の製皮業者の息子として生まれたグラント氏は陸軍士官学校を卒業し、南北戦争では武勲を重ね、英雄となる。その後、北軍勝利の英雄として絶大なる人気を浴び、推されて大統領になってみたもののだった。政治経験はゼロ。
 閣僚人事ではウォール街の金融業界の大物や陸軍時代の旧友などを集めた。この「仲良し内閣」が政治音痴の「将軍大統領」の足を引っ張る。閣僚や補佐官たちが次々とスキャンダルを起こし、汚職を繰り返す。
 グラント大統領自身は、リンカーン大統領による奴隷解放宣言(1863年)以降の「リコンストラクション期」(南北戦争後の再建期)における諸問題の解決に奔走する。
 しかし北部と南部諸州との「しこり」解消や黒人の法的地位の確立などまったくうまくいかなった。さらに原住民(アメリカインディアン)の保留地政策を推進するが、強引な囲い込み策が裏目に出る。
 当時の国内分裂の状況は、トランプ政権下の米国の現状にそっくりなのだ。「仲良し内閣」内のスキャンダル騒動もロシアゲート疑惑に振りまわれるトランプ政権によく似ている。

明治天皇に「民主主義とは何たるか」をご進講

 ところがこのグラント氏は、大統領を辞めてから外交面で大活躍するのだ。
 特に日本との関係では、グラント氏は1879年、米大統領経験者として初めて訪日した歴史上の人物として知られている。
 滞在中は、当時26歳だった明治天皇に会い、訪日前に訪問した欧州情勢にはじまり、諸外国からの借款問題、対日不平等条約、教育や招聘外国人教師の問題に至るまで進講したとされている。
 これに対し、明治天皇はグラント氏に「発言を多とする。よく検討させてもらう」と感謝の意を表したとも言われている。
("Remembering Ulysses S. Grant's visit Japan," Hiroshi Chida, Stars and  Stripes, 4/8/2004)(参照=https://www.stripes.com/travel/remembering-ulysses-s-grant-s-visit-to-japan-1.22915
 本書は、このグラント氏の訪日について詳しく記述している。
 大統領を引退したグラントはリチャード・トンプソン海軍長官から地中海からスエズ運河を経てインド、中国、日本を訪れる政府所有の汽船に乗って世界旅行をしないかとの誘いを受ける。1877年5月から1879年9月までの2年間の旅だった。
 友好親善と通商促進を目的した米代表団の団長に『武勲のある前大統領』を据えることで米国の「威厳」を示そうとしたわけだ。ある意味では失意のうちにホワイトハウスを去った前大統領の名誉挽回を狙ったとも言える。
 それをグラント氏は快諾したのだ。2年にわたる外遊で最後の訪問先日本を訪れる前に清国を訪れ、恭親王と会う。
 親王は当時日本との間で外交論争になっていた琉球(沖縄)帰属問題*1でグラント氏に調停役を依頼する。グラント氏はその要請を受けて、伊藤博文内務卿(当時)ら政府高官とこの問題でついて協議。日本側から日清交渉合意を取りつけた。
*1=清国は琉球の帰属を主張、グランド氏の調停で日本は中国国内での欧米並み通商権を認めさせることを条件に宮古・八重山を清国に引き渡す「分島・増約案」で合意。日本は1895年、日清戦争で勝利したため琉球問題はあいまいなまま日本に帰属。

日本は前大統領を礼砲21発で元首級待遇

 「グラント前大統領を乗せた『リッチモンド』が長崎に到着したのは1879年6月21日(9月3日に離日)だった。
 日本政府は礼砲21発*2で同氏に最大級の敬意を表した。天皇の特使が出迎えに出た。その夜は由緒ある寺で歓迎の宴が開かれた55品のコースが出された。
 グラント氏は近くの公園にベンガル産菩提樹を植えた。その横に建てられる石碑に刻まれる銘文にこう記した。
 『この樹木が立派に育ち、未来永劫、生き続けること、そして日本国の末永い繁栄と成長を象徴することを心より望む』
 グラント氏は米国を発って約半年の外遊で多くの諸国を訪れたが、ことのほか日本が気に入ったようだった。彼はそこに美しさ、調和、洗練さの典型を見出したのだ」
 「自然の美しさとともに日本人の優しさと清潔さに魅了されたのだ。それは世界中で最高のものだった。視察した学校での水準の高い、規律正しい授業。それらが東アジアで最も優れた人々を創り出していることを実感したのだった」
*2=礼砲21発は、当該国の国旗および元首(天皇、国王、大統領など)に対して行われる最大級の歓迎を意味する。

病床のグラント氏に駐米大使を4回も遣わせた明治天皇

 米国内では「最低の大統領」といったイメージの強いグラント氏だが、日本では「米歴代大統領としては最も尊敬された人物」だった。特に明治天皇がグラント氏に抱く尊敬の念、親近感は絶大だった。
 半年にわたる外遊から6年後の1885年、グラント氏は病に倒れた。その知らせは聞いた明治天皇は直ちに駐米大使を見舞いに遣わした。その年、グラント氏は他界する。駐米大使はその間、明治天皇の命を受け4回もお見舞いに行っている。
 1929年、グラント氏の訪問50周年を記念して上野公園内に石碑が建立された。35年には同氏の没後50周年の式典がそこで催された。47年以降、毎年、同氏の命日には追悼式が行われている。
(参考=https://wiki.samurai-archives.com/index.php?title=Ulysses_S._Grant
 大統領を辞めた後のグラント氏の「外交手腕」は日本でも今も生き続けている。
 明治天皇との「絆」のなせる業なのだろうが、米国内で一般向けに評価されるのはおそらくチャーナウ氏の手による本書が初めてではないだろうか。
 2018年も厳しい政権運営が迫られているトランプ大統領。安倍晋三首相は積極的なアプローチで「ドナルド・シンゾー」関係を築き上げ、トランプ大統領はにわかに「親日大統領」になったわけだが、米国内ではそのことを評価する声はあまり聞かない。
 それよりも「トランプと親しい国はイスラエルと日本だけ」(国務省担当の主要紙記者)と皮肉を言う者もいるくらいだ。
 さて、そのトランプ大統領は、これから10年後、50年後、米国ではどのような評価を受けるのだろうか。そして日本ではどのような大統領として歴史に刻まれるのだろうか。https://www.msn.com/ja-jp/news/world/「史上最低の大統領・親日家グラント」が米国で大評判/ar-BBI8gaE?ocid=spartandhp#page=2
 

China属国のカナダはテロ支援国家

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 7日(日)11時19分29秒
返信・引用
 

カナダはフランス系の首相でしたっけ。ケベック州は公用語はがフランス語だったような。が要するに北アメリカ大陸は欧州の植民地から出発したという理解でO.K.?

確かね「ファイブ・アイズ」のスパイメンバーでしたっけ、カナダって。米国がスパイをしないよう互いに協定を結んだ英国やオーストラリア、カナダ、ニュージーランドに提供されていたのがhttp://pink.ap.teacup.com/minami24/8846.html「ファイブ・アイズ」。

長州ファイブの二番煎じか?

アメリカっちゅうのも一人ではなーんにもできない情けない植民地根性で、よく大きな顔ができることだわ。
 

池田の娘?

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 7日(日)00時34分37秒
返信・引用
  宮内庁は6日、皇太子ご夫妻の長女愛子さま(16)がスキー合宿のため滞在していた長野・奥志賀高原のホテルで、インフルエンザを発症されたと発表した。
同庁によると、学習院女子高等科1年の愛子さまは8日まで冬休みで、4日に奥志賀高原のホテルに到着した。同日午後にインフルエンザを発症したが、東宮侍医の治療で熱が下がり、6日に北陸新幹線で帰京したという。 (了)

ご一家が奥志賀へスキーに出発する日、「税金泥棒! 仮病・さぼりの税金泥棒! 皇室から出て行け!」と東京駅で罵声を浴びたそうな。以前は事情が事情(北米課からイラクに赴任し殺害された人がいた)だけに同情していたけれど、どうも素行がよろしくないようで、こういう言葉を浴びせた人も事実を知っていたのかもしれないと思う昨今。

「ホテル グランフェニックス奥志賀」での宿泊をアレンジしたのは一体誰なのでしょうかね。正気の沙汰ではない。盗聴?当然あったと思われます。

社 名
株式会社フェニックス
創 業
1952年(昭和27年)10月1日
設 立
2004年(平成16年)12月1日
業 種
スポーツファッション、スポーツウェアの企画製造販売
役 員

代表取締役 孫 建軍
取締役 陳 義紅
取締役 秦 大中
監査役 趙 世禹
本社所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿二丁目5番12号 FORECAST新宿AVENUE
TEL:03-6833-3400(代表)

愛子2か、愛子3か、どの愛子さんか分かりませんが、相変わらず支那人経営のホテルになど泊まって盗聴され放題なのですね、この親子は。
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 6日(土)19時32分28秒
返信・引用
  あの戦争検証するともっとひどいぞ
実際に軍同士で戦ったのは
人民解放軍VS米軍中心の連合国軍で
その間、北や南の半島の軍は武器を持たない市民に対して
「お前、帝国主義者だろ」「お前、共産主義者だろ」
って身内で一般市民に対して
虐殺強姦略奪を繰り返してただけ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/06/2018010600450.html

 警察が、朴槿恵(パク・クネ)前大統領の弾劾に反対する「太極旗デモ」に支援金を送った市民を捜査対象にしていたことが5日、確認された。支援金を送った市民2万人の金融口座を照会していたものだ。銀行が最近、取引内訳照会があったことを通知したことから、これを知った人々は不安に陥っている。太極旗デモを支援していたことが分かると、会社などで不利益を被るのではないかと懸念しているためだ。

 「大統領弾劾棄却のための国民総決起運動本部」(弾棄国)は2016年11月から「太極旗デモ」を開くと同時に、市民を対象に支援金を募った。団体がメンバーを対象に支援金を募るのは問題ないが、一般から支援金を募るためには政府の事前許可を受けなければならない。弾棄国はそうした手続きを踏んでいなかった。現行の寄付金品法は1000万ウォン(約100万円)以上の募金活動をする前に「寄付金品募集および使用計画書」を作成し、行政安全部(省に相当)長官や地方自治団体の首長に申告しなければならない。弾棄国のメンバーではない一般市民がこの団体に寄付をすれば問題になる可能性があるということだ。

 「正義市民行動」のチョン・ヨンモ代表は昨年6月、「チョン・グァンヨン広報担当ら弾棄国執行部5人は2016年11月から17年2月まで太極旗デモ現場での募金や広告などを通じて40億3000万ウォン(約4億3000万円)を違法に募った」として、5人を警察に告発した。チョン広報担当ら4人は昨年11月、25億5000万ウォン(約2億7100万円)を違法に募り、この一部をセヌリ党創党資金など違法な政治資金に使ったとして立件され、現在、一審で裁判を受けている。

 問題は、少額の寄付で自身の政治的意向を表明した一般市民までが捜査対象になっていることだ。各銀行が昨年末、口座照会があったことを当事者に通知したことから、こうした事実が明らかになった。捜査機関が金融口座を照会すると、金融会社は後にこの事実を当事者に通知しなければならない。チョン広報担当らの捜査は昨年11月に終わったが、寄付者の金融口座が照会されていたことは最近分かったため、インターネット上に銀行から受け取った通知書を掲載して無念さを訴える書き込みが増えている。寄付者が処罰されるわけではないが、不安を感じているのだ。10万ウォン(約1万円)ずつ2回寄付したというクォンさんは「朴槿恵前大統領の弾劾に反対しただけでも『積弊(過去の政権の弊害)』の烙印(らくいん)を押される状況なのに、弾棄国の寄付者リストに私の名前が載っているなんて不安になる」と話した。5万ウォン(約5000円)寄付したキムさんは「違法募金を調査するというなら、金を集めた人の通帳だけ調べればいいのに、なぜ金を出した人の情報まで調べるのか。3万ウォン(約3000円)や5万ウォン寄付した人の個人情報まで調べるなんて理解に苦しむ」と言った。

 捜査をしたソウル地方警察庁知能犯罪捜査隊にはこのところ、「なぜ私が捜査対象になるんだ」と抗議する市民の電話が相次いでいる。先月銀行から取引履歴の照会通知書を受け取ったイさんは「電話に出た警察官は『最近こういう抗議が多い。入金者は捜査対象でないから心配しなくても大丈夫だ』と言った。抗議の電話が多いのは、それだけ警察の捜査方式に問題があったということではないだろうか」と語った。警察は「支援者が弾棄国メンバーなのか一般市民なのか確認するため個人情報を調べたのは確かだが、メンバーかどうかを把握するのが目的で、捜査対象として一般市民を調べたわけではない。すべての金融取引履歴を見たのではなく、支援金送金部分と氏名・住民登録番号・住所などだけを確認した。事件終結後、関連内容は警察に残っていないし、支援者の名前が書かれた『リスト』も保管していない」と述べた。

 警察がこのように説明しているのにもかかわらず、当事者は不安を隠せずにいる。特に、公務員などの懸念が強い。現政権で人事上の不利益を被る可能性があると考えているのだ。ある公立小学校教諭は「政府はその気になりさえすれば太極旗デモ支援者リストをいくらでも見ることができるのでは。こうした(寄付した)事実が分かれば、昇進できないかもしれない」と不安を口にした。

 一般市民を対象とした募金活動は、朴槿恵前大統領の弾劾を支持していた「ろうそくデモ」でもあった。しかし、これを告発した人がいないため、「ろうそくデモ」募金関連捜査は進められていない。太極旗デモに支援金を出した市民は、警察が確保したリストが別の用途に使用されるのではと心配している。太極旗デモに支援金を出したある市民は「ろうそくデモに金を出した人は、そうした事実が明らかになっても不利益を被る心配がないだろう。だが、政権が変わったため、私たちは事情が違う」と言った。

慰安婦合意を履行するハメに陥った時に
文政権に批判が行かないように
「こんな不面目な合意をしたパク

クネとその支持者が悪い」
に話をすり替えるための伏線だろ左翼の考える民主主義では人民の敵は死ぬしかない
レーニンが反抗する農民を第一次大戦で残った毒ガスで殺していたという証拠が最近見つかった
共産主義圏の国で粛清された数は第二次大戦の戦死者より多い

進:想像がつくわけ、ないじゃないですか。10年前は政治家になっていないですよ。あの頃は世襲批判でクソミソでしたよ。その時の経験が、今みたいな発言につながるんですよ。良い時に祭り上げられる時の映像は、将来叩き落される時に使われるんです。それを痛感したのが、10年前でした。だから、一喜一憂はしなくなりますよ。よく報じてもらえる時は、叩きつぶされる時のスタートだなと思っています。

――そんなにマスメディアを挑発し続けて、いつか仕返しされるという恐れはないですか。
進:メディアにかかわる人たちは、「メディア自体が権力だ」ということを自覚していない人が多いと思います。よくメディアの役割は権力の監視とチェックだと言うけど、じゃあ、そのメディアそのものは権力じゃないんですか。

メディアってすごい権力ですよ。人を潰せますよ。誤解なく言わせてもらえば、人を殺せますよ。社会的に、政治的に。そのことを自覚していないのか、自覚をしていないふりをしているほうが都合いいからそうしているのか。どちらかはわかりませんけど、メディアって恐ろしい生き物ですよ。

一度、空気が作られたら、嵐が過ぎ去るのを待つしかない。あの空気の作り方はスゴイ。怖いですよ。それに対する恐れがないと政治の世界では生きていけない。だって、できますもん、メディアが「コイツを潰そう」と思ったら。

――小泉さんにはメディアの権力さえも凌駕する国民的な人気があるという自覚はありませんか。
進:人気だって、メディアが作れるし。そういった意味でね、報道にはすごく冷めているんですよ。だって、あれだけ世襲批判で叩かれた後に、ある週刊誌に「世襲こそ革新を生む」という特集(「AERA」 2014年6月2日増大号)があった。それを見た時、椅子から転げ落ちそうになりましたよ。

(略)

「正論」のマシンガントークは、20分ほど続いた。その間、サッカー少年団のママたちから振舞われたアツアツの豚汁を平らげた。最後はひょっこりやってきた小学生に促されるまま、進次郎はグラウンドに戻っていった。

全国紙やテレビ、週刊誌の政治報道をオワコンとみなし、情報源を媒体のブランドより個人の署名で選別、ニュースや新書より古典、あるいは当事者の声を聞くことに時間を費やす。意識高い系ならではの「知の技法」だ。

かと思えば、朝日新聞、日本経済新聞、文藝春秋、東洋経済オンラインという全国紙、経済紙、出版、ネットニュースの各トップブランドで「ポートフォリオ」を組み、編集部からのラブコールを逆手に取る形で頻繁に登場することで、権力者の矛盾を突く報道機関を自由自在な「PR」の道具としてしたたかに駆使していく──。

2017年から顕著になってきた小泉進次郎の「メディア論」は、果たして日本のデモクラシーにとって吉と出るのか、凶と出るのか。言葉巧みに人を取り込む術に長けた彼の言いなりにもならず、批評的距離を保てる「国民的メディア」が存在しなければ、それはチェックできない。無論、新聞・テレビの政治部記者には、その役割は期待できそうにない。








 

おてんとうさまはみている

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 6日(土)14時36分37秒
返信・引用
  地震の巣?また、人工地震ですか(^^;

やくざみたいな国は滅びる運命なのでは?消滅予定国…支那共・ロシア・米国・イスラエル・南北朝鮮。欧州では…ドイツやフランス・イギリスあたり?
 

インチキ連合(UN)の下部組織だから当然インチキ

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 6日(土)09時53分4秒
返信・引用
  http://www.sankei.com/images/news/180103/wor1801030003-p1.jpg
パリの国連教育科学文化機関(ユネスコ)本部前(ロイター)

 【パリ=三井美奈】国連教育科学文化機関(ユネスコ)が「世界の記憶(記憶遺産)」の包括的見直しに向け、「行動計画」を策定することになった。2015年に中国申請の「南京大虐殺文書」が登録された後、ユネスコが政争の場と化しているのを正すためで、ユネスコ筋によると、今年4月、ユネスコ執行委員会に提出される予定。「世界の記憶」がようやく正常化に向けて動き出す。

 新たな行動計画は、世界の記憶の登録審査プロセスをより透明化し、加盟国間の対立を防ぐ仕組みへの道筋を示すもの。世界の記憶として登録された資料のアクセス促進も課題になる。

 「南京大虐殺文書」は資料の信憑(しんぴょう)性や事実認識で疑義が示されたが、非公開審査で登録が決まった。日本政府が登録資料の開示と検証を求めたのに対し、中国側は応じていない。

 行動計画はこうした対立を招く現行制度の改善を視野に入れる。執行委員会(58カ国で構成)はユネスコの運営指針を決める機関で昨年10月、世界の記憶で「政治的緊張の回避」をユネスコ事務局に要求し、改革を求めていた。今年4月の執行委員会ではユネスコ韓国政府代表部の李炳鉉(イ・ビョンヒョン)大使が議長を務め、日本は6つの副議長国の一つ。方針が固まるまで、ユネスコは新規申請を受け付けない。

 世界の記憶は、関係国間で認識が異なる事案が徹底した事実調査や現地視察もなく採用されることがあり、ユネスコが一方的な歴史解釈にお墨付きを与えるとの指摘があった。昨年は日中韓の民間団体などが申請した慰安婦関係資料をめぐり、日本が政治利用になると懸念を表明。結局、審査延期が決まった。

 世界の記憶では昨年10月、係争案件の審査では関係者の対話の場を設ける新制度を2019年に導入することが決まったが、専門家が事実上、登録を決める仕組みは変わらず、「世界遺産をモデルに加盟国が関与する制度にすべき」という声は強い。

 ユネスコでは昨年11月、中国寄りと指摘されたボコバ前事務局長(ブルガリア出身)の後任として、アズレ事務局長(フランス出身)が就任。アズレ氏は「ユネスコの信頼回復」を掲げて改革意欲を示している。ユネスコの政治利用については昨年、米国とイスラエルが「反イスラエル偏向」を理由にユネスコ脱退を表明しており、国際的にも改革圧力が強まっている。
 

通達

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 6日(土)09時28分23秒
返信・引用
  【日韓併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達】
日韓併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達
一、朝鮮人は対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心がけること。
一、朝鮮人には絶対に謝罪してはいけない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。
一、朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い情を移さぬこと。
一、朝鮮人は裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖がある。
一、朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える向きあり、重々注意せよ。
一、朝鮮人は虚言を弄する習癖があるので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。
一、朝鮮人と商取引を行う際には正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。
一、朝鮮人は盗癖があるので金品貴重品は決して管理させてはいけない。
一、朝鮮人には日常的に叱責し決して賞賛せぬこと。
一、朝鮮人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。
一、朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みに思い後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄の官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。
一、朝鮮人とは会見する場合相手方より大人数で臨む事。
一、朝鮮人との争議に際しては弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。権威称号を称する同道者については関係各所への身元照会を徹底すべし。
一、朝鮮人は不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。
一、朝鮮人の差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。
一、朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし。仲間を語らい暴行殺害を企てている場合が大半であるので、 呼出には決して応じてはならない
 

ペリーを「英雄」と考える日本人、「極悪の侵略者」とみなす中国人=中国メディア

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 6日(土)06時33分39秒
返信・引用
   同じ東アジアに位置する日本と中国だが、習慣的な違いや、辿ってきた歴史の違いなどから、1つの事物に対して全く異なる見方をすることがしばしばある。中国メディア・今日頭条は3日、「どうして日本人はペリーを英雄扱いし、記念碑まで立てるのか」とする記事を掲載した。
 記事は、「ペリーは中学、高校の歴史を学んだ人であればみんな知っているだろう。われわれは中国人にとってペリーは極悪人であり、少なくとも彼に対して複雑な感情を抱いていがちだが、残念ながらそれは誤りである。ペリーは日本国内では、ほぼ英雄扱いなのだ」とした。
 そして、1853年にペリー率いる4隻の黒船が日本にやって来て武力を示しながら開国を迫り、不平等条約である「日米和親条約」を締結させたこと、その後、英国、ロシア、オランダなども米国に倣って日本と同様の条約を結んだことを説明。「日本は半植民地、半封建社会という局面に陥ったのである」と解説した。
 そのうえで、「われわれからすればこれは大いなる屈辱であり、記念碑を立てることはおろか、名前を見るだけで吐き気がすることだろう。なぜなら同時期の中国も同じ状況にあったからだ」とし、清朝が第1次アヘン戦争に巻き込まれるまでの過程を紹介。「われわれの頭のなかでは、ペリーはアヘン戦争勃発に関わった英国の外交官チャールズ・エリオットと同じ扱いの人物である」としている。
 一方で、「日本人は横須賀にペリー公園を建設した上で、伊藤博文直筆による記念碑まで作った。そして、毎年開国を記念するペリー祭りが現地で開かれる。これはなぜなのか」と疑問を提起。その理由として、ペリーの来航が日本人の目を覚まさせ、国の門戸を開いて欧米の文明や経験を取り入れる大改革へとつながり、さらには、欧米列強に肩を並べる大国に成長する流れを生んだという考え方が日本人にあるからだと論じた。
 記事は、日本人が「日本に、もしペリーがやって来なかったら、日本は中国のように列強に蹂躙されなかったとしても、さらに100年間は国を閉ざしたかも知れない」と考えているとも伝えた。(編集担当:今関忠馬)
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 5日(金)12時34分28秒
返信・引用
  なんでデモされてるのか口が裂けても言えないNHK
在日犯罪は隠し続けるNHK
明けても暮れても韓国アゲ日本サゲにいそしむNHK
放送法の公平・平等が守れないNHK
今日もせっせと印象操作に励むNHK
局も子会社も外国人と左翼だらけのNHK
国民にバレたらお金貰えなくなるNHK


NHKでは恒常的にヤラセが行われているんですよね。https://twitter.com/CatNewsAgency/status/949084245330354177

NHKは降伏後に樺太でソ連と戦った日本軍を非難しているが、ソ連の北海道領有要求をアメリカが拒否した裏事情が分からない以上、ギリギリの選択だったことは想像に難くなく、戦争を煽ったNHKが犠牲者を盾にして軍だけを悪者にするのは納得できませんね。https://twitter.com/CatNewsAgency/status/897110255959552000

http://pink.ap.teacup.com/applet/minami24/20170820/archive終戦の日のわずか1週間前のモスクワ時間8月8日午後11時、ソ連は佐藤駐ソ大使に対して宣戦布告文を手渡し、その一時間後に攻撃を開始したのです。翌46年4月まで有効であった日本との中立条約を一方的に破棄し、さらにソ連に和平仲介を依頼していた日本政府に対して、宣戦が布告されたのでありました。最初からだます気だったみたいですね。

日ソ不可侵条約を一方的に破り、旧満州にいた日本兵を極寒の地、シベリアに強制連行したソ連は、ソ連称賛主義に洗脳をし、洗脳が済んだものから日本に返してきたのでした。

「お客様は神様です」で一世風靡(?)した三波春夫さんもシベリアに抑留されていたそうですね。

故平岡正明さんによると「このお客様は、プロレタリアートを意味し、マルクス・レーニン主義を体現した表現」(故平岡正明さん。)なのだとか。

http://pink.ap.teacup.com/minami24/9267.htmlエルサレムの中心地には、ユダヤ民族に貢献した人、ユダヤ人に救いの手を差し伸べた人達を顕彰するために「ゴールデンブック(黄金の本)」なるものが展示されているそうです。

この「ゴールデンブック」には二人の日本帝国陸軍軍人、樋口季一郎中将と安江仙弘大佐の名が刻まれています。


 

迎撃ミサイルを日本に売りつけたトランプをプーチンが批判w

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 5日(金)08時29分40秒
返信・引用
  ▼ 軍事オンチ? 「F35とミサイル」は購入決定済みだが…

