teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:66/861 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:  投稿日:2013年 8月18日(日)22時59分3秒
  通報
  昨日のライジング、キセルのステージ先日のリキッドで欠席だったエマさんに変わり鍵盤サポートで参加の卓史さんが引き続き参加&お馴染みエマさん&ゆう子さんコンビ。の、5人編成だった、と聞いて先日のリキッドのことじんわり思い出していました。ライブの都度のアレンジの変更やPAさんとの共同作業?などもあると思いますが、エマさんが卓史さんに変わって、プレイヤーが変わってバンドのグルーヴの聴こえかたの感じ?がいつもと特に変わって聴こえた?っていうか。ゆう子さんのドラムもいつもと特に変わって聴こえた。卓史さんが参加する「NATSUMEN」、好きでもうライブ観始めて今年の11月で丸十年?になるけど卓史さんのバンドへの馴染みっぷり、フィットっぷり、に卓史さん加入当時わりとだいぶ驚いた、ことと同じように?エマさんの宇宙っぽい?空間を支配するような?会場の空気を切り裂いて一変させるような??キセルでの鍵盤プレイとまた異なる的確また小粋?に音を配置だったりフレーズだったり、の鍵盤コンビに我が心のナンバーワングルーヴ・ドラマーゆう子さん!!ドア開けたらほっかいどー、なはずないので。でもそういった演奏メンバーの組み合わせでグルーヴの感じが変わる、というのも当然ながらバンド、人力演奏の醍醐味です。

夏の間は篭もって新作製作、で年末にまたワンマン(ですよね?)と、おれも聞きました。東京のキセルバンドセットワンマン観ずに仕事とか出来ないです~新譜もライブも楽しみに!
 
 
》記事一覧表示

新着順:66/861 《前のページ | 次のページ》
/861