▼“日の丸兵器”プロジェクトは視界不良に
「日本の首相は今後、ものすごい量の兵器を購入することになる。当然そうすべきだ」。日米首脳会談を終えたトランプ米大統領は11月6日、東京・元赤坂の迎賓館で共同記者会見に臨み、異様な“対日指令”を発した。対日貿易赤字の解決策は自衛隊の大幅拡充なのか。
「サムライの国なのになぜミサイルを迎撃しないのか、理解できない」
 共同通信によれば、トランプ大統領は複数の東南アジア首脳にそう語った(11月5日配信記事)。北朝鮮の弾道ミサイルが日本上空を通過した際、迎撃しなかった日本政府に対する不満を口にしたというのだ。
 この記事を受け、米紙『ニューヨーク・タイムズ』の記者が11月6日の共同記者会見で質(ただ)した。安倍首相に対する質問だったが、トランプ大統領は「心配に及ばない」とばかりに断言した。
「彼は空からミサイルを撃ち落とす。米国製兵器の大量購入が完了したら、彼はいとも簡単にそうする」
 続けて前出の「ものすごい量の兵器を購入」などと言葉をつなぎ、「世界一のステルス戦闘機F35」「いろいろな種類のミサイル」と、買うべき兵器に言及。まるで“死の商人”なのだ。
 元航空自衛隊幹部で評論家の潮匡人(うしおまさと)氏は「事務レベルと十分なすり合わせをした発言とは到底考えられません」と論評する。
 つまり、F35Aは空自の次期主力戦闘機に決定済みどころか、昨年9月には米側から1号機が引き渡されている。北朝鮮の弾道ミサイルを迎撃するミサイルは、空自の地対空誘導弾「PAC3」と海上自衛隊のイージス艦に搭載する迎撃ミサイル「SM3」を配備済みだ。さらにイージス艦の迎撃システムを陸上配備する「イージス・アショア」の導入も事実上決まっている。いずれも米国製兵器だ。
「日本に調達数を増やすよう要求するとか、導入が決まっていない『終末高高度防衛(THAAD)ミサイルを買え』と言うならともかく、すでに導入が決まっているものを挙げ連ねた。技術的な知識に基づかない発言です」(潮氏)
 北朝鮮のミサイルへの対応についても、トランプ大統領は誤解しているという。日本政府は昨年以来、自衛隊に対して「破壊措置命令」を常時発令している。
「日本の領土、領海に着弾すると把握すれば、自衛隊が躊躇(ちゅうちょ)なく破壊することに疑問を挟む余地はありません」(同)
 元外務官僚の宮家邦彦氏は、大統領の発言は「米国の産業基盤や労働者を守るという国内向けメッセージにすぎない」との見方だ。兵器の調達は、軍事上の必要性や予算の制約に基づいて計画を立て、長い時間をかけて実行するものなのだ。
「大統領といえども、その発言で決まるものではありません。ただ、防衛産業は一喜一憂することはあるのでしょう」(宮家氏)
 どういうことか。日本の防衛産業に詳しいロイター東京支局のティム・ケリー記者に聞いた。
「日本はすでにかなり多くの米国製兵器を買っています。16年度はF35Aのほか、垂直離着陸輸送機V22オスプレイやミサイル防衛など防衛装備品の導入費がかさんで総額4858億円。3年前の約4倍に膨れ上がっています。防衛費の制約がある以上、“日の丸兵器”の調達は減らさざるを得ない。トランプ発言を受け、米国政府内で『同盟国にもっと買わせよう』という考えが強まり、日本への圧力が高まる可能性があります」
高額装備の導入で現場にしわ寄せ
 軍事ジャーナリストの清谷信一氏は、トランプ発言が飛び出したタイミングに注目する。
「今、政府は19年度からの次期中期防(中期防衛力整備計画)に盛り込む内容を検討している最中です。日本政府はトランプ発言をのんで、オスプレイや無人偵察機グローバルホークの調達を増やす。そう期待した発言ではないか」
 オスプレイは米海兵隊による国内配備がたびたび報じられるが、陸上自衛隊も導入することが決まっている。用途は陸自が来年3月、長崎県佐世保市に新編する「水陸機動団」の要員を運ぶため。この部隊は敵国に離島を占領された際、奪還作戦をする“日本版海兵隊”だ。現中期防では17機を総額約3600億円かけて米国から購入する。
「導入費は陸自ヘリコプター部隊の年間予算の約12年分にもなり、維持費も既存のヘリに比べ3倍ぐらいかかる。オスプレイを導入する間、ヘリは全く買えなくていいのかと疑問を持たざるを得ません」(清谷氏)
 清谷氏は、防衛省がオスプレイを選定した際、サイズや性能が全く違う機種を比較対象としたことを指摘し、「最初からオスプレイ導入ありきだった」と話す。水陸機動団が運用する予定の水陸両用車AAV7やグローバルホークも同様に選定基準が不透明で、導入の必要性に乏しかったという。
「高額の装備を導入するなら、必要性が低下した部隊を大胆に削減して費用を捻出すべきです。だが自衛隊は『将官のポストが減ると困る』といった理由から再編に消極的。しわ寄せを受けて航空機の燃料費が削減され、訓練時間が減っています。当然、練度が下がる。航空事故が増えているのはそのためではないか」(同)
 潮氏も現状を憂える。
「予算の制約から部品を買えないため、同機種の部品を融通する“共食い”が常態化し、稼働率が大きく下がっている。空自関係者はみな嘆いています」
 防衛省航空幕僚監部は本誌の取材に「稼働率は答えられない。部品の話は初めて聞いた」と回答した。
 潮氏によれば、破壊措置命令や中国軍の領空侵犯が増えた影響で、現場の仕事量は急増しているという。
「本当に新たな米国製装備を買うとなれば、その習熟訓練に時間を取られます。現場が反発するのは必至です」(潮氏)
 トランプ発言は、意図せずして自衛隊の兵器選定の矛盾や運用を巡る危機的状況を露(あら)わにしてしまった。
(本誌・谷道健太)
(サンデー毎日11月26日号から)
 

だいとうりょうせん

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 4日(木)12時23分46秒
返信・引用
  【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領は3日、昨年8月に退任したバノン前大統領首席戦略官について「バノンは解任されたときに、仕事だけでなく正気も失った」などと厳しく非難する声明を発表した。トランプ氏の最側近だったバノン氏がトランプ氏親族らを批判する内容の暴露本が近く出版されることへの不快感を示したもの。大統領の公式声明による攻撃は異例だ。

 英紙ガーディアン(電子版)は同日、今月出版される米国人ジャーナリストによるトランプ政権の内幕本の内容を一部報じた。ロシアによる米大統領選への介入疑惑を巡り、2016年6月にニューヨークの「トランプタワー」でトランプ氏の長男ジュニア氏や娘婿のクシュナー大統領上級顧問らが、ロシア政府と関係する弁護士と面会したことについて、バノン氏は同書の中で「反逆的で非愛国的な行為」と指摘。「彼らはすぐにFBI(連邦捜査局)に報告すべきだった」と批判している。

 また米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)によると、バノン氏は同書の中でトランプ氏の長女イバンカ補佐官を「大ばか」と表現した。バノン氏はこれらの発言の事実を否定しているという。

 相次ぐ報道を受け、トランプ氏は声明で「バノンは私の大統領職とは何の関係もない。歴史的な大統領選勝利への貢献もごくわずかなものだった」などと指摘。バノン氏が支援した候補が民主党候補に敗れた昨年12月の上院アラバマ補選結果に触れ「バノンは私の支持層を代表していない」と距離を置いた。

 今秋の中間選挙では、バノン氏の支援する反主流派保守系候補が一定の勢力を拡大すると見られてきた。政権を去った後も「トランプの奇跡を継続する」などと訴え、政権支持の姿勢を示していた同氏とトランプ氏との対立は、中間選挙情勢にも影響を与えそうだ。https://www.washingtonpost.com/politics/trump-slams-bannon-when-he-was-fired-he-not-only-lost-his-job-he-lost-his-mind/2018/01/03/21fb158a-f0aa-11e7-b3bf-ab90a706e175_story.html?tid=ss_tw&utm_term=.89164e3f52c6

www.businessinsider.com/bannon-meetings-with-kushner-trump-jr-russians-treasonous-2018-1

https://www.vanityfair.com/news/2017/12/bannon-for-president-trump-kushner-ivanka



 

南京…はぁ?

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 4日(木)00時08分44秒
返信・引用
  翻訳したものを作成しました。もしご意向に反するなら撤去いたします。何卒よろしくお願い申し上げます。 pic.twitter.com/iVm97xrutr

pic.twitter.com/CcYA7JvPvx南京出身者も知らない大虐殺
 

福袋なんかアウトなのか?

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 3日(水)21時08分28秒
返信・引用
  正月三が日……縁起をかついで、やってはいけないこと
日本人の暮らしに息づくタブーはたくさんありますが、「正月、三が日にやってはいけないこと」が意外と多いのはご存知ですか? 掃除、煮炊き、ケンカ……縁起をかついで、やらない方がいいとされている風習があるのです。

そもそも三が日とはいつのことか、松の内との違いはなにか?などの基礎知識を解説しつつ、 代表的な「三が日のタブー」をご紹介します。

そもそも正月の「三が日」とは?
「実用日本表現辞典」で「三が日」の意味を調べると、次のように記されています。正月の元日から三日まで。新年を祝賀する期間で、事実上の祝日となっている。つまり、三が日とは、1月1日、2日、3日の3日間のことを言います。

慌ただしい大晦日から一夜明けるとお正月に。不思議なくらい新鮮な気持ちになります。1日(元旦)は家族そろってお屠蘇やお雑煮、おせち料理でお祝いをします。最近は少しずつ変わってきてはいますが、三が日の間に、初詣や書初め、お年玉を贈るなど、お正月ならではの特別な行事が執り行われます。

「正月」「三が日」「松の内」の違い
正月の「正」には「初め・改まる」という意味があります。すなわち「年が改まった最初の月=1月」となります。現代では三が日を正月と言うのが一般的。しかし古文書などを調べると、かつては1月すべてを正月と言っていたそうです。

また「松の内」とは、年神様がいる期間。住む地域によって変わりますが、一般的に1月7日まで(地方によっては10日、15日の場合も)、お正月飾りである松飾り(門松)を飾っておきます。

三が日にしてはいけない、6つのタブー(縁起が悪いこと)
諸説ありますが、ここでは代表的な6つをご紹介したいと思います。

1:掃除をしてはいけない
お正月には、歳神(としがみ)様という神様が、福を持って家を訪ねてきてくれます。それなのに掃除をして追い払うなんて、もってのほか! 福を払いのけてはいけませんね。
同じ意味で、キッチン、バス、トイレの掃除、そして洗濯も神様を水で洗い流すことになるので、縁起が悪いのです。水仕事全般がタブーにあたります。
掃除のような根拠はありませんが、「元旦にお布団を干してはいけない」、昔ながらの風習も残っています。年の初めには歳神様が来られるので、忙しく家事などせず、ゆっくり休んでお出迎えしなさい……ということなのでしょう。
2:刃物を使ってはいけない
この理由にも、いくつか説があります。
「三が日に刃物など使わなければ、この1年を無事に健康で過ごせる(もし切ったりして怪我をしては大変!)」、「包丁で切ることは、縁を切ることにつながってしまう」、「三が日の間は包丁も使わないで休ませてあげる」など……。
三が日は、お雑煮、おせち料理と前もって作り置きしたものをいただき、台所仕事をせずにゆっくり休むようにとも考えられますね。
住む地域によっては、自分の身体の一部である爪を切ってしまっては、家族との縁も切れてしまう……というジンクスもあるそうです。
3:火を使う煮焚きをしてはいけない
煮焚きすると必ず灰汁(あく)が出ます。この「灰汁(あく)を出す」が「悪く(あく)を出す」の意味につながっています。
かまどなど、火を使うところには、火の神としてまつられる「荒神(家の中心にあって家人を守護する)」がおられます。正月早々に火を使うと、その「荒神」は怒ってしまいます。
せめて三が日ぐらいは、火を使わずに、「荒神」を休ませてあげるための風習だと言われています。
4:四足(よつあし)歩行の動物の肉を食べてはいけない
四足とは、漢字の通り、4本の足を持って歩く動物。「豚」「牛」「馬」が代表的ですね。仏教の教えから来ている(殺生禁止)、天武天皇が僧侶の肉食禁止令を出した、など、理由はいろいろ考えられます。一昔前のおせち料理では、当然肉を入れるのは避けられていました。
地域によっては、「豚」「牛」を食べない風習が残っているようですが、現在は気にせずに食べている場合が多いです。神経質になりすぎるのもよくありませんが、二本足の「鶏」は例外ですから、気にされる方は鶏肉を食べてください。
5:ケンカをしてはならない
皆が新しい年を良い年にしたいと願うのが年の初めです。実際ケンカをしたところでその年が最悪の年になるとは限りませんが、1年の運勢が決まる大事な時に争いなどして、悪い運気を植え付けたくないという考えから生まれた、縁起かつぎとも言えます。
6:お金を使ってはいけない
これは住む地域に残る風習などによって、変わってきます。「年の初めにお金を使いすぎると、その1年はお金が貯まらない」のだそうです。ですが、神様に手向ける初詣でのお賽銭は大丈夫だと言われています。
大事なのは、この1年浪費せず、お金の使い方を考え、先を見据えてしっかり計画するようにと深く心に戒めること。2日からは早速初売りセールが始まるご時世ですが、少なくとも元旦は初詣のお賽銭までに留めておくのが無難でしょう。
 

シーシェパード、出番だ

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 3日(水)16時24分8秒
返信・引用
  サメは海の掃除家なんだよ。
ほかにクジラの死体を食べる存在が居るの?
エビ、カニ、ロブスターと同じ。
人間がこの掃除家を取り続けたら、海が大変なことになる。

オージーの下らん主張のおかげで、世界の水産資源はクジラに食い荒らされてるんだよねぇ
オージービーフ食わせたいだけなんだろうなぁ

ホオジロザメが鯨を補食?魚類の鮫は骨格のしっかりした哺乳類のシャチにてんで敵わないんじゃなかったっけ?同じ哺乳類の鯨やイルカにも完敗なんじゃないの?

サメの襲撃が増えたのは、沿岸で鯨が増え過ぎた結果、鯨を補食するホホジロザメも集まってきたのが一因との指摘があるという。
厳格な鯨保護で生息数が増えたことが襲撃増加の遠因になった可能性があるようだ。

対策、分かってるやん(´・ω・`)

サメが沿岸に増えた一番の理由は、クジラの増加には間違いないが、

サメ自体は、クジラをほとんど食べない。
常食としてるのは、イルカ、オットセイ、アザラシなどである。

つまり、
クジラの増加 → 餌であるオキアミや小魚の減少 → それを餌とする中型魚・大型魚の減少
      → また、それを餌とするイルカ、オットセイ、アザラシの減少 → サメがイルカやオットセイ・アザラシの代わりに人間を捕食

・クジラが大量の魚介を食べることを○○○様は知った
→クジラを保護すれば漁獲高は激減する
→魚介を食べる人たちのタンパクが不足してビーフが売れる
→アメリカ、オーストラリアの畜産家が儲かる
→ビーフの飼料のトウモロコシ農家が儲かる

俺が住む東京都小笠原は
イルカがサメを食いまくるせいで、
小さいサメしかいない。

クジラが増えると、巨大ザメが近くに来るというのは有名な話だよ。
WAの漁師に聞いてみな。

海外では他にも、
・噛みつかれてケガをした
・沖の方に押し出されて危うく溺れそうになった
という報告も多数あるそうです。

>すべの漁業は管理されてないと。
>サメも同じだよ。
>でも上手く管理をするには、数に関する良い研究が必要だからね。
>調査を進めるという判断を指示するよ。

その調査のためにしている日本の調査捕鯨に対し、オーストラリアはハーグに提訴し、日本はほぼ全面敗訴してんだよ?
どの面下げて調査だなんて言えるのか?

最近海外でイルカが人を襲う話をよく聞くね
1、2年前にはアメリカ西海岸でも子供がイルカに襲われて亡くなってた

また、イルカは性欲が強い動物であるらしく、人間に欲情して迫ってくることもあるそうです。
イルカがダイバーに欲情して迫っている動画↓

イルカがダイバーに欲情して迫っている動画

サメバーガーは小笠原名物
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 3日(水)15時21分27秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?time_continue=172&v=5EX5ZVGncjY


【シドニー時事】反捕鯨国オーストラリアのフライデンバーグ環境相は政府系研究所の連邦科学産業研究機構(CSIRO)に対し、海岸でのサメ遭遇事故増加と鯨の生息数増加に因果関係がないか調査するよう指示した。オーストラリアン紙が2日までに報じた。

まさか絶滅しそうなサメを殺さないよね?

そもそもホホジロザメ自体が絶滅危惧種なんだから増えるのは良いこと
絶滅の恐れあんのに鮫は殺してオッケーで鯨は駄目だとするなら生態系の保護とやらがそもそも茶番だって自白してる様なもん

カンガルーは殺せー!
コアラも殺せー!
サメも殺せー!

でもクジラは殺すなー!


自分で言ってておかしいと思わんのかw
   白人は自らの黒歴史を誤魔化す為に、似非ヒーローを気取らないと気が済まないんだよな。
 

捏造反日協会が泣いてyロコびそうなお笑い芸人登場

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 3日(水)14時37分12秒
返信・引用
  こんな奴がいるから芸人は馬鹿だと言われるんです。

炎上商法?<ウーマン村本大輔>「もともと(沖縄は)中国から取ったもの」という自身の発言を「拡大解釈だった」と反省! 2ch「死ねよ馬鹿村本」「反省できるんだ」「「拡大解釈」て」
https://twitter.com/MR_DIECOCK/status/948154198117335045

https://twitter.com/yoshidakoichiro/status/947645161932070912村本大輔ってだれ?


小野妹子は近江国滋賀郡小野村(大津市)の豪族小野氏の出身。『日本書紀』によれば、推古15年(607年)、推古天皇の摂政を務めていた聖徳太子の命により、第2回遣隋使として鞍作福利らと中国の隋に渡る。推古天皇16年(608年)に裴世清を伴って帰国、ただし煬帝の返書は帰路に百済において紛失し、一時は流刑に処されるが、恩赦されて大徳に昇進。 翌年には隋への返書と裴世清の帰国のため、第3回遣隋使として高向玄理、南淵請安、旻らと再び派遣された、となっていました。
墓は大阪府南河内郡太子町だそうで、聖徳太子の近くに、ということだったのだろうか?

いずれにしても近江商人の出たあたりが、万葉人の出没地域であるというのは本当らしい。こういう記録が関より東、関東以北にはないでしょう、ということなのですが。
昨日、滋賀県、近江で起きた事件はお寺の境内で腐乱死体だそうな。RYUKYUと随人には聞こえたのであろうと思われる言語は、流求という文字で「隋書琉求国伝」に記載されたのが初見のようです。何故その文字なのか、何故日本語表記なのか、隋人までがRYUKYUという発音をそのような文字に充てていたのか、実に不思議です。

それは置くとして、「隋書琉求国伝」によると 煬帝の大業三年(607)、海師何蛮が羽騎尉朱寛と共に琉球に遣わされ、琉球人一人を捕えて帰る翌年、煬帝は朱寛を派遣して宣撫したが服従しなかったので、その布甲を収めて帰国する。たまたま隋に滞留していた日本使節の小野妹子がそれをみて、夷邪久国人だと称した薩南列島の汎称であった夷邪久が、隋人には琉球と同音であり聞えたとされる。

との記載があるらしいのです。小野妹子は、現在の鹿児島から沖縄までを夷邪久国と認識していて、その発音が隋人にはRYUKYUと聞こえたという事らしい。そこに何故「流求」という表音文字が当てられるのかまた実に不思議な印象を持ってしまうのです。漢字と呼ばれている難解な文字は、もしかしたら日本で考えられたのではなかろうか。Chinaに行ってますます複雑化したのではなかろうか。

http://www.geocities.jp/yasunobuogawa/Ryukyu_1.htm

但し、「隋書」の琉球が現在の沖縄か台湾かは確定できません。何故ならば、古来より支那では沖縄を『大琉球』、台湾を『小琉球』と呼称していたため、両者が史書等で混同されることも多かったからです。

OKINAWAについては、鑑真の伝記、『唐大和上東征伝』(779年)に、「阿児奈波」という言葉が見られ、おそらく、いまの沖縄のことなのだろうといわれています。

日本側はもともと「OKINAHA」と呼んでいたみたいですね。1200年代長門本『平家物語』にて「おきなは」と言う表現で出てきますが、それに「沖縄」という漢字を当てたのは、新井白石だという事です。(1719年『南島誌』において)

おきなはは、発音すれば「おきなわ」だったのかは不明ですが、「那覇」の語源ではないかしらね。

琉球王国を建国したのは源為朝であると言うのは、琉球の歴史書からはっきりしている事なので、小琉球と呼ばれていた台湾も、為朝によって王国の一部とされていたと私は思います。そこに福建省からの漁民が漂着して住み着いたと言うのは考えられることですが、琉球王国が日本とは全く別の国であったと言うのは、間違いです。

現代沖縄の言葉は大和古語(平安時代の言葉)だと言うのはその証拠でもあります。

王国を造ったのは、保元の乱で父・為義とともに崇徳上皇方に属して奮戦するが敗れ、伊豆大島へ流されたという源為朝。伊豆大島でも暴れて国司に従わず、伊豆諸島を事実上支配したのでした。切腹第一号だと伝承されますが、真偽不明。姿が見えなくなったので勝手な事を書かれた可能性大。

いとも簡単に琉球王国なるものが出来上がった、京に良く似たシステムである、被服の柄行が京のものに同じ。沖縄には、当時は蝙蝠もいたのでありましょう。あまり好まれませんが、人型や動物の絵も和服の柄行には度々登場しますから、不思議ではない。

NHKのこの番組はおかしい。沖縄に一国二制度をとか民主党が言っていましたが、イギリスと一国二制度が返還条件だった香港は、約束が守られてはいないようです。

沖縄県民の民意が独立で、中共の属国を望むなどと言うのは絶対反対です。何故ならば、イラクとシリアをまたぐ地方で樹立された「イスラム国」のリーダーは7月、中共をイスラムの敵だと名指しして非難したうえ、イスラムの「兄弟」たるウイグル人を解放するために新疆を占拠すると公言した位ですからね。

中共は余りにもウイグルに非情な事をしすぎました。人を人とも思わない所業でした。自分たちが仕出かした非情行為を国際社会から背けるために日本を持ち出して、ありもしない南京事件などを吹聴しているような国と、何が悲しくてお話せねばならないのでしょうか。http://pink.ap.teacup.com/minami24/8079.html#readmore
 

朝鮮人が日本への興味を失った、というガセネタ

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 3日(水)11時30分26秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=mN1k2KjFD5U北朝鮮の金持ちの子供

なぜ韓国で日本への関心が急速に低下しているのか

2018年1月2日 7時0分
文春オンライン

 韓国にとって2017年は激動の年だった。この年の1月、韓国の大統領は朴槿恵であり、国会で弾劾された彼女は、その有効性を争う憲法裁判所の判断を待つ立場にいた。ソウルをはじめとする韓国の主要都市では、弾劾支持派と反対派の双方による大規模デモが展開され、街には殺伐とした雰囲気すら漂っていた。

 3月には朴槿恵の罷免が確定し、5月に行われた大統領選挙にて進歩派の文在寅が当選した。文在寅を待っていたのは苛酷な状況だった。国内では与党は全議席の3分の1をわずかに超える議席しか有しておらず、新政権は全ての閣僚を任命するのに半年以上を費やした。国外では北朝鮮が核やミサイルの実験を繰り返し、ポピュリスティックな傾きを持つトランプ新アメリカ大統領が、過激な言動を繰り返した。中国や日本との関係も円滑には程遠く、問題は山積しているように見えた。

 さて、それから8ヶ月を経た今、韓国はどうなっているのか。最初に指摘すべきは、与えられた劣悪な条件を考えれば、新政権が予想より遥かに高いパフォーマンスを見せていることだ。文在寅の支持率は12月第1週の段階で依然70%台の高い水準にあり、文在寅は高い国民的支持を利用して巧みに野党の反対を押さえ込んできた。

http://news.livedoor.com/article/detail/14106682/

THAAD撤廃を条件にしなかった中韓関係の「正常化」

 予想より大きな成果を挙げたのは対中関係だった。中韓関係は朴槿恵政権末期のTHAAD(高高度ミサイル防衛システム)配備を巡る問題によって冷却化し、中国側は韓国への団体旅行客の渡航中断など、実質的な経済制裁を行ってきた。最大の貿易相手国である中国との関係改善は、文在寅政権成立時の韓国外交最大の懸案の一つとなっていた。

 こう着した中韓関係改善の契機となったのは、10月10日の中韓スワップ協定延長合意だった。1997年に通貨危機を経験した韓国にとって、中国とのスワップ協定は、自らの通貨的安定を確保する命綱の一つと考えられてきた。だからこそ、中国がTHAAD問題で韓国により大きな圧力をかけたければ、その打ち切りを通告するのはありうべきオプションの一つだった。しかしながら、中国政府はこのオプションを行使せず、逆に協定延長により韓国に恩を売った形になった。

 進んで中国政府は、同じ月の末、韓国との関係の「正常化」について合意した。注目すべきは、中国が韓国からのTHAAD撤廃を条件としなかったことである。つまり、中国からアメリカの要求で配備したTHAADの撤去を要求される、という典型的な米中対立の間に置かれた韓国は、中国側がこの問題から一歩引くことにより、窮地を脱したのである。

北朝鮮との対話は「進歩派政権としてのアイデンティティ」

 とは言え、文在寅政権の施策の全てが上手く行っているわけではない。勿論、その一つは北朝鮮との関係だ。北朝鮮との対話を「進歩派政権としてのアイデンティティ」の一つとする文在寅政権は、北朝鮮側が核とミサイル双方の実験を繰り返す中でも、この姿勢を崩さずにやってきた。彼らはその為にアメリカを中心とする関係各国の同意を取り付け、その実現に依然努めている。

 しかしながら問題は、このような韓国政府側の努力にも関わらず、肝心の北朝鮮が冷淡な対応に終始していることである。北朝鮮の挑発的な姿勢は、逆に朝鮮半島の緊張を激化させる要因となっており、韓国政府を大きく苛立たせることとなっている。

3 名前:動物園φ ★:2018/01/03(水) 09:01:03.69 ID:CAP_USER.net
サンフランシスコの慰安婦像設置決定は朴政権期時代

 さて、文在寅政権の対日政策はどうなっているのだろうか。まず明らかなのは、この政権における対日外交の優先度が極端に低いことだ。

 この点については少し解説が必要かもしれない。例えば、日本のメディアを騒がす韓国内外での慰安婦や徴用工を象った銅像の設置は、各種市民団体によるものであり、文在寅政権の施策によるものではない。

 その典型が現在、注目されているサンフランシスコの慰安婦像設置問題である。そもそもこの動きが始まったのは2014年であり、既に翌2015年にはサンフランシスコ市議会が全会一致で、慰安婦像の設置を決めている。当時は未だ慰安婦合意前、この種の活動に主として従事する進歩系市民団体と厳しい対立関係にあった朴槿恵政権期のことである。

 銅像設置への動きが具体化したのは、今年に入ってからのことで、この時点では朴槿恵は国会での弾劾の結果として、職務停止状態にあり、韓国政府は外交政策を満足に行うことすら出来なかった。他方、文在寅政権が発足したのは、2017年の5月。それ以前の海外での状況が、未だ発足もしていなかった文在寅政権の施策の結果である筈がない。

 韓国国内は一枚岩ではなく、ましてや国外にある市民団体が韓国政府の統制下にある訳ではない。加えて言えば、様々な施策が銅像のような具体的な形になるまでには一定の時間がかかる。だからこそ、ある時点での何かしらの「結果」の原因を、その「結果が出た時点での政権」に求めるのは、時に大きな間違いなのである。

 実際、市民団体等の動き等を切り離して冷静に眺めた時、発足後の文在寅政権の対日政策の印象は大きく変わってくる。文在寅をはじめとする現政権の要人は、日韓関係に対して矛盾に満ちた断片的な言及やパフォーマンス――その一つがトランプ訪韓時の晩餐会での出来事である――を行う一方で、具体的な施策は何一つ明らかにしていない。例えば、慰安婦合意について韓国政府は、政府スポークスマンが見直しを示唆した発言を行ったかと思えば、これを即日取り消している。また徴用工問題については、文在寅自身が自らの韓国内での発言を、安倍首相との電話会談で修正する一幕すら存在した。

4 名前:動物園φ ★:2018/01/03(水) 09:01:27.12 ID:CAP_USER.net
 明らかなのは、この政権が発足から半年以上経た今日においてすら、具体的な対日政策を何も決めず「放置」していることである。だからこそ、彼らは日本との間の歴史認識問題に関わる様々な市民団体の動きを後押しもしなければ、統制もしていない。

 背景にあるのは、韓国国内における日本への関心の急速な低下である。象徴的に示しているのが慰安婦合意を巡る状況である。周知のように韓国世論はこの合意に否定的な感情を有している。保守政権であった朴槿恵政権が結んだ慰安婦合意に対する反感は、進歩派政権である文在寅政権にもあり、彼らが可能であれば合意の見直しを行いたい、と思っていることは疑いない。だからこそ、韓国世論の強い圧力に押されて、進歩派政権である文在寅政権が慰安婦問題を巡って日本への猛烈な動きを行う状況を作り出して当然に見える。

 しかしながら、現実にはそのような事態にはなっていない。その理由はただ一つ、実は慰安婦合意見直しを迫る「世論の強い圧力」、それ自体が存在しないからである。確かに人々は慰安婦合意に対して不満を有している。だが、この不満は政権の支持率などに影響を与えるようなものではない。人々がより大きな関心を持っているのは、北朝鮮や中国、アメリカとの関係であり、何よりも自らの生活に直結する国内問題だからである。だからこそ、文在寅政権は取り組みの難しい対日関係を巡る懸案を、意図的かそうでないかはともかく、全て後回しにしてここまできたことになる。

6 名前:動物園φ ★:2018/01/03(水) 09:01:54.25 ID:CAP_USER.net
日韓関係最大の変数は「文在寅政権の支持率」

 それでは、韓国外交の今後はどのようになるのであろうか。最初の鍵は2月に開催される平昌冬季五輪を契機にして、南北対話が実現するかである。韓国政府はこの機会に大きな期待を寄せており、ここが当座の最大の注目ポイントとなるだろう。

 とは言えより大きな問題は、中国を巡る問題である。こう着状態にあったTHAAD問題で、韓国側に譲歩を見せ、巧みな「損きり」を行った中国は、スワップ協定延長と合わせて文在寅政権に大きな「貸し」を作った。中国にとっては北朝鮮問題も韓国に対する重要なカードとなっており、アメリカが保護主義的傾向を強める中、韓国国内の中国への期待は再び大きくなっている。この機会に中国が韓国への影響力をどこまで拡大させるかは短期的のみならず、中長期的にも重要になってくる。

 日韓関係については、最大の変数は「文在寅政権の支持率」であるかも知れない。周知のように韓国の歴代政権は自らの支持率が落ちると世論への抵抗力を失い、対日政策を強硬化させることを繰り返してきた。文在寅政権の対日関係の事実上の「放置」は、同政権の極めて高い支持率に支えられてきた部分があり、この支持率がどうなるかは注目である。

 しかしながら、より重要なことがある。それは現在の文在寅政権による対日関係の「放置」とも言える状態が、結果として、日本政府側の慎重な対処が必要な状況を作り出していることである。つまり、韓国政府の「放置」の結果、歴史認識問題の主導権は、朴槿恵政権時代の「政府」から再び「市民団体」に移りつつある。政府間合意に左右されず国境をこえて活動する彼らの動きにどう対峙するか。場合によっては、日本側の動きこそが大きな撹乱要因になる可能性もありそうだ。

【1/2追記】文中に「今年」とあった表現を「2017年」に修正しました。

(木村 幹)
文春オンライン

いまムン大統領は北朝鮮から猛烈なラブコールをもらってるしな。

委員長の机には核ミサイルのスイッチが有り、いつでも米国を攻撃できます。
韓国の安全は北朝鮮が保証します!!
朝鮮戦争の敵、朝鮮半島の平和を乱す米帝から、北朝鮮が韓国を守ります。

さあ朝鮮半島の平和について、南北だけで話し合いまそう!! くたばれ米帝!!

関心が無くなったというより
国情が本当にやばくなってメディアが普段使いしてきた日本への罵倒慣用句を使わないようにしただけだろ

国民自体はこっちと一緒で常日頃から日本日本言ってるわけじゃないわ
中国 捏造歴史タカリ度 中
北鮮 捏造歴史タカリ度 小
南鮮 捏造歴史タカリ度 大

日本への関心が本当に低下しているのなら日本は大歓迎だろwww
【朝鮮人は人間ではなかった!!!】
Extensive genomic and transcriptional diversity identified through massively parallel DNA and RNA sequencing of eighteen Korean individuals「韓国人固有のDNA220万個を発見」ソウル大学研究所[07/04]
韓国人18人のDNA、RNAを分析した結果、220万個以上の新しいゲノム変異が見つかったと、 ソウル大学医科大学遺伝体医学研究所とマクローゼン生命科学研究所が3日、世界的な学術誌ネイチャージェネティクス(電子版)で発表した。複数の韓国メディアが報じた。
研究グループは2008年から「アジア人の遺伝体多様性プロジェクト」を実施しており、今回の研究は3番目の研究として、遺伝疾患のない韓国人18人(男性11人、女性7人)のゲノム(全遺伝情報)を分析した。
報道によると、既存の研究ではDNA配列の分析を通じ、特定の病気の発見や、人間の特性や疾患などを特定してきたが、今回の研究ではDNA配列とRNA配列を同時に分析。DNAに存在しない変異がRNAに存在していたり、その逆のケースがあることを明らかにした。
韓国人18人からは、950万個以上の変異(遺伝子を構成する塩基配列の違い)が確認され、うち220万個は今回始めて発見された。さらにこのうちの約120万個は、韓国人の10%以上が有していることが分かった。
以下略
サーチナ 2011/07/04 の記事より抜粋
なんと!チョンの遺伝子は普通の人間とは950万箇所も異なっていたという

皇太子徳仁のDNA検査も必要なのでは?
 

チャーチル

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 3日(水)09時10分30秒
返信・引用
  英領インド出身のガンジーが、同じく英国の植民地だった南アフリカで弁護士として働いていた頃、チャーチルは植民地省の政務次官だったそうな。ガンジーが、南アフリカで暮らすインド人の人権を守るためにロンドンを訪れたとき、チャーチルはガンジーを「裸のこじき」と罵り、「有色人種は政治的権利を主張できない」と釘を刺した

インドは「日の沈まぬ国」大英帝国にとって宝石のような存在だったらしい。英国が支配していた間、インドは国の富を奪われ、インダス川に育まれた文化は衰退していきます。ガンジーは非暴力抵抗や英国商品不買、国全体でのストといった運動を率い、何度も投獄されたのでした。チャーチルが日本をどう見ていたか。

「日本人は無理な要求をしても怒らず、反論もしない。
笑みを浮かべて要求を呑んでくれる。
しかし、これでは困る。
反論する相手を捩じ伏せてこそ政治家としての点数が上るのにそれが出来ない。
それでもう一度無理難題を要求すると、またこれも呑んでくれる。
すると議会は今まで以上の要求をしろという。
無理を承知で要求してみると今度は笑みを浮かべていた日本人は全く別の顔になって、
『これほど此方が譲歩しているのにそんなことをいうとは貴方は話の分からない人だ。事ここに至っては刺し違えるしかない』と言って突っかかってくる。

英国はその後マレー半島沖合いで戦艦プリンスオブウェールズとレパルスを日本軍に撃沈され、シンガポールを失った。日本にこれほどの力があったなら、もっと早く発言して欲しかった。日本人は外交を知らない」
http://pink.ap.teacup.com/minami24/8537.html
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2018年 1月 3日(水)09時04分35秒
返信・引用
  「しかしその報復として、米英を背後で操るユダヤが、日本を絶滅させる恐れがある。ユダヤの天才的な科学者たちが、炎の絶滅兵器を開発するからだ。
彼らはそれをアメリカ軍に与え、日本に対して使わせる。日本の都市3つがこれで火星のような廃嘘になる。そうさせる最初の契機に、イギリスが深いかかわりを持つ。
また決定段階ではユダヤの『真実の男』が、より深いかかわりを持つようになるだろう。」

ヒトラーの予言。

真実の男(→true man)とは、ポストマンから大統領になったトルーマンのこと?
1941年日本軍、真珠湾奇襲!!

奇襲を察知できなかったことはFBI、そしてフーバーの失態に他ならなかった。(でも実体はその情報はチャーチルにもルーズベルトにも流れていた)

二度とこんな失態を繰り返さないためにも、フーバーはルーズベルトに訴える。監視対象者が秘密をさらけ出すプライベートな場所の盗聴…。

ナチススパイ容疑の女を盗聴し、浮かび上がってきたのは「ジャック」というアメリカの海軍少佐が肉体関係にあり秘密をもらしていたということなど…

恐ろしい事態を引き起こしかねないこの情報を、フーバーは、自分自身しか見ることのできない秘密ファイルとして厳重に保管。封印した1961年、ジョン・F・ケネディが大統領就任。

フーバーはこの就任に快く思ってなかった。なぜなら、新しいアメリカを作ると公言するケネディにとって、古きアメリカの象徴のようなフーバーは切り捨てる存在に違いなかった。

なんとしても地位を守るべく、フーバーは、封印していた秘密ファイルを開く。そして衝撃の事実が判明する。

ナチススパイ容疑の女に秘密を漏らしていた海軍少佐ジャックこそ、なんとケネディだったのである。そのことをケネディの耳元でささ やき、フーバーのFBI長官の留任が決定する。


この男をなんとかしなければ…。
ケネディは、弟のロバートを司法長官にし、フーバーを追い詰めていく。
しかし、この兄弟が共にマリリン・モンローと不適切な関係にあることを突き止め、フーバーはケネディ兄弟の攻撃を辛くもしのぐのである。

そしてJFK暗殺!その後、ロバート・ケネディも暗殺される。
その真相は未だ闇の中だ。

「しかしその報復として、米英を背後で操るユダヤが、日本を絶滅させる恐れがある。ユダヤの天才的な科学者たちが、炎の絶滅兵器を開発するからだ。
彼らはそれをアメリカ軍に与え、日本に対して使わせる。日本の都市3つがこれで火星のような廃嘘になる。そうさせる最初の契機に、イギリスが深いかかわりを持つ。
また決定段階ではユダヤの『真実の男』が、より深いかかわりを持つようになるだろう。」

ヒトラーの予言。

真実の男(→true man)とは、ポストマンから大統領になったトルーマンのこと?

東京・大阪・横浜・名古屋・神戸・岡山・福岡その他に暮らしている人々に焼夷弾を落として、一夜にして多くの民間人を殺害した直後の4月12日に、急死したフランクリン・ルーズベルト。

ルーズベルトの後任者は、やはりユダヤ系で、ポストマンなどをしていたような人でした。全く政治の心得などない。ルーズベルトは何故急死したのです?真実の男とはアメリカ大統領トルーマン(→Truman)の事でしょうかね。
http://pink.ap.teacup.com/minami24/6966.html

ユニオンジャックに陽が当たらない時はない、と言われたほど世界には「英国連合」が散らばっているようで、大航海時代の覇者英国。

日本を集中的に攻撃し、地震や津波を天罰だとのたもうたあのシーシェパードさんは米国の団体ではあるけれど、母港の豪州はいまだにユニオンジャックを国旗の一部に加えておられます。ウィキリークスのアサンジさんも豪州だったかしら。「小公女」の主人公セーラのパパの職場のあったインドのそれにはないようです。
 

彼女たちはUNの慰安婦

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月31日(日)12時39分34秒
返信・引用
  https://i2.wp.com/hosyusokuhou.jp/wp/wp-content/uploads/2017/12/b980e67a82e6cea237f542bacc841968.jpg



何人かには現金を渡したものの(家族が巻き上げたらしいが)、財団理事が残金を持ち逃げしたとうわさされていますが?まったく、あほかと思う。

そもそも払う筋合いのお金ではない。未払金は韓国政府の責任なのです。
朝日新聞の嘘記事でわらわら湧いて出てきた「職業・被害者」の女性たちであって、日本軍慰安婦の方々は高額所得者であり、被害者ではなくむしろ加害者側。

今騒いでいる女性たちの証言にもあるように「英語もできないのに慰安婦にされた。自^プやヘリコプターで連れていかれ、クリスマスには死ぬほど働かされた」という証言にもあるように彼女たちはUN,連合国の慰安婦。
UNがどこも相手にしないので仕方なく日本を攻め,日本だけが話に乗ってくれたというだけ。

朝日新聞が迷惑をかけたことも事実なので、朝日新聞が社運をかけてUNから賠償金(そういうものが彼女たちの職業に値するのかはいささか疑問ですが、強制連行はあったような印象)をもらえるように働きかけるべきですね。

 

一緒にたかりましょう

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月30日(土)17時11分32秒
返信・引用
  1965年6月
朴正煕 「国民の請求権に関する問題が完全かつ最終的に解決されたことを確認する」

↓満州にいた日本軍大尉。
pic.twitter.com/UahKm1R3kn

1993年3月
金泳三 「従軍慰安婦問題に対し日本に物質的な補償は求めない方針だ」

1998年10月
金大中「韓国政府は過去の問題を持ち出さないようにしたい。自分が責任を持つ」

2006年4月
盧武鉉 「日本にこれ以上の新たな謝罪を求めない」

2008年1月
李明博 「日本に謝罪と反省は求めない」

2015年12月
朴槿恵「慰安婦問題は最終的かつ不可逆的に解決された」
http://www.asyura2.com/12/asia14/msg/342.html

「北朝鮮の核武装は日本向けだから心配ない(by 盧武鉉)」http://pink.ap.teacup.com/minami24/7019.html

「日本人と一緒に生きるのは、全世界にとって大きな不幸」(07年4月8日)
「日本という国が存在することは、地球が抱える災難だ」
「北朝鮮の核武装は日本向けだから心配ない」
「米国は友邦なので厳しく責めることは出来ないが、日本とは対決しなければならない」(06年07月17日)

これらの有難いお言葉の数々は、国連事務総長潘基文氏が韓国外相時代の大統領、盧武鉉氏の迷文集です。日本を脅せば一兆円くらい出しますよと金正日会談で語った議事録が出てきましたが、まるでやくざの親分の対談ですね。しかも拉致被害者は帰さなくて良いと助言したというから、あきれてしまいます。
 

なんだ、連合軍は

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月30日(土)11時44分43秒
返信・引用
  【ジュネーブ=笹沢教一】国連欧州本部(ジュネーブ)発行の広報誌が、日本の「姥(うば)捨て伝説」に関連した麻生副総理兼財務相のコラージュ画像を使用し、在ジュネーブ日本政府代表部の抗議を受け、電子版から削除していたことがわかった。
 抗議を受け、差し替えた画像は、姥捨て伝説を題材にした東映の映画「楢山節考」(今村昌平監督、1983年)からの無断使用だった。
 麻生氏のコラージュが掲載されたのは月刊誌「UNスペシャル」10月号。「楢山節考」に言及しながら、高齢者への配慮について考察した記事と一緒に載った。発行部数約1万とされる同誌は、ジュネーブの国連関連機関や政府代表部などに配布され、電子版もある。
 この画像を問題視した同代表部は同月中旬、「日本の要人を不適切に扱っている」と編集部に申し入れた。国連関係者によると、問題の画像は、外部委託した担当者がインターネット上で見つけたもので、麻生氏がコラージュされているとは知らなかったという。
 さらに、東映広報室によると、差し替えた画像は、東映の映画「楢山節考」のもので、国連側から写真使用の許諾申請はなかった。東映側が11月、国連側に無断掲載の事実を伝え、画像は削除された。同誌編集部は本紙に「著作権に問題があるとの指摘を受け、画像を削除することにした」と話している。
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月29日(金)15時47分25秒
返信・引用
  pic.twitter.com/aGHj6OTmlf福島みずほ・有田ヨシフ・池内さおり共謀罪  

戦国の合戦「最大の番狂わせ」はどれだったか 信長、家康、信玄…「まさか」は、あの戦い?

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月29日(金)11時06分15秒
返信・引用
  勝負の世界は、必ずしも実績や名声が結果に直結するとは限らない。
 戦国時代にも、誰もが知る著名な武将たちは、ほぼ例外なく戦場での「番狂わせ」や「予期せぬ事態」に遭遇していた。そして、それが本人の運命を大きく左右したケースも少なくない。
 「日本史を学び直すための最良の書」として、作家の佐藤優氏の座右の書である「伝説の学習参考書」が、全面改訂を経て『いっきに学び直す日本史 古代・中世・近世 教養編』『いっきに学び直す日本史 近代・現代 実用編』として生まれ変わり、現在、累計20万部のベストセラーになっている。
 本記事では、同書の監修を担当し、東邦大学付属東邦中高等学校で長年教鞭をとってきた歴史家の山岸良二氏が、「戦国の番狂わせ」を解説する。
本能寺の変は足利義昭が黒幕?
 2017年9月、「本能寺の変」に関連する手紙の発見が大きなニュースになりました。
 見つかったのは、事件の犯人だった明智光秀が書いた手紙の自筆原本で、彼が主君の織田信長を暗殺した10日後、豊臣秀吉と戦って敗れることになる山崎の戦い前日に、反信長派の紀伊雑賀衆(さいかしゅう)土橋重治(つちはし しげはる)に宛てたものです。
 この手紙は、手書きの写しは知られていましたが、原本からは光秀の筆跡や細かい折り目などから「密書」の緊迫した雰囲気も感じられ、貴重な発見となりました。
 書面には、信長に追放されて鞆(とも)の浦(広島県福山市)に身を寄せていた将軍足利義昭を、光秀が再び京都に迎えようと奔走している様子が書かれており、これを根拠に、本能寺の変は光秀による単独犯行ではなく、「義昭が黒幕」だった可能性を指摘する声もあります。
 もちろん、これには反論もあり、窮地に立たされた光秀が、味方を募るために将軍の名を利用した、たんなる「フェイクニュース」を出したのだとする説など、事件の真相をめぐってはこれからも議論が続きそうです。
 ところで、「本能寺の変」は天下統一を目前にした信長にとって、まさに「番狂わせ」な出来事でした。そもそも戦国時代には「予想外の結末を迎えた合戦」は数多く存在します。
 そこで今回は、あの有名武将も直面した「番狂わせ」について解説します。
 今回も、よく聞かれる質問に答える形で、解説しましょう。
 Q1. 戦国時代の戦いは「番狂わせ」ばかりだったのですか?
 いいえ。いくら「下克上の世」とはいっても、そう頻繁に奇跡的な「番狂わせ」があったわけではなく、いわば「順当」な結果に終わるケースが一般的でした。
 たとえば、戦国の戦巧者が同じ場所で5回も対戦したことで名高い、川中島の戦いです。
安易に「番狂わせ」を狙っても…
 【謙信あと一歩及ばず】上杉謙信vs.武田信玄 ~川中島の戦い~
 それまでずっと引き分けてきた上杉謙信と武田信玄による因縁の対決は、ついに謙信が勝機をつかんだかにみえました。
 永禄4(1561)年、信州川中島(長野県長野市)では、謙信と信玄の北信濃をめぐる4度目の戦いが繰り広げられていました。
 互いに相手の手の内をよく知る宿敵同士。謙信は敵の別働隊が背後から奇襲してくる、いわゆる「啄木鳥(きつつき)の兵法」を察知し、その夜密かに、兵が手薄となった信玄の本陣前に迫ります。そして、朝靄(あさもや)が晴れると同時に総攻撃を開始して、信玄をあと一歩のところまで追い詰めました。
 「ついに川中島の戦いに決着がつくのか!?」と思われたところへ、武田別働隊が遅れて駆けつけます。これによって形勢はにわかに逆転。謙信も味方を半数近くも失うなど、またも戦いに決着はつきませんでした。両者は3年後に再度、5度目の対決で相まみえることになります。
 【若き家康に厚すぎた壁】徳川家康vs.武田信玄 ~三方原の戦い~
 のちに戦国の覇者となる徳川家康も、その昔、戦国最強とも称される武田信玄から番狂わせの金星を狙って、逆に地獄を見たことがありました。
 元亀3(1572)年、後北条氏と同盟を結んだ信玄は、ついに織田信長打倒を掲げて、家康の領有する遠江(静岡県西部)へと侵攻を開始しました。
 家康は信長からの援軍とともに、浜松城に籠城します。すると、武田軍は城をまるで無視して、そのまま軍勢を家康の本拠地である三河(愛知県東部)方面に進める姿勢を見せたのです。
 これを見た家康は、チャンス到来とばかりに追撃に出たところ、三方ヶ原(みかたがはら・静岡県浜松市)で待ち構えていた信玄のわなにはまり、散々に蹂躙(じゅうりん)された揚げ句、命からがら城へ逃げ帰る結果となりました。
 リスクの高い城攻めを回避する信玄の巧妙な策略に、家康はまんまと引っ掛かり、「番狂わせの狙い」は失敗に終わったのです。
 もう1つ、「順当」な結果に終わったケースが、足利義昭vs.織田信長の「槙島(まきしま)城の戦い」です。
 【身のほど知らずの将軍】足利義昭vs.織田信長 ~槙島城の戦い~
 室町幕府最後の将軍・足利義昭が、織田信長に「無謀な戦い」を挑み、幕府を滅ぼすことになった戦いです。
 天正元(1573)年、義昭は信長に反旗を翻し、槙島城(京都府宇治市)で挙兵します。
 当初は信長の協力で幕府の再興を果たした義昭ですが、実際は信長の傀儡(かいらい)にすぎなかったことから、これを恨んで「番狂わせの一発逆転」を狙い、全国の大名にも信長打倒を呼びかけます。そして、本願寺をはじめ武田・朝倉・浅井氏らによる一大包囲網を築きました。
 しかし、最も頼りにしていた信玄が病に斃(たお)れたこともあり、足利勢は息を吹き返した信長勢に「瞬殺」されて、「番狂わせ」はなりませんでした。その結果、義昭は京都から追放となり、足利幕府は終焉しました。
信長を襲った「番狂わせ」の連鎖
 Q2. では、実際にあった「番狂わせ」にはどんなものがありますか?
 まず思い浮かぶのは、「あの歴史的英雄」にまつわる戦いです。
 【信長、民衆に敗れる】織田信長vs.一向一揆 ~長島攻め~
 織田信長のような有力大名が、民衆勢に敗れるという「番狂わせ」がありました。
 当時、信長は隣国の美濃(岐阜県)を平定し、足利義昭を奉じて将軍に据えて、天下の実権を握った状態でした。さらに、姉川の戦いで浅井・朝倉の連合軍を破るなど、飛ぶ鳥を落とす勢いでした。
 そんな元亀2(1571)年、長島(三重県桑名市長島町)の一向一揆に弟を殺された信長は、5万の兵で長島に出陣します。しかし、一揆勢の抵抗を前に、有力部将が死傷するなど手も足も出ません。結局、撤退を余儀なくされました。
 一揆側が、信仰の総本山である石山本願寺から鉄砲を大量に供与されていたことや、作戦面でも的確な指導層が来援していたことなどが敗因でした。
 織田信長にとって「最も番狂わせ」だったのは、その生涯を閉じることになった「本能寺の変」でしょう。
最も信頼を置いていた家臣に裏切られた織田信長
 【信長、痛恨の想定外】織田信長vs.明智光秀 ~本能寺の変~
 天正10(1582)年、最大の脅威だった甲斐(山梨県)の武田氏を滅ぼし、天下統一に邁進する信長は、続いて中国・四国地方の制圧に本格的に着手しました。しかし、出陣を前に貴族との会合のため京都に向かったところ、宿舎である本能寺を襲撃され、まさかの落命となります。
 襲ったのは明智光秀。信長にとっては、秀吉とともに最も信頼を置いていた家臣でした。何度となく危険な戦場を生き延びてきた信長にとって、ここで家臣の手に落ちることになろうとは、夢にも思っていなかったことでしょう。
 【目算を誤った光秀】明智光秀vs.羽柴秀吉 ~山崎の戦い~
 こうして手に入れた明智光秀の天下も、わずか11日でついえる「番狂わせ」に終わりました。
 本能寺の変後、光秀はすぐさま信長の本拠である安土城を奪って、近江(滋賀県)をおさえます。この前後の数日間に、光秀は冒頭にも紹介したように諸将に手紙を送るなど、自らが起こしたクーデターを成功させるために、次の手を練っていました。
 ところが、事件をいち早く知った秀吉が、「予想外の素早い反攻」に出ます。事件の翌々日には、戦っていた備中高松城(岡山市)で相手方の毛利氏と和睦を結ぶと、またたく間に軍勢を移動させて、和睦から9日後に山崎(京都府大山崎町)で光秀と対峙していたのです。結果、この山崎の戦いで光秀は敗死しました。
 秀吉がこんなに素早く行動を起こそうとは、光秀にとってはあまりにも想定外、「番狂わせな出来事」でした。
 Q3. そのほかに、有名な番狂わせといえば何でしょう?
 私たちがよく知る「関ヶ原の戦い」も、「番狂わせ」続きの戦いでした。
 関ヶ原の戦いで石田三成が描いた大勝利の構想は、「番狂わせに次ぐ番狂わせ」で瓦解しました。
関ヶ原の戦いは「番狂わせ」だらけ
 【三成から諸将が続々と離反】石田三成vs.徳川家康 ~関ヶ原の戦い~
 豊臣秀吉が死ぬと、徳川家康は政権内で横暴な行為を繰り返すようになりました。これに対して、石田三成ら政権中枢にあった大老・奉行の多くは、強い反感を抱きます。
 そして慶長5(1600)年、彼らはついに家康の排除を画策し、家康が会津討伐のために大坂を離れたすきに、大規模な挙兵を行います。挙兵の名目は、「公儀(豊臣家)」に背いた「逆賊・家康」の討伐です。家康と戦う大義があった三成は、家康を「豊臣家の敵」だと糾弾すれば、全国の諸大名が呼応してくれると思ったのです。
 しかし、豊臣政権に属する全国の大名に大動員を命じても、思うように兵が集まりません。豊臣恩顧の大名でも、三成を嫌悪する者も多く、彼らは家康方についてしまったのです。これが三成にとっての「最初の番狂わせ」でした。
 それでも兵をまとめた三成は、家康の軍勢と美濃関ヶ原(岐阜県関ケ原町)で決戦となりました。逆賊・家康を相手に大義があった三成側が当然、優勢と目されていました。
 ところが、ふたを開けてみれば、戦いはわずか半日で家康の勝利となってしまうのです。これは、三成にとってさらに番狂わせが発生した結果でした。よく知られているとおり、小早川秀秋や吉川広家といった石田方の諸将から、離反者が相次いだのです。
 こうして石田方の軍勢は崩壊状態となり、敗れた三成はあえなく処刑されました。
 家康の嫡子である徳川秀忠にとっての関ヶ原の戦いも、まさに「番狂わせ」の連続でした。
徳川秀忠の大失態、黒田如水のついえた野望
 【秀忠踏んだり蹴ったり】徳川秀忠vs.真田昌幸 ~関ヶ原の戦い(信州)~
 石田三成らの挙兵を知った家康は、会津への出陣を中止すると、軍勢を二手に分けて、自らは東海道を、秀忠には中山道を進軍させました。
 秀忠はその途上、家康に命じられた真田氏の上田城(長野県上田市)の攻略にとりかかります。攻める秀忠勢は3万8000、対する真田にはわずか2500の兵しかおらず、秀忠にしてみれば、半日もあればひと思いにひねり潰せるはずの敵でした。
 ところが、真田氏は得意のゲリラ戦による巧みな戦術で秀忠を翻弄します。秀忠は大軍をもってしても容易に真田を陥落させることができず、無駄に日数を費やします。そして最終的には、城の攻略を断念して、中山道を急ぎ決戦場へ向かうことになるのです。
 しかし、ここで秀忠は「再び番狂わせ」に見舞われます。真田に足止めされたことも影響して、秀忠は関ヶ原の決戦に間に合わないという大失態を演じたのです。これによって秀忠は、大きく面目を失いました。
 【如水、天下の夢破れる】黒田如水vs.大友義統 ~関ヶ原の戦い(九州)~
 黒田如水(官兵衛)に舞い降りた天下人へのチャンスは、「番狂わせ」とともに露と消えました。
 関ヶ原の戦いで、九州では東西両軍の諸大名と将兵の多くが不在になりました。これを見た大友義統(よしむね)が、改易されていた旧領の豊後(大分県)を回復しようと軍事行動を起こすなど、九州は一時的に無法状態の様相を呈していました。
 こうした状況の中、息子の長政を関ヶ原に派遣した豊前(福岡県東部と大分県北部)の黒田如水(官兵衛)は、寄せ集めた兵を率い、石垣原(いしがきばる・大分県別府市)で義統を破ると、勢いに乗じてそのまま九州を席捲しようと、諸城を次々と襲い始めました。
 実は如水は、「三成と家康の争乱が長引く」ことを想定して、「その間に九州を平定して、あわよくば天下をかすめ取ろう」という野心をもっていたのです。
 ところが如水の予想に反して、関ヶ原での決着は1日でついてしまいます。如水にとって、これは「まさかの番狂わせ」でした。九州の大名にもほどなく停戦が命じられたため、彼の野望はここについえました。
 Q4. では、戦国「最大の番狂わせ」は何でしょう?
 厳密には戦国の戦いではないかもしれませんが、大坂の陣での真田幸村(信繁)こそ、間違いなく「最大の番狂わせ」の1つです。
 【ダークホース幸村】豊臣秀頼・真田幸村vs.徳川家康 ~大坂冬の陣~
 豊臣と徳川の決戦となった大坂の冬の陣では、圧倒的優位に立つ徳川家康が、当時まだ無名だった真田幸村という1人の武将に翻弄される「大番狂わせ」が起きました。
 関ヶ原の戦いで政権を掌握し、江戸幕府を開いた家康は、恭順の姿勢をみせない豊臣秀頼に対し、慶長19(1614)年、20万もの兵で秀頼の居城である大坂城(大阪府大阪市)を包囲しました。豊臣方の軍勢は、関ヶ原で敗れて改易となった旧大名や牢人衆ばかり。とうてい家康の軍勢にはかなわないと思われました。
 とはいえ、秀吉が生前、心血を注いで築き上げた大坂城の守りは鉄壁にちかく、攻略は容易ではありません。ただ、百戦錬磨の家康は、城の外周部にある唯一の弱点を知っており、そこを集中して突けば勝利できると考えていました。
 しかし結局、家康は大坂城を攻略できなかったのです。それは、城の弱点に気づいた豊臣方の真田幸村が、これを逆手に「真田丸」という強固な砦をこの地点に築いたためです。
 このため、徳川勢の猛攻はことごとく撃退され、ついには家康に大坂城の攻略をいったん断念させるという「大番狂わせ」となったのです。
真田幸村、「番狂わせ」から永遠のヒーローに
 大阪冬の陣の翌年、家康は再び大坂城を包囲する大坂夏の陣を起こします。このとき、大坂城は家康によって堀を埋められて裸城も同然。家康の勝利を疑う者は誰もいない状況でした。
 しかし、ここでも真田幸村が活躍します。こうした圧倒的に不利な状況のなか、決死の突撃で家康をあと一歩のところまで追い詰めるのです。これは家康にとっては、勝ち戦のはずが首をとられる「あわやの大番狂わせ」となるところでした。この大波乱を巻き起こしたすえ、幸村はついに悲運の最期を遂げました。
 戦いを自らが主導するのは、実質的にこの大坂の陣が初めてだったにもかかわらず、歴戦の猛者である家康を終始にわたり苦しめ続けた幸村。その奮闘は戦後、敵側である徳川方の諸将からも称賛されました。
 さらに、彼の活躍は後世、さまざまな物語の中で描かれた結果、いまなお幸村の名は「英雄」として語り継がれています。
 戦国の合戦に限らず、日本史には思わぬ「番狂わせ」から時代が大きく変わっていくエピソードが数多く存在します。
 日本史を学ぶことは、「ある特定の事実を知る」ことだけでなく、「その背景を見る目、物事を深く考える視点」も同時に養ってくれます。ぜひ、日本史を学び直すことで、大人に必要な「教養」と「思考力」をいっきに身に付けてください。
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月28日(木)12時52分47秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=sMPVcAQAAck

https://www.youtube.com/watch?v=wzkIywKCkdk
 

日本側に瑕疵なし

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月28日(木)11時28分8秒
返信・引用
  さ報告書が合意の見直しなどに言及しなかったことは、交渉過程で日本側に瑕疵(かし)がなかったことを証明する形になった。一方、韓国国民を納得させるために交渉の「非公開部分」を公表し、朴槿恵政権の交渉の問題点を強調したことは、日韓間の合意の範囲が“拡大”したことを意味する。韓国政府にとっては自らの首を絞める内容が含まれており、今後は難しいかじ取りを迫られるだろう。
 本来、韓国側は日韓合意に基づき実施された元慰安婦への現金支給などでの不正を主張したかったが、証拠が見つからなかった。そのため、交渉の非公開部分を公表し、慰安婦側への内容説明が十分でなかった点を強調した。
 しかし、同時に「反日団体の説得」や「在韓大使館前の慰安婦像撤去に向けた具体的な計画策定」など、日本側の要求について韓国政府が議論に応じていたことが明らかになった。文在寅政権は今後、こうした問題への見解を示す必要が生じたことになり、対日外交での足かせになるだろう。
 日本側が警戒すべき点は、報告書が合意を「条約ではなく政治的合意だ」と明記したことだ。政治情勢を理由に一方的に破棄できるとの見解を示唆しており、今後注意が必要だ。
 他方、韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)など韓国の運動団体にとっては反発する以外の選択肢はなく、文政権が説得するのは極めて困難だ。政権内には団体側と関係が深い派閥と外交を重視する立場が混在しており、路線対立の激化につながると予想される。

【韓国】10億円拠出は私が要求したと自慢げに話していたのは韓国側尹炳世(ユン・ビョンセ) 。

何故自慢げだったか。元来、志願の職業婦人であることは明確。終戦によって生じた軍票による未払金も実は1965年の日韓基本条約で解決済み。それでもなお、女性たちの老後資金として10憶円を拠出した根拠は、朝日新聞の語法によって韓国国内で女性たちが誤解されたことへの遺憾の意。だから、自慢げに韓国外交部のトップが話したのでしょう。

強制連行の証拠など一切ない。謝罪の必要もなければ、賠償金などが生じる背景にはない。慰安婦稼業の女性たちのきそ名誉も尊厳など何ひとつ既存されてはいない。親に騙されたことは、彼女たちに落ち度があるわけではないし。彼女たちは自分の意志で志願してきたのならなおのこと名誉も尊厳も尊厳も棄損されるものではない。

政治性暴力で女性の尊厳が棄損されたのは、ポツダム宣言受諾後、満州や朝鮮半島から日本へ帰る途中に、ソ連人や朝鮮人や支那人から強姦され、虐殺された日本女性たち。
 

 1965年12月18日   大統領 朴正煕  

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月28日(木)09時43分23秒
返信・引用
  親愛なる在日僑胞(キョッポ)の皆さん!

 私は,日本の空の下で韓国同胞たちが再び分裂して相剋することなく,暖い同胞愛の紐帯の中で互いに和睦して親近となり,また幸福な生活を営なむことを希望してやみません。

 これとともに私は,これまで「分別なく故国をすてて日本に密入国」しようとして抑留され祖国のあるべき国民になれなかった同胞に対しても,この機会に新しい韓国民として前非を問わないことをあわせて明らかにしておこうと思います。

 再びこうした分別のない同胞がいなくなることを希望しながら,今日からわれわれは新しい気持と新しい心構えで,栄えあるわが祖国を建設する働き手とならんことを,訴えてやみません。

                                   1965年12月18日   大統領 朴正煕

 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月28日(木)00時06分30秒
返信・引用
  人は「勧善懲悪」が好きだ。これは国家や民族にかかわらず、人類普遍の性向なんだろう。ところで「慰安婦デマ報道」で日本国民に汚名を着せた朝日新聞が反省もなく、朝日新聞批判をした個人を「訴訟で恫喝」している。でもこんな「弱い者いじめ」をしていたら、懲悪する人が出てくるんじゃないか?! pic.twitter.com/dtc6fc1FZ5  

昭和天皇の不快感は側近の捏造

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月27日(水)18時30分2秒
返信・引用
  http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52443?page=2靖国神社の側は、国の意向や神社界の意向をくむことなく、その方針を独自に決定することができる。
しかも、靖国神社を支える崇敬奉讃会は、戦争を経験した人間はもちろん、戦没者の遺族さえ少なくなり、その分、発言力を失ってきているようにも見える。
となれば、宮司個人の意向で、靖国神社のあり方を変えることが可能である。実際、みたままつりにおける露店の中止は、その具体的な現れであり、『靖国神社が消える日』の著者は、その点を強く危惧している。
賊軍の合祀などといったとき、それを一般の国民が判断するとすれば、それに反対する人はほとんどいないのではないだろうか。官軍と賊軍を区別しなければならないなどという感覚を持っている国民が相当数存在するとは思えない。
合祀されたA級戦犯の分祀について、靖国神社はそれは不可能だとしてきた。だが、膨大な数の戦没者を祀る靖国神社の祭祀の仕方は他に例のないもので、分祀が不可能だとは思えない。要は靖国神社の意向次第だ。別のところにA級戦犯を祀る神社を創建し、そこに遷座させるという方法なら無理なく分祀ができるだろう。
そもそも、A級戦犯は戦場で亡くなったわけではなく、靖国神社の合祀基準から外れている。昭和天皇の合祀に対する不快感も、それが関係している。
靖国神社が現在のままなら、首相の参拝も、天皇の参拝も難しい。そして、戦争を直接知る人間も消滅し、靖国神社への関心も年々薄れていく可能性がある。安倍首相が退任すれば、それに拍車をかけることになる。
靖国神社の前身、東京招魂社の創建は1869年のことで、再来年、創立150周年を迎える。これを、靖国神社の将来の姿について改めて考え直す契機にするしかないのではないだろうか。
 

【韓国】10億円拠出 「拠出金が必要というのがわれわれの立場 私が要求した」

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月27日(水)18時19分47秒
返信・引用 編集済
  でにアジア女性基金分と合わせると二重取りになるから 1億円でどうよ?って日本の提案を10億に釣り上げたのは韓国だからね


韓国外交部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官は13日、国会外交統一委員会に出席し、
釜山の日本総領事館前に旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像が設置されたことについて、
「国際社会では外交公館前に施設物や造形物を設置することは国際関係の側面から望ましくないというのが一般的な立場」との認識を示した。

尹長官は「日本側としては自国の公館前にもう一つ少女像が設置され、いろいろな理由で反発している姿を見せている」と説明した。

韓国政府の立場については、「誤解があるようだが、(韓国)政府は少女像設置に反対しているわけではない」とした上で、
「場所の問題についてはわれわれが知恵を集める必要がある」とした。

また、最大野党「共に民主党」の元恵栄(ウォン・ヘヨン)国会議員の質疑に対し、
「少女像設置に反対するというより、(慰安婦被害者を)追悼できる方法はたくさんあるため、
国際社会に納得してもらえる方法で、誤解を招かない方向でしたほうが良いという意味」と説明。

元議員が「日本は10億円を拠出したとして、われわれに誠意を見せろと言っている。
10億円を受け取り、この問題を金の問題に転落させた朴槿恵(パク・クネ)政権最大の過ち」と指摘すると、
尹長官は「決して認められない」と反論した。

その上で、「これまでの韓日関係で、(慰安婦問題をめぐる今回の)合意で受け取った以上のことを(過去に)受け取ったことがあったのか」と述べ、
「制約の下で(被害者の)おばあさんたちが亡くなる前にある程度慰め、傷を癒やしたのは大変な成果」と強調した。

10億円の拠出を韓国が要求したのか、日本が提案したのかを問う質問については、
「交渉では、拠出金が必要というのがわれわれの立場だった。金が出てこそ(日本)政府が責任を認め、謝罪したことになる」として、「私が要求した」と答弁した。

尹長官は同委員会への新年業務報告で、「慰安婦合意が破棄されれば、韓日の両国関係や対外信用など、国益に深刻な影響が出る。
合意の精神を尊重しながら着実に履行する」との姿勢を表明した。

安倍晋三首相を含め日本側が批判を強めていることについては、「日本の国内世論などを勘案した強硬対応」との見方を示した。
その上で、釜山の日本総領事館前の少女像問題に関し、「外交公館の保護に関する国際儀礼や慣行を考慮する方向でできるだけ努力する」と述べた。

なぜ朝鮮は無かったことにしたいのか その真実

中国四千年の歴史の中で、朝鮮民族は1840年ごろまで脈々と
宗主国と属国の関係が続いてきました、その間に貢物として
金品と性奴隷を献上してきた歴史が有ります
その後には欧米列強の支配争いの場となりましたが日本が
日清、日露戦争で多大な犠牲を払って平定しました

それをしても豊かな国であればよかったのですが、国土は延々と
荒れ果て、人の心も荒んで劣等感が植え付けられていき
更に歪んだ儒教解釈で近親相姦が日常的に横行した結果
朝鮮民族の肉体と精神構造に大きく影響を及ぼす事になりました

それを見た日本政府は太平洋戦争まで鉄道、道路などのインフラを整備し
差別的な階級制度を無くし、近親相姦の有害性を諭し人間らしく
生きれるように教育を施してあげました

朝鮮戦争後には暗黙の階級意識が復活して国民融和が進んでいないのが
現状で、歴代の政府は国民の不満を反日に転嫁してガス抜きをしています

近親相姦は犬の無秩序な交配でも解かるとおり百害あって一理も有りません
人相、股関節、生殖器、脳などに異常が現れます
近年、朝鮮人男性の実に40%が統合失調症を発症すると
いう研究結果も出ています
DNAも朝鮮人の75%で異常が見受けられるそうです
こういうDNAは異民族との交配を求める傾向があります
また美容整形が大流行している背景には、彼らの大多数は
容姿に自信がもてず将来に不安を感じていることが上げられます
日本では朝鮮民族であるという劣等感から名前を改名(通り名)している
方が大多数で、本国では汚れた歴史は無かった事にする為の
数々の歴史改竄が大々的に行われています
そうした人達を日本は1~4世など累計300万人近く受け入れているのです

まさかと思うでしょうが、残念ながらこれが真実です
>金が出てこそ(日本)政府が責任を認め、謝罪したことになる

カネの問題ではない、謝罪しろ!
謝罪したならカネを出せ!
カネ出したなら謝罪しろ!
謝罪したならカネを出せ!
カネ出したなら謝罪しろ!

延々と・・・・

なんで外国での家庭の事情まで日本に責任があるの?
朝鮮人ってそんなに能無しなの?

いい暮らしが出来るし凄いかね貰っていたんだってね
喜んで楽しそうにやってんだってよ そういう彼女らを侮辱したらダメだろ
 

くぼうさまの玄孫

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月27日(水)10時20分5秒
返信・引用
  www pic.twitter.com/kSTPCXCxDw
靖國神社の徳川宮司は徳川家の末裔であり、“賊軍”の長であった15代将軍・徳川慶喜を曾祖父に持つ。徳川家康を祀った芝東照宮に奉職した後、靖国神社の宮司になった。

https://twitter.com/cdior777/status/834917487330258945
 

そうかな(^^;

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月27日(水)09時58分48秒
返信・引用
  近衛文麿は真珠湾攻撃のまさにその日に

「この戦争は負ける、どうやって負けるかお前は これから研究しろ、それを研究するのが政治家の務めだ」

と側近に語った。

そりゃ、スパイを使って情報をソ連に流していた張本人だからね。スターリンに翻弄される日本とは対照的に、我が国の対ソ政策はソ連側に筒抜けであった。ロシア人と結婚してスパイとなった外交官泉顕蔵を通じ、ソ連は外交暗号解読書(code book)を入手していたのである

「スターリンの目的は、日本を可能なかぎり弱体にし、ソ連から遠ざけておくことにあった。これは要するに、日本を中国に釘付けにし、その侵略を米英に向けさせるということである。結局、日本はその後数年まさにその通りに行動することとなった」
黒宮教授
日本と滿洲国には2千人の明らかなスパイと5万人のエージェント(本人に自覚がない場合も含む)がいると日本政府は見ていた。ヴェノナ文書が明らかにしたアメリカでのソ連スパイ活動の規模から考えて、この数字は日本の治安当局の誇大妄想とはいえない。福井義高氏
昭和天皇

『本 土 決 戦 本 土 決 戦 と 云 ふ け れ ど 、 一番大事な九十九里浜の防備も出来て居らず、又決戦師団の武装すら不十分にて、之が充 実は九月中旬以後となると云ふ。......いつも計画と実行とは伴わない。之でどうして戦争に 勝つことが出来るのか」

昭和天皇

『このような状態で本土決戦 に突入したら、どうなるか。わたしは非常に心配である。あるいは、日本民族はみんな死 んでしまわなければならなくなるのではなかろうかと思う。そうなったらどうしてこの日本 という国を子孫に伝えることができるのか』

昭和天皇、本土決戦を強行する陸軍に対し
『従来勝利獲得の自信ありと聞くも、計画と実行が一致しないこと、防備並びに兵器 の不足の現状に鑑みれば、機械力を誇る米英軍に対する勝利の見込みはない』
 

すり寄る中共

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月27日(水)00時08分41秒
返信・引用
  いいとこ取り”で一貫性がない韓国の文政権に中国は厳しかった
 “文政権の失敗”、“屈辱的な外交”――。
 12月13日から16日にかけて、韓国のメディアは、文大統領が訪中したことを手厳しく批判している。それほど、中国の文大統領に対するスタンスは丁重さを欠いたとも言える。
 元々、韓国の文政権は“いいとこ取り”で一貫性がないと批判されてきた。9月の日米韓首脳会談にて、韓国は日米との親密な関係を示す一方、経済面での中国との関係を重視して中国にすり寄る姿勢も示す。
 そうした一貫性を欠く政治スタンスで、世界の信頼を得られるはずはない。米中両国にすり寄り、自国に有利な状況を作り出そうとする“いいとこ取り”の政策は限界に近づいている。
 そうした韓国に対し中国は手厳しかった。
 共同声明、共同記者会見のいずれもが行われなかった。これは首脳会談として極めて異例といえる。これまで、中韓両国は歴史問題などで対日批判を行うことが多かったが、今回は目立った言動は見られなかった。
 今回の中国の韓国に対する厳しさの背景には、中国外交の基本姿勢に微妙な変化が現れているということだろう。具体的には、米国の孤立化等の要因を考慮して、中国はわが国に配慮し始めたように見える。ある意味では、それはわが国にとって重要チャンスになるかもしれない。
微妙に変化している中国の外交スタンス
 今回の文・韓国大統領の中国訪問によって明確になったポイントは、中国がわが国との関係を重視し始めたように見えることだ。中国が、そうした考えを公式に発表することは考え難いものの、さまざまな要因を基に考えると、中国外交の基本スタンスに微妙な変化が見られるのは確かだ。
 一つには、南京で開かれた“南京大虐殺国家追悼式典”での習国家主席の対応からも確認できる。同主席は、式典において演説を行わなかった。自らの長期的な支配基盤の強化と持続を重視する習氏にとって、この式典で演説を行い、国家全体に自らの威光を示すことは重要だったはずだ。ところが、実際には演説はなかった。専門家の中には、「演説しなかったことはおかしい」と指摘する声もある。
 文大統領の訪問を受けた会合の中でも、中国からはわが国に対する批判などが出されることはなかった。韓国としては、経済面での配慮を取り付けつつ、歴史問題を理由にわが国への批判的な姿勢を中国と共有したかったはずだ。
 わが国への批判を共有することで、文大統領は韓国の国内世論に対して、経済と外交の両政策分野で国家にプラスの取り組みを進めているとアピールできる。ところが、今回、中国はそうした韓国の考えを受け付けなかった。
 中国が文氏を国賓として迎えたのは、あくまでも儀礼的なものだ。表面的に中韓関係が良好であることを国際社会に示すことはそれなりに重要でもある。対話を軸に北朝鮮問題に対応するためには、中韓関係がぎくしゃくするよりも、円滑であるように見えたほうがいい。反対に言えば、それ以上の考えは中国にはなかったということだ。
 中国国内では、韓国国内で米国製の高高度ミサイル防衛システム(THAAD)が配備されていることへの批判も強まっている。習国家主席は対韓批判を強める世論に配慮し、問題を適切に処理するよう求めた。中国のスタンスの変化が確認された一方、韓国は経済制裁の解除など、望んだ回答を得ることはできなかった。
対日関係を重視し始めた中国の事情
 中国は少しずつわが国に顔を向けて、距離感を縮めようとしているように見える。その背景には、国際政治、アジア地域での影響力拡大、国内の安定に関する思惑があるだろう。
 国際政治の面から考えると、現在、米国は国際社会からの孤立を深めている。トランプ政権はエルサレムをイスラエルの首都に認定した。その機を逃さず、中国は国際社会への影響力を強めたい。
 そのために、世界第3位の経済国であり米国との関係を重視しているわが国に、近づこうとしているとも考えられるだろう。トランプ政権の孤立を浮き出させるためにも、中国はわが国との距離を近づけておくことに重要な意味がある。
 もう一つのポイントは、アジア地域での影響力の拡大である。中国は“21世紀のシルクロード経済圏構想”(一帯一路)の下で、アジア各国のインフラ投資を支援し、需要を取り込もうとしている。問題は、インフラ開発を資金面から支援することを目指して設立されたAIIB(アジアインフラ投資銀行)の実務能力だ。
 AIIBに加盟する国は増える一方、プロジェクトファイナンスや各国政府との調整に当たる専門家の確保が進んでいないといわれている。それは、国際金融機関の業務運営にとって致命的だ。それに比べ、わが国はアジア開発銀行(ADB)を通してアジア各国の経済開発を支援してきた。その経験やノウハウを取り込んでAIIBの実務能力を引き上げるために、中国が対日関係の強化を従来以上に望んでいる可能性がある。
 さらに、中国が必要とするわが国の公害(環境)技術の吸収だ。中国に駐在する商社の知人によると、北京などの大気汚染は一般に報道されているよりも深刻だ。環境問題を放置すると、国民生活の悪化だけでなく、生命の危機にもつながりかねない。
 ある環境経済学者は、中国の環境問題は、わが国の4大公害よりも深刻と考えられると指摘している。環境への負担を減らすために、中国は汚染対策技術や省エネ化のためのセンサーなどを必要としている。そうした技術分野において、わが国企業の競争力は高い。
 環境問題を放置すれば、工場やプラントの操業度が低下するだけでなく、健康被害の深刻化を理由に共産党への不満や批判が増えるはずだ。環境問題は習国家主席の支配基盤を揺るがす問題である。その問題解決のために中国はわが国の技術力を求めている。
わが国にとって見逃せないチャンス
 今後、経済面でのわが国と中国のつながりは強まるだろう。中国は省人化技術やハイテク産業の強化を重視し、半導体分野でのシェアと競争力を高めようとしている。11月の貿易統計(速報)を見ると、それがよくわかる。わが国から中国向けの半導体製造装置の輸出は堅調に増加している。この結果、対中輸出額は米国向けを上回った。
 中国は電気自動車の普及も目指している。わが国の企業が強みを持つ、リチウムイオン電池のセパレータなどの部材需要も高まる可能性がある。その分、不祥事などを受けて企業の経営が揺らぐ場合、中国の企業に買収される可能性は高まっていると考えるべきだ。
 わが国の政府は、中国のスタンスの変化をうまく利用すべきだ。中国に対しては是々非々の姿勢で臨む。それは、公正な態度で協力できる分野は協力する、海洋進出など、国際問題に発展している点に関しては自制を求めることだ。そのために、日中韓よりも、日中の首脳会談はできるだけ早いタイミングで開催されることが望ましい。
 同時に、政府はアジア開発銀行を軸にアジア新興国地域のインフラ開発を支援すればよい。ミャンマーは、インフラ開発を進めたいがあまりに中国との関係を強化せざるを得なくなっている。その結果、ロヒンギャ問題が深刻化し、国際社会から批判を受けている。
 そうした国に対しては国際社会の要請を受け入れるように働きかけ、今後の支援の道筋を模索するべきだ。それが、中国の圧力に直面しているアジア新興国にとっても、わが国との関係強化を目指す誘因となるだろう。
 インフラ外交を軸に、アジア経済全体の安定と利害の調整を進めることが、わが国の信頼感を高めるはずだ。その取り組みがうまくいけば、日本政府の考えに賛同する親日国を増やすことができる。
 親日国が増えれば、国際社会におけるわが国の発言力が増す。安全保障の強化や、多国間の経済連携に向けた議論のためにも、それは不可欠だ。トランプ政権の先行きが不安視される中、わが国が極東地域の安定を維持しながらアジア地域への影響力を高めていくためには、それが有効な発想だろう。
(法政大学大学院教授 真壁昭夫)
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月26日(火)23時29分56秒
返信・引用
  韓国与党のセヌリ党は8日午前に開かれた国会の最高委員会議で、
旭日旗に憂慮を示し、韓国政府に強力な対応を求めた。複数の韓国メディアが報じた。

与党セヌリ党の鄭宇沢(チョン・ウテク)最高委員は、「日本の極右化が日に日に過激化している」とし、
「旭日旗がユダヤ人大虐殺の象徴であるナチス党旗のハーケンクロイツと何が違うのか」と非難した。

さらに「福島原発事故の収拾を放置したせいで海や国土を汚染し、
韓国を始めとする周辺国に大きな恐怖と被害を与えているが、謝罪の言葉もないのが今の日本だ」と批判。
「韓国政府は国際社会と共助し、日本の行為に対して強力に対応していくべきだ」と主張した。

同党の兪奇濬(ユ・ギジュン)最高委員は、
「安倍内閣が軍国主義の象徴である旭日旗の使用を“問題ない”
との立場を政府見解として公式化させようとしているとの報道に衝撃を受けた」と発言。

「周辺国との緊密な共助を通じて軍国主義復活の動きが世界平和の妨げになることを
積極的に知らせるため努力する必要がある」と訴えた。

韓国では、日本政府が旭日旗使用は「問題ない」との認識を示す見解を作成中だとする
日本メディアの報道を受けて、「軍国主義の復活」などと警戒感が広がっている。
(編集担当:新川悠)

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130809-00000040-scn-kr
> 「旭日旗がユダヤ人大虐殺の象徴であるナチス党旗のハーケンクロイツと何が違うのか」と非難した。

ナチス党旗に相当するものが日本にはない事が理解できないチョンコロw

> 「旭日旗がユダヤ人大虐殺の象徴であるナチス党旗のハーケンクロイツと何が違うのか」と非難した。

1.党旗と国旗(軍旗)
2.国際的に使用が認められているか否か
3.ドイツが行った民族浄化と日本が行った単なる戦争行為の違い

「民族浄化」と「人口と寿命が倍!おまけに識字率も向上!」ではエラい違いだわw
戦争中の国が戦争してない国に「世界平和の妨げだ」とはこれいかに?
・台湾人としての意見を言わせて貰うよ。
正直日本に統治されたばかりの頃は台湾の人達にも色々な思いはあったと思うよ。

だけどその日本の統治によって教育、健康、生活水準、テクノロジー、インフラが
大幅に良くなったんだよ。

台湾人が日本を良く思い始めたのはそういう経緯があったからなんだ。

大国に支配されることはあまり好くないイメージあるかも知れないけど、
当時の日本は先進国で台湾を大幅に進展させてくれる用意があったんだ。

それと第二次大戦が終わった後には毛沢東に敗れた蒋介石が台湾にやってきて
台湾を支配したんだけど、そいつの支配がかなり最悪だったんだよ。
実際に台湾の生活水準もこいつらの統治でかなり下がった・・・

正直日本人の統治の方が完璧に優れていたんだよ。
そして今現在の台湾人は日本を非常に進んだ先進国と見ているよ。

日本は平和だし、ハイテクだし、非常に教養があり礼儀正しくて善良な市民が沢山いる。

台湾の隣国と比べても日本は生活水準、社会経済、教育、テクノロジーなどを含む
多くの面で高評価されてるんだ。そして流行の仕掛け人とも考えられてるね^^


日本統治によって民族の誇りを傷つけられたんだぞ
インフラ整備だって、朝鮮人のためではなく、日本の大陸侵略遂行のために
やっただけではないか
んじゃ、併合派を潰して併合を願い出なきゃ良かったじゃん。

日本だって、大韓帝国がシッカリ独立国としてそこにあってくれれば
超絶後進国を併合して国力を著しく低下させる事もなかったんだから。

うそはいけないな
朝鮮の首相が要請したんだろ 断られても3回も

何が民族の誇りだ
国捨てて密航してるやつらがきいていい口じゃないだろ
 

不法入国者のなれの果て

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月26日(火)10時54分38秒
返信・引用
  https://twitter.com/cdior777

子供の貧困とか虐待って、はぁ?って印象です。

それ、日本人ですか?ほとんどがシングルマザーの様ですが、なぜ、そんなことになったのですか?普通、育てられないのに子供なんか生みません。日本国籍取得が目的の不法入国者ではないのですか?だから子供の愛情がない。元々愛情などない。日本人のせいにしないでもらえますか?
 

「占領地」を領土の一部とすることは国際法が禁じている。

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月25日(月)15時07分56秒
返信・引用
  朝鮮半島の緊張を後目に、中国軍機が頻繁に台湾上空を飛ぶようになった。以前のような単なる威嚇ではなく、まるで最新の軍事情報を集めるような飛び方だ
軍事専門家によれば、中国が最近、台湾の周囲を回る「周回飛行」を増やしているのは台湾侵攻の準備かもしれない。

大人気の台湾旅行、日本人が知らない残念な話

10月には、新たに公開された軍事関連の内部文書により、中国軍が2020年までに台湾に侵攻する極秘計画を練っていることが明らかになったと、ニュースサイトの「ワシントン・フリー・ビーコン」が報じている。

その計画はすでに動き出しているようだ。1週間ほど前、中国空軍は戦闘機、爆撃機、偵察機を台湾領空へ送り出し、周回飛行を行った。さらに12月17日には、H-6K爆撃機がSu-30戦闘機2機を伴い、台湾周辺を飛行する様子を収めた動画を人民解放軍が公開した。

「最近の周回飛行はきわめて異例だ」。マカオの軍事専門家アントニー・ウォン・ドンは12月19日、サウスチャイナ・モーニングポストに語った。「中国空軍はきわめて実践的かつ綿密に計画された周回飛行を実施し、最新の軍事情報を収集している」

従来の海軍や空軍のパトロールは型どおりのシンボリックなものが主だったが、いまや中国は「新旧の偵察機や戦闘機も配備している......これは、人民解放軍が台湾との戦争の備えを強化していることを示唆している」と、ウォンは指摘する。

■アメリカとも戦う覚悟

台湾国防部(国防省)も18日、長距離を飛行する人民解放軍のYun-8輸送機2機を確認したと述べている。Yun-8は公式には輸送機とされているが、中国の所有する機のなかには、情報収集のための機器を備えているものもある。人民解放軍は11月にも、中国空軍最大の偵察機であるTu-154を台湾周辺で飛行させた。

中国は、台湾を中国の一部とする見方を変えておらず、武力制圧の正当性を疑ったこともない。台湾は、米国の武器を中心に充分な軍備を整えているが、対中防衛策として、より高度な武器を米国から購入することを検討している。

台湾との戦いは、アメリカとの戦いでもある。北京の海軍専門家リー・ジエはサウスチャイナ・モーニングポストにこう語った。「人民解放軍の最終的な敵はアメリカと日本だ。アメリカは、中台問題の背後で重要な役割を演じている」

台湾は、中国が太平洋に出るルートの真ん中に位置しており、その獲得は中国にとって戦略的に台湾からパナマをかすめ取った中国、寝返ったパナマ
Beijing Just Poached Panama, Among the Last of Taiwan’s Remaining Friendsも大きな意味を持つ。
台湾からパナマをかすめ取った中国、寝返ったパナマ
Beijing Just Poached Panama, Among the Last of Taiwan’s Remaining Friends

<台湾と国交を結んでいる国は台湾の被援助国だ。パナマも例外ではなかったが>
パナマは6月13日、台湾との国交を断絶し、中国と国交を結んだことを明らかにした。その背景には、中国からの投資の拡大がある。だが、中国がパナマを味方に引き入れた真の動機は、おそらく政治的なものだろう。台湾に残された数少ない友好国のひとつを掠めとることで、独立に心を残す台湾総統を懲らしめようとしているのだ。
パナマのフアン・カルロス・バレラ大統領は13日に、台湾から中国への「乗り換え」を発表した。
一方、中国の王毅外相は記者会見で、両国は貿易、投資、観光で協力していくことになると語った。またパナマに対して、シルクロード経済圏構想「一帯一路」への参加を促した。一帯一路は、中国の習近平国家主席が提唱する曖昧だが広大な構想で、世界中で貿易協定やインフラ開発を行い、中国のソフトパワーを強化することを目的としている。
近年、中国政府が世界中で貿易協定を積極的に結んでいるのに伴い、中国によるパナマへの投資も大きく拡大している。特にターゲットになっているのがパナマ運河だ。パナマ運河は、太平洋と大西洋を結ぶ事実上唯一の海上貿易路だ。
2016年には、中国国営のランドブリッジ・グループ(嵐橋集団)が、パナマ最大の港であるマルガリータ島港の管理権を99年間にわたって租借するという契約に署名した。この港では、パナマ運河の大西洋側の物流が処理されている。中国の国営企業各社は、パナマ運河周辺の約1200ヘクタールに及ぶ土地の開発にも目を向けている。
残るはたった20カ国
これまでパナマとの正式な国交がなくても、中国の投資の妨げにはなっていなかったようだが、ビジネス上の結びつきの拡大が、パナマに対する中国の利害を深めたことはたしかだ。
だが、中国政府を突き動かしたのは、おそらく経済ではなく政治だろう。台湾の蔡英文総統にとって、外交上、味方となる国の喪失は大きな痛手となる。パナマとの断交で、台湾が外交関係を持つ国はバチカン市国を含めた20カ国にまで減ってしまった。
【参考記事】「台湾は中国の島」という幻想を砕いた蔡英文の「血」
中台関係は、蔡が総統に選出された2016年から緊張が続いている。2016年の総統選では、中国寄りの国民党が政権を失い、独立志向の強い民進党の蔡が勝利した。
中国政府は2016年6月、「1992年合意」を蔡が明確に認めなかったことを受け、台湾との公式な対話を中断した。1992年合意とは、「一つの中国」原則を中台間で確認したとされるものだ。

中国にとって、貿易取引を餌に、台湾の友好国を味方に誘い込むことは簡単だろう。とはいえ、いくつかの国が台湾との関係を維持するのを黙認するのも、中国の目的に適っている。台湾が一線を越えたときに、政治的な交渉の切り札として使えるからだ。
中国は、国際舞台における台湾の存在感を着実に切り崩し、国際機関や委員会への台湾の参加を妨げている。最近では、中国の圧力を受け、世界保健機関(WHO)が総会から台湾を締め出した。つまり、2009年から続いていた台湾のオブザーバー参加が認められなかったのだ。
パナマが台湾と縁を切り、中国と国交を結んだことは、台湾にとってはさらなる衝撃だ。パナマも含め、台湾と外交関係を結んできた国は、台湾の開発援助の受益国。開発援助を通じて、台湾は発展途上国の忠誠を中国と奪い合ってきた。だが、次第に中国に押されつつあり、国交のある国は1990年代の約30カ国から数を大幅に減ってしまった。

中国はパナマ以前にも、西アフリカの小さな島国であるサントメ・プリンシペを自陣に引き入れている。このときは、蔡と大統領就任前のドナルド・トランプが電話会談したことに対する報復だった。
「外交の買収戦には参加しない」
アメリカ大統領または次期大統領が台湾のトップと公式に電話会談をしたのは、1979年以来初めてのことだった。アメリカは台湾と正式な国交を結んでいない。中国にすれば、この電話会談は米台の接近し過ぎと映った。
そして今、パナマが台湾を見捨てて出て行った。蔡は6月13日、パナマとの断交を発表する会見で、「我が国の国家安全保障チームは、この状況を前もって察知し、できる限りの努力をしてきた。この結果はきわめ遺憾だ」と述べた。
「我が国は外交上、味方となる国を失ったが、外交上の買収合戦には参加しないという我々の方針に変わりはない」
パナマの心変わりは、中米における台湾の他の友好国も中国にシフトしかねない危うい状況を示唆している。例えばニカラグアは今のところ台湾との外交関係を維持しているが、中国から多額の投資も受けている。
2013年には、中国の億万長者、王靖が、ニカラグアを貫く運河の建設に関して、400億ドル規模の契約を結んだ。全長270キロに及ぶこの運河は、深さも広さもパナマ運河を凌ぐ。ニカラグア国内の反対と官僚主義のおかげで進展はしていないが、それも時間の問題かもしれない。
(翻訳:ガリレオ)
 

ロシア

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月23日(土)11時19分58秒
返信・引用
  1年以上続いているヒラリーのメール疑惑。トランプのロシアンゲート疑惑どころではなくなる可能性がある。
https://twitter.com/TrumpTrain45Pac/status/944286485070712834
 

核武力完成」を宣言した北朝鮮 なぜ経済制裁は無意味なのか?

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月23日(土)11時16分21秒
返信・引用
  河野外相が退院 午後から公務復帰
 11月29日、北朝鮮が「核武力完成」を宣言した。
 北朝鮮は同日未明に行った新型のICBM(大陸間弾道ミサイル)「火星15型」の発射実験に成功したとし、「目標とするミサイル体系の完結版」と豪語した。
「火星15型」の最高高度は4000kmを超え、飛行距離は950kmと観測された。これは通常の角度で打てば1万3000km以上となり、米国本土にまで到達すると推算されている。
 マティス米国防長官は、「世界最大の脅威」とし、各国もすぐに制裁強化などの強い態度を表明した。ところが、12月12日、「前提条件なしで北朝鮮と対話する用意がある」とティラーソン米国務長官が発言し、国際社会は騒然となった。

中露はすぐに「歓迎」の意を表したが、韓国ではこのティラーソン発言をめぐり、戸惑いが広がった。慶南大学の金根植教授は、「ティラーソンの発言がトランプ大統領の意向を受けたものなのか見極めなければいけません。それが確認できない限り、北朝鮮としては動きようがないでしょう」と分析していた。
 その後、ホワイトハウスはティラーソン発言を否定したが、15日には、国連安全保障理事会の会合に北朝鮮代表が異例の出席をし、すわ米朝対話へ進むかとも注目された。しかし、北朝鮮はミサイル・核開発は「自衛のため」と発言し、肝心のティラーソン国務長官は、「対話を始める前に北朝鮮は挑発行為の停止を続ける必要がある」と前言を撤回。“北朝鮮事態”は、あっという間に振りだしに戻ってしまったかのように見える。
 このドタバタの後、韓国のある北朝鮮専門家は、「ティラーソン発言がホワイトハウスの意向を受けているものなのかどうかを議論する前に、中露が賛成票に投じたように、韓国政府も歓迎の意志を表明して既成事実化するべきだった」と北朝鮮と対話するチャンスをみすみす逃したと残念がっていた。

金正恩はオバマ再選に自分も一助したと思っている

 米国が迷走する中、米誌『フォーリン・ポリシー』は、「北朝鮮がミサイル・核実験を60日間停止すれば、米国との直接対話の道が開けるという約束を米国が破ったと北朝鮮が不満を露わにしている」と報じた(12月13日)。言われてみれば、北朝鮮は9月15日から11月29日までの2カ月ちょっとの間、ミサイル発射実験を行っていない。
「実は北朝鮮は過去にも米国から約束を破られたと思っている」と韓国の全国紙記者は話す。
「2012年11月、オバマ前米大統領の再選をかけた大統領選の前に、米国から密使が平壌に2度(その年の4月と8月)送られました。当時はなぜ密使が送られたのか謎でしたが、その目的は、『外交軍事政策を緩和させて米国と関係改善するよう説得し、大統領選挙期間中はミサイル・核実験を行わないよう要請すること』というもので、実際に金正恩はその年の4月に人工衛星と称したミサイル発射実験を行い失敗していましたが、その後は打ち上げていませんでした。つまり、金正恩はオバマ再選に自分も一助したと思っているのです」
 2012年は金日成生誕100周年にあたり、金正恩は4月に続いてさらなる発射実験をするものと見られていた。結局、人工衛星と称してミサイル発射実験が行われたのは、米国の大統領選が終わった翌月の12月12日だった。
「再選したオバマ前米大統領は、このミサイル発射実験は国連安保理の制裁決議違反としてそれまで以上の強力な制裁決議を推し進めました。金正恩としては再選に協力してやったのに恩を仇で返されたという思いがあると言われています」(同前)
 しかし、この一連のやりとりから、米国では「金正恩は話せばわかる相手だと見られている」(同)ともいう。

北朝鮮の市場は活気づいている

 日本は、ティラーソンの最初の「無条件対話」発言には応じず、安倍首相は「最大限度まで圧力を強める方針に変わりはない」と引き続き強固な態度を堅持した。
 しかし、「制裁はもうまったく意味がない」と韓国の北朝鮮経済の専門家はみる。
「対北制裁の究極の目的は非核化です。それが達成できなければ制裁する意味はない。
 北朝鮮経済の確実なデータがありませんが、ここ数年悪くないといわれています。一般国民の生活の糧となる市場は金正日時代に許されて、金正恩時代にはさらに活用されている。衛星からは市場が把握できますが、その数は400個以上が認められています。そして、例えば昔100坪程度だった市場が今では500坪くらいと、その規模は膨らんで活気づいている。
 金正恩の内政上の目下の悩みは、市場をこのまま放置するかどうかでしょう。
 おそらくここ数年のうちに改革開放を決断するか、体制維持のために国民を引き締めるか二者択一を迫られることになる」
 そういえば、プーチン露大統領も「北朝鮮は草の根を食べても核は手放さない」と発言している。

また、韓国では韓国銀行が毎年、北朝鮮の経済成長率を発表しているが、2016年は3.9%のプラス成長と発表されてもいる。昨年から制裁は続いていて、前年はマイナス1.1%の経済成長率だったこともあり、韓国ではなぜ飛躍的にプラスに転じたのかと疑問が広がったが、ある別の北朝鮮専門家は、「北朝鮮がプラス成長だと困るので数字が調整されていたという話です」と苦笑していた。
 制裁に効果がないとすれば、残る選択肢は2つ。
 対話か、軍事衝突かだ。
 米CIAが示したレッドラインの3月が迫っている。
 

Lady Godiva...

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月22日(金)09時14分19秒
返信・引用
  フランスみたいに1年間に1京1600兆ベクレルものトリチウムをドーバー海峡に垂れ流しておきながら、日本の汚染水の事故後2年間で20~30兆ベクレルのトリチウムをあれこれ揶揄しておられるお人があるらしい。放射性物質処理はもう確立出来ていて、それでもトリチウムだけは消せなくて、どこの国も海に放出していますから、念の為。

因みに韓国は日本の100万倍のトリチウムを「黙って」日本海に垂れ流してます。そんなこと、百も承知で韓国は、海のない群馬や栃木などからの汚染水による水産物禁輸を最終プレゼン直前に発表して、あたかも日本水産物が汚染されているような印象を与え、日本の五輪招致活動を邪魔してこられました。
 

配流

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月21日(木)21時35分52秒
返信・引用
  平 維盛(たいら の これもり)は、平安時代末期の平家一門の武将。平清盛の嫡孫で、平重盛の嫡男。 平氏一門の嫡流であり、美貌の貴公子として宮廷にある時には光源氏の再来と称された。治承・寿永の乱において大将軍として出陣するが、富士川の戦い・倶利伽羅峠の戦いの二大決戦で壊滅的な敗北を喫する。父の早世もあって一門の中では孤立気味であり、平氏一門が都を落ちたのちに戦線を離脱、那智の沖で入水自殺したとされている。しかし当時から情報も諸説流れており、正式な死亡日とその死因は不明である。
他には沖縄に伝わるおもろさうしの第14巻で「雨降るなかに大和の兵団が運天港に上陸した」という部分があり、これは一ノ谷後に離脱した維盛の軍勢の事で彼等が南走平家の祖ではないかと近年は研究が進んでいる。

入水した、とされるため、確定した墓所はない。

後鳥羽天皇(ごとばてんのう)は、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけての第82代天皇(在位:寿永2年8月20日(1183年9月8日) - 建久9年1月11日(1198年2月18日))。諱は尊成(たかひら・たかなり)。高倉天皇の第四皇子。母は、坊門信隆の娘・殖子(七条院)。後白河天皇の孫で、安徳天皇の異母弟に当たる。

文武両道で、新古今和歌集の編纂でも知られる。

鎌倉時代の1221年(承久3年)に、承久の乱で、鎌倉幕府執権の北条義時に朝廷側が敗北したため、隠岐に配流され、1239年(延応元年)に同地で崩御した。安徳天皇が退位しないまま後鳥羽天皇が即位したため寿永2年(1183年)から平家滅亡の文治元年(1185年)まで在位期間が2年間重複している。壇ノ浦の戦いで平家が滅亡した際、神器のうち宝剣だけは海中に沈んだまま遂に回収されることが無かった。

文治3年(1187年)9月27日、佐伯景弘の宝剣探索失敗の報告を受けて捜索は事実上断念された。以後も建久元年(1190年)1月3日に行われた天皇の元服の儀なども神器が揃わないまま行われた。承元4年(1210年)の順徳天皇践祚に際して、既に上皇になっていた後鳥羽天皇は奇しくも三種の神器が京都から持ち出される前月に伊勢神宮から後白河法皇に献上された剣を宝剣とみなすこととした。だが、後鳥羽天皇はその2年後の建暦2年(1212年)になって検非違使であった藤原秀能を西国に派遣して宝剣探索にあたらせている。

建武の新政(けんむのしんせい)は、鎌倉幕府滅亡後の元弘3年/正慶2年(1333年)6月に後醍醐天皇が「親政」(天皇が自ら行う政治)を開始したことにより成立した政権及びその新政策(「新政」)である。建武の中興(けんむのちゅうこう)とも表現される。
 

割れても末にあわんとぞおもふ

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月21日(木)18時36分55秒
返信・引用 編集済
  『もともと、菊を栽培する文化は中国から渡来し、奈良時代以降、宮中や上流社会で栽培鑑賞されたようですが、鎌倉時代の後鳥羽上皇が好んで衣服や調度品に菊の文様を使用したことをきっかけに、天皇家のシンボルとされるようになったようです。

なお、菊を紋章に定めた「皇室儀制令」はその後、廃止され、現在も有効である昭和22年に発布された「皇室典範」には、紋章に関する記載はありません。』

この「中国では」、というのが曲者で、中国なんて国は孫文が建国した(ことになっている。実際には辛亥革命が起きた時、日本にいたからねに。米国からの帰路日本に立ち寄った時に起きた)1912年1月1日、孫文を臨時大総統とする中華民国が南京に成立した以降の国家で、しかも、それは中華民国であって分裂中。台湾は別の国です。中国とは中華民国のことで中華人民共和国とは別の国言うややこしさです。日本語で国名がつけられています、日本軍が協力したからw

<『毛沢東 日本軍と共謀した男』の英文ダイジェスト版"Mao Zedong, Founding Father of the People's Republic of China, Conspired with the Japanese Army">

https://www.youtube.com/watch?v=gK3KoGRha5ohttps://twitter.com/officematsunaga/status/943750975491158016


つまり支那と言いたいのならば、これまた、秦始皇帝以降のことであり、あの地域を秦、Shinと呼んだのは倭人である可能性が高い。支那沿岸部、長江から揚子江あたりまで倭人が住んでいたので、この中国地域から菊の栽培法が伝わったといってももともと日本人が栽培方法を生み出したのではないかと思えますね。その後の栽培法の昇華度合いから言っても、倭人のDNAを持つ人類が編み出したとしか考えにくいです。

後鳥羽上皇が好んでいたのか、ふーん。
家紋というか、自分の持ち物の印を日本で初めて採用したのは平維盛。水も滴るいい男だと、平家物語は語ります。維盛が自身の牛車にお気に入りの揚羽蝶の模様を描かせたのが家紋の起こり。

最近ではヴィトンも真似します、はい。

昨今、日本政府が公式発表時演台などに使用している五七の桐の紋章も、本来皇室の紋章で、中国では古来、桐の木には鳳凰がきて鳴くめでたい木とされました。そして鳳凰は「聖天子誕生」と鳴いたそうです。

それゆえ桐は天子のシンボルになり、この思想が日本に輸入されて皇室の紋章として鎌倉時代の終わり頃までに定着したそうです。

も、これもね、支な地域に住んでいた倭人の作ったものでしょうね。その後シナ人に伝承されたでしょうが、志那人揺らいでないのは、それが全く伝承されていなくて、古来シナでは、などと神話の世界のお話に切り替わってしまっているからね。元々の自分から考案したものなら、必ず何らかの形で伝承されてきたはずですからね。

また、皇室は特によく仕えた将軍家にも桐紋を下賜しています。
(足利氏も織田氏も豊臣氏もこの桐紋を賜っています。)と・こ・ろ・が、徳川家康が将軍になる際に、

「家に伝わる葵の紋があるゆえ」

と皇室が桐紋を下賜しようとしたのにそれを辞退したもんだから、
これに面目を失した皇室は以後「桐紋」を下賜しなくなりました。とさ。
(先に豊臣秀吉が皇室より「桐紋」を下賜していたのでこれを嫌ったらしいっス。)

それじゃ、わたしたちが慣れ親しんでいる(?)「菊の紋章」は?というと・・・

鎌倉時代には「桐紋」が皇室に定着していたのですが、
時の後鳥羽上皇が「菊」を好み、「菊」を自らの印とし、
その後、後深草天皇・亀山天皇・後宇多天皇が「菊」を印として継承し、
慣例のうちに「菊花紋(十六弁八重表菊紋)」が天皇・皇室の「紋」となったそうです。

で、江戸時代には徳川家紋章「三つ葉葵」は幕府に一般使用が禁止されたのですが、
なんと!「菊花紋」の使用は自由で、
各地で「菊花紋」をあしらった製品がつくられたそうです。
(江戸時代は「菊花紋」の敷居が低かったのですねぇ~・・・フムフム。)

そもそも、ユダヤの末裔によって開かれた家である天皇家は、縄文人には敵いません横暴ではあったようで、日本国内で権力を掌握したようですが、それも武士にとってかわられました。

崇徳天皇の歌は武士の台頭を謳っていたのかしらね。ま、偶然だと思いますがねw


 

アイヌ

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月21日(木)11時27分13秒
返信・引用
  本州で行われた同和事業を知っていると、北海道で行われているアイヌ向けの事業が同和事業に非常によく似ていくことに気づく。似ているどころか丸っきり同じものもある。それは当然のことで、アイヌ事業と同和事業は歴史的にも政治的にも互いに影響しあってきた。
https://jigensha.info/2016/01/11/ainu-riken-1/ … pic.twitter.com/J3buAztWcs

https://twitter.com/gamblers_faracy
 

(無題)

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月20日(水)12時37分38秒
返信・引用
  「俺は殿さまなんだよ!」の松平定知氏。

天安門事件で大虐殺はなかった!の名調子・国谷裕子氏。報道を装ったプロパガンダはNHKの最も得意とする所だそうです。しかも受信料をとっているという厚顔ぶり。解体すべきですね、NHKは。

24年前の昨日6月4日は天安門事件のあった日です。天安門事件について、NHKは支那共産党の公式発表の319人を真に受けて、大規模な虐殺はなかったと、1993年クローズアップ現代は報道。あれは「おはよう日本」同様に芸能お笑い番組だったかしらん?

ならば南京陥落時での民間人犠牲者は、公式記録で49人だから当然、NHKは大虐殺などなかったと言ってる事になると言う分析は正しい。
http://pink.ap.teacup.com/minami24/6777.html

報道を装ったプロパガンダはNHKの最も得意とする所だそうです
 

中国主導の国際事業が『次々と工事中止に追い込まれ』親中国家に裏切り続出。実態がバレ始めた模様

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月20日(水)06時47分7秒
返信・引用
  https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171216-00000007-pseven-cn

 中国の習近平国家主席の肝いりで始まったユーラシア大陸全土や南シナ海、インド洋からアフリカ沿岸までを結ぶ巨大経済圏構想「一帯一路」プロジェクトで、パキスタンやネパール、ミャンマーといった親中国家で進められていたダムや道路などの大型建設計画が次々と工事中止に追い込まれていることが明らかになった。

 その総額は分かっているだけで760億ドル(9兆2800億円)にも達している。米国の海外向け放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)が伝えた。

 パキスタンの水利電力省はインダス川上流のディアマーバシャダム建設計画で、中国が申し出ていた140億ドルの資金援助を断ることを決定したと発表した。

 この理由について、同省は「ディアマーバシャダム建設の資金援助と引き換えに、既存のダムを担保として、ディアマーバシャダムの所有権や運営、維持管理などの諸々の権利を中国に譲渡するとの融資条件が出されたためだ。この条件を受け入れれば、我が国の国益を著しく損なうことになる」とコメントしている。

 これに加えて、パキスタン側は中国側が560億ドルもの資金を投じて中パ間を鉄道や高速道路、光ファイバーやパイプラインで結ぶ「中国パキスタン経済回廊」の建設プロジェクトについても、高速道路建設現場の数カ所で工事が中断していることを明らかにしている。現段階では、原因は不明だが、中パ両国間で利害の対立が起きたもようだという。

 ネパールでも中国企業と合意した総建設費25億ドル規模で、発電量1200メガワットの水力発電所建設計画が中止に追い込まれていたという。中国側の「財務規則違反」などが原因で、ネパール政府は中国企業の代わりに国営ネパール電力公社(NEA)に委託し直している。

 ミャンマーでも中国主導で建設する同国北部の水力発電用巨大ダムの建設計画が現在、中断している。このプロジェクトは総事業費36億ドルで、発電電力の9割を中国に供給する計画だったことから、ミャンマーで批判が続出し、中断に追い込まれたという。

 これについて、VOAは経済専門家の話として、「一帯一路に参加した国々は当初、中国のよるインフラ建設投資に非常に積極的だったが、それらのプロジェクトが実は中国を利するものであることが分かり、失望に変わっていき、中断のやむなきに至ったようだ」と報じている。

かつて、キリスト教国家がまず宣教師を送り込み布教、次に軍隊をお送り込んで国を乗っ取っていたのと同じ手法。真似しかできないのだな、支那共産党と言うのは。日本とは全く違うという事をいい加減に自覚した方が良いよ。幾ら日本を軍国主義だ、侵略国家だと言ってもそんな事実はない。国歌の形態が違うのだ、マルクス・レーニンの共産主義とは。

日本は天皇中心思想なのにマルキストらがむりやりマルクス思想で天皇は階級の頂点だと宣伝した、というのを戦前の憲法学者里見岸雄氏の著作で読みました「萬世一系の天皇」「日本国の憲法」。


天皇は頂点に立つ存在ではなく、中心にいらっしゃる存在です。いわば、扇の要のようなもの。天皇が無くなれば日本国民はバラバラになります。帝国憲法の基本原理のひとつは、国民本位の天皇中心主義でした。
 

今後の日韓関係について良くなると答えた人は韓国が56%なのに対し、日本は5%となっている。

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月20日(水)06時09分59秒
返信・引用
  「NHKで幹部に昇進した在日が4人李紀彦・玄真行・田容承・朴元瑛源」?
http://nhkkaitai.seesaa.net/article/355914476.html


<子宮頸がんワクチン>マドックス賞受賞の村中璃子氏「元東京都知事の娘で被害者団体と親しいNHKプロデューサーは、私の住所や職場や家族構成を知ろうと熱心だった。私と家族には山のような脅迫のメッセージが届いた」~ネットの反応「どの都知事だ?」

http://www.kanekashi.com/blog/2015/11/4591.html金貸しは国家を相手に金を貸す。

http://blog.nihon-syakai.net/blog/2016/09/6076.html第二次大戦への疑惑 プロローグ2 欧州奥の院・金貸しは一貫して帝国・国家を解体してきた。

https://twitter.com/kami_joe999

https://twitter.com/cdior777

蒋介石の機密文献公開された、偽カイロ宣言にも台湾を中国に返すとは述べてないのに。中華民国亡命政府は勝手に台湾人国籍を変えて、その時イギリス大使館が抗議しに来書の証拠です。中にこの合法ではない挙動を抗議し、承認し兼ねると書き込んだのに。https://twitter.com/bluesayuri/status/410754372969037824/photo/1

日韓共同世論調査では、今後の日韓関係について良くなると答えた人は韓国が56%なのに対し、日本は5%となっている。http://hosyusokuhou.jp/

慰安婦問題について「最終的かつ不可逆的に解決」とした2015年の日韓合意。しかし去年の暮れ、釜山の日本総領事館の前には少女像が設置され、日本政府は駐韓大使を一時帰国させた。その後もソウルの路線バスに慰安婦像を乗せたり、アメリカ各地でも少女像が設置されるなどの活動が行われてきた。

そんな中、慰安婦像の設置を受け入れたサンフランシスコ市に対し、大阪市は60年続いた姉妹都市の解消へと動いた。一方、韓国の国会は8月14日を「元慰安婦をたたえる記念日」とする法案を可決した。

16日放送のAbemaTV『みのもんたのよるバズ!』に出演した朴一(パク・イル)大阪市立大学教授は「慰安婦像だけを焦点化するのはいかがなものかと思う。李明博大統領が大阪に来られて私も会った。在日の参政権のことを一生懸命やってくださいと言ったが、そのことはほったらかし。

とにかく慰安婦問題について憲法裁判所で判決が出たので、これを日本に請求してやらないと大変ことになる。だから徹底的に野田総理に解決を迫ると言っていたのを今でもはっきり覚えている。あの時に野田総理が解決のためのアイデアをいくつか出された。私は水面下で韓国の大使ともやり取りをしていたが、当時の民主党政権が続いていれば、日韓合意がもっと早くできて、問題も収れんしたと思う」と話す。


元慰安婦たちと長きに渡って交流してきたという朴教授。「慰安婦問題が日韓で表面化する前から学生を連れて慰安婦のハルモニ(おばあさん)たちと交流して、亡くなった時には見送ってきた。慰安婦の中にも色々な人たちがいるが、ほとんどの人は日本に対して普通の感覚だった。それなのに慰安婦が政治の道具になってしまったことが悲しい。

残りの人も人生少ないし、静かに楽しく過ごしてほしい。政治に巻き込めば巻き込むほど、あの人たちは自分の意思とは離れたところに動いていってしまう。そのことを韓国の運動家の人によくわかってほしい。戦場の性暴力の悲劇の女性たちの歴史のことは、学者たちが歴史モニュメントを作って子供たち、若者たちに学ばせればいいと思う」と訴えた。

洪ヒョン(ホン・ヒョン)元駐日韓国大使館公使は「こういう話をするのはもううんざりだ。日韓合意について、大人たちの絶対多数は『なぜ10億円をもらうのか』という感覚だった。問題があったら韓国政府がその方々の面倒をみるべきで、お金を受け取るのは恥ずかしいと。何でこういうことを何度も何度も繰り返しやるのか」と指摘。こうした流れに対し日本でも嫌韓ムードが高まり、ヘイトデモも行われている。読売新聞と韓国日報社の日韓共同世論調査では、今後の日韓関係について良くなると答えた人は韓国が56%なのに対し、日本は5%となっている。

日本5%(日本人とは言っていない、関係修復など願っているのは在日朝鮮人?


関係を断ちたいのです
修復したいと考えんのです
そこが密入国して居座っている在日3世の朴一と一般的日本人は違うのです
メディアのせいではなくて
関心の無かった日本人の多くが反日キチガイの韓国や朝鮮人の事実を知ったからだよ

まぁなに約束しても守らないんだから 朝鮮人は信用に値しない。日韓断交しかないよ。
日本から盗む事しか考えていない国だからな。

<韓国大統領府>文氏の単独訪日を検討
12/17(日) 21:58配信
毎日新聞

 【ソウル大貫智子】韓国政府は康京和(カン・ギョンファ)外相の初訪日を通じ、慰安婦問題など歴史問題に伴う影響を管理しつつ、北朝鮮問題や経済分野での日韓協力を進める考えを改めて伝える方針だ。来年2月の平昌(ピョンチャン)冬季五輪に合わせた安倍晋三首相の訪韓も強く要請する。

 一方、青瓦台(大統領府)の尹永燦(ユン・ヨンチャン)国民疎通首席秘書官は17日、日本が東京での早期開催を目指す日中韓首脳会談に関連し、「開催が遅れるようなら、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が別途日本を訪問することも検討されるだろう」と文氏の早期訪日を目指す考えを明らかにした。

 文大統領は16日までの初訪中で南京大虐殺への「共感と哀悼の意」に言及し、韓国国内では日本側の反発を招いたとの指摘が出ている。また、康氏直属の外務省の作業部会が慰安婦問題に関する日韓両政府合意を検証中で、年内にも結果を発表する予定。ただ、韓国政府は平昌五輪を前に日韓関係を悪化させたくないのが本音で、「文氏の単独訪日」も、五輪に合わせた安倍首相訪韓を実現させる手段と考えているようだ。

 青瓦台関係者は康氏訪日について「日本とは慰安婦問題などがあるが、争点化する必要はない。未来の発展について別途議論すべきだ」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171217-00000055-mai-int

アメリカ大統領呼んでは、エビだ慰安婦だと露骨に反日宣伝
中国行っては南京事件に3回も触れて、日本を中韓で糾弾しようと中国に媚びへつらう
おいムン、で日本に何しに来んだ
日本にとってお呼びじゃないんだ

こいつらが訪日に意欲を見せるのはタカリに来るときだけ
お断りするしかない
まず、そんな話は出ていません、又、文在寅は日本固有の領土竹島に不法入国した犯罪人なので入国できません。空港で、即、逮捕です。犯罪人ですから。

北朝鮮のことならトランプと会談した方がいいよ。 日本は朝鮮戦争に全く無関係だし。
ヒラマサは創価学会員中心に勝手にいけば宜しい、雑賀とか野田聖子のイカレを派遣しておけば?何を盛られるかわかったものではない。

>ただ、韓国政府は平昌五輪を前に日韓関係を悪化させたくないのが本音で、「文氏の単独訪日」も、
>五輪に合わせた安倍首相訪韓を実現させる手段と考えているようだ。

文在寅が日本に来たぐらいで、平昌五輪に安倍総理が出席するわけ無いだろ
安倍総理に来て欲しければ、慰安婦像を退かすのが一番なのに、絶対に慰安婦像の件には触れない
 

勝手なこと言っているけれど

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月19日(火)22時31分20秒
返信・引用
  日本は核武装せずして、米国の北朝鮮への軍事オプションに参加することは難しい。  

へぇ、水質浄化

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月19日(火)09時31分37秒
返信・引用
  http://www.rbc-kk.co.jp/バクチャーとは/

本質はデンセラーと同じ。やはり、天才だったなぁ…
 

ソ連が崩壊したのは国民が真実を知ったから

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月18日(月)18時58分49秒
返信・引用 編集済
  慰安婦が売春婦だった証拠が韓国ネットに上がった http://blog.goo.ne.jp/ss007_2007/e/227e426476788b69a894513255673e5d

分析によれば、韓国には、今までに4種類の慰安婦が存在した模様。
1)戦前の、業者が集めた超高収入好待遇の1万人の日本軍慰安婦。
2)戦後から今まで、連綿と100万人が従事する国営米軍慰安婦、格安で提供。
3)朝鮮戦争の、20万人の韓国軍拉致国連軍慰安婦、格安な上に犠牲に。
4)ベトナム戦争の、数万人のベトナム人韓国軍慰安婦、孤児が多数残された。

問題が無いのは1)だけで他は未解決、3)を戦前の事だとして日本に擦り付けているので、解決不可能になっているのです。慰安婦は、「戦時下の女性の人権問題」といっているけれど、「現在の、輸出されてる売春婦の人権」は、問題じゃないのですか??

「慰安婦というのは戦地で戦う兵隊さんに対して、女郎買いだの娼婦だのといった下世話な言い方をしないために使われた呼称だと思う。だから慰安婦は慰安婦でよい。また、慰安婦は当時同じ戦争を共に戦った方たちでもあるが、本人の自由意思がどの程度あったかは疑問。女衒を通じて金銭的に縛られていた慰安婦が多かったと推測される」と、公式に発言していますが?

人権の国(ほんまかいなw)フランスでさえ、協議離婚が可能になったのは1970年代の事だと聞いています。慰安婦業で稼いでいた人たちは、当時は日本人扱いだったのでその職業にも就けたし、高額給与は自分名義の貯金通帳にいれていたようです。大東亜戦争下の慰安婦の人は、戦争の被害者でも人権の被害者でもありません。高給取りの商売人です。人権などという概念は、大東亜戦争後確立したものですしね。「Comfort woman Moon Ok-ju made enough money to buy 5 houses in TOKYO」

大東亜戦争下の日本軍慰安婦の方々の実情はこれですね。軍の関与が、慰安婦に対する無償の性病検査や慰安所秩序の維持、高額な給料の支払いなどであることが明らかになれば、世界に例をあまり見ない手厚い福利厚生策として、逆に世界に評価される可能性がありましょうかね。
 

フェイクニュース「NHKも」名指し バノン米元首席戦略官、会見で批判「日本のCNNに違いない」

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月18日(月)08時05分44秒
返信・引用
   トランプ米大統領の有力側近で首席戦略官兼上級顧問を8月まで務めたスティーブン・バノン氏が17日、東京都内で記者会見し、情報を過去に誤って伝えたフェイク(偽)ニュースの報道機関として、「NHK」の名称をあげた。バノン氏は以前から、トランプ氏をめぐる報道について痛烈に批判しており、日本の報道機関がやり玉に挙がった形だ。
 バノン氏は会見で、トランプ氏が米CNNテレビなどの大手メディアを攻撃している問題に触れ、「私も個人的にメディアに反発したいわけではないが、(誤っているのが)真実だから語っている」と話した。
 その上で、米紙ニューヨーク・タイムズ紙やワシントン・ポスト、CNN、英BBCテレビなど海外の報道機関とともにNHKを挙げ、「(大統領選中のトランプ氏の報道などを)調べてみれば全てが間違っていた」と批判。具体的な記事については言及しなかった。
 NHKをめぐっては、バノン氏が今年11月に放映された単独インタビュー中、北朝鮮問題について質問する記者に対し「あなたたちは日本のCNNに違いない」と皮肉を言う場面があった。
 会見では、18日に公表予定のトランプ政権初の包括的な安保政策文書「国家安全保障戦略」について触れ、「政権が9カ月間、(作成に向け)取り組んできた」と説明。「北朝鮮の行動は原則的に中国に責任があると明確にすると思う」と指摘した。
 

War Guilt Information Program

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月17日(日)01時28分47秒
返信・引用
  GHQの「WGIP(War Guilt Infomation Program)

WGIPというのは、太平洋戦争(大東亜戦争)終結後、連合国軍最高司令官総司令部(GHQ/SCAP、以下GHQと略記)による日本占領政策の一環として行われた「戦争についての罪悪感を日本人の心に植えつけるための宣伝計画」の事です。

終戦直後のGHQ文書(月報)によれば、「占領軍が東京入した時、日本人の間に戦争贖罪意識は全くといっていいほど存在しなかった。(略)日本の敗北は単に産業と科学の劣性と原爆のゆえであるという信念が行きわたっていた」らしいのです。そんな事当たり前ではないか。国家を失いたくなくて戦ってきたのだから。昭和天皇が終戦の詔勅でそうおっしゃいましたから、それが日本国の共通認識ですが、なにか?

「米国より見れば犯罪人ならんも我国にとりては功労者なり」

昭和天皇の側近で、戦後「A級戦犯」に指定された木戸幸一元内大臣の『木戸日記』には、昭和20年12月10日頃、収監を控えた木戸に対し昭和天皇が「米国より見れば犯罪人ならんも我国にとりては功労者なり」と述べたとの記述があるそうですが、全くその通りであり、戦犯などいない。

『現在日本の事実上の統治者である米国人に対して一言するが、どうか日本人の米人に対する心持ちを離れしめざるよう願いたい。日本人が赤化しないように頼む』(東条英機、公的遺書より)

それなのに、きゃんきゃんきゃんきゃんと赤まるだしくんが騒ぐものだから(憮然)http://pink.ap.teacup.com/minami24/8861.html#readmore
 

「やっぱりジャパンは馬鹿」と言わんばかりのトランプ大統領の真意

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月16日(土)22時47分2秒
返信・引用
  北朝鮮の国営メディアは11月29日、新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星15」の発射実験に成功したと発表した。同国メディアによると、今回発射した新型ICBMは最も強力なミサイルで、米国全土への到達が可能だとしている。
 北朝鮮のミサイル発射を受けて、アメリカのドナルド・トランプ大統領は先月28日(現地時間)、記者団に対して「ジェームズ・マティス国防長官と、この問題をめぐって長い間議論した」、「我々は(北朝鮮に対して)真剣にアプローチしている。しかし、何も変わっていない。事態を重大に受け止めている。」と話した。
 マティス国防長官は「今回のミサイルは、これまでのどの発射よりも高く上がった。世界のどこであっても脅威となるような、弾道ミサイルを作るという彼らの研究開発の一環である」と述べ、今回のミサイルがこれまでより格段に進化していることを認めた。
 同じようにティラーソン国務長官も「地域、世界の安定を無差別に脅かしている」と強く批判。「北朝鮮の執拗な核・ミサイルの追求をなんとしても阻止しなければならない」と発言した上で、韓国や日本、その他関係国を含めた国連軍司令部派遣国を招集し協議することを提案した。
 北朝鮮を取り巻く国際情勢の緊張感が高まる中、先月、トランプ大統領は12日間にわたって日本や韓国、中国、ベトナムなどアジア各国を訪れた。
トランプ大統領は、11月29日にミズーリ州セントチャールズで行われた演説で、アジア各国歴訪の帰国報告を行った。
 背中を丸めて目を大きく見開きながら、周囲を視察するアジア国家指導者たちをからかうかのような「モノマネ」を交えながら。「彼らには(私の言葉が)理解できなかったようだ」と言わんばかりのジェスチャーに、聴衆からは笑いが起きた。韓国の報道では、あたかもこのジェスチャーが、日本の安倍首相であるかのように報じられている。
 また、国の資金をどう扱えばばいいのか分かっていない国があったため、どのように国家資金を使うべきなのか「アドバイス」をしたと主張し、自身がアジアのリーダーらに防衛費をさらに増やすよう助言したと話した。
 現にトランプ大統領は先月6日、日米首脳会談後に行った共同記者会見で「日本が大量の防衛装備を買うことが望ましい。そうすべきだ」と訴えている。7日には「今回の訪日と安倍(晋三)首相との友情が、我々の国に多くの利益をもたらすだろう。軍事とエネルギー面で莫大な発注が見込まれる」とツイッターでつぶやいた。
 事実、北朝鮮とアメリカの緊張関係が高まるにつれ、アメリカの軍需産業の株価は急上昇し、最高値を更新し続けている。トランプ大統領の外交戦略を考えれば、今のアメリカと北朝鮮の緊張関係をある程度キープしながら、韓国や日本をはじめとする同盟国に防衛装備を売り込むことこそが、アメリカファーストといえよう。
◆友人ヅラしてカツアゲしてくるアメリカに何故甘くするのか
 一方で、日本の防衛装備品の購入は近年大幅に増加している。ほとんどはアメリカ政府が提示する条件を受け入れなければならない、政府間取引の有償軍事援助(FMS)方式だ。
 なお、平成30年度予算案では、政府が防衛費を5兆2000億円程度に増やす方向で調整に入ったことが明らかになっている。
 ミサイル発射を繰り返す北朝鮮や海洋進出を加速させる中国を念頭に防衛態勢を強化する方針で、29年度当初予算(5兆1251億円)を上回る過去最大規模となる。安倍首相は11月29日の国会で「(軍事機密性の高い装備品は)買いたいと言って買えるものではない。FMSの仕組みによって、米国しか製造できない最新鋭の防衛装備品を調達できる。我が国の防衛力を強化するために非常に重要だ」と説明した。
 今回の防衛費の増額は、トランプ大統領の要求を受け入れ、日米同盟強化の姿勢を示す狙いもありそうだ。
 30年度予算案では、北朝鮮を念頭に弾道ミサイル防衛(BMD)を強化する。目玉となるのは、ロッキード・マーティン社製の「イージス・アショア」。弾道ミサイルを大気圏外で撃ち落とす迎撃ミサイルを発射するシステムで、いわゆる「陸上配備型イージス」と呼ばれるものだ。しかし防衛省の試算では、1基800億円と決して安くはない。

北朝鮮が新たなミサイルを開発すればするほど、当然ながら日本の防衛費もかさんで行く。一方で軍需産業を世界的に展開するアメリカは「北朝鮮特需」に沸く。
 日々緊迫する情勢に、万が一の備えを徹底してほしいと思わずにはいられないが、「表面上」の友情に騙されず、どこまでも日本の適正な防衛費を見極めてほしい。
<取材・文/安達夕>
 

韓国・文大統領の危険な恩赦「親日派狩り運動」復活の兆し

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月16日(土)21時59分0秒
返信・引用
   韓国・文在寅大統領(64)が14日、就任後、初めて中国の習近平国家主席(64)と北京で首脳会談を行ったが、相変わらず韓国内ではゴタゴタが続いている。名門女子大である梨花女子大学のキャンパスに建つ、初代総長・金活蘭(キム・ファルラン)の銅像の撤去運動が起きて収まりがつかない。文政権下で広がる反日運動とも関連しているだけに厄介だ。しかも文政権は、獄中にいる親北朝鮮・反米・反日思想の極左暴力活動家の恩赦を計画しているというから目が離せない。
 金氏(1899~1970)は韓国の女性教育の先駆者で、日韓併合時代、朝鮮YWCA設立に尽力した社会活動家・教育者で、朝鮮の女性ではいち早く米国に留学し、博士号を習得した才女だ。45年に設立された梨花女子大では初代総長を務めた。
 一方で、創氏改名論者で自らも天城活蘭(かつらん)という日本名に改名。戦時中は学生たちに積極的に勤労動員に参加することを勧めたりなどの行為がアダとなって、近年「親日派」(=チムイルパ。韓国では売国奴の意)に認定された人物だ。
 このため、金氏の銅像の前には現在、彼女の「親日行為」を記した立て看板が立てられ、銅像本体には「梨花の恥」「(銅像は)日本へ」となどの無数の貼り紙やペンキによる落書きがなされている。11月末に立て看板は大学側が撤去したが、設置した学生団体は「片付けたからといって金活蘭の親日行為が消えるわけではない」などと主張している。
 韓国事情に詳しい文筆人の但馬オサム氏は、この状況を見て「思い出したのは、近代中国最大の黒歴史でもある文化大革命。大躍進政策の失敗により、失脚していた毛沢東が復権を願い、紅衛兵と呼ばれる狂信的なシンパ学生を扇動して起こした一大権力闘争です。その実態は政敵のつるし上げ、粛清にとどまらず、毛沢東以外のあらゆる価値観を認めない、革命の名を借りた徹底的な文化破壊運動でした」と話す。
 過去には歴史的建造物だった仏教寺院や孔子廟がことごとく破壊され、貴重な経典や古文書も焼かれた。仏像の首はもがれ、孔子像の目はくりぬかれ「愚か者」と書かれた札を首からぶら下げられたという。
 但馬氏は「韓国では文在寅左翼政権の誕生で、盧武鉉元大統領時代の親日派狩り、日帝残滓狩りが復活の気配を見せています。たとえば、交通会社は鉄道用語のうち日本語由来の『駐在所』『運行時隔』『改札口』など約140の鉄道用語を韓国語に置き換えることを決めた。運行上、混乱が起きないか心配になります。私はこうしたナンセンスな日本文化・親日派狩り運動を『文化小革命』と呼んでいます」と指摘する。
 さらに文政権はとんでもないことを計画しているという。
「現政権で初の受刑者の恩赦を計画しているのです。対象は朴槿恵政権下で、反政権デモやTHAAD(高高度防衛ミサイル)配備反対デモで破壊行動に走った過激分子からのえりすぐりだといわれています。いわば、極左暴力活動家たち。彼らは文在寅シンパ、親北朝鮮・反米・反日の狂信者です」(但馬氏)
 文大統領にとっての“紅衛兵”となるのが、恩赦で大手を振ってシャバに出てくる極左過激分子だというのだ。
 但馬氏はその危険度を「彼らは政権が表立ってできない、反THAAD運動、反済州島基地建設運動の過激デモ活動を扇動し、米韓同盟、日韓関係にくさびを打ち込み、北朝鮮を利することで赤化統一の一歩とする目的。過去清算の名の下に文化破壊も進んでいくでしょう。半島有事の際、彼らの破壊の矛先が在韓邦人に向けられる可能性もゼロではない」と指摘している。
 文氏は13日、首脳会談に先立ち、北京で演説し、発生から80年をこの日迎えた南京大虐殺に触れ「中国と韓国は帝国主義による苦難や抗日闘争をともに経験し、苦しい時期を送ってきた。韓国は中国が経験した苦しみに深い共感を持っている」と述べた。
 中韓がともに日本に支配されたことを強調し、親近感をアピールする狙いがあるとみられるが、韓国の反日政策はさらに強まる可能性が高い。
 

強制連行はなかったと謝罪した朝日新聞は?

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月16日(土)15時00分56秒
返信・引用 編集済
  pic.twitter.com/nSlKIVtjpf信長殿

【ソウル支局】朝鮮半島で女性を強制連行したと虚偽の証言をした故吉田清治氏が韓国中部天安(チョナン)に建立した謝罪碑を書き換えたとして、公用物損壊罪などで在宅起訴された元自衛官の奥茂治氏(69)は15日、自身に書き換えを依頼した吉田氏の長男も教唆罪で在宅起訴されたと明らかにした。http://www.sankei.com/world/news/171216/wor1712160019-n1.html

解決に時間、日本へ理解求め 釜山市長インタビュー
 韓国・釜山市の徐秉洙(ソビョンス)市長が西日本新聞のインタビューに応じ、同市の日本総領事館前の歩道に、旧日本軍の従軍慰安婦問題を象徴する少女像を市民団体が設置していることについて「道路法に違反し、適切ではない」と否定的な考えを明らかにした。さらに「あくまで韓国人が解決しなければならない問題」と述べ、日本側から同市への批判が強まることに懸念を示した一方、改善に時間を要することに理解を求めた。

【画像】ブルーシートを掛けられ、在釜山日本総領事館前から撤去される少女像

 昨年末、少女像が総領事館前に設置されて以降、日本のメディアに市長が見解を示すのは初めて。市長はインタビューで「設置の際、(一時撤去など)釜山市もいろんな対応をした。しかし、韓国人全体の情緒があり、それ以上、どうしようもなかったことを分かっていただきたい」と振り返った。その背景として「元慰安婦の方々が今もおられ、その記憶がなくなっていない。(2015年末の)韓日合意は確かにあるが、それが間違っているとの考え方もある」と説明した。

 その上で、総領事館前の少女像設置は「韓国人が解決しなければならない問題と認識しており、日本からの批判が強まることを望んでいないのが本音だ」と話した。一方で「像撤去の要請が日本側にあることは分かるが、韓国の国民感情、国益などを踏まえた総合的なアプローチが必要となる」との見方を示した。
「この問題は政府間に任せるべき」
 姉妹都市関係があり、少女像に懸念を表明している福岡市に対しては「市長が敏感に動いていると思っているが、その必要はない」と指摘。同市との発展的な交流を望んでいるか、との質問に「もちろん。交流はしっかりやっていきたい」と繰り返し強調し、「今のような葛藤は続くかもしれないが、この問題は政府間に任せるべきではないか」と述べた。

 釜山総領事館前の少女像を巡っては、在外公館に対する侮辱行為を禁じたウィーン条約に抵触するなどと日本政府が撤去を要求。一方、釜山市議会が6月末に少女像を市が管理できる条例を可決したものの、像は設置した市民団体所有のまま道路法違反の状態が続いていることから、保護対象となっていない。
 

尖閣諸島は日本です(毛沢東・人民日報)

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月16日(土)11時55分21秒
返信・引用
   中国が日本の尖閣諸島を軍事攻撃で奪取する作戦計画を進めているという警告が米国議会機関から発せられた。日本にとっての真の国難は北朝鮮の核の脅威よりもむしろ中国の尖閣攻撃の危険ともいえるようだ。
 この警告は米国議会の超党派の「米中経済安保調査委員会」が11月に公表した2017年度報告書に明記されていた。同委員会は上下両院の共和、民主両党議員が指名する12人の専門家の委員を中心に「米中経済関係が米国の安全保障に及ぼす影響」を精査して政府と議会に政策勧告することを目的とする。このためとくに中国の軍事動向を広範に調査する。
 尖閣問題について同報告書はまず中国が現状を日本側による不当な支配とみなし、軍事力を使ってでも自国領にしようとしていることが日中緊迫の最大要因だという見解を記していた。その当面の証拠として中国海警の大型武装艦艇が4隻の艦隊を組み、毎月平均2、3回、日本側の領海や接続水域に一方的に侵入してくる事実をあげていた。
 同報告書は中国側がすでに尖閣諸島の日本側の施政権を骨抜きにしたとみなしているようだ、と述べ、その根拠として中国人民解放軍の国防大学戦略研究所の孟祥青所長による最近の「中国側は日本が長年、主張してきた尖閣諸島の統治の実権をすでに奪った」という見解を示していた。
 同報告書はさらに尖閣への中国のこの軍事がらみの攻勢が米中全面衝突にまでエスカレートする潜在的な危険をも強調していた。だが同報告書は中国が日本から尖閣を物理的、軍事的に奪う作戦を少なくとも3種類、実際に立案しているとして、その内容を米海軍第7艦隊の諜報情報部長を務めたジェームズ・ファネル大佐らの証言として発表していた。その骨子は次のようだった。
 ▽第一は「海洋法規の執行作戦」と呼べる中国海警主体の尖閣上陸である。この方法は中国海警が尖閣を自国領とみなしての巡視や陸地接近を拡大し続け、日本の海上保安庁巡視船を消耗戦で疲弊させ、隙を突き、軍事攻撃ではなく視察や監視という形で上陸する。
 中国側は近くに海軍部隊を配備させておくが、あくまで戦闘は避ける姿勢をみせ、尖閣諸島に中国側としての公共施設などを建て始める。日本側はその時点で中国のその行動を許して、尖閣を放棄するか、軍事的行動でその動きを阻止するか、という重大な選択を迫られる。
 ▽第二は「軍事演習の偽装作戦」である。第一の方法が成功しなかった場合の作戦で、中国軍は尖閣近くで中国海警を含めて大規模な陸海空の合同演習を実施し、日米側にはあくまで演習と思わせ、その意表をついて一気に尖閣に奇襲をかけて占拠する。実態は「短期の鋭利な戦争」とする。
 ▽第三は「水陸両用の正面上陸作戦」である。台湾侵攻のような正面からの尖閣上陸作戦で、中国軍は尖閣規模の離島への上陸用舟艇も、空挺作戦用の戦略的空輸能力も、ヘリでの急襲能力もみな十分に保持している。その総合戦力を正面から投入し、尖閣の完全占領を図る。日米両国部隊との正面衝突も辞さない。
 中国側には以上のような準備があるというのだ。では日本側にはどんな準備があるのだろうか。(ワシントン駐在客員特派員)
 

中国の夢(ちゅうごくのゆめ)とは、2012年に習近平・中国最高指導者が発表した中華人民共和国の思想である。

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月16日(土)09時47分1秒
返信・引用
  北京=聯合ニュース)ノヒョドンイ・サンホン記者=ムン・ジェイン大統領が15日、北京大学で、現地の学生を対象とした講演では、中国との感情的な共感を形成しようとする努力があちこちで埋めた。普段の歴史に興味を持って深い文大統領は韓中との間の友誼を示す歴史の事例を多く引用し、若い世代が頻繁に訪れる中国のビールとつまみまで言及し、中国との距離を縮めるために心血を傾けた。

特に文大統領は演説のあちこちで、中国を「高峰」「大国」とおだて韓国を「小さな国」と呼ばながら、中国が周辺国をより広く受け入れてくれることを強調して目を引いた。

文大統領は演説序盤に韓国と北京台の縁を述べた。文大統領は「韓国の近代史に足跡を残した人物の中、北京大学出身がある」とし「1910年代北京の史学科で数学たイユンジェ先生は日本に対抗してハングルを見て、私の国を失った暗い時代の光を明らかにした」とと述べた。韓中関係が数千年にわたる友好親善の歴史上という点を強調して部分では、歴史的な事例が次々続いた。 北京に行ってきた後、「ブクハクウイ」を書いた18世紀の実学剥製をはじめ、同時期オムソン、ユクビ、反静菌など中国の学者らと天涯れる(天涯知己、遠く離れているが、互いに分かってくれる格別の友人)の凧を結んだという学者ホンデヨンも登場した。文大統領は今年の夏、韓国で行われた、中国の世界的画家値万力の展示を紹介しながら、「値万力の10冊ウォンよう全集を見て、二国間の文化的・感情的な共感の深さを感じた」と述べた。

文大統領は「韓国人は今でも毎日のように、中国の文化を触れる」と「多くの少年が「三国志演義」を読んで青年たちは魯迅の「狂人日記」と「阿Q正伝」を読む」と強調した。関羽を祀った祠堂であるソウルのドンミョ、「論語」と「孟子」、韓国でよく知られている二百と杜甫・陶淵明の試み欠かさなかった。文大統領は特に、自分が「三国志演義」が好きだと明らかにし劉備が民を率いて真也から江陵に避難行くシーンを最も好み部分的に挙げた。

文大統領は「敵に追われる緊迫した状況で、一日10里しか前進していないのにも民に義理を守ろうとする劉備の姿は「人が先に」という私の政治哲学通じる部分がある」と説明した。続いて「中国で韓流が流行が韓国内の「中流(中流)」は、より古く、幅が広い」とし「韓国の青年たちは、中国のゲームを楽しんでヤンコチと青島ビールを好む」と述べた。両国が一緒に繁栄して開放的であったとき発展したという点を強調している部分では、唐と統一新羅、宋と考慮して、明と朝鮮の例を挙げた。

韓中が共有する抗日の歴史も大挙紹介された。「尹奉吉の虹口公園義挙で韓国の抗日運動が、中国とより深く手を握るた」とした文大統領は「魯迅公園に名前を変えた虹口公園で尹奉吉を記念するために「買わさ」という小さな公園が組成されたが、全くありがたい」と話した。

壬辰倭乱の時倭軍を退けた李舜臣将軍と明陳リン都督を一緒に敬意ビジネス、陳リン将軍の子孫が韓国に住んでいるという点、中国人民ヘバングンガを作曲した韓国の音楽家鄭律成を記念する「鄭律成で」も言及された。文大統領は「毛沢東主席が率いた大長征にも一緒にした朝鮮青年金山は「新興武官学校」の出身で、彼は沿岸から抗日軍政大学の教授を務めた中国共産党の同志」と二日前金山の孫であるゴウウォン氏に会ったも伝えた。

文大統領は韓中関係がヨクジサジ、お互いを知っていただく関係に発展することを望むと言う部分では、王安石の時「人ビゴク」の一節である「人生ロック宰相負わ(人生樂在相知心、お互いを知ってくれることが人生の楽しさである)」を引用した。文大統領は演説終盤「皆さんのチャレンジ精神が中国と韓国の「新しい時代」を早めることを信じる」と言う時も魯迅の「故郷」に出てくる一節である「本来の土地の上に長さがなかった。歩いて人が多いと、それはすぐに長さになるのだ」を紹介した。

目立つのは門大統領が今回の演説で、中国の地位を意図的に高め立てながら韓国との協力的な関係を強化しようというメッセージを強調した部分だ。文大統領は、「中国はただ、中国ではなく、周辺国と付き合うときにその存在が輝く国」と「高い峰が周辺の多くの峰と似合ってより高くなるようなものだ」と述べた。文大統領は続いて「そのような面では、中??国の夢、中国だけの夢ではなく、アジアのすべて、さらには全人類と一緒に見る夢になってほしい」と述べた。

文大統領は特に「中国がより多くの多様性を受け入れ、開放と寛容の中国の精神をピョルチョガルとき実現可能な夢になる」とし「韓国も小さな国ですが、責任ある中堅国家として、その夢に一緒にする」と強調しした。文大統領はまた「中国が法律徳を前面に出して、広く採用すること中国を大国らしく基礎」と「周辺国にとって、中国を信頼するようにして、一緒にしようとするだろう」と述べた。

表面上は、中国をおだてているが、内容上、中国が北朝鮮の核と韓半島問題など北東アジアの懸案に、より責任ある役割をしてくれというメッセージを込めた婉曲という分析が出ている。
 

慰安婦

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月16日(土)00時26分58秒
返信・引用
  The report shows how the Japanese recruited these Korean "comfort girls", the conditions under which they lived and worked, their relations with and reaction to the Japanese soldier, and their understanding of the military situation.

www.exordio.com/1939-1945/codex/Documentos/report-49-USA-orig.html


https://www.youtube.com/watch?v=2IFsUdglPFI



慰安婦は公募のただの職業婦人ですよ、しかも高給待遇。女郎などと言う呼び方をしない為の慮った日本語です。日本がなにを謝罪する事があるのか、何を話し合うことなどあるのか、募集に応じてきた個人の、ただの商売なのに。しかも、募集したのは朝鮮半島の民間人ですよ。そして従軍ではありません。勝手に戦地にまでついてきた人もいただけで、言語の使い方が間違っています。最初に使ったのは毎日新聞の記者上がりの人だったかしら。こういう不届きものも朝鮮半島出身者だったみたいですね。

1)強制連行はなかった
2)20万人の数字は根拠に乏しい
3)「性奴隷」といった表現は事実に反する。
4)個人の請求権の問題を含めて法的に解決済みというのは、日本政府の一貫した立場

日韓合意によって慰安婦問題を騒げば騒ぐほど、韓国のイメージだけが悪くなる仕組みになりました。ご用心。

分析によれば、韓国には、今までに4種類の慰安婦が存在した模様。
1)戦前の、業者が集めた超高収入好待遇の1万人の日本軍慰安婦。
2)戦後から今まで、連綿と100万人が従事する国営米軍慰安婦、格安で提供。
3)朝鮮戦争の、20万人の韓国軍拉致国連軍慰安婦、格安な上に犠牲に。
4)ベトナム戦争の、数万人のベトナム人韓国軍慰安婦、孤児が多数残された。

問題が無いのは1)だけで他は未解決、3)を戦前の事だとして日本に擦り付けているので、解決不可能になっているのです。慰安婦は、「戦時下の女性の人権問題」と日本政府は、「慰安婦というのは戦地で戦う兵隊さんに対して、女郎買いだの娼婦だのといった下世話な言い方をしないために使われた呼称だと思う。だから慰安婦は慰安婦でよい。また、慰安婦は当時同じ戦争を共に戦った方たちでもあるが、本人の自由意思がどの程度あったかは疑問。女衒を通じて金銭的に縛られていた慰安婦が多かったと推測される」と、公式に発言しています

「慰安婦とは、売春婦にすぎない。」と、大東亜戦争中に米軍も公式文書で記録していますよ。

慰安婦って一体なんですか?花魁みたいにあらゆる知識を身に着けた、高嶺の花の女性みたいに勘違いしているのかしらね。確かに高給雇用ではあったようですが、それでも特に教養など求めたりはしなかったはず。

あぁ、英語が話せないのに、みたいな事をおっしゃってましたかね、慰安婦の☆、李容洙(イ・ヨンス)嬢は。アメリカ人とお話するなら英語も必要だったのでしょうが、日本軍にはそんなものは無用いっているけれど、「現在の、輸出されてる売春婦の人権」は、問題じゃないのですか??
 

侵略?頼まれて併合しただけ

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月15日(金)00時58分20秒
返信・引用
  AFP=時事】韓国・ソウルで14日、脱北者の女性が国連(UN)の記者会見に乱入し、北朝鮮への帰国を認めるよう涙ながらに訴える一幕があった。
 裁縫師として働くキム・リョンヒ(Kim Ryon-Hui)さんは7年前に韓国に入国。しかしその後は家族の元へ帰ろうとパスポートを偽造したり、国外追放されるべく自分はスパイだと偽証したりして、一時は収監されたこともあった。

文キムさんは北朝鮮の人権問題を担当する国連のトマス・オヘア・キンタナ(Tomas Ojea Quintana)特別報告者による記者会見の場に現れ、記者団に対し「私は北朝鮮の平壌の市民だ」「強制的に南で7年間も拘束されている」と訴えた。

たキムさんは韓国政府が年老いた両親や娘の元に帰ることを妨害し、自身の人権を侵害していると非難した。
 キムさんは「母親というものは一時たりとも娘から離れられないのに、7年というのはあまりにも苦痛だ」と声を震わせながら語り、自殺を図ったこともあると述べた。
 ほとんどの脱北者は韓国到着から6か月後、韓国のパスポートが発給される。だがキムさんはいまだ受け取っておらず、韓国の情報当局者が「北に逃亡するかもしれない」と発言したと話している。
【翻訳編集】AFPBB News

米州議が自殺か、淫行疑惑否定後に

 【ソウル時事】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞(電子版)は14日、日本の防衛省が導入を表明した長距離巡航ミサイルをめぐり「日本の反動(勢力)が侵略戦争に使うため、配備しようと画策している」と非難した。その上で、「朝鮮半島情勢の悪化を口実に再侵略の夢を実現しようとしている」と批判した。

在寅氏訪中】中国、文大統領を冷遇 「格下扱い」に懸念広がる韓国メディア

【北京=藤本欣也】中国を国賓として訪問中の韓国の文在寅大統領を、習近平政権が冷遇している。懸案の初訪中を果たした文氏だが、韓国側からは、習氏は今後も「韓国を格下とみる外交政策を駆使するのでは」(朝鮮日報)との不安の声が上がっている。
 13日、北京の空港で文氏を出迎えたのは中国の孔鉉佑外務次官補(朝鮮半島問題特別代表)だった。「昨年秋のフィリピンのドゥテルテ大統領の際は王毅外相が出迎えた」などと、14日付の韓国各紙はその冷遇ぶりを驚きをもって伝えた。
 空港には駐中国の盧英敏(ノ・ヨンミン)韓国大使の姿もなかった。南京で開かれていた「南京事件」追悼式典に、中国側の招待で出席していたからだ。自国の大統領よりも中国の行事を優先したのは「文大統領の指示」とされるが、韓国側のジレンマはそれだけではなかった。
 「われわれ韓国人は、中国人が経た苦しく痛ましい(南京)事件に深い同質感を持っている」
 中韓関係筋によると、北京入り後の文氏のこの言葉も、「日本への非礼にならないか」との懸念があったものの、中国への配慮が勝り発言したのだという。
 韓国側が中国にここまで気を使うのは、今回の訪中を成功させて、米軍の高高度防衛ミサイル(THAAD)の配備問題で悪化した中韓関係の修復をアピールしたい思惑があるためだ。
 一方、文氏を迎えた中国側の事情は異なる。「THAAD問題は区切りがついた」と都合良く解釈する文氏の頭を冷やし、「日米韓の協力を軍事同盟に発展させない」などの“約束”を守るよう直接、くぎを刺す機会ととらえている。
 厚遇する必要のない中国側は、調整されていた李克強首相と文氏の昼食会も結局受け入れなかったと韓国メディアは伝えている。
 

高麗棒子

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月14日(木)18時02分58秒
返信・引用
  ムンジェイン大統領は、中国国賓訪問初日で、南京大虐殺(1937年12月13日)80周年記念行事が行われた13日、日本に向けて「歴史を直視する姿勢」「過去の歴史省察の努力」が必要だという立場を明らかにした。

しかしねぇ、当時は朝鮮人(南北ともに)も、日本人だったのよね。日本人には南京で支那の民間人など虐殺した覚えはないのだけれど、もしかしたら朝鮮半島出身者は本当に、南京で支那の民間人を理由もなく虐殺したのかな?

ありうるか、万宝山事件の例もあったから。万宝山事件とは、1931年(昭和6年)7月2日に長春北西に位置する万宝山で起こった、入植中の朝鮮人とそれに反発する現地中国人農民との水路に関する小競り合いが中国の警察を動かし、それに対抗して動いた日本の警察と中国人農民が衝突した事件。死者なく収まったが、この事件をきっかけに朝鮮半島で中国人への感情が悪化して排斥運動が起こり、多くの死者重軽傷者がでたというものらしい。これは蒋介石南京政府ですから、中国で正しい。

倭奴嗾使鮮人惨殺我同胞之血痕。

https://ja.wikipedia.org/wiki/朝鮮排華事件鮮人報復事件によつて支那の發行せる排日ポスター。併合によって朝鮮人は日本人になったので、朝鮮人保護が日本の義務だったために、このように、排日ポスターが掲げられたようです。http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/5/a/5a73d4be.jpg

もとご主人様の支那人から高麗棒子と呼ばれていた朝鮮人がいたのです。日本をかさに着て、元宗主国の支那の人々を異様に虐待したというか。それを放置していたと感じた支那人が日本を鬼子と呼んだのかは定かではありません。捕虜の監視に日本人を使うのが勿体なかったので、志願してきた朝鮮兵を使ったのがまずかった可能性はある。日本人上官の目を盗んで、朝鮮人が支那人を無闇に虐めたのかもしれない。

大東亜戦争中、志願兵の募集に殺到した朝鮮人

募集者数・志願者数・倍率

1939年 613・ 1万2528・20.43
1941年3208・14万4743・45.12
1942年4077・25万4273・62.37
1943年6300・30万3294・48.14

朝鮮半島の人は兵士に向いていないらしく(規律を守れない、カッとするなど)、監視兵などの任務をおもに担当したけれど、捕虜に残虐な仕打ちを隠れてしていたらしい。
 

卑怯者ども

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月14日(木)14時59分51秒
返信・引用
 

韓国は被害者ではありません。彼らは当時日本人ですから、被害加害という言葉でくくるなら加害者ですらあります。戦争は国と国とのけんかなので、どちらが悪いという事はない。謝罪などいらない。

ましておや大東亜戦争は米国が仕掛けたものです。

日本語は主語がなく、語彙が特殊でほとんどの場合、外国語への翻訳が正確にはできません。英語や他国のような単純言語に翻訳することは難しい。

外国語は日本人が全部日本語に置き換えてきた特殊能力の持ち主なのと、外国に存在するものはほとんど日本にあったことも外国語からの日本語転換を容易にしてきました。何故だと思いますか?日本が最も古い国で、最も古い民族だからです。国家ですら2700年も存続されてきたのですから。あなた方が生まれるはるか前から存在すことなど信じられないでしょうが、事実は事実です。

いくら卑しめようと事実は消えません。ほんとに、ばかの集まりだな。

日本人観光客の「韓国離れ」止まらず、一方で韓国国民の8人に1人が訪日…なぜ?
韓国の格安航空会社(LCC)のジンエアーが来年3月末まで日本人客を対象に特典つきのキャンペーンを展開しているという。日本人の海外旅行先の調査結果で韓国が年々順位を下げ続けていることも背景にあるとみられ、「韓国離れ」に少しでも歯止めをかけたいという思惑が見え隠れする。

その一方で、韓国人の日本旅行は急増しており、今年は単純計算で国民の8人に1人が日本を訪問することになるという。韓国メディアはこうした現象をあれやこれやと分析するのだが、結局はその国に魅力のあるかないかではないだろうか。

http://hosyusokuhou.jp/archives/48807445.html

日本に来る外国人はもういらん。韓国に行けばいいのに。



キムヨナ一人、輩出したくらいで、インチキしてまで冬季五輪を誘致。韓国になどそもそもスポーツなどの文化などなかった。ましておや、冬季スポーツなど。日本が併合したから、スキーも教わったのだし、運動会も知ったような国。

北朝鮮はもしかして、冬季五輪をつぶすためにミサイル撃っているのかな。なんだかんだ言っても半島は一体(by朴正煕)だそうだし、いずれ自分たちも核保有国になって日本をゆする気満々の韓国は、核保有まで北朝鮮には頑張ってほしいと考えているだろうし。

日本はたった一日で核を作れるらしい(もうある?)。
 

キラキラネーム

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月14日(木)11時37分26秒
返信・引用
  中国で「キラキラネーム」の進化が止まらない 最高裁が却下した名前 ついにゲームの名前まで… 自分の子どもに、一般的はない読み方の名前をつける、いわゆる「キラキラネーム」は、中国でも生まれています。最近では人気オンラインゲームのタイトルが、そのまま女の子の名前になりました。一方、個性的な名前を求めるあまり最高裁で却下されるものも。いったい、どんな進化を遂げているのでしょうか?

名字と合わせる
 中国のキラキラネームの特徴は、名字と名前が合体することで、特定の意味を持たせるところにあります。

 例えば「韋」という名字。親が「多利亜」という名前を付けると「韋多利亜=ビクトリア」になります。同じ「多利亜」ちゃんでも、「王」や「李」が名字だったら、その効果はありません。
 「光燦爛」は、「さんさんと輝く」という意味で、名前自体、キラキラしていますが、これが「楊」という名字と合わさると「楊光燦爛=太陽がさんさん」となります。徐さんに「栩如生」を付けると、語呂合わせで「栩栩如生」(生き生きしている)になり、キラキラネームになります。
個性を大事にする世代
 中国では一人っ子政策が実質的に廃止され、第2子が多く生まれるようになっています。

 現在の子育て世代である20代は「90後」(1990年以降生まれ世代)と言われ、親が個性を大事にした子育てをしてきた世代と言われています。そのため、自分の子どもに個性的な名前をつけようとする傾向が強くなっているようです。
 特徴的なキラキラネームは、父親と母親の両方の姓を入れるパターンです。
 例えば、夫が張で、妻は林の場合、普通につけると子どもは「張林科」になります。ところが、占いで水にちなんだ文字が縁起がいいと言われると、「張林澤科」となり、キラキラネームになります。
 そのほか、親の名字を一つ取って、格好いい名前を付けるケースもあります。例えば「張宇浩天(親の姓は張、名前は「宇宙と天が広大である」という意味)」「陸炎之瞳(親の姓は陸、名前の意味は漢字そのまま「ほのおの瞳」になる)」「倪羅飄雪(親の姓は倪、名前の意味は「シルクの高級服と雪が舞う」)」など、ロマンチックな名前になることになります。

鉄板は王子や姫
 固有名詞を付ける人も増えています。例えば、「唐詩」「宋詞」も名前になります。日本語では漢詩という意味になり、キラキラしてきます。

 また「藍天(青い空)」「白雲」などの名前も人気です。また「白富美(肌が白く美しい女性)」「高富帥(背が高く格好いい人)」のような対になっている言葉も、名前になると、キラキラ度が高いです。
 そのほか、王子、姫など王族の名前もあります。過去に話題になった名前では「王子殿下」「○○女王」「白雪公主(白雪姫)」などがありました。

とうとう出たゲームの名前
 最近中国で話題のオンラインゲーム「王者栄耀」は、プレーヤーが2億人もいると言われ、女性に人気です。

 ゲーム「王者栄耀」の開発会社は中国最大のメッセージアプリWeChat(微信)を運営するテンセントで、2015年にリリースされ、120億元(約2兆円)の売り上げを記録したと言われています。
 そして、ついに2017年、ゲームのファンである父親が「王者栄耀」を娘に付けたことで、話題になりました。戸籍登録の写真までネット上で公開されています。

5年の審理を経て却下
 キラキラネームは「不思議な名前」として受け止められていますが、これまで報じられたものは、実際に戸籍に登録されています。一方、度が過ぎたとして、裁判になったものもあります。

 2009年、山東省で「北雁雲依」という名前を娘に付けようとしました。「北雁雲依」は「秋に北から飛んできた雁が雲と一緒にいる」という意味で、親は「漢詩」から取った美しい名前だと説明しています。
 しかし、「北雁雲依」には、両親、どちらの名字の漢字も入っていません。つまり、名字まで変えて登録しようとしたのです。
 父親の呂さんは、親の名字を必ず使う法律がないことを理由に、地元の登録を拒否した公安局派出所を訴えました。
  5年間の審理の後、さらに全国人民代表大会でも議論され、2015年4月、最高裁が父親の呂さんの上訴を却下します。「北雁」という名字を新しく作ることなどは「公序良俗」に違反しているとして、「北雁雲依」を名前として認めませんでした。
 最近は、このケースが命名に関する「モデルケース」として再度公表され、命名権と含め、キラキラネーム関連の一つの判例になりました。

次は「魚香肉糸」「麻婆豆腐」か?
 「北雁雲依」の裁判を巡っては、ネット上では様々な議論が起きました。

【反対派】
・「王者栄耀もキラキラ過ぎるけど、少なくとも名字は『王』でした」
・「お父さんの名字が呂だったら、『呂氏春秋』にすれば問題ない」
・「ハンドルネームとしてはいいかもしれないが、一生で使う名前としては、やはりヘン」
・「北雁という名字は中華民族の名前に存在せず、みんなが気まぐれで名字を作るなら、社会が乱れてしまう」
【賛成派/同情派】
・「モンゴル族も名字がないけど」
・「古代の人が『勝手に』氏名を変更したおかげで、今の中国にはたくさんの名字がある」
・「日本でも近代になって村上、田中などの名字をたくさん作ったのに……」
・「『北雁』という名門を殺したかもしれません」
 中国では「魚」や「麻」という名字もあります。ネットでは「魚香肉糸(ユーシャンロース)」「麻婆豆腐」の名前も取りざたされているようです。

https://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/中国で「キラキラネーム」の進化が止まらない-最高裁が却下した名前-ついにゲームの名前まで…/ar-BBGCKpg?ocid=spartandhp#page=2
 

少なくとも3000語!? われわれが日常社会で使っている言葉の大部分が「日本語」だった!=中国メディア

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月14日(木)00時29分35秒
返信・引用
   中国メディア・今日頭条は11日、「われわれが日常的に使っている言葉がみんな日本語だった」とし、現代の中国語に用いられている語彙の大部分が日本からやってきたものであることを説明する記事を掲載した。
 記事は「社会の各分野で出現する新語の多くは日本語から来ている。現代の日本語は外来語をそのままカタカナにして用いるケースがほとんどだが、明治維新から間もない頃の日本人は、西洋の言葉を漢字語に翻訳して用いていた。それを中国人が拝借するようになったのだ。現代の中国語ボキャブラリーのうち、少なく見積もっても3000語は日本語から来たものなのだ」と紹介した。
 そのうえで、日本からやって来た語彙のパターンとして「倶楽部、浪漫など、西洋の言葉の発音をそのまま漢字に当てはめたもの」、「服務、方針、解決など、もともと純粋な日本語で中国になかった熟語」、「立場、場合、取消など、日本人が西洋の言葉を漢字語に翻訳したもの」、「経済、憲法、社会など、古代中国の語彙を日本人が拝借して、西洋の言葉の訳語にあてたもの」、「権利、文法など、かつて中国で用いられたものの広まらず、その後日本で盛んに用いられるようになった逆輸入の語彙」の5つを挙げている。
 また、日本からの語彙の輸入は文学、歴史、文学、歴史、経済、哲学、科学、生物学、医学、農学など、ほぼすべての分野に及ぶと指摘。さらに「学」、「化」、「式」、「性」、「界」、「感」、「的」、「論」、「法」といった接尾辞を伴う語も、ほぼ全て日本から入ったものであるとした。
 記事は、近代に大量の日本語が中国に伝わったほか、日中間の交流が深まった1980年代以降にも多くの日本語が中国語に吸収されていったと説明。刺身やカラオケ、過労死、物語、花嫁、写真、登場などがその一例であるとし、「もし、日本語から取り入れた語彙を取り除いてしまうと、現代の中国語は成り立たなくなってしまうのである」と論じている。
 歴史問題や領土問題など政治的な対立はあるものの、中国と日本との相互交流は着実に深まっている。そして、交流の形態も時代の変化とともに多様化している。ともなれば、言語文化間の交流もますます活発になるだろう。日本語の語彙が中国に伝わるのと同様、今後は中国語の新語が日本社会にたくさん流れ、普及するようになるかもしれない。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)
https://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/少なくとも%ef%bc%93%ef%bc%90%ef%bc%90%ef%bc%90語%ef%bc%81%ef%bc%9f-われわれが日常社会で使っている言葉の大部分が「日本語」だった%ef%bc%81%ef%bc%9d中国メディア/ar-BBGGkGa?ocid=spartandhp#page=2

当然ではないか。漢字の漢はHumanの漢で、考案したのは縄文人なのだから。支那人にはそんな能力はなかったのに、大東亜戦争後、日本を卑しめるために歴史をいんぺいしたのがGHQ.人類に対する冒とくですね。

日本列島とほぼ同じ長さに築かれた万里の長城を築いたのも縄文人でしょうね。
 

参政権などと厚かましい

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月13日(水)21時20分57秒
返信・引用
  リー市長はサンフランシスコに売春婦のキリム像を公的に承認した。しかし、地元や全米からはかなりの疑念と反対の声があがっていた。市長がキリム像公認の背景を追及されるような状況の中で、市長は急死している。市長はキリム像を公認した時点でお役御免、追及されるならばその口封じを、というところだろう。

外国人参政権がなぜいけないか
(1)内政干渉を招くからです
外国人参政権がなぜいけないか
(2)憲法違反だからです
外国人参政権がなぜいけないか
(3)国政の責任は日本人にあるからです
外国人参政権がなぜいけないか
(4)彼らの言う通りにすると、自治体の財政がパンクするからですhttps://twitter.com/koureki2675/status/940899528974069760
あなた方は祖国に参政権があるでしょ。そこで投票すれば済むことです。なんで、日本にいる訳?さっさと帰えば?
 

北朝鮮による日本人拉致の目的は日本人のDNA

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月12日(火)12時00分54秒
返信・引用
  北朝鮮情勢】北朝鮮の人権問題 安保理会合 日本人拉致問題への非難相次ぐ 日米英仏伊、スウェーデン、ウクライナ 「認識高まってきた」

【ニューヨーク=上塚真由】国連安全保障理事会は11日、北朝鮮の人権問題を討議する会合を開き、日本人の拉致問題も議論された。会合は日本の提案で開催され、別所浩郎国連大使は、「拉致被害者や家族は高齢化し、拉致問題の解決には一刻の猶予もない」と早期解決を訴えた。また米英仏伊のほか、スウェーデン、ウクライナなどが演説で日本人の拉致問題に触れて、北朝鮮の人権状況を非難した。
 米国のヘイリー国連大使は「多くの拉致被害者の家族は、愛する人々に何が起きたのかいまだに分からない」と述べ、「われわれは、北朝鮮の自国民と、外国の国民に対する北朝鮮政府のテロ行為を見逃すことはできない」と強調。会合後、別所氏は記者団に対し「拉致問題の認識が安保理の中で高まってきた。これをさらに大きな動きにつなげ、良い結果を出すために頑張りたい」と述べた。
 一方、北朝鮮の国連代表部は声明を発表し、「存在しない『人権問題』が取り上げられ、議論された」と会合を強く非難した。
 北朝鮮の人権問題の安保理会合は4年連続。中国は「安保理は人権問題を扱う場所ではない」と主張し、会合に先立ち、開催の是非をめぐる採決が行われた。中露とボリビアの3カ国が反対したが、日米など10カ国が賛成し、開催が決まった。常任理事国の中露は拒否権を持つが、議事に関する採決では行使できない。

https://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/26584569.html
 

舞妓はんに生粋の京都人などいない

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月12日(火)11時58分32秒
返信・引用
  毎年、中国から日本にたくさんの観光客がやってくる。彼らに日本の感想を尋ねれば、「日本はすごい」「日本がうらやましい」等と口々に賞賛するだろう。しかし、経済が急成長している現在の中国人の目から見て、本当に「すごい」と思っているのだろうか。中国在住17年目の筆者があえて本音を聞いてみると、辛辣で意外な感想が次々と出てくるのである。(作家 谷崎 光)
中国人はあまり豊かには感じない現在の日本日本人は“社交辞令”を真に受けすぎ!?
「あまり豊かじゃないけど、日本て、いい国よね」――。
 北京の友人宅のパーティーで、中国人たちが何度も行った日本旅行の感想を話していた。話に夢中で(日本人の)私が横で聞いているとは思っていない。私にはいつも絶対、日本のいいところしか言わない。
 (あまり豊かな国じゃない、か……)
 あらためて聞くと、やっぱり、ちょっとショックだった。
 私は中国在住でよく知らなかったのだが、現在日本には、外国人による「日本のココがすごい」という言説があふれている、らしい。
 つい先日も、中国から国際電話で日本のラジオに出演したら、そのパーソナリティの60代の男性から、
「中国人って、皆、日本に憧れているんじゃないんですか?」と言われて思わず絶句した。
「いや、安全とは思ってますが……」
 たくさんある「ニッポン・スゲー」本が招いた誤解だろうか。あれは、爺さん向けの紙のキャバクラで、そりゃ1500円分、ヨイショはしてくれるが、北京に住んで17年の私からすれば、中国の人口は13億、「それは確かにそういう人も中にはいますが……」というお話である。
 日本の皆さん、今、とても心が弱っていて、外国人のお得意の“社交辞令”を真に受けすぎである。
中国人にとって今の日本はたくさんある旅行先の一つにすぎない
 そもそも現在の中国人にとって今の日本は、たくさんある旅行先の一つにすぎない。
 タイ(今、安さで人気)や台湾、香港、シンガポール、オーストラリアやトルコ、ドバイ、欧米、その他たくさんの候補の中で、「4度目の日本旅行に行くオレに、同僚は皆、無口……」という感じだろうか。そういう日本オタクや世界中を旅する富裕層以外は、日本は近くて安い庶民の旅行先である。
 いや、彼らも、例えば日本人の上司から日本研修の感想を聞かれたら、
「人が親切ですね、清潔ですね、食事におしぼりがついているのがイイですね、トイレすごい……」と決してウソではない、“日本、良かった”を告げるだろう。
 インテリ中国人は、一般的に外国人に本音は言わない。まして、会社の行事であれば、それは「ホメて、ホメて」と待つ日本人上司の気持ちを忖度したものだ。必死で探して見つけたスゴいところが、「オシボリデス」みたいな。
 さらに言うなら、中国人にもホントの(日本、いいなぁ)はあるのだが、それは中国人だからこそ、口にできないことばかり。
 ではここでちょっと中国人の本音を聞いてみよう。
空港バスの荷物係が“老人”でビックリ小柄な高齢者だらけの国、日本
「成田行きの空港バスに乗ったら、小さな白髪の老人たちが(旅行客の)荷物を積み込んでいてビックリした!」
 日本を旅行した中国人がまず驚くのは、あちこちで高齢者が働いていることである。しかも、中国北方だと身長が高い人が多いから、そこから来ると、日本の年配者は非常に小柄に見える。
 人間、歳をとると身長も縮む。日本も今の若者は背が高いが中国に比べると目につく数が少ない。
 中国では都市部のサービス業に勤務する人は20代、30代の若者が大半で、人というのは毎日見ているものがデフォルトになる。しかも中国はリタイアが早い。私も日本に一時帰国したとき、スーパーの家電売り場で、白髪の男性が顧客対応に出てきて、ギョッとしたことがある。
「朝、日本の電車に乗ると、出勤する人たちの年齢がすごく高い。中国もそうなるわけだけど……」
 高齢化社会はまさに縮小社会。つまり中国人から見て、日本は小さい、歳をとった人が大量にいる国なのである。
街が小さくて古いインフラが更新されていない国
 そして、街も小さくて古い。
 以前、瀬戸内のある島を旅行したことがある。同じ日本なのに道の幅や建物など、なにもかもが一回り小さかった。つまり中国やその他の大陸から来た人には、日本はその島のように見えている。
 さらに日本の都市のインフラは数十年前に基本が完成している。そしてそれが続いた不景気のせいか、あまり更新されていない。地方都市や、都市部でも一部、建物や天井の高さなど、多くのスペックが昔の身長を基準として作られたままである。よく話題になるトイレも中国から来ると、いろんな場所で、「小さっ!」という感じで高さも低い。
「なんでも小さくて可愛い。日本て萌える」という中国女子もいるが、「日本のホテルや旅館に泊まったら、足がいつもベッドからはみ出す」という中国人男性はけっこう、いる。
 中国は軍隊や大学の寮でもない限り、キングサイズのベッドが多い。大陸で家も広い。
「日本人は天井の低い、虫が住むような部屋に住んでいる」
 と言って、中国に帰ってしまった中国人留学生もいた。
 まあこれは、本当に今の中国の金持ちの子弟なら、親が広いマンションを投資を兼ねて子の下宿用に買うから、単に勉強ができなかったんだろうと私は思う。
 しかし「日本は清潔と聞いていたのに、東京の地下鉄やJRの階段はなぜ古くて汚いの?端を歩きたくない」(20代、中国人男性)という指摘には、賛成である。
 こういうインフラが古いのと、京都の木造高級日本旅館が古いのとは違う。
 いくら掃除しても限界があるし、階段でしか移動できないところも多い。一方、経済が急成長した中国は都市開発の大半がここ10年以内で、まだピカピカのところが多い。
 中国の都会育ちの若者からすれば、今や日本は、「昔懐かしい国ね」(20代、中国人女性)なのである。
 が、別の視点で日本に感動している中国人もいる。
「日本人は『一戸建て』と呼ぶ“別荘”に住んでいる。中国よりとても安く、しかも私有財産だ。何年たっても土地も自分のものだ」
 ハイ、中国は家を買っても土地は私有できません。70年たったら国に返還することになっている。
舞妓さんは「日本の少数民族!?」中国人に「わび・さび」がわかる人は少ない
 さらに日本“ご自慢”の風景や観光地も、中国人から見ると、「……別になぁ」のことが多い。
 中国の観光地は、その“騙し”だらけの管理の質はともかく、とにかく何でも大きい。黄河は対岸が見えないし、滝もナイアガラみたいなのがある。
「大阪城ね。小さいのがぽつんとあるだけ。大理(雲南省の少数民族の町)のお城と変わらないわ」
「日本の風景はスケール感が足りなくてどこも同じ」
 私も昔、日本の山陰地方に取材に行ったら、村役場総出でご自慢の「逆さの松」というのに“連行”され、それがまた本当に普通の松の木で、(ここではこれが宝物なのか)と別の意味で感動したことがある。
 日本の景色や文物の大半は、彼らにはそんな感じである。「わび・さび」がわかる人は少ない。
 京都はどんな中国人にもウケているが、舞妓さんを見たある中国人は、
「あれは日本の少数民族か?」
中国人に大人気の北海道だがウニいくら丼は“気持ち悪い食べ物”
 そんな彼らが大好きなのは広々とした北海道である。
 中国人の北海道ブームのきっかけとなったのは、映画『非誠勿擾』(邦題『狙った恋の落とし方。』)である。この映画に登場する風景は非常に美しいが、田舎のスナックで、40年前の写真で騙して入店させるおばちゃんたちが出てくるし、生玉子を落としたウニいくら丼が、生臭い、“気持ち悪い食べ物”として描かれている。
 映画は、壮大な景色の中で中国人たちがおりなす恋愛ドラマ。登場人物らの旅資金はベンチャービジネスで当てたものであり、旅館の浴衣を着た彼らに、給仕の和服の日本人女性が正座で頭を床につくほど下げるシーンが出てくる。かつて経済的に大きく先を行っていた日本の、この“描かれ方”が彼らの心をくすぐったのはまちがいない。
日本で会社の飲み会に参加すると日本人を嫌いになる!?
 実際、彼らの日本人に対する本音はなかなか辛辣である。
「日本で会社の飲み会に参加しないほうがいい。幻滅するから。一緒に仕事をして日本人が好きだったのに、嫌いになった」
 昼は過剰なほど自分を抑えていて、夜の盛り場で別人のようにハジけたり、ワガママになる日本人。日本で働くのはそんなに我慢しないとダメなのか。日本人の昼と夜のあまりの違いに中国人は引いてしまう。中国人は昼もワガママ、夜もワガママなので変化はない。
「割り勘が細かすぎる!仕事でもやることが細かすぎて、変態の域に達している」
「日本人て、なぜあんなにすぐに初対面の人を信じるの?バカなんじゃないの?人も思いきって騙せない。中国で仕事ができるわけがない」
「男尊女卑がすごい国。新幹線でおばあさんが席を探し、荷物をあげておじいさんを座らせているのを見て、あれ、何?と思った」
 中国で東日本大震災の映像を見ているとき、避難所で高齢女性ばかりがお給仕をしている様子が映し出され、中国の友達(男女複数)から、いっせいに「やっぱり日本は!(男尊女卑の国だ)」と大ブーイングが上がったことがある。
 日中の男女平等比較問題は話が長くなるので省略するが、ポイントは彼らにはそう見えている(また実際そうだ)、ということである。コンビニのエロ雑誌は、女性の中国人や中国が長い私にも衝撃だが、東京オリンピックを控えて地方自治体やコンビニチェーンでは規制しようという気運が高まっている。
中国の住所を書いた途端に態度が豹変したホテルのフロント係
 一方、日本人の、中国人に対するビミョーな気持ちも彼らは感じ取っている。
 先日、私が日本でホテルに泊まったときに、ふと中国での現住所を宿泊カードに書いたら、それまで笑顔だったフロント係の対応が突然変わり、怒り声で「パスポート、見せてください!!」。
 ……私は純ジャパニーズだって。
 羽田近くのホテルで、まあ、きっと今までにいろいろあったんだろうが、この手の対応を嘆く中国人は多い。
 自分の、中国人に対する“差別感”に気がついていない日本人は結構いる。
「サベツはいけない」というインテリにも多く、私の姉は大学教授だが、中国に来る時は何度言っても冷蔵庫の期限切れ食品を抱えてくる。
「お掃除の小姐にあげて!」
 自分の買いすぎとそれを捨てられないケチを、自分より下に見た人で解消しようとするその気持ちがイヤで、その場で捨てることにしている。
「コンビニで働く同胞が気の毒になる。でも中国人は世界中で差別されているから。面子のないことするやつも多いし、しかたないよ」(30代、中国人男性)。
 私だって在中日本人としていろいろ言われるが、お互いそういうことを乗り越えていくのが、グローバルかもしれない。
いまだに現金で買い物ファクスを使用する「奇特な国」日本
 日本での食事や買い物については、まずスマホでピッと決済ができる店が少ない、あったとしても店員が慣れていないことに不満が多い。「日本は先進国のはずなのに、どうして?」。
 中国では現在、スマホ決済がどこでも普及しており、ちょっとした屋台の買い物も配達やレンタルなどいろんなサービスもスマホで決済できる。
「人の国に来てまで自国の決済方式にこだわらなくてもいいじゃないか」とは思うが、これに慣れてしまうと、現金で払うのは非常に苦痛になる。
 さらに今、中国はスマホ決済に伴って、申込書や受取書などが高速でペーパーレスになっているので、なんでもかんでもまだ紙の日本に、正直「えっ?」という感じがする。
 あと両替しなくていいのはつい買う気になるし、何より中国人の大好きな割引が使える。
 支付宝(アリペイ)や微信支付(ウイチャットペイ)は導入当初に割引をすることが多い。先日、帰国したときも、東京の家電量販店では支付宝を使えばなんと15%引きだった。これは大きい。中国側で特定店のクーポンを発行している場合もあり、使えないと「損した!」気分になるのだろう。
 買い物そのものや消費については、サービス、商品の質・価格ともに皆さん大満足で、「なんでも中国より安~い!」と昔の日本人のアジア旅行みたいなことを言っている。
 それ以外の「水がきれい、空が青い、食べ物が安全……」、という彼らのホメ言葉もウソではない。
 だけどそれは全部、旅行地としての一時的なものばかり。「日本で発展したい」、「未来をかけたい」という言葉は、あまり聞かない。
 まだファックスすら使っている日本は、逆に“奇異な国”なのである。
政府批判ができる、警官が威張っていない…心からの「日本いいなあ」は中国の現体制批判に
 彼らの心からの(日本いいなぁ)は、もっと中国の現体制批判につながることだ――。
「中国だってもう10年すれば、日本みたいな選挙があるんだ!」「誰もが気軽に病院に行けるなんていいね。うち、おじいちゃん、手術せず死んだよ」「警官がこっちに道ゆずった!威張っていないんだね」「不正や賄賂が少ない。まじめ。でも中国のほうが儲かる」「日本は公開で政府批判ができる」
 日本のそこは認める。民度の高さも認める。しかし、結論は、
「日本で遊ぶのはいいけど働きたくない。ストレス強そうで、人と人との関係が冷たそう」
 中国の内陸の安徽省に西逓・宏村という有名な観光地がある。
 昔栄えた村で、中国らしくなく、古い建築がそのまま保存されている。水もきれいで汚染されていない。交通が隔絶されており、閉じた社会で人々は非常に善良で騙す人がいない。しかし老人ばかりで、たまにいる若者は足抜けできず不機嫌そうである。取り残され物価も安い。
 ここに発展に疲れた都市部の中国人たちが、近年のひなびた田舎観光ブームで観光バスを仕立てて大挙して押し寄せている。そして短時間のうちにバーっと消費し、帰っていく。「いいね、いいね」と言いながら。
 中国の桃源郷と呼ばれるここ、私は日本に重なるのだが、どうだろうか。
 

エルサレム、ヘブライ語で平和の町

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月 7日(木)17時17分20秒
返信・引用 編集済
 



神道は日本にのみ発祥した、人としての生き方、、生きる道みたいなもの。宗教以前。

ユダヤ教紀元前、国を失ったので同じ民族である証としてユダヤ教を信奉し、確認しあった?
キリスト教西暦0年~イエス・キリストというユダヤ人によって伝導された教え
イスラム教は、610年にアラビアでムハンマド(マホメット)が創唱した宗教。アラブ人が中心。


 

本当のホロコースト

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月 7日(木)16時06分18秒
返信・引用
  pic.twitter.com/QpltRt7lrE東京大空襲  

中国人も「これは工業用だ」と絶句。戦慄の「ホルマリンウナギ」

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月 7日(木)12時42分49秒
返信・引用
  「週刊文春記者が見た! 危険すぎる中国産食品」シリーズ第4弾。今回はT記者による「ホルマリン使用疑惑ウナギ」養殖現場への潜入ルポです。
公然と使用されていた「猛毒」マラカイトグリーン

「中国産ウナギ」と聞いて食欲をそそられる方はいるだろうか。
 おそらく、それほど多くはないはずだ。2005年、合成抗菌剤マラカイトグリーンが中国産ウナギから検出された問題を記憶している方も多いだろう。

 マラカイトグリーンとは、発がん性が指摘されている「猛毒」だ。その毒性ゆえ、2002年に中国国内向けの養殖にすら禁じられていたにもかかわらず、過密・大量飼育による病気の蔓延を防ぐために公然と使用されていた。これをきっかけに中国産ウナギへの不信感は瞬く間に日本全土へと広まり、輸入時の検査も厳格化された。だが当然のように、その後も違反は後を絶たない。取材を行った2013年2月にもさいたま市で販売されていた中国産ウナギからマラカイトグリーンが検出されていた。一方で中国産ウナギは我々の口に入り続けているのだ。

「マラカイトグリーンを使って、簡単に死なない強いウナギが欲しいんだろ」

私が向かったのは中国の養鰻(ウナギの養殖)業の中心地、広東省。中国4大都市のひとつ、深セン市の中心部から車で約2時間、広東省鰻業協会のある佛山市順徳区に到着した。まずは養殖用の薬剤を売っているという店に向かう。タクシーの運転手に行き先を告げると、明るい口調で話しかけてきた。
「魚薬だって? なんだお前ら、ウナギでもやるのか?」
 この地域では薬といえばウナギを連想するらしい。到着した魚薬店には様々な薬品が並べられている。早速、女性店員に「マラカイトグリーンはないのか?」と尋ねてみる。
「マラカイトグリーンを使っちゃダメってことくらい私でも知ってるわよ(笑)。禁止されている薬品の一覧表があるでしょ。それに載っているものは売ってないの。効果がすごいのは誰でも知ってるけどね」

潜入取材のため、日本から来たウナギ業者を装った私と通訳が店員と話している後ろで、タクシー運転手とこの店の店長らしき男性が話していた。後で運転手に聞くとこう言っていたそうだ。
「アイツはマラカイトグリーンを使って、簡単に死なない強いウナギが欲しいんだろ。とんでもない日本人だな。止めた方がいいぞ」
 こっちのセリフだ。店員に「そんなにマラカイトグリーンが欲しいなら金魚屋に行ってみれば」と言われ、金魚屋へ向かうことにした。

「どうしても使うなら少なく入れれば大丈夫だ」

 日本でも中国でも、金魚など食用でない魚の飼育に関してはマラカイトグリーンの使用は認められており、簡単に手に入る。棚に並んだマラカイトグリーンを手に取り、「ウナギに使っていいか」と尋ねてみた。

「ダメだ……。でもどうしても使うなら少なく入れれば大丈夫だ。2~3週間たてば食べられるようになる。でもキツい薬だからな。気を付けろよ」
 若干言葉を濁してはいるが、今も使っている業者がある、と言っているようなものではないか。取材開始からたった1時間ほどでこんな証言が出てきてしまった。早い、早すぎる……。

物置小屋の中に、ビニールシートで隠された「円筒状の青い容器」が

 次に向かったのは佛山市の高明区にある日本向け養鰻会社。ここは2万ムー(約1333ヘクタール)の養鰻池を持っているという。さらに30メートル四方ほどのコンクリートの生け簀がいくつかあり、ここでは稚魚の養殖をしていたようだ。だが水は抜かれ、空っぽであった。あいにく責任者は不在だったが、従業員がいたので話を聞いた。

「ここのウナギは日本向けにも作っている。でも6~7月に全部売れてしまったから今はいないよ。(マラカイトグリーンを見せると)ああ、これは使っていない。使っちゃいけないんだ」
 さすがに誰もがマラカイトグリーンには敏感に反応する。禁止される前までは使用していたようだが、責任者に話を聞けない以上、あきらめるしかない。
 養鰻池から戻る途中に物置小屋があったので、ふと中を覗いてみた。すると、青いビニールシートで何かが隠されている。シートをめくると「甲?溶液」と書かれた直径30センチ、高さ40センチほどの円筒状の青い容器が20個ほど置かれていた。嫌な予感がする。

養鰻池で発見した「ホルムアルデヒド溶液」

 通訳に聞くと、「甲?」とはホルムアルデヒドのことだという。「ホルムアルデヒド溶液」……、つまり劇薬のホルマリンである。かつては日本でも養殖に使用されていたが、マラカイトグリーン同様に発がん性が指摘されており、現在は禁止されているはずだ。

念のため、佛山市農林漁業局の水産局に問い合わせてみると、予想外の回答があった。「この辺りの養鰻会社は全て倒産した」というのだ。じゃあ眼前に広がる養鰻池は何なんだ。しかも調べてみるとこの会社、会社登録もない。

香港経由で日本にウナギを輸出していた

 翌日、疑惑を追及するために再度訪れると、養鰻場の責任者の男性がいた。
「ああ、今年の5月に香港人2人に連れられた日本人が来て、香港にウナギを送ったぞ。ほとんどが日本に輸出されているはずだ。次は来年だな」
 つまり、香港経由で日本にウナギを輸出しているのだ。この近辺の養鰻会社は全て倒産したと聞いた、と質してみる。
「個人の名前で登録している。私の会社はここだけではないからな。自分は昔、報関(税関)だったから心配ないよ。送ることはできる。あなたがほしいのは、大きい蒲焼加工用か? 小さい空輸用か?」

全く悪びれる様子がない。続けて、本題である禁じられた薬剤「甲?溶液」のことを尋ねてみる。
「生け簀を洗うのに使ったんだ! 池の中には入れてないぞ。使ってないから大丈夫だ。問題ない。あんたは取引がしたいんだろう。取引するのか? そうでないなら帰ってくれ!」
 何を聞いても「大丈夫だ」と「帰ってくれ」を繰り返すばかり。これ以上、調べるすべもなく、疑念を胸にこの養鰻場をあとにせざるを得なかった。

「これは工業用だ。養殖には絶対使っちゃいけないよ……」

次の目的地は台山市の養鰻業者。見渡す限り広がる養鰻池に囲まれた社屋で人の良さそうな総経理(社長)が迎えてくれた。ここは日本の大手小売業者とも取引のある企業である。安全管理体制について聞くと、よどみない口調で説明してくれる。
「今は日本に多くの禁止薬物があるだろう。当たり前だがここではすべて使っていない。税関を通る時に、政府に報告しないといけないからね。この10年間、検査でも引っかかったことはないよ。日本は毎年禁止項目を変えるから大変だが、日本向けを扱っている以上、その要求に合わせて作るしかない。ウナギは難しいんだ」
 前日にあの養鰻場で発見したホルマリンについて聞くと、総経理の顔が険しくなった。青いボトルの写真を見せる。
「これは工業用だ。養殖には絶対使っちゃいけないよ……」
 と絶句してしまった。そしてこう続ける。
「まだこんなものを使っているのは小規模のところだろう。こういうところは買ってお金を渡したら逃げてしまうぞ。だから我々のような大きいところと取引した方がいい」
 こういう所もあるから、まだ日本では中国産ウナギへの不信感が拭えないんだ、と伝えると、総経理は顔色を変えてまくしたてた。
「こちらは中国で一番安全な食品を日本に送っているのに、それを日本人は知らないだけじゃないのか?  皆、中国って書いてあるだけで『ウエーッ』と言うんだろ?  日本は不公平な偏見を持っているよ!  日本で何か問題が出たら、すぐに政府当局に生産を止められる。1年ストップするから、我々は倒産してしまう。だから本当に意識を高く持っているんだ。さらに言えば、中国全体に安全管理の意識を高めることが求められている。そういう教育と政府の方針が大事なんだよ!」
 ホルマリンとのあまりのギャップに通訳と目を見合わせ、感心してしまう。

あなたが日本で食べている中国産ウナギは、もしかすると……

 日本の大手企業向けの寿司ネタを作っている加工工場にも入れてもらった。名刺を渡してもいない怪しい日本人を工場に入れるくらいだ。やはり相当な自信を持っている。
 白衣を着せられ、全身を消毒したのち、寿司ネタを加工している部屋に入る。冷凍した蒲焼をそのままカットするため、部屋の温度は低く保たれていた。工場は1日2回、衛生検査を行っているそうで、客観的に見ても衛生管理は行き届いているように思える。ウナギをカットする工程は、3年間に及ぶ試験に合格した人間だけが行えるという。これが寿司となって日本で暮らす我々の口に入るのだ。
 中国産にもピンからキリまである。それは確かだろう。だが、消費者は生産者を選べない。あなたが日本で口にしたその中国産ウナギは、基準をしっかり守って養殖されたものかもしれないが、もしかすると「ホルマリンウナギ」かもしれない。この総経理だって信用したいが、本当のところは何をしているかはわからない。
 そんなことを考えていると、「食べてみろ」と総経理がウナギを出してくれた。「甲?溶液」が頭にちらついたが、おそるおそる手を付ける。

「どうだ、うまいだろ?」
「……うまいよ。日本で食べているのと同じだね」
 私がそう答えると、総経理はニヤリと笑った。
写真=文藝春秋

https://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/中国人も「これは工業用だ」と絶句。戦慄の「ホルマリンウナギ」/ar-BBGkxD0?ocid=spartandhp#page=2
 

北朝鮮、米国の脅しで朝鮮半島の戦争「不可避に」=KCNA

 投稿者:みなみ  投稿日:2017年12月 7日(木)12時36分21秒
返信・引用
  [ソウル 7日 ロイター] - 北朝鮮外務省は、米国と韓国による大規模な合同軍事演習や、先制攻撃をほのめかす米当局者らの発言を受けて朝鮮半島での戦争勃発が不可避になったと警告した。

外務省報道官の声明を北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)が伝えた。
報道官は、「残る問題は、いつ戦争が起きるかだ」とした。戦争を望んではいないがそこから逃げるつもりもないと述べたうえで、「米国がわれわれの忍耐力について見込み違いをし、核戦争の導火線に火をつければ、われわれの強力な核能力によって米国は高い代価を払うことになる」と威嚇した。
 

レンタル掲示板
/47